google ピクセルの検索結果:3件ヒットしました
検索ページに戻る
更新時刻:2018.10.12 14:22
※このページは定期的に更新されアドレスが変更されてしまうのでリンク不可です
2015.07.23:AQUOS PHONE es(WX04SH)からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)に機種変更した!
2011.05.24:Optimus Padメモ5(購入12日目)
2010.05.12:JavaScriptで作るスクロール地図ver.5「ウィルコムサポート拠点282カ所」

2015.07.23(未分類(nocategory)の423)

AQUOS PHONE es(WX04SH)からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)に機種変更した!↑BTW

↓左からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)、AQUOS PHONE es(WX04SH)、Xperia mini


デカイよー。まあ慣れるかな

●手続き
ビックカメラで機種変更、すごく説明が多くて合計1時間15分ぐらいかかる。説明1時間、回線の載せ替えは一瞬。お店の人が古い端末をいじる必要も無い。古い端末で事前にやったのは楽天EDYとモバイルSUICAの残金を機種変更用にネットワークに移行したことぐらい。機種変更当初はランダムなymobile.ne.jpのメアドになっているが、家に帰ってネット上から「MY YMobile」にアクセスして「前のメアドに戻す」を押すことでpdx.ne.jpメアドに戻せる。前の端末に入っていた3G用の番号(080、090)はMNP転出可能、今回はいらないので破棄しました。
ちなみに契約自体が切り替わるらしく、MY YMobile内での表示が「契約0ヶ月」となります。残念。機種変前は18年突破してたんだよねー。

機種変更後に楽天EDY、モバイルSUICA、LINE等のアカウントを移行させるのは簡単。LINEのSMS認証も070番号で問題無く通過可能。電話帳などの移動は以前の端末から愛用しているJSBACKUPというアプリで戻しました。このアプリいいよー。Googleドライブに定期バックアップかけてます。

●値段
スマホプランS(月額1GB、月額2980円)を選択。本体価格44200円(税抜き)(分割払いの場合は月額1800円×26ヶ月)、月額割引1300円×24。すなわち実施負担月額500円。
PHS回線からの機種変更の場合8月31日まで限定で月間1GB→2GBになる(ビックカメラ系列オリジナルのキャンペーン?)。ラッキー。また、本体一括で買った場合、普通のクレジットカード払いでも8%ポイントが付くらしいので本体代金は一括で払う。結果、今後2年間は月間2GB(スマホプランS)を月額1814円で維持出来る予定。悪くないと思う。2年間の端末代金を含めた維持費は9万円ぐらい(端末代金0円で購入した場合は月額3500円程度)。iPhone6の維持に2年間で20万円払っているツマを教育したい。

●気がついたワナ
・1GB→2GBの増額は、500MB(540円)の追加データ通信オプション×2が毎月無料になるという仕組み、しかも「快適モード(上限2回)」という設定になっているので、手続き無しに月間2GBまでは警告無しで通信出来るが、契約初月、および24ヶ月以降は自動で追加料金が課金される。初月適用されないのはワナだろ。また24ヶ月経過以降も「快適モード」解除しないと追加料金が自動でかかりそう。
・上記したお得なキャンペーンを受けるためにはオプションに2つ何か入らないといけない(ビックカメラのローカルルール?)。どれも初月は無料なので今月中に忘れないように解除する必要。ただし2年に1度ぐらいは壊しそうなので「故障安心パックS(月額500円)」は入ったままにしようかな。

ちなみに「故障安心パックS」は7月31日で受け付け終了で「あんしん保証サービスプラス」に切り替わる。値段同じで微妙に保証内容が異なる。

故障安心パックSあんしん保証サービスプラス
加入可能〜2015年7月31日2015年8月1日〜
費用月額500円月額500円
水漏れ、全損時5000円負担5000円負担
一部故障負担無し負担無し
上記サービスが適用出来る頻度半年に一度1年に一度
紛失、盗難時会員価格で同一機種を購入可能5000円で良品ゲット

7月中に機種変更した方が保証を受けられる頻度が短くて良いけど、紛失時の「会員価格」がちと気になる。

●外観
ストラップホールが無いよーわ〜ん、ということでストラップホール付きのハードケースを買いました。このサイズの端末を落とさないようにホールドするにはストラップが欲しい。しかしハードケースに入れたら「端末持ったら液晶ON」機能が動作しにくくなるワナ。
 液晶の解像度はフルHD(1920x1080ピクセル)なのもあって凄まじく綺麗、これぐらいのサイズになると録画したテレビを見るのにもサイズ的・解像度的にも不満はない。もうタブレットいらないかも。裏蓋空くけど電池はさらにネジを外した奥にあり、自分で交換は難しそう。
●性能
とてもサクサク、カメラ綺麗、暗闇にも強い(下記写真参照)、GPSの性能悪くない。電池は2日は持つ感じ。Android4.4なのが不満だけど、パソコンとスマホのデータやりとりに使用しているBitTrrent SyncがmicroSD内に共有ホルダを設置出来るようになっていたし、ESファイルエクスプローラーがmicroSD内のデータの書き込み、削除にいつのまにか対応していたので問題無し。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.05.24(Androidタブレット・OptimusPad(L-06C)まとめ(android-l06c)の7)

Optimus Padメモ5(購入12日目)↑BTW

  • 残念ながらWi-FiテザリングUSBテザリングもWILLCOM CORE 3GのSIMでは動作せず。テザリング機能の起動はスイッチポンで簡単に開始出来るようになっているんだけど、開始と同時に3G通信が停止します。よく知らないんだけど裏技とかあるのかな?
  • iPadで気になっていた「Plants vs. zonnbie」がAndroidで期間限定で無料公開されていますよ(Gゲーってコンテンツの中のアプリとして公開されているのでユーザー登録必要ですが)、ついにプレイ出来ました。面白いです。アプリ名は日本語で「プランツv.s.ゾンビ」
  • Firefoxの動きがあまりにカクカクなので、再びDolphin Browserを使ってます。
  • Mind Map Memoというアプリが気に入りました。
  • 世界天気時計というアプリのウィジェットが良い感じです。ウィジェットを設置した数だけ、いくつでも複数の地域の天気をホーム画面に表示出来ます。
  • ホーム画面にウィジェット置きまくりで、予定、メール、天気、Twitter等定期的に同期させていますが、使わなければ電池は少なくとも4〜5日は持つ感じ。1日2〜3時間使って2日に一度の充電でどうにかなってます。
  • Optimus Padの利用が進んできて色々と個人情報も含まれてきたので端末にパスワード設定しました。入力後にエンターキーを押さないといけない点がiPadと比べて不満。そしてそろそろセキュリティーが気になってきました。特に、色々なコンテンツをgoogleの1つのアカウントで使用しているためgoogleアカウントを乗っ取られるとかなりヤバい気がする。
  • カメラの画質はもう一声だなぁと思っていたが、パソコンで見たら許せるレベルだった。そうだ、Optimus Pad自体が1280×768ピクセルも解像度があったんだった。
  • ソフトウェアキーボードが少し不満、オムロンの「iWnnタブレット」ってデフォルトのを使っているんだけど、画面が広いのだから、アルファベットと記号を同じ画面に表示して欲しい。これはiPadでも不満だった。フリック入力を組み合わせても良いし、タブレット用のソフトウェアキーボードはまだまだ改善の余地があると思う。
  • ブラウザでgoogle等いくつかのサイトにアクセスするとモバイル画面に飛ばされるのはどうにかならないのか?Androidっていうとすべて小さい画面だと思われているのだろうか?
  • iPadで60fpsの拡大縮小を見慣れてしまったので30fpsのカクカクがいつまで経っても気になりそう。実用には何の問題も無いんだけど、アップルのこだわりの勝利って感じ。
不満ばっかり書いてますが、かなりOptimus Pad気に入りました。次々に新しいアプリの公開やアップデートがあるだろうし当分楽しめそう。今のところ別のタブレットに乗り換える理由は見つからないです。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.05.12(位置情報・GPS・地図(place)の62)

JavaScriptで作るスクロール地図ver.5「ウィルコムサポート拠点282カ所」↑BTW

ver.4を改造して、外部データをその場で重ねて表示するようにしました。今回は昨日時点でのウィルコムサポート拠点場所。データ取得プログラムに不具合が無ければ282カ所あるようです。2008年12月の時点で340カ所あったので減ってますね。
プログラムはちょっと長くなって345行ほど。地図はトップレベル以外は東日本しかありません。



以下、個人的メモ

  • JavaScriptでサーバーに置いてあるファイルを読み込んで(今回はこのファイル)、データの場所に透過GIFで作成した黄色い丸画像を重ねて表示しています。それぞれの黄色い丸にマウスを重ねると詳細を表示するのはtitleタグを利用。
  • 全国の詳細マップを作っているのですが、ver.4で示した最大解像度で日本全国を画像化すると256x256ピクセルの画像が15万枚になりました(^−^;。google mapとか何枚の画像を使っているんだろう。
  • 表示するために256x256ピクセルの画像を9枚タイル表示しています。この方式が一番画面の切り替えが少なくて良いのですが、解像度切り替えのたびに9枚の画像を読み込まれると画像データを置いている自宅サーバーの最大接続数をすぐにオーバーしてしまいます。どうしたものか、現在最大接続数100なのですが、単にもっと上限を上げれば良いのか?一般的なWebサーバーの最大接続数ってどれぐらいなんでしょうか?
  • 今回の表示では最初に282カ所のデータを読み込んで、画面内に表示可能なデータのみ表示しています。この方式だと、データ数1万ある場合などに重たくて使い物にならなくなりそうなので、オンデマンドで読み込むデータを切り替える仕組みを作る必要がありそう。
  • ダブルクリックで拡大」はチャレンジしてみたけど、うまくいかなくて保留中。
  • 店舗の位置が数十メートルずれている気がします。なんでだろう・・・・・ウィルコムHPから取得したサポート拠点情報は日本測地系、地図は世界測地系なので、その変換の時にミスがあるのかもしれません。
  • この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。(承認番号 平22業使、第40号)

   コメント書き込み・記事単独表示




検索終了
更新時刻:2018.10.12 14:22