pixelの検索結果:26件ヒットしました
検索ページに戻る
更新時刻:2018.10.12 14:25
※このページは定期的に更新されアドレスが変更されてしまうのでリンク不可です
2018.10.10:Google、新型タブレット「Pixel Slate」登場!12.3インチ、Chrome OS
2018.10.10:Googleのフラッグシップ次期スマートフォンPixel 3、Pixel 3 XL発表、日本でもドコモ、ソフトバンクから発売
2018.09.05:CANONデジタル一眼のロシア製カスタムファームウェア「Magic Lantern」の超絶ハック機能「DUAL-ISO」が面白い
2017.10.06:Google Pixel 2のスマホ史上最強カメラに詰まった技術の秘密を直接Googleの開発者たちに質問して紐解くすごいムービー公開中
2017.10.05:40カ国リアルタイム翻訳対応のワイヤレスイヤホンGoogle Pixel Buds発表
2017.09.28:ドローンを使って建物とか地形とか、銅像を3Dオブジェクト化して3Dプリンターで印刷する方法
2017.08.02:これは面白い!キヤノンEOS Kiss X6iに非公認カスタムファームMagic Lanternを入れてみた。
2016.10.04:Googleがスマホを使ったVRヘッドセットを「DayDream」として標準化、新スマホ「Pixel」発表
2013.04.02:写真の新しい表現かも。どこまでも拡大出来る45ギガピクセルの画像が凄い!
2011.11.27:デジタル一眼コントロール装置組み立てキットで微速撮影(タイムラプス)にチャレンジ
2011.10.20:ピント合わせ不要の光照射野(Light Field)技術カメラが発売、そのメカニズム
2010.07.02:Pixel Qiの10インチ液晶+電子ペーパーディスプレイ、電子工作ユーザー向けに販売開始(engadget.jp)
2010.04.15:EOS kiss X→EOS kiss X4機種変更感想
2010.01.07:シャープが4原色表示方式の新型AQUOSを米国で発表(現行モデルとの比較動画あり)
2008.06.12:ピクセラが倍速表示可能になるUSBワンセグ用のソフトを公開(impress)
2008.04.02:インテルのAtomプロセッサーの名前は「Z500」らしい(nikkei)
2007.12.04:アドエス用のワンセグチューナーをMacに接続して利用出来る「StationMobile(R) Mac Edition」発売(オフィシャル)
2007.09.03:アドエスのワンセグチューナー用ソフト「StationMobile for WS011SH」のアップデート公開
2007.08.30:フルHD(1920 x 1080)をSDカードに録画出来るサンヨー新Xacti「DMX-HD1000」発表
2007.06.07:ウィルコム、W-ZERO3シリーズ最新モデル「Advanced/W-ZERO3 [es]」7月中旬発売
2006.12.26:ピクセラ、W-ZERO3[es]用ワンセグチューナを更新。ver.1.1.0.5(impress)
2006.12.15:ワンセグ関連情報
2006.12.09:USB接続ワンセグチューナーユニット4機種比較まとめ
2006.12.05:ウィルコムストアにes用ワンセグチューナー「PIX-ST040-PU0」在庫あり
2006.07.05:サプライズの連続にただただ感激!/W-ZERO3[es] 新製品発表会 潜入レポート
2017.01.02:Raspberry Piが古いWindows/Mac端末向けの軽量OS「Pixel」をリリース

2018.10.10(★物欲の神様♪(iwant)の2362)

Google、新型タブレット「Pixel Slate」登場!12.3インチ、Chrome OS↑BTW

CPUはセレロン、Core m3、Core i5、Core i7から選択で599ドルから。今のChrome OSってAndroidアプリがマルチウィンドウで使えるんだっけ?手書き時のラグがゼロとか書いてあるのが気になる。

現在、会社のノートPCとソニーのデジタルノートDPT-RP1を持ち歩いているので、デジタルノートの代わりに持ち歩けるなら気になる感じだけど、今のデジタルノートが13インチで350gしかない優れものだからな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2018.10.10(Android・Google(android)の676)

Googleのフラッグシップ次期スマートフォンPixel 3、Pixel 3 XL発表、日本でもドコモ、ソフトバンクから発売↑BTW

Snapdragon 845でおサイフケータイにも対応らしい。製造はLG×Foxconn?

Xperia XZ2で十分満足しているので買わないけど。次に買うとしたらAntutuベンチver.7で35万超えたらだな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2018.09.05(デジカメ・カメラ・ビデオカメラ(camera)の496)

CANONデジタル一眼のロシア製カスタムファームウェア「Magic Lantern」の超絶ハック機能「DUAL-ISO」が面白い↑BTW

CANONのデジタル一眼にはユーザーの作ったカスタムファームウェアMagic Lanternってのがあります。

動画も撮影出来ない機種でRAW動画を実現したりとかハックしまくりなのですが、その中のDUAL-ISOって機能がちょっとスゴイので紹介します。
↓普通に撮影した写真


↓Magic LanternのDual-ISO機能でISO100&ISO1600、シャッタースピード1秒で撮影した写真。

めっちゃ白飛びしてますが、代わりに夜空の雲まで映っています。しかし何か色合いがおかしいと思いませんか?この写真をピクセル等倍まで拡大してみると。。。。。↓

分かります?1ラインごとにISO100とISO1600で読みだしているんです。すなわちこの写真は縦の解像度が半分になりますが、2つのISOで撮影した場合の情報が含まれているんです。もちろんこの情報を有効活用するためにRAWで撮影する必要があります。うちのCANON EOS Kiss X6iはRAW撮影の解像度が5184×3456あるんで、縦方向に解像度が半分になってもそんなに問題無いかな。まだフルHD以上の解像度はあります。

ただ、この特殊なDUAL-ISO撮影したRAWDATA(拡張子CR2)を有効活用する方法が非常に限られています。「cr2hdr」というコマンドラインにツールがあるので↓
これで変換するとこんな画像になります。↓(CR2ファイルからDNGという別の形式のRAW画像に変換される)
確かにHDRになってますが、デフォルト設定だとあまり面白味はないかな。変換時下記のようなテキストが出力されており、2種類の明暗画像をどのようにHDR処理しているかの情報があります。また変換時に様々なオプションを選ぶことが出来ます。

cr2hdr: a post processing tool for Dual ISO images

Last update: 06fae84 on 2017-12-03 23:53:11 UTC by alex:
cr2hdr: experiment - yet another exposure matching algorithm

Active options:
--amaze-edge : use a temporary demosaic step (AMaZE) followed by edge-directed interpolation (default)
--cs2x2 : apply 2x2 chroma smoothing in noisy and aliased areas (default)
--wb=graymax : set AsShotNeutral by maximizing the number of gray pixels (default)

Input file : IMG_1974.CR2
Camera : Canon EOS Kiss X6i (unknown, assuming 5D Mark III)
Full size : 5280 x 3528
Active area : 5208 x 3476
Black borders : 72 left, 52 top
Black level : 2044
ISO pattern : BddB RGGB
White levels : 15326 14292
Noise levels : 25.60 9.17 8.91 25.10 (14-bit)
Linear fit : y = 16.6302*x - 5.65
Linear fit : y = 16.6296*x - 5.40
Linear fit : y = 16.6293*x - 5.40
Linear fit : y = 16.6291*x - 5.40
Linear fit : y = 16.6288*x - 5.39
ISO difference : 4.06 EV (1663)
Black delta : 9.79
Black adjust : -0.7
Dynamic range : 10.54 (+) 8.90 => 12.96 EV (in theory)
Looking for hot/cold pixels...
Hot pixels : 1173
Cold pixels : 3025
AMaZE interpolation ...
Amaze took 1.55 s
Edge-directed interpolation...
Semi-overexposed: 13.40%
Deep shadows : 44.99%
Horizontal stripe fix...
Full-res reconstruction...
ISO overlap : 3.5 EV (approx)
Half-res blending...
Chroma smoothing...
Building alias map...
Filtering alias map...
Smoothing alias map...
Final blending...
Noise level : 80.23 (20-bit), ideally 79.92
Dynamic range : 13.37 EV (cooked)
Black adjust : 0.1
AsShotNeutral : 0.55 1 0.52, 4259K/g=0.97 (gray max)
Output file : IMG_1974.DNG (already exists, overwriting)
IMG_1974.DNG : copying EXIF from IMG_1974.CR2


個人的には、単純に2つの画像に分割してくれるアプリがあればよかったのですが、見つけられませんでした。2つの画像にしてくれればPhotomatrixというHDR化専用ソフト持っているのでそのソフトを使って色々調整したHDR画像を作れるのですが。

まあ、カメラ本体にはHDR撮影機能はありますが、うちのカメラだと複数枚数を撮影する方式で動いているものを撮影するとブレちゃうのでこの機能は利用価値あるかと

CANONのRAW(.CR2)を処理して2つの画像に分離するスクリプトでも自分で作ろうかとも思ったけど、簡単に使えそうなライブラリが見つからなかった。RAWのくせにlossless-JPEGで圧縮されているらしいし

下記に.CR2のフォーマットの解析結果の情報があった
以下のGIMPで使えるRAW読み込みプラグインが使えそう
あとDNGファイルの取り扱いが出来るアプリをAndroid、Windowsとも持ってなくて色々と取り扱いに困りました。

追記
HDR合成方法は大きく2種類の方法がありcr2hdrはHDR結合方式、Photomatrixは露光融合とHDR結合方式両方出来るとのこと

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.10.06(デジカメ・カメラ・ビデオカメラ(camera)の467)

Google Pixel 2のスマホ史上最強カメラに詰まった技術の秘密を直接Googleの開発者たちに質問して紐解くすごいムービー公開中↑BTW

シングルカメラだけど、一画素がダブルセンサーになってたりと色々と細工あるみたい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.10.05(人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント(ai)の82)

40カ国リアルタイム翻訳対応のワイヤレスイヤホンGoogle Pixel Buds発表↑BTW

素敵な売り文句!

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.09.28(クアッドローター・ドローン・ラジコン・ロボット(robot)の172)

ドローンを使って建物とか地形とか、銅像を3Dオブジェクト化して3Dプリンターで印刷する方法↑BTW

調査中

DroneDeploy:どのドローンでも使える?月に5マップまで無料、マップあたり500の写真をアップロード出来る、最大解像度は5cm/pixel

15メートルある銅像をドローンで数千枚静止画撮影して3Dモデルを作る方法
ここでも上記(1)のDroneDeployを進めています。DroneDepolyは静止画を多数送りつけて3D構築するみたいですね。Drone2Map for ArcGIS
DJIの空撮ソフト「Ground Station Pro」で撮影した静止画223枚を3Dマップ作成ソフトPix4Ddesktopで3D化している動画
GPS内蔵で飛行ルートをプログラム出来るようなドローンで遊んでみたいな。DJIのSPARKが気になるんだけど好きに飛ばして良い200g以下で良いドローン出ないかな〜

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.08.02(デジカメ・カメラ・ビデオカメラ(camera)の458)

これは面白い!キヤノンEOS Kiss X6iに非公認カスタムファームMagic Lanternを入れてみた。↑BTW


↑スマホ撮影のため、この記事の写真はちょっとボケ気味です。
ついにやってみました。これは面白い。Magic Lanternは非常に長い歴史を持つキヤノンカメラの非公式ファームウェアで、キヤノンのほとんどのデジタル一眼向けにファームウェアが公開されています。基本ソフトが一緒なんでしょうね。古くは動画撮影機能も無い古いデジタル一眼でRAW動画撮影を可能になり中古市場が高騰したりした過去もあるそうです。

今回手持ちのEOS Kiss X6i(海外では650DっとかT4iって言われている機種)に入れてみました。まだ試してませんが、普段は出来ないタイムラプス撮影、動体検知シャッター、超長時間露光、HDR撮影、HDR動画、RAW動画など数え切れないほどの機能が追加されるとのこと。もちろん自己責任ですが。

方法は簡単で、まず指定の公式ファームウエアにアップグレードして、その上でMagic lantern配布のカスタムファームウェアにアップグレードするだけ、カスタムファームインストール後も普通の見た目・使用感は変わらず、メニュー画面では用無しの「ゴミ箱ボタン」を押すとカスタムメニューに移行し、様々な機能が使えるようになります。まだインストールしただけですがとりあえず紹介。

↓Magic lanternにアップデートする前に指定の公式ファームウェアにアップデートします。指定されているのは1.0.4でしたが、キヤノンの公式ページでは既に1.0.5しか配布してませんでした、しかし親切なことにMagic lanternのインストールページに置いてありました。


↓そして同じようにカスタムファームウェアをダウンロードしてきて、SDカードのrootに置き、ファームアップを実行。完了したところの写真。カスタムファームは全てがカメラ本体にインストールされるのではなく、SDカードから実行されているようです。この後再起動するとカスタムファームになります。


↓起動後の画面、元々の表示から左上にレンズ情報、右上に最大ISO情報などの表示が追加されています。基本は何も変わりません。この画面で、「ゴミ箱ボタン」を押すとカスタムメニューに移行します。


↓Exposure(露光調整)のページ、このページは公式ファームでもいじれる事ばかりに見えます。


↓Overlay


↓動画関係、ビットレートの調整、FPS調整、HDRビデオなどあるようです。


↓静止画撮影関係、Advanced BracketがHDR撮影かな?インターバルタイマー、音声検知シャッター?、静音シャッター?


↓フォーカス、


↓ディスプレイ表示


↓各種設定


↓各機能モジュール


↓デバッグ、スクリーンショットや、CPU使用率表示、freeメモリー表示などもあります。


↓ヘルプ


↓インターバルタイマー機能の詳細画面


↓動体検知シャッター機能の詳細画面


↓HDR動画画面の詳細画面


↓レンズの詳細情報を表示したところ。


いや〜、楽しくなってきた!残念なのは、ライブコンポジット(比較明合成)機能なんで無いのかなぁ。CPUパワーが足りない?

   コメント書き込み・記事単独表示



2016.10.04(Android・Google(android)の613)

Googleがスマホを使ったVRヘッドセットを「DayDream」として標準化、新スマホ「Pixel」発表↑BTW

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.04.02(写真・動画(entertainment-photo)の209)

写真の新しい表現かも。どこまでも拡大出来る45ギガピクセルの画像が凄い!↑BTW

画像が正方形なら横20万ピクセルぐらい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.11.27(商品購入レビュー(get)の35)

デジタル一眼コントロール装置組み立てキットで微速撮影(タイムラプス)にチャレンジ↑BTW


面白いキットを見つけました。購入したのはTG電子工房のこれ↓

3200円+代引き送料で通販出来る自作キットです。必要なハンダ付けテクは初級レベル程度、俺は容器の加工含めて1時間ほどで完成しました。写真は100円ショップで買ってきたプラケースに入れたところ。(※使用するには上記のキットの他にデジタル一眼の機種ごとに異なる接続端子が必要です。EOS Kissシリーズは汎用の2.5ステレオミニジャックなので端子が付属しています。)

要は一定時間おきに2.5ステレオミニジャックの端子をショートしてやるPIC(1チップマイコン)を使った装置です。他に「1時間まで設定可能なセルフタイマ撮影」、「1時間までの長時間バルブ撮影」にも使えます。

さっそく今日2つほど試してみたので作例を公開します。
共通条件:
カメラ:CANON EOS Kiss X4 + TAMRON 17-50mm F2.8
撮影モード:マニュアルフォーカス、露出固定(Av)F2.8、ISO自動
JPEG(M:3456×2304pixel)

★★★使用サンプル1★★★
2秒おきにシャッター、24fpsで出力(48倍速)、2900枚撮影

ベランダの下の運動公園の人々を撮影してみました。空も霞んでいるし、つまらんかもw

★★★使用サンプル2★★★
10秒おきにシャッター、24fpsで出力(240倍速)、1100枚撮影

ベランダから富士山を日が沈む時間に撮影してみました。明るさによってシャッター速度もISOを変化してしまうモードでの撮影のため、ISO100/シャッター速度1/2500→ISO3200/シャッター速度1/4まで変化しているようです。ちょっと霞がかった日だったので雲の動きはそれほど面白くありません。日が沈む瞬間に一瞬赤くなっているのが分かりますね。暗くなってから何か光点が飛び回っていますが飛行機?

★★★★★★★★★★★★★★
以前にも微速撮影にチャレンジしたことはありましたが、前回はカメラとパソコンを直結してEOS_Utilityという付属ソフトでカメラをリモートコントロールするという方式でした。この方式ではパソコンが必要になってしまい手軽に行うことが出来ませんでしたが、今回のキットがあれば旅先でちょっと夜空を撮影など出来て活躍しそうです。

今回、撮影した静止画を動画化するのに使ったのはJPG2AVIってフリーソフト、ただ、このソフトのHD画質での設定方法がよく分からず、今回は640×480(2Mbps)でWMV V7出力しています。もう少し高解像度でYoutubeにアップしたい。何か良いソフト知っていたら教えてください。
高解像度で動画変換する方法を見つけました。方法はここ

次は星空の微速撮影にチャレンジしてみたい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.10.20(デジカメ・カメラ・ビデオカメラ(camera)の188)

ピント合わせ不要の光照射野(Light Field)技術カメラが発売、そのメカニズム↑BTW

面白いねぇ。それぞれの受光画素が「色」「明暗」といった既存の情報に加え「光の方向」も記録するそうです。解像度は「11メガレイ」(光線数)とのこと。オフィシャルサイトで表示される画像が370pixel四方で、通常のデジカメだと10万画素程度に相当するから、各ピクセルごとに100方向のデータを記録していることになる。

どんな受光素子なんだろうねぇ。「ピントを後で合わせる」って用途は魅力的に感じないけど何か他に面白い使用方法は無いだろうか。あぁ、計算頑張れば3D表示だけじゃなくて画素ごとの奥行き方向データが利用できるか?

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.07.02(DIY・パソコン本体・周辺機器(hardware)の190)

Pixel Qiの10インチ液晶+電子ペーパーディスプレイ、電子工作ユーザー向けに販売開始(engadget.jp)↑BTW

ネットブックのディスプレイと交換する人が出てくることが予想されています。
こういう売り方面白いね。

ウィルコムのW-SIMもArduinoのシールドとして動くアダプタでも売れば面白い用途が出てくるかもしれないのに。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.04.15(デジカメ・カメラ・ビデオカメラ(camera)の113)

EOS kiss X→EOS kiss X4機種変更感想↑BTW

先日購入したEOS kiss X4。なかなか良いっす!。下記雑感です。ご参考に

  • 受像素子の性能が向上しているかどうかは分からないが、撮影される画像の画質がどう見ても上がっている。おそらくDigic2→Digic4のパワーか?何を撮影しても画像がまろやかな感じでノイズが無い。
  • ISOが1600→6400と増えた効果はスゴイ。画質(ノイズ量)的には以前のISO1600より新機種のISO6400の方が綺麗です。ISO3200まで落とすとまったく問題のないレベル。
  • ライブビュー最高!!!、そんなもんイラネーヨ。ってのは大間違いでした。画面で確認しながらジョグダイヤルでガリガリとシャッター速度やら、ISO値をいじって出来上がりの明るさを調整出来るのは便利。
  • ライブビュー最高な理由の一つとして、液晶が超高画質。前も書きましたが、同じサイズで23万画素→104万画素は、これだけで買い換える価値がある。鑑賞画質です。撮れた写真を美しく見れるのは重要だと言うことを認識させられました。
  • ISO自動モードがお手軽撮影に便利♪
  • ライブビュー時に、中心部分を10倍拡大表示出来るのはピント合わせに便利。こんな機能無くても液晶の解像度が高いのでライブビュー時のピント合わせには問題ありませんが、10倍拡大表示を利用してさらにくっきりと撮影出来ます。あと、10倍拡大表示でいかに手ぶれしているかを実感出来る。手ぶれ補正の効果も意識出来る。
  • 動画が凄まじく綺麗。1分330メガの1080p画質は半端じゃありません。美しいの一言。ただし、ビデオカメラに劣る部分も多数あります。電動ズームでは無いので撮影しながらの滑らかなズームは不可能。撮影物に追従してリアルタイムでオートフォーカス不可能、1カット内でズームを変更する動画を美しく撮影するのは難しいです。ただ、旅の途中で動画で雰囲気を残したいという俺の希望には使える。
ちょっと忙しくて撮影サンプルがほとんど無いんだけど、下記は撮影した桜画像(Sサイズ(4.5Mpixel))で撮影した画像全体(上)と、ピクセル等倍に拡大した画像(下)。加工、補正は一切していません。撮影条件はISO100、F5.6、シャッター速度1/320、焦点距離50mm。かなり曇っていて暗い日だったがよく映っている。なんかDigic4の色調整が美しい気がします。



ライブビュー機能を体験して、手ぶれ補正のレンズとか、望遠撮影とかに興味が出てきた。(手持ちのレンズで最大望遠が50mm、手ぶれ補正レンズ1つも持っていない俺w)
↓動画撮影サンプル220メガバイトを加工せずにYoutubeにアップロード、リンク先で1080pで見れます。

手ぶれ補正無しのレンズで手動ズームするとこんな感じになってしまう。

kakaku.comを見ると、しっかりと値段の一番底で買えたことに大満足♪

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.01.07(映像機器(visual)の67)

シャープが4原色表示方式の新型AQUOSを米国で発表(現行モデルとの比較動画あり)

日本語の記事「シャープ、“4原色表示方式”の新型AQUOSを米国で発表」

で、ここに現行モデルとの色比較動画があるよ。一番左側が昨年のモデルだそうです。
すげーー。ひまわりが綺麗!。でもこの動画を今見ているのは3原色方式の液晶ディスプレイなのに、その凄さが確認出来るのはなぜ(^−^;


2008.06.12(2008年ログ(iwant-2008)の57)

ピクセラが倍速表示可能になるUSBワンセグ用のソフトを公開(impress)

15fpsのワンセグ画像からソフトウェア処理で30fps化するらしい。ちょっと見てみたいね。そのうちケータイのワンセグにも搭載されそうな機能だな。このソフトが使えるやつは楽天で1万円ぐらい。

そういえば最近、コンビニに堂々とCPRM解除ソフト解説本が並んでいますね。法で保護されていないルールはこうなっていくのかね、誰でもタスポも似たような話だ。

あれ?ところでワンセグの著作権保護はCPRMじゃないのか?解除してコピーする話は聞かないね


2008.04.02(ウルトラモバイルWILLCOM D4(willcom-atom2008)の7)

インテルのAtomプロセッサーの名前は「Z500」らしい(nikkei)

チップに関する詳しい話が掲載されています。

  • 仮想化機能や拡張命令のSSSE3などパソコン向けで主力のCore 2シリーズと同じ命令セット/機能
  • これまでの低消費電力を謳ったチップの延長上ではなくアーキテクチャーから設計しなおしたチップ、パソコン向けCPUで一般的な、「アウトオーダー」(命令の取り込み順にかかわらず、実行できる命令から発行)ではなく、「インオーダー」方式を採用。
  • いわゆるデュアルコア?128ビット、64ビットSIMD整数演算、浮動小数点のかけ算を行える実行ユニット、1次キャッシュ(命令用32KB、データ用24KB)、2次キャッシュ512KB。パソコン向けCPUと同様のプリフェッチ(命令やデータの先読み)機能、Hyper-Threading搭載、FSBは400MHz/533MHz。パイプライン16ステージ、省電力機能拡張版SpeedStep
  • Z500とチップセットの組み合わせが45ドル(メーカー向けの1000個ロット時)
  • チップセット、対応メモリーDDR2-533/400(max 1GB)
  • グラフィックス機能、フィルレートが400Mpixel/sでDirectX 9とOpenGLに対応する2D/3D描画機構、1080iや720pのハイビジョン映像をデコードする機能、PCI Express x1×2、USB 2.0×8、SDIO/MMC×3、HDA(High Definition Audio)、Ultra ATA/100(Serial ATAはサポート)。USBは通常のチップセットのようにホストとしてでなく、周辺機器のようにクライアントとしても動かせる。平均消費電力は0.6〜0.8W。
全部で5モデル
動作クロックTDPFSBHyper-Threading
Z500800MHz0.6〜0.7W400MHz×
Z5101.1GHz400MHz×
Z5201.33GHz533Mhz○(有効にした場合TDP2.2W)
Z5301.6GHz2W533Mhz○(有効にした場合TDP2.2W)
Z5401.86GHz2.4W533Mhz○(有効にした場合TDP2.64W)

XBOX360のソフトがそのまま動いたりはしないのか?、携帯ゲーム機市場も狙っているみたいだし

 Keyword:インテル/27



2007.12.04(W-ZERO3(シャーぽん)(willcom-zero3)の448)

アドエス用のワンセグチューナーをMacに接続して利用出来る「StationMobile(R) Mac Edition」発売(オフィシャル)(mycom)(impress)(ウィルコムファン)

1280円でダウンロード販売っす。
お!!、中古のアドエス用ワンセグチューナーが7999円!(楽天)。Windows用ソフトもついている!


2007.09.03(Advanced/W-ZERO3[es](sharp2007summer)の155)

アドエスのワンセグチューナー用ソフト「StationMobile for WS011SH」のアップデート公開(windows ce fan)



2007.08.30(デジカメ・カメラ・ビデオカメラ(camera)の129)

フルHD(1920 x 1080)をSDカードに録画出来るサンヨー新Xacti「DMX-HD1000」発表(海外での紹介ページ)(impress)

  • フルHD(1920x1090)ムービー
  • SD、SDHCカード対応
  • 動画MPEG-4 AVC/H.264 、音声AACステレオ
  • HDMI端子搭載
  • 動画、静止画とも手ぶれ抑止機能
  • 4Mピクセル(静止画3.264 x 2.448 pixels)
  • 60fps動画対応
  • 光学10倍ズーム
  • 268グラム
4GBのSDHCメモリーカードに約43分のフルHD(1920×1080)記録が可能、付属バッテリーで2時間連続録画とかなり良い感じ〜

2007.06.07(Advanced/W-ZERO3[es](sharp2007summer)の21)

ウィルコム、W-ZERO3シリーズ最新モデル「Advanced/W-ZERO3 [es]」7月中旬発売


やっぱりサイズが凄く小さい!!!長さはW-ZERO3[es]と同じままだが、幅、厚さともウィルコムの通常端末以下!!名前はAdvanced [es] W-ZERO3とのこと。W-ZERO3はブランド名になり端末名がAdvanced [es] って感じでしょうか?

ハードウェアのスペックに関して(シャープ詳細ページ)

  • 無線LAN対応IEEE802.11b/g準拠
  • 3インチワイドVGA(480×800ドット)高精細モバイルASV(Advanced Super V)液晶、上下左右視野角160°
  • ジョグダイヤル機能内蔵のカーソルキー「Xcrawl(エクスクロール)」搭載でなぞるだけで画面スクロール(半導電ゴムセンサーによる静電タイプ)、説明
  • CPU:MarvellR PXA270-520MHz(W-ZERO3[es]のIntel PXA270/416MHzからスピードアップ)
  • 赤外線通信搭載、IrSSTM対応で対応プリンタに写真データを高速転送可能、説明
  • microSDスロットx1
  • メモリ:フラッシュメモリー256MB / SDRAM 128MB(ワークエリア)(※W-ZERO3[es]は128MB/SDRAM 64MBだったので2倍に増加)
  • イヤホンマイク端子(平型)
  • カメラCMOS 131Mピクセル(接写、QRコード読み取り)、7つの撮影モード(標準、風景、人物、パーティ、夜景、屋内(白熱灯)、屋内(蛍光灯))、ここに詳細。静止画は1280×1024 or 640×480 or 320×240、動画はWMVで320×240 or160×120
  • 本体にスタイラスを入れるスペースは無し。ストラップにつけるタイプ推奨
  • 型番はWS011SH、(なぜ10番が飛んでいるんだろう?)
  • USB充電はこれまでと同様に不可
  • 電源端子の形状が変更らしい
  • フルキーボードなんだけど一番上の数字キーが省略されているらしい、開いている時にテンキーは使えないのか?
サイズ比較(約50×135×17.9mm重さは約157g)
WX320TWX320KWX321JW-ZERO3[es]''Advanced [es]WX310K(京ぽん2)WX310SA(洋ぽん)
幅(A)50mm49mm51mm56mm50mm50.5mm50mm
高(B)97mm98mm120mm135mm135mm100mm99mm
厚(C)21mm21mm16mm21mm17.9mm24mm24.5mm
重さ120g105g108g175g157g123g120g
.型番はWS011SH

ソフトウェアのスペックに関して


  • OSにWindows Mobile 6 日本語版(Classic Edtion)
  • 自分で描いたイラストや撮影した写真にコメントを書いて送信できる「手書きメール」標準搭載(紹介記事)
  • ATOK搭載、口語体、関西方言に対応
  • Opera最新バージョンOpera8.7
  • FLash 7.0相当
  • 名刺リーダー、電子辞書ソフト「DicLand」、シャープ詳細ページ
  • W+INFOで待ち受けに最新ニュースを表示、Windows Live Mobileで外出先でメッセンジャーが使用可能、シャープ詳細ページ
  • SpriteBackup(バックアップソフト)
  • リモートデスクトップモバイル
※搭載されているWindows Mobile 6の機能に関してはここを見てください。
発売に関して

  • 6月29日から予約開始!!7月中旬発売
  • 新規29800円(データ定額セット加入)34,800円(定額セット無し)、機種変更:10ヶ月以上:34,800円(データ定額セット加入)/39,800円(定額セット無し)
  • 機種変更のみで割賦販売(分割払い)を可能にするように検討中(新規は買ったのにエリア外だったなどの問題が生じる可能性があるため受け付けない)
  • 6月29日(金)〜7月1日(日)の3日間、ビックカメラ有楽町、ヨドバシカメラAKIBAでおさわりイベント(紹介記事:impress)
  • 6月29日より全国のウィルコムプラザに実機を設置
  • 最初はW-OAM対応とのW-SIMとのセット販売(新規or機種変更)のみ、単体販売は数がそろってから

オプションに関して

ケータイWATCHでAdvanced_es用周辺機器のまとめ記事CNET

★Advanced [es] 用のワンセグユニットのプレスリリース(2007年7月発売予定)
パソコン用のソフトウェアも標準で付属らしい!!!しかも本体がMP3プレイヤーのリモコンみたい形で取り付ける形式になっています。こっちの方がいいね♪

miniUSB接続のBluetoothユニットのプレスリリース。3980円を予定、2007年7月発売予定

GPSユニット(2007年秋発売予定)
設計・開発思想に関して

  • 女性ユーザーの開拓を目指す
  • 端末のスペックに加えてサービス面を重視
  • 胸ポケットにも違和感なく収まるサイズ
  • よりケータイとして使えるSmartPhone
情報ソース一覧(オフィシャル)

発表会に参加した人の書いた記事


↑カネゴンさん写真サンクスです!!

情報ソース(取り上げているページ)

womens_es島ろぐさん
え〜まじでさんNarinari.com
engadget.jpバリ5さん
なおっきのブログさんWILLCOM_NEWSさん
京ぽんGさんスラッシュドットJP
WILLCOM応援団さん新庄報道24時さん
みどりうかブログさん管理人のページさん
メイン掲示板該当スレッド

発表会2日目以降の情報

発表会2日目以降の情報は日付ごとにこのページに掲載されています。

 Keyword:microSD/60 ワンセグ/75



2006.12.26(W-ZERO3(シャーぽん)(willcom-zero3)の431)

ピクセラ、W-ZERO3[es]用ワンセグチューナを更新。ver.1.1.0.5(impress)(ascii)

リンク先に修正点が大量に書かれています。ダウンロードにはチューナーユニットの製造番号が必要。不具合修正が主みたい。購入した人は更新しましょう〜
この時期、帰省に伴い欲しくなる人がいるんじゃないでしょうか?ビックカメラに在庫あるみたいですよー。おっ、ヨドバシカメラにも♪
14800円の10%還元♪


2006.12.15(DIY・パソコン本体・周辺機器(hardware)の84)

ワンセグ関連情報

忙しくて紹介出来ないうちにストックがたまってきたのでまとめて紹介
グリーンハウスのUSBワンセグチューナーレビュー
バッファローのちょいテレなどより感度がいいらしい、タイムシフトなど機能豊富な視聴ソフトだとか。通販などでも在庫豊富

★アイ・オーデータもワンセグチューナー発表「SEG CLIP(GV-1SG/USB)」
最初からVista対応、番組予約、字幕表示、データ放送に対応、外部アンテナなどは付属しない。PCウォッチnikkeiの記事AVウォッチASCIIの記事

★ロジテック2機種目のワンセグチューナー「Dialive LDT-1S200U」
新設計で受信感度を向上だそうです。クリップスタンド付きUSB延長ケーブル同梱、アップデートによりEPG対応予定。PCウォッチの記事AVウォッチの記事

★ピクセラがPCカード型ワンセグチューナー「PIX-ST011-PC0」
Web直販のみ、Windows XPのみ対応、録画、リアルタイム録画、番組情報や字幕を記録可能、現時点でEPG録画には非対応、ファームアップ検討中、データ放送に対応。AVウォッチの記事nikkeiの記事ASCIIの記事プレスリリース

一般的なTVアンテナにも接続可能なライブクリエーター製USBワンセグチューナー

es用のワンセグチューナーレビュー(windows_ce_fan)


2006.12.09(2006年ログ(iwant-2006)の119)

USB接続ワンセグチューナーユニット4機種比較まとめ

ログファームから4機種目となるUSBワンセグチューナーが発表されました。初のWin/Mac両対応のようです。(※Mac対応版は1月に発売予定でちょっと高め)。下記は俺がどれにしようかなと適当にまとめた表です(何か間違いがあったら教えてください)。今のところはバッファローがいいかなと思いますがどうでしょうか?グリーンハウスも似たような性能なのですがバッファローに商品はレビューも豊富に公開されていてすこし安心なんですよね。あっ、さっき紹介したお店が追加で50個仕入れている(^−^;

会社名ロジテックバッファローグリーンハウスログファーム
型番LDT-1S100UDH-ONE/USW-onePCTV-hiwasa(LOG-J100)
発売時期9月10月12月12月
録画予約
EPG××
iEPG予約××
字幕
二ヶ国語放送
タイムシフト×
対応OSXP/2000XP/2000XPXP/2000(Mac)
画面の拡大
画面スナップショット
感度向上対策スタンド付延長ケーブルマグネット&吸盤付き高感度外部アンテナ(ケーブル3m)マグネット付スタンドケーブル、伸縮アンテナロッドアンテナ付属
備考raserMail対応本体にシリコンカバーパソコンの負荷が低いのを売りにしている
※EPG・・・・番組放送電波中から情報を得る電子番組表
※iEPG録画予約・・・・インターネット上の番組表からの録画予約

アサヒビールのスーパーワンセグウォッチの当選者確認サービスは12月中旬からだそうです。まだかなー。っていうか当たるといいなー。倍率高そうだからなぁ・・・。W-ZERO3シリーズでの利用を考えるとゼンテックのSDIOワンセグチューナーはどうなんでしょう?今出すならW-ZERO3シリーズに対応しないのはナンセンスでしょう。そうそうes用のワンセグチューナーですがmemn0ckさんによるとヨドバシカメラの通販に在庫があるっぽい。2004年の5月にサンヨーがPHSテレビを試作していたのを覚えている人はいるか?(^−^;

es向けのワンセグチューナーがUSB接続の機種に比べて高いなんて意見が聞かれますが、USB接続のものはいわゆるソフトウェアデコードみたいでCPUが1GHzの機種でも高負荷だと聞きます。ピクセラの専用ワンセグモジュールは非力なesでも再生出来るように特殊なチップを積んでいるみたいなので少し高くなるのは仕方ないかと



レビューを行っているページ:
★ロジテック
ロジテック、USB接続のワンセグレシーバー「LDT-1S100U」(nikkei)

★バッファロー
気になる記述:1GHz、メモリ512メガのノートPCでは視聴中はCPU使用率が100%らしい
ノートパソコンで手軽にワンセグ!バッファロー「ちょいテレ(DH-ONE/U2)」(CNET)
ノートPCが“ワンセグノート”に変わる!予約録画も可能なバッファロー「DH-ONE/U2」(nikkei)
バッファローのワンセグユニット「ちょいテレ」を試す−コンパクトで録画対応の大本命。使い勝手も良好
録画可能なUSBワンセグチューナ「ちょいテレ(DH-ONE/U2)」を試す(impress)

★グリーンハウス
グリーンハウス、録画対応のUSBワンセグチューナiEPG録画予約対応(impress)
★ロジファーム
ログファーム、初のWin/Mac両対応USBワンセグチューナ−Mac版は2007年1月発売で14,700円。予約録画に対応(impress)


2006.12.05(W-ZERO3(シャーぽん)(willcom-zero3)の426)

ウィルコムストアにes用ワンセグチューナー「PIX-ST040-PU0」在庫あり(製品紹介ページ(ピクセラ))

あれ、プレミアムバージョンじゃないesが新規、10ヶ月以上機種変19800円に下がっているじゃありませんか!!!!こんなに安くて大丈夫?(^−^;AIR発番に対応しているのでネット上での機種変更の時にも不通になる期間はありませんよー

リンク先に書いてありますがこのワンセグユニット
初めてお使いになられる時、付属CDからのソフトウェアのインストールが必要になります
って書いてある点は注意が必要です。ActiveSyncを利用してインストールするみたい

追記:
AVウォッチにレビューが掲載されています。

 Keyword:AIR発番/2



2006.07.05(W-ZERO3[es](willcom-A3D7A3C9A3CCA3CCA3C3A3CFA3CDA3B2A3B0A3B0A3B6C7AFA5E2A5C7A5EB)の7)

サプライズの連続にただただ感激!/W-ZERO3[es] 新製品発表会 潜入レポート

伊藤浩一のW-ZERO3応援団さんの発表会潜入レポが公開されています。
えらく感動されています。この前から某ウィルコム関係者の人に、新端末発表会を休日にユーザー集めて大会場でやれって言っているんですけどね(笑)、全員でスタンディングオベーションとか、ウィルコムの人歓声に包まれてみたくありませんか?ww。
まあ、全員でブーイングもありえますが(^^;

俺的に見落としていた情報として
・キーボードの横にリセットボタンあり
・発表会のプレゼンはW-ZEROesで行われていた。

など、あと、ピクセラのワンセグチューナーのプレスリリース(PDF)が公開されています。


2017.01.02((windows)の543)

Raspberry Piが古いWindows/Mac端末向けの軽量OS「Pixel」をリリース↑BTW

実家の親が、未だにWindowxXPパソコンを使っているんだけど、何に移行させようか悩む。
今日もYoutubeの動画がうまく再生出来ないというから、Google ChromeインストールしてIEの代わりに使うように教えた。俺のあげた初代iPadも便利に活用しているみたい。

お手軽テレビ電話システムのロジクールCTV1000の再設置は問題なく終了!

   コメント書き込み・記事単独表示




検索終了
更新時刻:2018.10.12 14:25