展示の検索結果:110件ヒットしました(100件を超えたため、検索は途中で停止しました。すべての記事が検索されていない可能性があります。)
検索ページに戻る
更新時刻:2018.07.11 23:44
※このページは定期的に更新されアドレスが変更されてしまうのでリンク不可です
2017.06.15:やばそうなニュースだな「北朝鮮、人道的見地から米国人大学生釈放、しかし本人昏睡状態」
2015.12.16:ホンダのフリード・スパイクを試乗してきた
2015.09.01:発売が迫るOculus Riftのローンチタイトルを体験「AirMech」「EVE:Valkyrie」「Lucky’s Tale」
2015.06.11:サムスンとかLGのプレスリリースってハメ込み合成画像使った印象操作なんじゃね?
2015.03.30:筑波大学が「NHKだけ写らないアンテナ」を開発、GWのニコニコ超会議で展示予定
2015.03.25:「マツダCX-3 SUVというより小さな高級車?」ってレビュー記事
2015.02.13:ホンダN-BOXのキャンピングカーN-TRUCK・N-CAMP写真51枚。2台で普通車1台分の大きさだと!
2014.11.23:来年4月に欧州初となるハイテク自転車の展示会
2014.10.07:ドコモが脂肪燃焼時に皮膚から出るアセトンを測定デバイスを開発中。歩数計より正確にダイエット効果を測定可能
2014.07.29:やだ可愛い♪テディベアの販売会社が、限定版「ゴジラ」ぬいぐるみ製造へ
2014.03.18:ソニー銀座ビルで4Kプロジェクターを4月13日まで展示中。この夏製品化
2013.12.09:髪型を崩さない自転車用エアバックが日本で発売開始、二子玉川の店舗にサンプル展示中
2013.11.25:ブリジストンの空気無しひだひだバネタイヤ、第2世代を公開。小型車に採用出来るスペックまであと一歩
2013.10.29:反射型液晶再び!ジャパンディスプレイがきれいな画質の反射型カラー液晶を開発
2013.07.20:アメリカに4つあるディズニーパークの1つのエプコットの最新技術の野菜生産展示が凄い
2013.05.25:最近行われた学会、展覧会で新時代のディスプレイ技術が多数展示
2013.05.13:ソニーが厚さ6.8mm、重さ358gのA4サイズ(13.3型)デジタルペーパー端末を開発。PDF形式による記録、再生可能
2013.05.07:子供向け1人乗り2足歩行ロボット「キッズウォーカー サイクロプス」200万円で発売。レンタルも可能
2013.03.01:ロシアのYota Devices社が背面に電子ペーパーディスプレイを搭載した両面スマホを今年発売予定
2012.10.13:ソニーのヘッドマウントディスプレイ前機種HMZ-T1展示品が送料込み39800円(楽天)
2012.10.04:TransJet内蔵のmicroSDカードが展示【CEATEC JAPAN 2012】
2012.08.19:本日午後8時まで「横田基地日米友好祭2012」軍用機展示&夜は花火
2012.06.03:バリ5!さん、WX04K予約レポート
2012.05.25:来週5月30日(水)〜6月1日(金)東京ビッグサイトで「ワイヤレスジャパン2012」開催。京セラも出展
2012.01.13:Wii Uの実機ゲーム画面などの動画『ゼルダの伝説』など
2012.01.10:今夏、横浜みなとみらいに世界最大級の鉄道模型博物館がオープン
2011.11.02:今週末(5日(土)、6日(日))、iModelaの先行展示イベントが秋葉原で開催
2011.09.10:ソニーのヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」展示開始、銀座ショールームは100人以上の大行列で7時間待ち
2011.09.02:ソニーの有機EL採用の3Dヘッドマウントディスプレイは9月10日から銀座、名古屋、大阪のショールームで展示
2011.08.17:夢の島の福竜丸展示館でゴジラ展、水爆つながり
2011.05.30:WILLCOMコアモジュールフォーラム、省電力のM2Mをテーマにした一般公開のセミナーを6月8日(水)に開催
2010.12.11:ウィルコム復活祈願ヽ(´ー`)ノ、useWill.comプレゼント企画2010〜「ウィルコムのおもひで」〜(※終了)
2010.12.06:先日の発表会で展示された2011年発売予定のSII製PHS+3G経由Wi-fiルーター端末などの紹介記事(itmedia)
2010.12.01:ウィルコム、今日の発表会でペアフォンやリストウォッチフォン、ストラップフォン、3G WiFiルーター搭載フリップタイプ端末などを参考展示(impress)
2010.11.20:秋葉原で「PDA博物館展覧会」開催中、入場無料で明日(21日)まで(itlifehack)
2010.11.12:台湾のAU Optronics Corpが、50lm/Wの白色有機EL照明を展示(nikkei)
2010.11.12:11月23日まで泊まれるラブホ展「LLOVE」が代官山で開催中
2010.10.20:エイビットがストラップフォンを今週金曜日のイベントで展示予定?それに合わせてstrap-phone.comもオープンか?
2010.10.08:ウィルコムのW-SIMなど作っているエイビット(ABIT)社、10月22日にオープンハウスイベントを開催
2010.10.04:auのおサイフAndroid「IS03」実機画像
2010.05.02:目黒寄生虫博物館で特別展示「知られざるゴキブリの世界」
2010.01.28:AppleのタブレットPC「iPad」が発表。A4サイズ。iPhoneアプリ稼働可。
2010.01.22:銀座ソニービル、ソニースタイル大阪で家庭向け3Dテレビ展示中
2009.11.22:渋谷109スクエアで開催中のHONEY BEE3(WX333K)デビューイベント写真
2009.11.20:今週末、渋谷109でHONEY BEE3(WX333K)デビューイベントを実施
2009.11.05:PHS向けチップセット/モジュールを手がけるエイビットの代表取締役 檜山竹生氏インタビュー
2009.10.16:Twitter公式携帯版を説明、ウィルコム最新モデルの展示も(impress)
2009.06.20:21日(日曜)まで東京ビッグサイトで、スペシャル輸入車ショー、痛車など1000台展示(iza)
2009.03.03:手描きチャットサービス「Piclee」に「あまのっち賞」登場、オリジナルデコしたWILLCOM 03モックプレゼント
2008.12.01:京セラが12月20日に渋谷109で「HONEY BEE 2」のイベント開催(impress)
2008.10.26:中国の展示会でGSM版。CDMA版、GPS対応のW-SIMが展示(itmedia)
2008.10.09:ウィルコム、単3乾電池駆動対応のW-SIM対応の無線LANユニット「どこでもWi-Fi」を来年春を目処に発売(ウィルコムプレスリリース)
2008.10.02:富士ソフトが12月スタートのWii向けビデオ配信サービスを展示(nikkei)
2008.10.01:「WILLCOM D4向けカーナビソフトや通信カーナビなど展示」って記事(impress)
2008.09.30:本日より開催されているCEATEC JAPAN 2008でウィルコムコアモジュールフォーラムから出展している8団体の展示物が紹介されています
2008.09.25:9月30日(火)〜10月4日(土)に幕張メッセで「CEATEC JAPAN 2008」開催
2008.08.12:WILLCOM D4を実際に作っているのは台湾の廣達電脳(Quanta)というメーカーらしい
2008.07.01:WILLCOM D4(WS016SH)触ったよ、その2
2008.05.23:ウィルコム、フォーラム&エキスポの前日に「新製品」と「次世代PHS」に関する記者発表会!(bloomberg)
2008.05.09:パイオニアのカーナビにウィルコムの定額通信サービスが対応(プレスリリース)
2008.04.24:ソニーのデジタルフォトフレームDPF-D70が届きました(動画追加!)
2008.03.21:ウィルコムフォーラム&エキスポ2008が東京ミッドタウンで5月27日(火)〜5月28日(水)開催
2007.10.24:ウィルコム,企業向けの「W−VPN」対応PHS端末を初展示(nikkei)
2007.10.04:「ハタハタ」に「スクルド」、名前も中身も個性的なW-SIM開発環境(itmedia)
2007.10.02:2007年のグッドデザイン賞に9(nine)、アドエス、WX321Jが選ばれる
2007.08.25:ウィルコムとサンヨーが「単3電池1本で動くPHSのプロトタイプ」を発表(mycom)
2007.08.25:ウィルコムとサンヨーが「単3電池1本で動くPHSのプロトタイプ」を発表(mycom)
2007.08.19:8月24日〜26日に東京ビックサイトで行われる「Good Design Presentation 2007」でエネループ×SIM STYLEのコラボレーションモデル
2007.07.19:本日発売!機種変更データベースにアドエスのエントリーを作りました。
2007.07.19:必見!!!ほんわかキリン本店さんのところで「ワイヤレスジャパン2007」でのウィルコム情報多数
2007.07.05:ウィルコム回線で月額1000円で定額可能なホンダのインターナビが「リアルタイム地図更新、豪雨地点予測、地震情報」などの機能を搭載
2007.07.03:沖縄にもアドエス実機が配備されていた!!
2007.06.18:6月15日に大阪で行われたインターンシップフォーラムにウィルコムのブースが出ていた!(TABULA-RASAさん)
2007.05.29:ハイテクな薬ケース「RX Vitality」
2007.04.13:昨日の日記w
2007.04.11:W-ZERO3シリーズ用に「高速化サービス」専用ツール登場(プレスリリース)
2007.04.05:W-SIMでインターネットに接続出来るルーター「つないでイーサ(OSX-1)」発表、5月中旬発売
2007.03.13:会社で役立つモバイルソリューション(W-ZWERO3編)(itmedia)
2007.01.22:2007年1月22日発表端末まとめ:WX320K・WX321J・WX220J・nico.neco.・ベネトンモデル・無限繰越・定額値下げetc
2007.01.21:2月4日まで「日本の表現力展」が開催中、歴代ゲームの展示も(ファミ通)
2006.12.31:2006年を振り返る:その他編
2006.12.19:東京・初台の東京オペラシティタワーでOpenSky 2.0展、開発中のメーベェを展示
2006.12.05:今日から3日間「TORNSHOW 2007」が東京国際フォーラムで開催
2006.11.30:「DS美文字トレーニング」がNintendo World 2006でプレイアブル展示されていたらしい
2006.10.04:岩崎通信機がウィルコムのPHS網をオフィスの外線として使用出来るW-SIM内臓アダプタ「WX-WSADP」を展示
2006.10.04:パイオニアが、かわいい鳥形の車載用ロボットを展示
2006.10.02:ウィルコムの「SIM STYLE」が2006年グッドデザイン賞「ベスト15」に選ばれる!(nikkei)
2006.09.03:GOOD DESIGN PRESENTATION 2006その3
2006.08.28:GOOD DESIGN PRESENTAION 2006に参加してきました
2006.07.19:本日から国内最大級の通信関連イベント「WIRELESS JAPAN 2006」開催です(impress)
2006.06.30:組み込みシステム開発技術展のウィルコム関連の展示レビュー
2006.06.22:任天堂の次世代ゲームマシンWii用の妖精探しゲーム
2006.06.08:USENがPCレスでGyaOを視聴できる装置の試作機を展示
2006.04.28:任天堂に次世代ゲーム機の名称が「Wii」に決定(mycom)
2006.03.17:ケータイ国際フォーラムの詳しいレビュー(Bartonの日記さん)
2005.10.06:CEATECに2.4インチVGA液晶が展示されているらしい
2005.07.08:ジャケットフォン(WILLCOM SIM STYLE)その3
2005.05.18:「ナウシカのメーベェを作ろう」が愛知万博に展示されているようです
2005.04.01:電子ペーパーを使った腕時計を2005年度中に商品化
2004.11.28:DDIポケットが「マイクロセル方式」の勉強会を実施、ジャケットフォンのモックも展示(impress)
2010.08.21:種子島に行ってきましたレビュー。海&宇宙センター
2009.12.31:オーダーメイドの石材オブジェの注文から出来上がりまで(その2:石材店訪問編)
2017.10.05:スマホサイズのモバイル遺伝子配列分析装置(遺伝子シークエンサー)「MinION」を販売するオックスフォード・ナノポア・テクノロジーズのパンフレットが素敵すぎる
2017.08.29:人工肉プロジェクトShojinmeat(精進ミート)の定例ミーティングに参加してきた。高校生からオッサンまでバイオハッカーが集合!
2017.08.08:慶応大のバイオサークル「BioCraft」が自宅でも出来そうなプラナリア実験をMaker Faire Tokyo 2017でデモンストレーション
2016.08.19:バイオツールの自作に力を入れる「ファブラボ浜松テイクスペース」がMaker Faire Tokyo2016に出展
2015.10.05:第2回アグリサイエンスグランプリの最終選考会を聴きに行ってきた
2015.06.10:BiocoutureとSynBioBetaによる生命体アート(バイオアート)の専門ページ「Biofabricate」
2014.11.26:東京ビッグサイトで開催されたDIYの祭典Maker Faire2014で見つけたDIYバイオ関連の3出展を紹介
2013.12.27:遺伝子操作された植物を一般の人が再度遺伝子操作を行い自然の姿に戻すプロジェクト「Common Flower/White Out」

2017.06.15(海外・国際・軍事(society-foreign)の495)

やばそうなニュースだな「北朝鮮、人道的見地から米国人大学生釈放、しかし本人昏睡状態」↑BTW

ついにアメリカに実害が出てしまった。

アメリカ人大学生が北朝鮮で「政治スローガンが書かれた展示物を盗もうとした」罪で捕まる

15年間の労働教化刑

裁判直後(2016年3月)にボツリヌス中毒症で体調を崩し、睡眠薬を服用した後に昏睡状態に陥った」との北朝鮮説明

アメリカ政府は拘束中、繰り返し暴行されていたとの報告を情報機関から受けていたそうです。

   レッツ炎上、吠えよ主観的意見!!!!コメントをどうぞ。



2015.12.16(車・乗り物・車載ガジェット(car)の522)

ホンダのフリード・スパイクを試乗してきた↑BTW



良い感じかも。シートがワンランク上のプレミアムエディションが199万円って感じ。
今週末にヴェゼルの試乗も予約している。

 フリードスパイクは、この前コメント欄で初めて知った車なんだけど、良い感じ。5ナンバーで2列シートだけど後部座席をフラットにして山ほど荷物詰んだり、3人川の字になって車中泊も出来そうな車高の高めの車、ワンボックスとセダンの中間って感じ。売り文句は「ちょうど良いサイズ」。ハイブリッド仕様は+30万ぐらい。エコカー減税で10万円ぐらいは税金がお得との噂。

 「フリード」は同じ車体サイズで3列シートになっている。俺的には5人乗れればいいかなと思うのでフリードスパイクが良い。

 燃費の差はそんなに無いから10年乗ってガソリン代の差額が10万円あるかないかかな。ただバッテリーがヘタったり交換部品も増えるだろうからガソリン車でいいかな。

 ナビは無しモデルもあり。スマホ連携とか充実しているナビってどれだろ?リサーチしなきゃ。

 20〜30万安い新古車とか、展示車とかあったら即決するんだけどなぁみたいな事を言ったらなんか説教されたw

 「次のモデルがもうすぐ出るって噂を聞いたんですけど」って聞いたら、今のところ聞いてないって言っていた。

息子と二人でお散歩がてら行ったんだけど、子供は赤い長靴に入ったお菓子とかもらえて、キッズコーナーも充実していて良かった。

今の車の車検が3月までなので、車検通すか買い換えるか含めて検討開始です。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.09.01(バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術(vr)の69)

発売が迫るOculus Riftのローンチタイトルを体験「AirMech」「EVE:Valkyrie」「Lucky’s Tale」↑BTW

凄そう。Oculus VR社は9月17日から20日まで開催される東京ゲームショウで昨年の4倍の展示スペースで大々的なブースを構えるらしい。

年末に向けてCore i7とGTX980とか搭載のPCとOculus社のVRユニットを買うお金を確保しておきたいところ。Oculus Rift合わせて15万円ぐらいでなんとかなるかな?

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.06.11(★物欲の神様♪(iwant)の1778)

サムスンとかLGのプレスリリースってハメ込み合成画像使った印象操作なんじゃね?↑BTW

こりゃ凄いってリンク先の画像見ると思うんだけど。

 注意しないといけないのはLGとかSamsungのこの手の発表は、実機を展示したわけじゃないみたいなんだよね。掲載されている画像は画像調整しまくり、またはハメ込み合成なんじゃないかと疑ってしまう。

この前のLGの厚さ0.97mmディスプレイも同じ
この写真以外はどんなに検索しても実機の静止画、動画出てこない。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.03.30(テレビ・ラジオ(entertainment-tv)の294)

筑波大学が「NHKだけ写らないアンテナ」を開発、GWのニコニコ超会議で展示予定↑BTW

何?「特定のチャンネルだけ映らないアンテナ」ってのはNHKの特許に抵触するので国内で販売出来ないらしい(^^;。腹黒いなー

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.03.25(車・乗り物・車載ガジェット(car)の458)

「マツダCX-3 SUVというより小さな高級車?」ってレビュー記事↑BTW

街中で見かけ出したね。改めて実車を見ると良い感じだったが、やはり車高の高いDEMIOに+50万円(230万〜)出すのはどうか。

ちなみに引っ越しの片付けをしていて今乗っているシトロエンC2を買った時の契約書出てきたけど2006年6月購入で本体200万円(半年展示車)+諸費用で235万円で買っていた。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.02.13(車・乗り物・車載ガジェット(car)の447)

ホンダN-BOXのキャンピングカーN-TRUCK・N-CAMP写真51枚。2台で普通車1台分の大きさだと!↑BTW

新居の駐車スペース1台分しかないんだよね

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.11.23(車・乗り物・車載ガジェット(car)の427)

来年4月に欧州初となるハイテク自転車の展示会↑BTW

これ日本でもして欲しいな

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.10.07(腕時計型端末(watch)の28)

ドコモが脂肪燃焼時に皮膚から出るアセトンを測定デバイスを開発中。歩数計より正確にダイエット効果を測定可能↑BTW

これは面白い。まだまだデバイスは大きいみたいだけどいずれ腕時計サイズになるかな?

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.07.29(★物欲の神様♪(iwant)の1592)

やだ可愛い♪テディベアの販売会社が、限定版「ゴジラ」ぬいぐるみ製造へ↑BTW

8月5日まで伊勢丹新宿に実物が展示されているそうです。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.03.18(★物欲の神様♪(iwant)の1513)

ソニー銀座ビルで4Kプロジェクターを4月13日まで展示中。この夏製品化↑BTW

ちょっとお高くて300〜400万円

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.12.09(車・乗り物・車載ガジェット(car)の355)

髪型を崩さない自転車用エアバックが日本で発売開始、二子玉川の店舗にサンプル展示中↑BTW

あら、ふくらんでもオシャレwww(※美女に限る)

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.11.25(車・乗り物・車載ガジェット(car)の352)

ブリジストンの空気無しひだひだバネタイヤ、第2世代を公開。小型車に採用出来るスペックまであと一歩↑BTW

現在は車両重量410kg、最高速度60km/hまで対応だそうです。

パンクの心配が無いのはいいね。耐久性は空気入りタイヤと比べてどうなんだろう?

20年近い運転人生で2回パンクしたことあるけど、2回とも無理矢理オートバックスまで走って「軸とか、ホイールとか痛みますよ」って怒られた(^−^;。だってタイヤ交換面倒なんだもん。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.10.29(科学・技術(science)の187)

反射型液晶再び!ジャパンディスプレイがきれいな画質の反射型カラー液晶を開発↑BTW

7インチでWUXGA(1920×1200)のディスプレイを展示したそうです。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.07.20(植物栽培・自宅で大規模水耕栽培(plants)の35)

アメリカに4つあるディズニーパークの1つのエプコットの最新技術の野菜生産展示が凄い↑BTW

管理人はディズニー関連一度も行ったことが無い人なんだけど、こういうのが日本にあれば行きたいな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.05.25(科学・技術(science)の169)

最近行われた学会、展覧会で新時代のディスプレイ技術が多数展示↑BTW

フレキシブル有機ELってのが一番の流行らしい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.05.13(★物欲の神様♪(iwant)の1288)

ソニーが厚さ6.8mm、重さ358gのA4サイズ(13.3型)デジタルペーパー端末を開発。PDF形式による記録、再生可能↑BTW

仕事で使うには、大きさ、重さ、厚さなど理想的!。

水曜日(15日)からの「教育ITソリューションEXPO」で展示予定。動作しているところが見たい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.05.07(★物欲の神様♪(iwant)の1283)

子供向け1人乗り2足歩行ロボット「キッズウォーカー サイクロプス」200万円で発売。レンタルも可能↑BTW

GW中は春日部住宅展示場に出張展示されていたらしい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.03.01(Android・Google(android)の399)

ロシアのYota Devices社が背面に電子ペーパーディスプレイを搭載した両面スマホを今年発売予定↑BTW

2画面搭載するにもかかわらず140gを実現。電子ペーパー画面は4.3インチ。全面タッチパネルでは無いがスワイプで別の画面を表示させる機能はありとのこと。

机の上に置いて情報を表示させたりする時に便利そうではあるね。

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.10.13(★物欲の神様♪(iwant)の1162)

ソニーのヘッドマウントディスプレイ前機種HMZ-T1展示品が送料込み39800円(楽天)↑BTW

イヤホン部分変えないし前機種でもいいから欲しいな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.10.04(★物欲の神様♪(iwant)の1159)

TransJet内蔵のmicroSDカードが展示【CEATEC JAPAN 2012】
TOSHIBA exhibits microSD card containing Transjet function at CEATEC JAPAN 2012.↑BTW

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.08.19(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(travel)の297)

本日午後8時まで「横田基地日米友好祭2012」軍用機展示&夜は花火↑BTW

F15EとかF22とかC130H輸送機とか展示されているらしい。オスプレイ見たい。なんか色々問題が指摘されているが、あの構造は萌える!。

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.06.03(ウィルコム#willcom(willcom)の862)

バリ5!さん、WX04K予約レポート↑BTW

バリ5!のあるかでぃあさんが、WX04Kを店頭予約し、店頭展示されているモック、パンフレット、受けた説明等を紹介しています。すでに使用している070回線で機種変更して、MNPで既に使用している090回線を設定するとか出来るのかな?

 Keyword:WX04K/15
   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ



2012.05.25(ウィルコム#willcom(willcom)の848)

来週5月30日(水)〜6月1日(金)東京ビッグサイトで「ワイヤレスジャパン2012」開催。京セラも出展↑BTW

最速で29日に発表されるスマホが触れる可能性ある?

   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ



2012.01.13(任天堂、スイッチ(game-ds)の190)

Wii Uの実機ゲーム画面などの動画『ゼルダの伝説』など↑BTW

よく出来ている感じだけどタブレットでいいじゃんとか思ってしまう。
任天堂がこの先生きのこるにはどうしたら良いだろう。

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.01.10(車・乗り物・車載ガジェット(car)の227)

今夏、横浜みなとみらいに世界最大級の鉄道模型博物館がオープン↑BTW

1200平方メートルの展示面積に2500両を展示。鉄ちゃんなヒトもそうでないヒトも楽しめそう。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.11.02(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(travel)の257)

今週末(5日(土)、6日(日))、iModelaの先行展示イベントが秋葉原で開催↑BTW

落下した人工衛星も見たいし行ってみるか!

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.09.10(★物欲の神様♪(iwant)の969)

ソニーのヘッドマウントディスプレイ「HMZ-T1」展示開始、銀座ショールームは100人以上の大行列で7時間待ち↑BTW

これは行く気がそがれる(^−^;、しかし気になる。早く試してみたい・・・・・・

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.09.02(★物欲の神様♪(iwant)の967)

ソニーの有機EL採用の3Dヘッドマウントディスプレイは9月10日から銀座、名古屋、大阪のショールームで展示↑BTW

まずは試してみてからだ!

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.08.17(映画・舞台(entertainment-movie)の94)

夢の島の福竜丸展示館でゴジラ展、水爆つながり↑BTW

日本はゴジラをイメージキャラクターにしてはどうだろうか。
樋口監督あたりにゴジラの新作をシリアス路線で原発事故と絡めて作って欲しい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.05.30(ウィルコム#willcom(willcom)の650)

WILLCOMコアモジュールフォーラム、省電力のM2Mをテーマにした一般公開のセミナーを6月8日(水)に開催↑BTW

話をするのはウィルコムM2M事業推進部 部長の荒木健吉氏ほか、エイビット、リュウド、トライウイン、NS・コンピュータサービス、アライヴの各社。各社のプレゼンは『5分で分かる展示プロダクト』いう名前でテキパキと行われるようです。

場所は東京・虎ノ門のウィルコム本社。日時は6月8日14時15分〜16時で、申込の締切は6月6日。

ごちゃごちゃとコンセプトモデルばかり出してないで、モバイル温度計でも発売しろや。なんちゃって農家のうちの親が喜ぶから。

   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ



2010.12.11(復活祈願プレゼント(unei-rebirth2010)の3)

ウィルコム復活祈願ヽ(´ー`)ノ、useWill.comプレゼント企画2010〜「ウィルコムのおもひで」〜(※終了)↑BTW

今年もやります!。
景品は7種類、16名様が当選(もしかしたら追加するかも)。
景品1.Androidタブレット(機種選定中)1名様
まだ機種は決まてません。そんなに高いのは買えませんが、予算は3万以内ぐらいで一番いいのはどれっすかね?オススメあったら教えてください。

景品2.HDRイメージ作成ソフト「Photomatix Pro 3.2ダウンロード版」1名様
当選された人には発送時にWindows用か、Mac用か選んでもらいます。俺も購入検討中

景品3.電子インク伝言ボード1名電子ペーパーと呼ばれるE-INKを使った伝言ボードです。製品名はBoogie Board、国内ではKINGJIMが代理店として販売しています。


景品4.レースクイーンカレンダー&オリジナル缶バッチ byあまのっち 10名様

うちのサイトのイラストを描いてもらっている。レースクイーン&デザイナーな天野由加里こと「あまのっち」の作ったレースクイーン卓上カレンダーと缶バッチのセットです。1月のところにサインしてもらってます。
景品5.あまのっちの健康本1名主婦の友社「ひざの激痛・肩のこり・腰の痛みは自分で治せる」本。あまのっちがモデルをした健康本です。本人にサインしてもらってます♪



景品6.恋の48手フィギュアコンプリートセットw、1名

景品7.世界初のふぐの缶詰「ふぐ缶」4缶セット、1名
応募方法終了しました。
「ウィルコムの思いで」というフレーズに合う画像(自分で撮影したものに限る)を添付してメールで応募してください。なんでもOKです。応募は各景品ごとに1人1回まで。それぞれの景品ごとに抽選を行い、当選者を決定します。その気になれば7種類の画像を使って1人7箇所に応募可能ってこと。
応募先:
応募メールに必要な項目
1.募集景品番号(1〜7)
2.写真を紹介、当選発表の時に使用するニックネーム(例:ふぇちゅいん)
3. 発送先の住所、名前
3.応募要項に沿った画像を「1枚」添付(ウィルコムの何かあれば別に何でも良いよ)


↓応募作品例:



※応募頂いた写真は当サイトで紹介し、また一部は、後日に開設予定のページ「ウィルコムミュージアム」に展示させて頂く事をご了承ください♪。

〆切〜12月26日(日)23:59

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.12.06(ウィルコム#willcom(willcom)の554)

先日の発表会で展示された2011年発売予定のSII製PHS+3G経由Wi-fiルーター端末などの紹介記事(itmedia)↑BTW

   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ



2010.12.01(ウィルコム#willcom(willcom)の548)

ウィルコム、今日の発表会でペアフォンやリストウォッチフォン、ストラップフォン、3G WiFiルーター搭載フリップタイプ端末などを参考展示(impress)↑BTW

エイビット社「ペアフォン」、「リストウォッチフォン」、「ストラップフォン」
SII社ストレート型モデル「S2」「S3」「S04」折りたたみ型モデル「S05」3G WiFiルーター機能を搭載したフリップタイプの「S06」
ネットインデックス社ストレート型の「S01」W-SIM型の3Gモジュール「3G W-SIM」(microSIMスロットあり)ロケーション製のPHS網活用の位置情報端末「TLI100M」
リュウド社W-SIMの応用開発キット

などウィルコムの新執行役員である宮川氏は
と云うより、W-SIMジャケットが継続多発できる仕組みとして一考中。RT @nakayamaraiden: ふむ・・・従来のW-SIMから、3G版へ移行するという流れなのだろうか。 @miyakawa11 それでは、3G版WSIM。これも皆様の声から設計。
発言しています。

   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ



2010.11.20(モバイルギア・スマホ(mobile)の54)

秋葉原で「PDA博物館展覧会」開催中、入場無料で明日(21日)まで(itlifehack)↑BTW

本日、memn0ck氏とか、伊藤浩一氏とか出るパネルディスカッションがあったらしい。先カンブリア時代の最初に来るのは1986年発売の電子システム手帳PA-7000、2000年発売のシグマリオンは古生代期、2005年発売のW-ZERO3は新世紀らしい(PDF)。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.11.12(科学・技術(science)の115)

台湾のAU Optronics Corpが、50lm/Wの白色有機EL照明を展示(nikkei)↑BTW

50lm/Wは電気を光に変換する効率を表し、白熱電球が10lm/W、直管型蛍光灯が100lm/W(効率の良いモノで150lm/W)、LED電球が70lm/W(いずれは200lm/W可能と言われている)って感じです。

効率はまだまだだけど、面発光って照明として望まれることが多いんじゃないだろうか。あっという間にLED照明の時代が終わったりして。

有機EL照明の寿命ってどれぐらいなんでしょう?

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.11.12(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(travel)の199)

11月23日まで泊まれるラブホ展「LLOVE」が代官山で開催中↑BTW

日本とオランダの8組のクリエイターがデザインしたホテルの客室を展示する展覧会で、好きな部屋に泊まることも出来るそうです。

面白いラブホに泊まってみたいな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.10.20(ウィルコム#willcom(willcom)の517)

エイビットがストラップフォンを今週金曜日のイベントで展示予定?それに合わせてstrap-phone.comもオープンか?↑BTW

情報元:エイビット社のTwitter

エイビット社は今週金曜日(22日)にオープンハウスイベントを開催しますが、それに合わせて取得しているhttp://www.strap-phone.com/に情報が掲載されそうな予感。

現在は端末らしきものが葉っぱで隠された画像が掲載されていますが、禁断の果実を食べる前のアダムとイブがちんこ隠していたと伝えられるイチジクの葉を使っているあたりのセンスがgood!

   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ



2010.10.08(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20309)

ウィルコムのW-SIMなど作っているエイビット(ABIT)社、10月22日にオープンハウスイベントを開催↑BTW

アルテルが販売していたW-SIMの赤耳(RX420AL)などの開発製造元の会社であるエイビット(ABIT)社が10月22日に八王子の「エイビットスクエア」で「オープンハウスイベント」を行うそうです。エイビットスクエアは今年の6月にオープンしたばかりのイベントホールみたいなものみたい。Twitterで、「来てね」と言っているので気軽に見に行ってみても良いみたい。

エイビットはストラップフォンを発売間近みたいな情報があったり、過去にはGPS内蔵W-SIMやプログラマブルなW-SIMや自営W-SIMやセキュリティポールやら初代W-ZERO3発売直後にもっとすごいスマートフォン作ってみたりな謎な会社なので、変なものが展示してあるかも

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.10.04(Android・Google(android)の123)

auのおサイフAndroid「IS03」実機画像↑BTW

情報元:石川温さんのTwitter
赤外線、ワンセグ、おサイフケータイ対応。android2.1
※ただしSuicaは来年上期対応、Edyは来年1月より

  • 画面は3.5インチ(960×640)、マルチタッチ対応
  • @ezweb.ne.jpのメール使用可能
  • 「LISMO!」「au one ナビウォーク」搭載
  • Flash Lite 4.0対応
  • 歩数計搭載
  • 9.6M CCDカメラ(オートフォーカス)
  • Wi-Fi、Bluetooth
  • 138g
  • カラーはオレンジ、ホワイト、ブラック
  • 製造はシャープ
  • 緊急地震速報対応
操作性も良いらしい。やべぇ!!物欲が。明日からのCEATEC JAPANと原宿の「KDDIデザイニングスタジオ」で展示
つか撮像素子がCCD 9.6Mってのが気になる!!!!

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.05.02(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(travel)の166)

目黒寄生虫博物館で特別展示「知られざるゴキブリの世界」(情報元:Tentative Nameさん)↑BTW

4月29日〜9月26日まで。これは行ってみたい!(^−^;
ちなみに去年は特別展示「寄生虫の巧妙な進入戦略!」だったらしい。

月曜日休館日、AM10:00-PM5:00開館

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.01.28(iPhone・iPad・アップル(iphone)の7)

AppleのタブレットPC「iPad」が発表。A4サイズ。iPhoneアプリ稼働可。↑BTW

  • 3月にWi-Fiモデルが発売。16GBモデルが499ドル。3Gモデルは4月に米国ほかで発売予定。日本での発売は6月以降
  • Wi-fiモデル680g、3Gモデル730g
  • 連続10時間駆動。
  • カメラ、メモリーカードスロット無し。USB端子も無し、専用ドック端子経由でUSB接続可能。
うむ、iPod Touch買おうと思っていたけど、これのWi-Fiモデルでも買ってみるかも

なんとなく我々にはパッとしないけど、普通の人が家庭に置くにはネットブックなんかよりiPadの方が断然、便利で楽しいかと。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.01.22(映像機器(visual)の68)

銀座ソニービル、ソニースタイル大阪で家庭向け3Dテレビ展示中↑BTW

今度行ってみよう♪

   コメント書き込み・記事単独表示



2009.11.22(2009年ログ(willcom-2009)の122)

渋谷109スクエアで開催中のHONEY BEE3(WX333K)デビューイベント写真↑BTW

先日、お知らせが出ていた渋谷109スクエアで今週末の3日間開催中のHONEY BEE3デビューイベントの写真を送ってもらいました。本当に512種類端末を作ったんですね(^−^;道行く人へのインパクトはあるかと。512色選べるキャンペーンは11月30日までですよ〜。デビューイベントは12:00〜19:00

HONEY BEE3のTwitterアカウントはフォローしてきた人をフォローしかえしているようで、色々と質問にも答えてくれているみたい。気になる発言をピックアップすると

  • 店頭での展示色はバラバラで担当営業のセンス
  • 今回の512色使えば、未発売の色も作れちゃう。
  • オリジナルカラーの制作は国内工場での手作業。
かねごんさん、写真ありがとうです!!!




 Keyword:WX333K/16
   コメント書き込み・記事単独表示



2009.11.20(2009年ログ(willcom-2009)の121)

今週末、渋谷109でHONEY BEE3(WX333K)デビューイベントを実施(impress)(mycom)↑BTW

オシャレでカラフルでツインカメラなHONEY BEE3のデビューイベントが今週末の3日間行われるようです。
時間は12:00〜19:00
ファッション雑誌「Popteen」のモデルによるトークセッションや撮影会もあり。

・・・・・え?512色すべての色組み合わせの展示!!!!、ちょっと行ってみたくなってきた。

   コメント書き込み・記事単独表示



2009.11.05(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20301)

PHS向けチップセット/モジュールを手がけるエイビットの代表取締役 檜山竹生氏インタビュー↑BTW

GPS搭載W-SIMなども開発し展示しておきながら製品化されなかった理由の一端が見えるような。

   コメント書き込み・記事単独表示



2009.10.16(モバイル用コンテンツ(willcom-si)の147)

Twitter公式携帯版を説明、ウィルコム最新モデルの展示も(impress)↑BTW

うむ、ウィルコムにしては、うまく流行に乗ってるじゃないか!。

学生層ってメールとかプロフとかは大人以上に使っていると聞くが、Twitterのシステムが好まれ大流行する可能性はあるんだろうか?

   コメント書き込み・記事単独表示



2009.06.20(車・乗り物・車載ガジェット(car)の124)

21日(日曜)まで東京ビッグサイトで、スペシャル輸入車ショー、痛車など1000台展示(iza)↑BTW

痛車コーナーが気になるw。痛車コーナーの特別協賛はASCII.JPらしい(^−^;

当日券は2000円。オフィシャルサイトはこちら

   コメント書き込み・記事単独表示



2009.03.03(モバイル用コンテンツ(willcom-si)の110)

手描きチャットサービス「Piclee」に「あまのっち賞」登場、オリジナルデコしたWILLCOM 03モックプレゼント

うちのトップ絵を描いてもらった、あまのっちこと天野由加里さんが手描きチャットサービス「Piclee」のオフィシャルピクラーになったそうです。
んで、WILLCOM 03が実用性ゼロのデコデコに!www、あ、モックだからいいのか(^−^;。
あまのっち何やってるんすかー。
ビーズとかのデコはあまり興味沸かないけど、これはカワイイかも。ウィルコムストアとかに展示したら良さそう。

 Keyword:手描きチャット/15



2008.12.01(2008年ログ(willcom-2008)の239)

京セラが12月20日に渋谷109で「HONEY BEE 2」のイベント開催(impress)

  • 13時から1時間ごとに計5回開催、先着60名が入場OK
  • 内容は雑誌モデルの小森純や出岡三咲のトークショーetc
  • 参加者が「HONEY BEE」「HONEY BEE 2」を持っていれば、モデル2人とポラロイド撮影可
  • 12月1日〜28日は「HONEY BEE 2」の実機5台が展示、タッチアンドトライ
mixiにはHONEY BEEの色別コミュニティが出来ているみたい
ピンクつえー。


2008.10.26(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20281)

中国の展示会でGSM版。CDMA版、GPS対応のW-SIMが展示(itmedia)

これら製品の発売時期や発売国、どの通信事業者から発売されるのかといったことはまだ秘密
だそうです!!!!!!!

 Keyword:GSM/13



2008.10.09(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20277)

ウィルコム、単3乾電池駆動対応のW-SIM対応の無線LANユニット「どこでもWi-Fi」を来年春を目処に発売(ウィルコムプレスリリース)(impress)(価格COM)(RBBTODAY)(itmedia)

発売がえらく先なのはなぜ?
来年春って言ったらWILLCOM COREの試験サービス開始に話題が集中している頃だと思いますが・・・・

先日の展覧会での発表を見ると、WILLCOM COREに関してもこの手の製品が最初に出てくるような気がします。

追記
本日から開催される「東京ゲームショー」での展示に併せての発表だったようです。(ここ)。またどこでもWi-Fi向けの料金プランを作る可能性もあるようなことが書いてあります。

 Keyword:どこでもWi-Fi/18



2008.10.02(任天堂、スイッチ(game-ds)の173)

富士ソフトが12月スタートのWii向けビデオ配信サービスを展示(nikkei)

こんなの始めるんだね。SD画質なのが残念なところ。

2008.10.01(車・乗り物・車載ガジェット(car)の107)

「WILLCOM D4向けカーナビソフトや通信カーナビなど展示」って記事(impress)

色々と新しい情報が
ソフトの値段は1万円ぐらいで、GPSは既製品を利用、ジャイロは対応してないみたい。今のところソフトはD4以外では動かないそうです。

インクリメントPってパイオニアの子会社なんだね。


2008.09.30(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20276)

本日より開催されているCEATEC JAPAN 2008でウィルコムコアモジュールフォーラムから出展している8団体の展示物が紹介されています

16xジャケットだって↓


2008.09.25(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20274)

9月30日(火)〜10月4日(土)に幕張メッセで「CEATEC JAPAN 2008」開催

下の記事の評価ボードが展示されるというニュースが掲載されています。この展示はWILLCOMコアモジュールフォーラムのブースで行われるそうです。

2008.08.12(2008年ログ(willcom-2008)の173)

WILLCOM D4を実際に作っているのは台湾の廣達電脳(Quanta)というメーカーらしい

情報元:掲示板の匿名さん
リンク先に誇らしげにD4を展示する台湾メーカーが(^−^;、秘密だったんじゃないの?w
シャープとQuanta社は資本関係があるそうです。

iPhoneも台湾の鴻海精密って会社が製造しているらしいしASUSも本社は台湾だし強いなぁ。

参考
台湾で起きていることは日本を変える事なのかも?(情報元:コメント欄、10年選手さん)


2008.07.01(2008年ログ(willcom-2008)の108)

WILLCOM D4(WS016SH)触ったよ、その2

昨夜は某氏がウィルコムから借りてきたWILLCOM D4(ウィルコムフォーラム展示用と書いてあった)を触ることが出来ました。感謝です。俺は仕事帰りでデジカメも持っていなかったのですが、同席した電波の杜のれさくさんとかはデジカメ持っていたのでレビューしてくれるはず。

途中で、アニメとビールとソフトバンクの財務の話が盛り上がったwので触ったのはそんなに長い時間ではありませんが、下記に感想を箇条書き

  • サクサクです(エアロはもちろんOFF)。以前触った時にもそう思いましたが。「もっさり」って意見はどこから出てきたのか?Vistaを積んでいることによる先入観から来た意見か、消費電力数百Wな高性能グラフィックボードとか積んだデスクトップと比べての話か?それどころか、カメラを起動した時のプレビューやらから見て、グラフィックボードの性能はかなり高いのではないかと思います。
  • けっこう重かった、ただ、今、ちょっと電子天秤で計って460gの似たような大きさのモノを持ってみたのですが、アレ?軽い???昨日のD4は試作器で発売される端末より重かったかもしれません。
  • けっこう熱くなる。上記でサクサクと書きましたが、スペック重視のためにバッテリー時間はかなり短くなっています。先日、D4のバッテリー持続時間が発表されてましたが、標準バッテリーで1.5時間、拡張バッテリーで4.5時間。拡張バッテリーはオプションで100gぐらい重くなり、厚さも8ミリぐらい厚くなるみたいです。全体の重さは560gって感じ。この持続時間だと、俺の想定する使い方ならば拡張バッテリーは購入せざるを得ません。1.5時間しか持たない標準バッテリーなんかいらないから拡張バッテリー付属で売ってくれ
  • ワンセグは店が圏外のため、試せず。
  • スリープ、電源ボタンで0.5秒でスリープ、起動も0.5秒ぐらい、休止モードは試さず。
  • イルミネーションキーがいい!!!、画面の両側の平面部分がマウスの代わりをしますが、かなり素晴らしい出来映えだと思います。れさくさんも言っていましたが、この操作性の良さは一番の驚きでした。タッチパネル無しで、PSPを持つようなスタイルで十分に不自由無くマウス操作が出来ます。
  • フルキーボード・・・・ブラインドタッチするには小さすぎるかな、出張等で長文を入力する時は外付けキーボードが欲しいかなと思いますが、慣れれば本体のフルキーボードでいけそうな気もします。
  • 電源アダプタは少し大きめ、ケータイの充電器サイズというわけにはいかず、ノートパソコンの電源アダプタサイズです。少し残念
  • D4のカメラで撮影した画像です。店は暗めで白熱電球系の黄色い系の条件です。自動調整されて黄色っぽさは無くなっていますね。ノイズが少ないので自動でシャッタースピードも遅くなっているのでしょうか?撮影条件の悪さを考えると悪くない画質だと思います。
完全に小さなノートパソコンです。感覚としてはモバイルというか、家にあまりいない人用のメインマシンという感じでしょうか。スペックは申し分無し。俺的に一番残念なのは、やはりバッテリーの持ちでしょうか。ただ、この大きさでVistaがサクサク動くマシンとなると他に選択肢が無いので。発売日にゲットします♪

追記:対応している外部ディスプレイの解像度が向上しているようです。

 Keyword:WS016SH/39



2008.05.23(2008年ログ(willcom-2008)の264)

ウィルコム、フォーラム&エキスポの前日に「新製品」と「次世代PHS」に関する記者発表会!(bloomberg)

ってわけで前日に発表で、フォーラム&エキスポで展示って感じでしょうか?
プレス向けの告知文ではちょっと表現は違うけど「〜などの新製品と・・・」と書いてあるので複数なのかも〜♪


2008.05.09(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20266)

パイオニアのカーナビにウィルコムの定額通信サービスが対応(プレスリリース)(impress)

車種にとらわれないカーナビへの対応キター!!
W-SIMを専用モジュールを介して接続する方式で、月額525円〜、定額コースは月額1050円。
目的地の天気、駐車場の空き状況を定額で利用できます。
デックス製の「WS022IN」グループセンス製の「WS021GS」が発表されています。

パイオニアじゃなくて富士通テンのECLIPSEシリーズを買ってしまった管理人涙目(^−^;

ウィルコムファーラム&エキスポで展示されるそうです。


2008.04.24(2008年ログ(iwant-2008)の36)

ソニーのデジタルフォトフレームDPF-D70が届きました(動画追加!)↑BTW

5月9日発売と聞いていたんだけど、通販で注文していた商品がもう届きました。実は、親にプレゼント用・友達に頼まれた用とで3つも注文してある。しかも売切れ対策で3つとも別の店に注文していたんだけど、本日、一番乗りで届けてくれた店は楽天のここ、送料込み17800円。もう他の店でも出荷始まっている?それともフライングか?


さっそくレビュー

この機種のポイント

  • ソニーなのにメモリースティックだけでなくSDカードやCFカードスロットを搭載している。メーカーのしがらみを越えて売りたい気持ちを感じる。
  • ハイクオリティなクリアフォト液晶のWVGA(800x480)
  • リモコン標準付属で操作性抜群
  • 洗練されたアナログ&デジタル時計やカレンダー表示モードが秀逸
  • メモリースティックは8GB(FAT32)に対応、SDメモリは2GBまで、SDHCは8GBまで動作確認。8GBまでのコンパクトフラッシュで操作確認
  • USB接続でパソコンに接続可能

中の包装が贈り物に使うことを強く考えた感じで、とても美しく包装されています

通常写真表示モード(内蔵のサンプルです)ハメコミ合成では・・・・・ありません(笑)美しい

通常写真表示モード(今年の春にとった桜とケータイ)

付属のリモコン、すべての操作が出来ます。

写真と撮影時間表示モード(内蔵サンプル)スライドショーの時は時計が回りながら表示されます。

タイル表示モード、リモコンの十字キーで写真を選べます。デジタル一眼レフの大容量画像もサクサク表示

背面の右側、CF/マイクロドライブスロット、メモリーカードスロット、SDカードスロット、これを見てソニーの本気度が分かります。すげー、コピーも可能

背面の左側、USB端子と電源端子。USBはパソコンにつなげばマスストレージクラスとして認識します。パソコンのサブディスプレイ的利用も可能。

時計表示モード、美しいです。

カレンダーモード(時計まだ合わせていません)

デジタル時計モード

カレンダーモード(背景白)

アナログ時計モード(背景白)

デジタル時計モード(背景白)

本体情報表示モード、バージョン1.07、ソニーのことだからファームアップがある?

メニュー画面。様々な設定があります。本体前下の「SONY」ロゴも消せます。




今回購入したのは3種類あるうちの最も安いモデルDPF-D70。3種類の大まかなスペックの差は下記のとおり
液晶サイズメモリ価格(AMAZON)
DPF-V9008.6インチ512MB30779円楽天市場検索
DPF-V7007インチ512MB21290円楽天市場検索
DPF-D707インチ256MB17380円楽天市場検索

上位2機種は画像処理エンジンBIONZ、HDMI端子搭載、Bluetooth USBアダプター対応でワイヤレス画像転送可能
俺は特に画像補正などは必要無かったので一番安い機種を送料込み17800円で購入。というか、カレンダーや時計として使うつもりで買いました。たまに写真表示するかな?ぐらい。

これは部屋のインテリアに最高ですよ。狭い部屋なら小さいやつでよいだろうけどリッチな広い部屋に置くなら最上位機種の液晶が大きなモデルをオススメします。

 Keyword:デジタルフォトフレーム/15
   コメント書き込み・記事単独表示



2008.03.21(ウィルコム#willcom(willcom)の972)

ウィルコムフォーラム&エキスポ2008が東京ミッドタウンで5月27日(火)〜5月28日(水)開催

事前参加受付開催中。サブタイトルは「WILLCOM to the NEXT.〜さあ、次世代へ」となっており、次世代PHS関連の展示も多いと予想されます。昨年のフォーラム&エキスポの時に、中の人が「こういうイベントがあると、ここでの展示を目標に色々頑張るんだ」と言っていたのを覚えているので、UMPCとか色々未発売の端末が見れるかもしれません。

ちなみに、その日は俺たぶん日本にいません。orz。関係ありませんが、明日、東京ミッドタウンのバーガーハウンズに行く予定です♪


2007.10.24(ビジネス・法人向け(willcom-business)の43)

ウィルコム,企業向けの「W−VPN」対応PHS端末を初展示(nikkei)

現在開催中の「IPコミュニケーション&モバイル2007」で展示されているそうです。

2007.10.04(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20260)

「ハタハタ」に「スクルド」、名前も中身も個性的なW-SIM開発環境(itmedia)

CEATEC JAPAN 2007の紹介関連記事の追加
「PHS組み立てキット」なんてモノも展示されているらしい
土橋副社長、ケーキ・・・じゃなかったプラモフォンまだ〜?


2007.10.02(雑誌テレビ掲載・広告・宣伝活動(willcom-magazine)の117)

2007年のグッドデザイン賞に9(nine)、アドエス、WX321Jが選ばれる

概要開発デザイナーの主張審査員評価
9(nine)
WX321J
アドエス

まあ約2400件のエントリーから約1000件が選ばれているわけですが(^−^;
今年の展示はすごく良かったと思いますが、展示賞は無いのか?

 Keyword:グッドデザイン/14 nine/8 WX321J/32



2007.08.25(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20258)

ウィルコムとサンヨーが「単3電池1本で動くPHSのプロトタイプ」を発表(mycom)(家電ウォッチ)(ケータイウォッチ)

そして今年のグッドデザインプレゼンテーションブースは「なんだクマ−」w。誰のアイデアか今度聞いてみよう(^^;

SIM STYLE電話機のショップという設定みたいです。いい感じかも♪昨年度の展示はこの店舗の工事中だったのですねw

グッドデザインプレゼンテーションは日曜日まで東京ビッグサイトで開催中です。面白いので暇な人は行ってみるべし、去年の内容はここにまとめてあります。



2007.08.25(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20259)

ウィルコムとサンヨーが「単3電池1本で動くPHSのプロトタイプ」を発表(mycom)(家電ウォッチ)(ケータイウォッチ)

そして今年のグッドデザインプレゼンテーションブースは「なんだクマ−」w。誰のアイデアか今度聞いてみよう(^^;

SIM STYLE電話機のショップという設定みたいです。いい感じかも♪昨年度の展示はこの店舗の工事中だったのですねw

グッドデザインプレゼンテーションは日曜日まで東京ビッグサイトで開催中です。面白いので暇な人は行ってみるべし、去年の内容はここにまとめてあります。



2007.08.19(雑誌テレビ掲載・広告・宣伝活動(willcom-magazine)の92)

8月24日〜26日に東京ビックサイトで行われる「Good Design Presentation 2007」でエネループ×SIM STYLEのコラボレーションモデル(情報元:WILLCOM NEWSさん)

24日(金)の18:40−からのステージスケジュールに
昨年度のグッドデザイン賞金賞に輝いた、三洋電機eneloopとウィルコムSIM STYLEのジョイントコラボレーションから生まれたPHSのコンセプトモデルを初公開!
と書いてあります。ヒネリはあるんだろうな?w

レンズ付フィルムみたいな発想の転換でエネループにW-SIMを刺して欲しいところw

ウィルコムも展示ブースを設けています。去年の展示に関しては苦言言ったけど果たして今年は!、去年のウィルコム以外の展示に関してはこのへんに少し写真をアップしてあります。


2007.07.19(Advanced/W-ZERO3[es](sharp2007summer)の84)

本日発売!機種変更データベースにアドエスのエントリーを作りました。

すでにゲットされた人は迷っている人のためにも感想をお願いします。俺のアドエスはまだ到着の連絡がな〜い。

↓それ関係+αのニュース



2007.07.19(2007年ログ(willcom-2007)の139)

必見!!!ほんわかキリン本店さんのところで「ワイヤレスジャパン2007」でのウィルコム情報多数

気になった点をピックアップすると

  • 次世代PHS実験では1km近くの距離まで通信可能、伝送方式によっては4〜5km飛ばせている
  • 7月にサンプル出荷を始めたエイビットのAX30PシリーズPHSチップセットは1つで4xの400kbps可能、2つで8xの800kbps可能?量産開始、などなど社内では2012年までのロードマップあり
  • エイビットの実験では次世代PHS方式で30Mbps出ているとか
  • アルテルの赤耳持っている人にUSB接続ジャケットプレゼントはその場でもらえるらしい
  • 自営接続モードW-SIMを2枚搭載可能なIP PHS STATIONの発売日は年末以降?
  • 八王子でW-SIM内蔵のセキュリティーボールを実験中
  • 台湾の小霊通端末を多数展示、納入コストは数十ドルとかなり安いらしい。オリンピックの時に日本の端末を中国で使えるようにする計画あり?その後に中国端末が日本で使える可能性有り?
  • GPS内蔵W-SIMを参考展示
  • アドエス用スピーカーが7月中旬発売3980円など
適当にピックアップしただけなので詳細はリンク先へ

 Keyword:エイビット/19



2007.07.05(車・乗り物・車載ガジェット(car)の76)

ウィルコム回線で月額1000円で定額可能なホンダのインターナビが「リアルタイム地図更新、豪雨地点予測、地震情報」などの機能を搭載

これらの機能を搭載した最新ナビは今秋発売のフィットなどから搭載されていくそうです。う〜んホンダ車しか使えないのが残念。ナビの付加価値でホンダ車を売ろうとする戦略だろうから一般発売は難しいのかもしれませんが、GISがらみでこれらのサービスを独立させるぐらいの色気が欲しい!!

ホンダのインターナビプレミアムクラブはウィルコムフォーラム&エキスポでも展示されていましたね♪

 Keyword:ホンダ/56



2007.07.03(Advanced/W-ZERO3[es](sharp2007summer)の63)

沖縄にもアドエス実機が配備されていた!!

アドエスことAdvanced W-ZERO3/[es]のタッチ&トライイベントの日に個人的沖縄出張wが入ってしまい悔しい思いをしていましたが、なにやら沖縄にも実機が1台配備されているとの情報を受け、ウィルコムプラザ那覇に行ってきました。ゆいレール壺川駅で降りてすぐの沖縄電力ビルに入っているウィルコムプラザ沖縄に行ってみると

こんな↓看板が!!!


展示ブースには、アドエスのスライド稼働モックも展示されていました。しかし実機が見当たらない。そこでお店の人に聞いてみると出してくれました!!。他にもアドエス触りに来ている人もいましたよ。

この店舗、沖縄電力ビルの7階という辺鄙なところにある上に屋外に案内が一切無い。あとNAVITIMEに登録されていないような??、というわけでちょっと寂しい感じ。お店が暇そうな時間を狙っていけば触りまくりかも♪お店の人によると1台しか無いので営業さんが持ち出していて店頭でお出しすることが出来ないこともありますが、基本的にはタッチ&トライイベント終了後もウィルコムプラザ那覇に行けば触れるようです。

そしてアドエスの実機がどこで触れるかを皆でマッピングする「みんなでアドエスマップ」(トップ)情報元:なおっきさんというのが始まっていますよ。実機を触ったことが無い人はぜひ触ってみてください。「like a jewerly」ってフレーズを使った意味が分かると思います。


2007.06.18(事業戦略(willcom-plan)の118)

6月15日に大阪で行われたインターンシップフォーラムにウィルコムのブースが出ていた!(TABULA-RASAさん)

うちでよく情報元として取り上げているTABURA-RASAさんが就活中に発見とのこと

ウィルコムフォーラムなどで展示されていたコンセプトモデルのモックが触り放題だったらしい。写真多数!!モックの制作に40万円かかったらしい(^−^;インセンティブに関する非常に興味深い話も聞けたみたいです。


2007.05.29(子供・老人・福祉・医療用(willcom-simple)の44)

ハイテクな薬ケース「RX Vitality」(情報元:Internet.com)

  • 薬をのむときになったら光って教えてくれる
  • 無線機能を使ってメール送信し自動的に補充の連絡を薬局にする
医療費削減やQOL向上の目的の為、最近では医療の在宅化・セルフ化のための機器が数多く開発されています。これらの中には通信機能が備わったら利便性を向上させられる機器も多数。低消費電力、低電磁波なウィルコムの通信モジュールの活躍の場は多々ありますよ。

先週行った学会の機器展示でそんな機器を見て、思わずウィルコムの営業まがいなことしかけましたw


2007.04.13(2007年ログ(butsu2-2007)の50)

昨日の日記w

15:20:仕事を放り出して汗だくで会場に登場するも受付の凄まじい混雑ぶり。やっと受付がすむ。受付でやまけんさんの奥さん見かける。

15:30:7階の講演会会場にやっと到着、会場でけー、1000人規模の会場が満員でした。この会場でマツケンサンバの音楽が流れだす妄想しつつ、講演開始を待つ

15:40:受付の混雑を考慮して10分遅れで社長登場

(中略w)

17:00:展示会場に行く途中でばりーさんに発見される。会場をうろうろ

17:10:入り口付近に展示してあった8本アンテナをのぞき込んでいる最中、アンテナの中に京ぽん2を落としてしまう。絶望的な状況。orz。説明員の人が粘着テープとボールペンを駆使して回収してくれた。本当に申し訳無い。ご迷惑をおかけしました。

17:30:入り口付近で、ウィルコムの某ヲタク広告担当のK氏wに遭遇、れさくさんにも遭遇。土橋副社長に遭遇、喜久川社長とアッカの湯崎さんに遭遇、ばりーさんにWILLCOM NEWSのkeroさんに連絡をとってもらうも、社長講演を聴いてすぐ仕事に戻ってしまったそうな、残念。memn0ckさんとかスレアレさんとかウィルコムのネット報道に偏った影響を与えていそうな9人で近くの居酒屋で宴会開始、ユーザーの75%はヲタクネタと美少女で掌握出来るという意見で一致する(嘘)。終電で逃亡、他の人は家に帰れたんでしょうか?(^−^;


2007.04.11(W-ZERO3アプリ・ソフト(willcom-zero3-software)の182)

W-ZERO3シリーズ用に「高速化サービス」専用ツール登場(プレスリリース)(itmedia)(impress)(ascii)

ウィルコムは、画像を少し圧縮したりなどして2倍程度に体感速度を向上させる月額315円の「高速化サービス」を提供していますが、W-ZERO3にインストールすることで、「高速化サービス」の性能をさらに向上させる拡張ソフトが4月23日に公開されることになりました。

  • 移動時の体感速度がさらに向上(※従来の高速化サービスとの比較時)
  • ファイル転送時の速度向上
らしいです。どのような原理なんでしょう?マニアなウィルコムらしく、細かいメカニズムもプレスリリースに掲載希望♪(^−^;
そのほか、
  • 利用が初めての人は最大2ヶ月無料お試し
  • 明日から開催される「ウィルコムフォーラム&エキスポ」で展示、お試し可能


2007.04.05(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20215)

W-SIMでインターネットに接続出来るルーター「つないでイーサ(OSX-1)」発表、5月中旬発売

情報元:WILLCOM_NEWSさんmemn0ckさんなのですが、情報元の記事が消えている。フライングだったか?(^−^;

古くはスリッパーとか、イーサネット接続する機械としてはロースターとかの現代版って感じ。

ウィルコムフォーラム&エキスポで展示されるんでしょう♪


2007.03.13(ビジネス・法人向け(willcom-business)の22)

会社で役立つモバイルソリューション(W-ZWERO3編)(itmedia)

3月9日まで東京ビッグサイトで開催された「IC CARD WORLD」「RETAILTECH」で展示されていたW-ZERO3シリーズを使ったソリューションの紹介です。社員のクセを見抜く出勤管理などなど。その他の機器はここで紹介されている。

2007.01.22(2007年ログ(willcom-2007)の107)

2007年1月22日発表端末まとめ:WX320K・WX321J・WX220J・nico.neco.・ベネトンモデル・無限繰越・定額値下げetc

全体記事

ウィルコムの新しい音声端末ラインアップの発売について(WILLCOM)
ウィルコム、音声3機種・カード型1機種など発表(impress)
音声端末3モデルと高速化したW-OAMデータカード、nico.のコラボモデルも──ウィルコムの新モデル(itmedia)
ウィルコムの新しい音声端末ラインアップの発売について(WILLCOM)
「リモートロック代行サービス」の提供について(WILLCOM)
WILLCOM、新端末や多数のサービスについて発表(/.jp)
ウィルコム、W-OAMに対応した音声端末3機種を1月下旬以降より順次発売(nikkei)
ウィルコムが合計11種の新機種・新サービスを発表!!(ASCII24)
物流weekly
ウィルコム、W-OAM対応の“京ぽん”など5機種発表(アットマークIT)
ウィルコムが新製品発表会を開催―京ポン新モデルや「nico」のコラボモデル、W-OAM新規格など(windows ce fan)
ウィルコム、京セラ製とJRC製の新3端末、高速PHS通信規格「W-OAM」対応で(BCNランキング)
ウィルコム、定額制を拡充へ(livedoor)
ウィルコム、京セラ製とJRC製の新3端末、高速PHS通信規格「W-OAM」対応で
京セラWX320K
2月中旬発売、RSSリーダー搭載(自動更新チェックのタイミングは、30分、1時間、3時間、6時間が選択可能。更新された記事があると、待受画面のRSS用のアイコンが変化するといった機能も備える)、Opera 7.0、サーバー上にデータをストック出来るOperaサーバーサービス対応、サーバー上にデータをストック出来る「オンラインストレージ」、画像を保存、閲覧できる「フォトアルバム」機能を使用可能。アルミニウムボディの洗練されたデザイン、Java搭載(MIDP2.0)、W-OAM対応最大204kbpsのデータ通信、自動時刻補正機能、約49×21×98mm 質量 約105gのコンパクトボディ 、京ぽん2と同じ予測変換機能(Advanced_Wnn_V2)、64和音MIDI、16MBの容量をパソコンからマスストレージモードで使える。京ぽん2にあったFlash、ミュージックプレイヤーは非搭載


ウィルコム製品紹介ページ(WILLCOM)
京セラWX320K(京セラ)
アルミ素材を採用した京セラ製PHS端末「WX320K」(ケータイWATCH)
ウィルコム、W-OAM対応の“京ぽん”「WX320K」を発表――発売は2月中旬を予定(ITMEDIA)
ウィルコムWX320K:W-OAM対応、メタルフェイス(engadget.jp)
高速化した"京ぽん"、Javaアプリにも対応「WX320K」(mycom)
写真で解説する「WX320K」(itmedia)



日本無線(JRC) WX321J
W-OAM対応、新型指紋センサー「真皮層検出式センサー」搭載(従来は指表面の凹凸を読み取るタイプ)、十字キーも搭載、リモートロックなど強力なセキュリティ機能、ブラウザNetFront 3.4、指紋センサーをポインタとして利用できる。IntellisyncでOutlook等と電話帳、スケジュールの共有可能、Word、Excel、PDFなどのドキュメントビューワー、外部メモリmicroSD1.3メガピクセルカメラ搭載、自営2版対応ICレコーダーハンズフリー対応、予定価格16000円。Java(MIDP2.0)

日本無線製品紹介ページ
ウィルコム製品紹介ページ(WILLCOM)
JRC、指紋センサーや1.3メガカメラ搭載の「WX321J」(ケータイWATCH)
W-OAMに対応した“指紋+ビジネス”のセキュリティ端末──「WX321J」.(ITMEDIA)
W-OAM対応、新指紋センサーでセキュリティも強化した「WX321J」(mycom)
写真で解説する「WX321J」(itmedia)


日本無線(JRC) WX220J
法人ターゲット、ストレート端末、PBX対応、機能の範囲を制限出来る「管理者ロック」対応、1月25日発売、W-OAM対応、オフィス番号は10番号までで多くの事業所を持つ企業でも対応可能。リモートロック対応、Webブラウザは「Compact_NetFront」、暗証番号ハッキング防止機能、愛称は「BUSINESS SOLID」、カメラ非搭載、11000円前後の予定。

日本無線製品紹介ページ
ウィルコム製品紹介ページ(WILLCOM)
JRC、ビジネス利用を想定したストレート型PHS端末「WX220J」(ケータイWATCH)
リモートロック+管理者ロック+PBX――ストレートタイプのビジネス端末「WX220J」.(ITMEDIA)
子機としても利用できるW-OAM対応シンプルフォン「WX220J」(mycom)




タカラトミーnico.neco.
11000円の予定、20〜30才のネコ好き向け、オリジナルストラップ子猫の待ち受けねこふんじゃったのアレンジ3曲の着メロとネコ好きにはたまらない内容。2ちゃんねるでは愛称が「nuco」に決定らしいw

タカラトミーデザインモデル(nico.neco.)発売について(WILLCOM)
ウィルコム製品紹介ページ(WILLCOM)
子猫のキャラをあしらった「nico.neco」(ケータイWATCH)
子猫な「nico.」――「nico.neco」誕生(ITMEDIA)
ウィルコムnico.にnecoモデル(engadget.jp)


ウィルコム×ベネトンコラボモデル
ベネトンはイタリア発のアパレルメーカー、「ピーコックブルー」「フューシャピンク」の2色展開、国内のベネトンメガストア9店舗(札幌、新宿、表参道、名古屋、心斎橋、梅田、神戸、福岡、京都)でもサンプル展示。ベネトンの社長の娘が社長に「今はみんなウィルコムだよ」と言ったらしい(^−^;、価格10000円の予定

ベネトンコラボレーションモデルの発売について(WILLCOM)
ウィルコム製品紹介ページ(WILLCOM)
「nico.」ベースのウィルコム×ベネトンコラボモデル発売(ケータイWATCH)
“ベネトン”コラボの「nico.」登場(ITMEDIA)
ウィルコムがベネトンモデルのPHS(yomiuri)
写真で見る「nico.neco」(itmedia)

 Keyword:WX320K/41 WX220J/13 nico.neco./10 ベネトン/7



2007.01.21(ゲーム(game)の22251)

2月4日まで「日本の表現力展」が開催中、歴代ゲームの展示も(ファミ通)(オフィシャル)

これは行ってみたい!
あと、毎日30分間Wiiスポーツをすると6週間で4kgやせるって情報の信憑性はどうでしょう?ゼルダのボス戦でかなり筋肉痛っすなので意外とやせるかもw


2006.12.31(未分類(nocategory)の112)

2006年を振り返る:その他編

2007年度版印刷用カレンダーPDF
Blu-ray_Disc対応でフリーのCD/DVDライティングソフト「AVS_Disc_Creator」
市販ソフト並のフリーソフトまとめ
CRCエラーでも無理矢理CDをコピーするソフトほか壊れたメディアからのデータ修復方法
お台場に筋肉番付を体験可能なテーマパーク「マッスルパーク」
USEN、PCレスでGyaOを視聴できるSTBの試作機を展示
2005年ACCブロンズ受賞「屋上の少女」
2ちゃんねるの「何か質問ある?」まとめ


2006.12.19(科学・技術(science)の50)

東京・初台の東京オペラシティタワーでOpenSky 2.0展、開発中のメーベェを展示(Open skyオフィシャルサイト)

2007年3月11日まで

2006.12.05(科学・技術(science)の49)

今日から3日間「TORNSHOW 2007」が東京国際フォーラムで開催

組み込み機器やユビキタスID技術に関する展示があるみたい。リンク先で紹介されている二つに分かれたキーボード慣れればとても機能的かも。正面のスペースが空くし。あと電柱や点字ブロックにICタグ読み込んだりとか

2006.11.30(任天堂、スイッチ(game-ds)の2)

「DS美文字トレーニング」がNintendo World 2006でプレイアブル展示されていたらしい

今年2月15日の発表以来、ぜんぜん情報無いけどどうなっているんでしょう?
ところで年内発売と言っていたDS用のワンセグチューナーはどうなった?

 Keyword:ワンセグ/75



2006.10.04(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20171)

岩崎通信機がウィルコムのPHS網をオフィスの外線として使用出来るW-SIM内臓アダプタ「WX-WSADP」を展示

NTT回線のかわりにウィルコムの回線をオフィスの外線として使用できるみたい。このアダプタはウィルコム回線に限らず、無線LANやISDNとかとの連携も出来るみたいです。

 Keyword:NTT/7



2006.10.04(車・乗り物・車載ガジェット(car)の61)

パイオニアが、かわいい鳥形の車載用ロボットを展示(パイオニア特設ページ)

ドライブ中に観覧車などの風景を自動認識し、カメラで撮影する機能搭載(^^;。

2006.10.02(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20168)

ウィルコムの「SIM STYLE」が2006年グッドデザイン賞「ベスト15」に選ばれる!(nikkei)(willcom)(BCNランキング)

財団法人日本産業デザイン振興会が主催するグッドデザインアワードで応募された3000件弱の審査対象の中からウィルコムのSIM STYLEがベスト15に選ばれました。展示会はお台場ビックサイトで8月下旬に行われて、俺も行ってレビューしてます。↓
GOOD_DESIGN_PRESENTAION_2006に参加してきました
GOOD_DESIGN_PRESENTAION_2006のその他の展示その1
GOOD_DESIGN_PRESENTAION_2006その2
GOOD_DESIGN_PRESENTATION_2006その3

日本産業デザイン振興会のページでベスト15作品が見れますよ。そしてアマゾンではグッドデザイン賞関連の商品が購入できる特設ページが!!


2006.09.03(車・乗り物・車載ガジェット(car)の58)

GOOD DESIGN PRESENTATION 2006その3

以前も紹介した一人乗りヘリコプター「GEN H-4」が展示されていました。制作はGEN_CORPORATION。展示してあった動画を撮影してきました。ほしー


 Keyword:ヘリコプター/15



2006.08.28(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20164)

GOOD DESIGN PRESENTAION 2006に参加してきました

参加出来なかった人用にウィルコムブースの動画を撮ってきたよ〜、ウィルコムブースはかなり変わっているなんて記事になっているようにすごく変わったブースでしたが・・・・、今回の展示は俺的には100点満点で20点をつけさせて頂きます。初参加で展示会の状況が分からなかったのかな?それなら仕方ないですが、はっきり言ってみんな素通りです。ウィルコムを知っていてW-SIM付きの招待状を持っている人以外にはなんのアピールにもなっていなかったように感じました。

まず、明るい会場でプロジェクターにより後ろから映し出された映像は色が薄くてインパクトのかけらも無い。デジカメに映るかどうか心配なくらい。音声によるナレーションも無い。そして映し出している内容も薄かったように感じます。図を多用しすぎてチープに見えてしまったプレゼンって感じ。この方式なら文章ばかりで高橋メソッドな映像でも映し出せばよかったかもw

W-SIMのキーを挿入すると映像が始まるギミックは面白いですが、どこにもW-SIMが必要なことが書かれていない。床にW-SIM入りの封筒が積んでありましたがあの封筒が何か分かるのはW−SIMを持っている人だけです。招待状を何枚配布したか知りませんが、ネットで参加者を募るという宣伝の他にウィルコムを知らないデザイナーの皆さんに会場でアピールすることを忘れていたように感じます。

そして、この展覧会はウィルコムのW-SIM戦略にとってとても貴重な場であるように思います。W-SIMはこの展覧会に参加されるデザイナーさんに「簡単にネットに接続できる機器が作れる」というインスピレーションを与えることが出来るからです。これまで美的に、機能的に素晴らしいモノを試作し、小ロットで生産することが出来ても、そのものにモバイル通信機能を与えることはケータイメーカーとの交渉など考えると現実的では無かったはずです。それをW−SIMモジュールは実現可能にしてくれる。会場には若きデザイナーの卵さん達や、本職の方々がたくさん来ていたようです。ファッションを見ているとよく分かりますw。来年はしっかり気合いをいれましょう♪


最初、間違えて幕張メッセまで行ったことは内緒w

撮りまくりオッケーらしい♪

こんなシールを服に貼り付けることで参加者であることを示します。

デザイン関係の学生さんっぽいのがたくさんいました。

ウィルコムブース。「一番変わっている展示賞」があったら受賞していたかも

ウィルコムのエントリー用紙

ウィルコムブース付近の床に落とし物のように置かれたW-SIM入りの封筒。いや、だから知らない人には意味わかんないってww

ちなみに、招待状を申し込むとこのようなW-SIMのモックが送られてきました。



2006.07.19(事業戦略(willcom-plan)の45)

本日から国内最大級の通信関連イベント「WIRELESS JAPAN 2006」開催です(impress)(オフィシャル)

WEB事前登録で参加料の3000円が無料になりますよ。W-ZERO3es]の実機も展示されていることでしょうから、暇な人は行ってみましょう。どうぜ週末雨だしねぇ

7月20日には「[ウィルコムDAY
」と称してウィルコムオンリーの講座もあります。残念ながらすでに満席です。今頃八剱社長が基調講演しているころでしょうか?
あ〜聞きたいけど、平日は無理だよ〜

以下にウィルコム関連の講演をリストアップします。
●日本の移動体通信市場に新時代を拓くPHS〜スマートフォンモデルがもたらすビジネスインパクト〜
ウィルコム代表取締役社長 八剱洋一郎氏
●[キャリア戦略3]OFDMA次世代PHSシステムの展望
ウィルコム企画開発部 部長 河合浩氏
●ウィルコムのマーケティング戦略
ウィルコム執行役員 経営企画本部長 喜久川政樹氏
●ウィルコムの法人ビジネス戦略
ウィルコム執行役員 ソリューション営業本部長 瀧澤隆氏
●スマートフォン市場をリードするウィルコム「W-ZERO3」の戦略
ウィルコム常務執行役員 コンシューマ営業本部長 土橋匡氏

 Keyword:八剱洋一郎/29 河合浩/3 喜久川政樹/37 土橋匡/22



2006.06.30(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20146)

組み込みシステム開発技術展のウィルコム関連の展示レビュー



2006.06.22(任天堂、スイッチ(game-ds)の133)

任天堂の次世代ゲームマシンWii用の妖精探しゲーム

面白そうです。産業用バーチャルリアリティ展"でゲームの未来をかいま見た!なんて記事も気になります。産業用バーチャルリアリティ展ってのがあるんですね。行ってみたいな。10年もしたら某社が開発しているような脳内ダイレクトイメージングシステムとかが展示されているんでしょうか?

2006.06.08(テレビ・ラジオ(entertainment-tv)の45)

USENがPCレスでGyaOを視聴できる装置の試作機を展示



2006.04.28(任天堂、スイッチ(game-ds)の132)

任天堂に次世代ゲーム機の名称が「Wii」に決定(mycom)(itmedia)(impress)

5月10日にロサンゼルスで開催されるE3という展示会で詳細が発表されるそうな

2006.03.17(雑誌テレビ掲載・広告・宣伝活動(willcom-magazine)の115)

ケータイ国際フォーラムの詳しいレビュー(Bartonの日記さん)(情報元:なおっきのぶろぐさん)

IBMのブースにもW-ZERO3が展示してあってなんでだろう?ってさ

2005.10.06(2005年ログ(ketai-2005)の26)

CEATECに2.4インチVGA液晶が展示されているらしい

auの「W21CA」「W31CA」に既に搭載の実績もあるワイドQVGA液晶(展示されているのは2.8インチで240×400ピクセル)や、2.4インチながらVGA(QVGAの4倍の画素数)の液晶も展示されているそうです。半年後ぐらいに量産に入るそうなので、来年の年末あたりにはVGA携帯が並んでいることでしょう。WILLCOMさんもぜひ!!

でかい液晶といえばNOKIA_770は何時になったら出荷されるんだ、第3四半期じゃ無かったのか?

 Keyword:NOKIA_770/4



2005.07.08(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の7)

ジャケットフォン(WILLCOM SIM STYLE)その3

CNET
アップル製のPHSが登場?ウィルコム、通信モジュールを各社に提供
日経コミュニケーション
ぬいぐるみもPHSに変身?ウィルコムが端末の新戦略を公表
毎日新聞
ウィルコム:無線通信だけのPHS薄型端末開発
日経パソコン
ウィルコム、PHSの無線部分をモジュール化して提供
MYCOM PC WEB
ウィルコム、PHS無線機部分をモジュール化した「W-SIM」を開発
ITMEDIA
写真で見る、ジャケットフォン改め「WILLCOM_SIM_STYLE」
※試作機の画面、通信モジュール型ジャケットなどの写真あり
impress
ウィルコム、PHS通信部分だけ独立させた「W-SIM」開発
ウィルコム、PHSコアをモジュール化
日経プレスリリース
ウィルコムなど、ワイヤレス通信の市場開拓で「WILLCOM コアモジュール フォーラム」を設立
livedoor
「WILLCOM_Core_Module」×「WILLCOM_SIM_STYLE」でより広いユーザーを掴めるか!?(memn0ckさんの記事)

●●以下は管理人が気になったポイントを箇条書き●●
・大きさはSDメモリーよりちょっと大きいぐらい、時計型もちょっと大きくなるがいけそう
・W-SIMのメモリーは600kbyte
・モジュールは3種類。LSIチップの「PHSエンジン」と抜き差しが可能な「W-SIM」,組み込み型の「CSCエンジン」って感じ
・フォーラムにアップルも参加決定
・W-SIM単体の価格は1万円以下となる見込み
・今回展示された試作機がそのまま販売されるわけではないがこれとかなり近いものを年内に発売予定
・USB接続のデータ通信用端末も年内発売
・音声通話試作機は本多エレクトロン製、日本語予測変換も実装
・フォーラムに参加するとモジュールやウィルコムネットワークの技術仕様や新規情報、パートナー企業の要望を受け付けるネットワークサービス改善プログラムへの参加、機器の検証環境が用意、有償の開発キットの購入。などが可能
・4x以上のスピードのモジュールも検討中、同一規格にする予定でジャケット部分はそのまま使える予定。今から10カ月のタイミングで1.5倍。2年はかからずに3倍とか4倍を目指している
・ジャケット部分にインセンティブを適用する可能性もあり
・来年の春商戦にはジャケットを多数投入する計画
・構内PHS機能やトランシーバー機能は省略
従来型の音声端末も並行して開発する
・PHSエンジンは無線部分も内蔵しているそうだ、現段階ではモックで動作はしないが、ここまで小さくできるというコンセプトモデルだそうだ
・今回のモジュールの型番は「ERT-F3」、ツインウェーブには対応するがダイバーシティーには未対応
・今後、モジュールのメーカーは増える
・モジュールは今後の高速化を考えて有る程度、余裕をもった大きさにした。(現時点だけを考えればもっと小さく出来た)


2005.05.18(車・乗り物・車載ガジェット(car)の17)

「ナウシカのメーベェを作ろう」が愛知万博に展示されているようです(情報元:RinRin王国さん)

 Keyword:ナウシカ/4



2005.04.01(2005年ログ(iwant-2005)の21)

電子ペーパーを使った腕時計を2005年度中に商品化

セイコーが展示会に試作品を展示しています。
いい感じです。値段によっては買っちゃいそう

 Keyword:電子ペーパー/35 セイコー/3



2004.11.28(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の4)

DDIポケットが「マイクロセル方式」の勉強会を実施、ジャケットフォンのモックも展示(impress)(nikkei)

詳細は各リンク先を見てください。携帯との比較をガンガン行っています。以下にポイントを抜粋
・仮にDDIポケットの170万人ののデータ通信ユーザーが3Gサービスに乗り換えて、現状と同程度のデータ通信を行なった場合、ユーザーの集中する都心部では転送速度は10〜20kbps程度になってしまうとシミュレーションされるそうです。これに対しDポケのネットワークでは平均100kbpsを維持出来ている。
・全国1200の病院でPHSが導入されている。
・2005年に開催される知的発達障害者の競技会「スペシャルオリンピックス冬季世界大会」に協賛し、医師団やボランティアへPHS端末を提供予定
・高性能基地局で屋内での感度向上を見込めるそうです。俺にはどれぐらいか理解できないが資料では「5dB程度」改善されるらしい。高速移動にも強くなるらしい。この図
・ジャケットフォンのプロトタイプは来年完成予定、製品化は早くて来年末ぐらいか?


2010.08.21((travel)の11)

種子島に行ってきましたレビュー。海&宇宙センター↑BTW


お盆に種子島に行って来ました。


 種子島には空港もあるので飛行機で行けるのですが、今回は鹿児島港から高速船「トッピー」で行きました。乗船料金は往復で1人1万円程度。所要時間は1時間半ぐらいです。

 トッピーはものすごく速くて時速80kmで走れる水中翼船(?)、乗ってみた感想として、普通の船の感覚ではちょっと考えられないぐらいの速度で進みます。曲がる時、傾くしカッコイイ!、乗り心地はとても快適です。ただ速すぎて、昔、水上で何かにぶつかった時は乗客が5席分吹っ飛ばされたとか(^−^;乗船中はシートベルト着用です。トッピーとは方言でトビウオの事だそうです。


 種子島に到着したところの「ようこそ」看板。確か朝10時20分鹿児島港発11時55分種子島着でした。到着した直後に終戦記念日のサイレンが鳴り響いていました。津波警報かと思った。お盆などでは予約でいっぱいになるそうで、乗船チケットは数週間前に電話で予約して乗りました。

 種子島ではレンタカーを借りました。種子島は写真にもありますが、縦に50kmもあります。島を楽しむにはレンタカー必須でしょう。ケチって変なレンタカー屋から借りたら出てきたのは走行距離13万キロのホンダのフィットでした。クラッチ板が減り減りで急発進のたびにガリガリ音していた。島に2泊しましたが、結局3日間で360kmも走ったよ(^−^;。ちなみにレンタカーを返す時は、「この駐車場に停めておいてくれれば良いです。カギは付けっぱなしでOK」という適当っぷりでした。塩塩砂砂にして返してやった。ケケケ。ごめんなさい。


 種子島の道路の99%を占める風景です。凄まじい田舎です。去年行った宮古島も田舎でしたが、宮古島は面積200km2に5万人。種子島は面積500km2に3万人と、およそ1/4の人口密度。宮古島と違い山があるので、人口はもっと密集しているはずです。とにかく街と街の間が何も無いです。まともな店があるのは島の上から1/3にある港がある「西之表」と南端の宇宙基地の近く「南種子」、その間にある「中種子」の3カ所です。西海岸から東海岸をつなぐ道路は山越えの農道ばかり。南北の移動は比較的道路が整備されています。

 道路は日本らしいというか、宇宙基地で助成金がしっかり出るのか綺麗に整備されていますが、交通量は極めて少ないです。信号もほとんどありません。道路標識もかなり不親切です。借りたレンタカーにはナビが無かったので紙の地図とiPadのGoogle mapでしのぎましたが、種子島はウィルコムもソフトバンクも圏外だらけでiPadのGoogle mapはかなり使えませんでした。具体的にはGPSで現在位置は取得出来るのですが地図がインターネット経由でダウンロード出来ないので利用出来ないのです。圏外での利用用にGoogle mapの地図をキャッシュしておける機能があれば良いのに。



お目当ての海水浴。島のあちこちの海水浴場を4カ所ほどチェックしました。写真は島の北先端にある浦田海水浴場。ここがダントツで綺麗でした。種子島の海岸は白いですがサンゴの砕けた砂では無く、いわゆる普通の砂です。かなり細かいにも関わらずこの透明度は素晴らしい。浮遊物の少なさでは八重山諸島を上回る感じです。何しろ海岸に人が少ない。ただ、残念ながら海水浴場の海中の底はどこも砂地で、岩が一つも無いのでオサカナはほとんど見かけません。ただ、シュノーケルツアーとか、ダイビングとかで少し沖に行くと珊瑚礁などもあるそうです。


 向こうに見える(見えないけど)のは屋久島です。種子島が晴れ渡っている時も、屋久島はいつも雲に覆われていました。屋久島はトッピーで種子島から30分ほどで行けます。鹿児島港から出るトッピーの乗客は7割は屋久島へ行く観光客で種子島で降りるのは3割程度という感じです。屋久島も行ってみたいな。


 邪魔なカメ。種子島の道路を走っていると、カニやらヤドカリやら、カメやら横切っている生物が邪魔です。カニなどは高速でよけてくれますが、このカメ、びっくりして縮こまってしまいました。おまえの甲良は車で踏まれても大丈夫なのかよ。手持ちの魚肉ソーセージを差し出してみましたが食べませんでした。ちなみに種子島の人の伝承では竜宮城って屋久島の事だそうですよ。ツマのおばあちゃんが言ってました。(種子島はツマの母方の実家です)。あぁ、カメに乗っておねえちゃんがいっぱいの場所に行けたらパラダイスだよな。


外食関係は非常に厳しいです。都会人の感覚で入りやすい店は1軒も見あたりません。あっても店の中が見えずやっているかどうか分からない感じ。ただ1つだけナイスな店を見つけたので紹介。店の名前は「STEPPIN' LION」ホットペッパーのリンクはここです。



恵比寿にあったら大人気店だなと思うようなバーガーや料理です。種子島に行く人はチェック。


最後に種子島宇宙センター。島の南端の広大な敷地に綺麗な基地があります。写真は入り口。残念ながら宇宙センターの見学ツアーは予約でいっぱいだったので(涙)、自由に見れるところのみ紹介。


衛星現物やエンジンの展示は良いのですが、全体的に古いです。直感的に何が言いたいか分かりやすい表現として、展示場のどこにも「液晶ディスプレイ」がありません。おそらく作られたのはどれも10年以上前なんじゃないかな。今はメリットが否定されつつある再利用型日本版スペースシャトルHOPEXの展示もあちこちにあります。もうちょっと展示はしっかりアップデートして欲しいな。そういえば、島の港のあたりに直射日光に長年晒されて読めなくなる寸前な「HOPEXの発着場を××島に誘致しよう」なんて看板がありました。


基地の中は重要な建物以外は自由に車で移動出来ます。中には広大な芝生にグラウンドなどもあり、一般に貸し出しているようです。

 海に面した宇宙センターですので、敷地内に車をとめてサーフィンする人が何人か。こっちの人は軽トラでサーフィンにくるので格好良いです(^−^;。向こうに見えるのは発射台。
 種子島はサーフィンで有名だそうです。東海岸には鉄浜海岸というサーフィンで有名な海岸があり、俺が泊まったコテージには「キムタクと静香さんも泊まりました」とサインが飾ってありました。あと武田鉄矢村ってのがあったけど、あれは何だ?

 発射台に近いところまで行ったところ。打ち上げ凄いんだろうな。一度打ち上げのタイミングに合わせて来てみたいものです。もうすぐ2010年9月11日にGPS国産衛星「みちびき」をH-2Aロケットで打ち上げるの予定だそうで、この青空に吸い込まれるロケットを子供の頃に見せられたら、きっとそっちの方向に進路をとっちゃうよ。滞在中、毎晩飲んだくれて爆睡しちゃったせいで、一度も夜空を見上げなかったことを非常に後悔しております。しまったー。

あ、種子島土産で買ってきた種子島産さつま芋&赤米麹の「宝満」(楽天)って焼酎が香り高くて良かったですよ。

 Keyword:種子島/5
   コメント書き込み・記事単独表示



2009.12.31((stone)の4)

オーダーメイドの石材オブジェの注文から出来上がりまで(その2:石材店訪問編)↑BTW

★はじめに
石材で出来た彫刻をオーダーメイドで作ることが出来るのを知っていますが、今回、オリジナルデザインの石のオブジェを制作してもらう機会がありましたので、その全過程を紹介いたします。石材にこれほどの色や種類があり、また自在に加工が可能であることは驚きでした。値段もそれなりですが、風化のほとんど無い石の彫刻をこの値段で作れることは知っておいて損は無いと思います。石材店さんに協力してもらい仕事場まで見せてもらいましたので、3回シリーズで紹介します。

注文編で発注したイチゴのオブジェが完成したとの連絡があったので、Web上で紹介させて欲しい旨を伝え、完成品を見に行くついでに石材店を訪問しました。石材店があるのは茨城県の筑波山の北側、桜川市真壁町(まかべまち)(wikipedia)。知らなかったのですが、この地域は石材で有名な地域だそうです。行ってみて分かりましたが、もう石材店だらけ、びっくりです。一度行ってみてください。



まずIFC−netの連絡先としてやりとりさせてもらった古橋石材店さんに行ってみました。入り口です。石材店だけあって石材の色々なオブジェが!石のサッカーボールで練習したら、すごいシュートが打てそうです。


近くの業者向けの石材展示場に特別に連れて行ってもらいました。見渡すかぎり石材だらけです。カエル多すぎ。この展示場で肝試ししたら怖そうです。ここにある石材はすべて中国からの輸入品だそうです。


案内してくれた、古橋石材の古橋仁さん(右側)と、石材の加工を担当する田中石材の田中雅幸さん(左側)。


色々な石像があります。切り株にキノコ???庭に置いて苔むさせてみたい気になります。こういったデザインの石材は中国で大量に生産されて輸入され国内で手直しされて販売ルートに乗るようです。


フクロウがいっぱい。やはり夜だと怖そう。


亀がいっぱい。僕にはどの石材も立派に見えますが、写真に写っているのはB級品だとのこと。A級品は別の場所で行われる展示会に出払っているそうですが、B級品とA級品では細部のクオリティがまるで違うそうです。


次に石材の加工を行っている(有)石のイイジマさんに連れて行ってもらいました。入り口の看板。その1の記事でも紹介したIFC−netの看板です。


広大な敷地です。向こう側に巨大なクレーン。石はとにかく重たいです。手前側には様々な種類の石のブロックが見えます。


石のブロックです、人間の何倍もあります。石材の世界では石は一辺30cmのブロックを1単位として体積でやりとりされるそうです。IFC−netでは大きな石材を仕入れて、石のイイジマさんでカットし加工にまわすことでコスト削減出来るそうです。今回のイチゴの彫刻で最初の段階で60cm四方だったのを最終的に50cm四方にして値段が下がったのはこのサイズの問題でしょうか?、


IFC−netとして共同で事業を行われている、本日、案内していただいた3人です。左から、石のイイジマの福原邦彦さん、古橋石材の古橋仁さん、田中石材の田中雅幸さん。みんな若いです。それぞれの会社の2代目だとのこと。


石をカットする巨大な装置。ちょっと怖い。巨大な回転刃が取り付けられています。


でも石をカットするのは鋭利な刃ではありません。回転部分の拡大図がこの写真になりますがが、人工ダイヤモンドが仕込まれた部分を使い削り切る感じです。この刃は非常に高価とのこと。


これも石を切断する機械、この機械で石を切るのは石材の上に垂れ下がっているワイヤーです。


ワイヤーの拡大図。これにも人工ダイヤが入っていて、削って切ります。


工場の中です。様々な石材加工の機械が並んでいます。


カット終了した石材、上の切れ目から人工ダイヤのワイヤーを入れて、ぐるっと削り切ることが可能です。切り口は綺麗なものです。


ハート。これは発注を受けたオブジェの一部だそうです。オシャレです!


職人さんが石を加工中です。石の粉塵が体に悪いため、マスク着用での作業です。


石を磨いているところです。粉塵が舞うのを抑えるため、石材を濡らした状態で作業するようです。


製品例1:石版の梵字オブジェ、サイトを見ると8000円みたいです。


製品例2:石版の花オブジェです。3種類の石を組み合わせています。出来上がった状態ではどうやって異なる石のパーツを接合するのか想像出来ません。


製品例3:絵に見えますが、これ全部石で出来ています。色が違うのは石の種類が違うためです。触ってみると分かりますが色ごとに手触りが違います。


製品例4:これは驚き、石版に写真が彫り込んであります。よく見ると分かりますが、黒い石を傷つけて白い部分を作り点描で写真を表します。話を聞くと、これは中国の芸術系の大学を出た人が手作業で作るそうです。けっこう安い、小さいモノだと1枚1万5千円、この画像のサイズで1枚3万円程度で写真を元にオリジナルのものを制作してもらえるようです。


事務所でコーヒー頂きました。机ももちろん石製です。写真を見てもらうと分かりますが、非常に薄くカットされた石製です。インテリアショップにこういった石製の家具が並んでいたらいいのに。


壁には石の種類のサンプルがずらりと並んでいます。ありとあらゆる色、模様の石があります。写真に出ているのはほとんど海外産の珍しい石ですが、その中でも1つ気になる石がありました。中段の左から3番目の石が怪しい光を放っているの分かりますか?


この石、ノルウェーの石材、ブルーパールというもので、光っているのは、貝殻の化石の入っているためです。写真は石材店の人が余った石材で自分用にブルーパールで作ったテーブルだそうで非常に美しいです。
違うサイトですが、楽天でブルーパールを使った石の表札ってのはありますね。


その3(最終回:イチゴのオブジェ完成編に続く)

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.10.05((tool)の38)

スマホサイズのモバイル遺伝子配列分析装置(遺伝子シークエンサー)「MinION」を販売するオックスフォード・ナノポア・テクノロジーズのパンフレットが素敵すぎる↑BTW


上の写真は先日、パシフィコ横浜で開催された日本癌学会総会に出展していた展示ブース。

既にオックスフォード・ナノポア・テクノロジーというイギリスの会社が革新的な遺伝子配列読み取り装置(遺伝子シークエンサー)を開発したことは紹介しました↓が、日本での営業・販売活動を開始しているようです。

遺伝子配列(ATGCの組合せ)を読み取る遺伝子シークエンサーは安くても数千万円という高額機器で、個人で購入するなんて夢のまた夢だと思っていたら、同社の販売するMinIONというスマホよりも小さな遺伝子シークエンサーはなんと1つ10万円。この装置を見て最初に思い浮かんだのが「ハンター×ハンター」という人気漫画の下記のシーン

漫画:ハンター×ハンター(冨樫義博)18巻より

森の中で新種生物を探すハンターが、見つけた珍しい生物の写真を撮って何かの装置で新種かどうかを確認しています。この装置は画像で新種かどうかの判断をしているように見えますが、同じ事が、わざわざ研究所に生物を持ち帰ったりしなくても、その場で遺伝子配列により判別可能になることを意味しています。

他にもその場で水をチェックして病原菌の有無を調べたり、周辺にいる魚の種類を調べたり(漏れ出したDNAが少し水に残っている)色々な応用が出来ます。

素敵なのはそのパンフレット。遺伝子シークエンサーで「携帯性」を売りにするとか、もうビックリです。

「誰でも。どこでも、どんな生物でも解析を出来るようにすることを目指しています。」とのこと。まさにバイオハッカー!!!!。実際にパンフレットによるとサンプルの前処理は2ステップで5分、配列の読み取りも5分、あわせて10分で分析完了です。

↓海辺でおっちゃんがピペットマンで何かのサンプルを遺伝子解析しています。


↓MinIONの構造です。測定のために電子回路などもありますが、手のひらに収まるフリスクサイズに全ての装置が収まっています。重さ103gで、スマホよりも軽量です。USB電源で動作。

↓遺伝子配列を読み取るために使っている一番重要な部分は、いくつか集まって穴を形成する「チャネルタンパク質」。遺伝子がこの穴を通過する時に、核酸のA、T、G、Cそれぞれで電流が変化するそうで、この電流を読み取ることで遺伝子配列が分かるそうです。

 私は、こんな凄いナノテクを他に見たことがありません。宇宙人に教えてもらった技術なんじゃないかと怪しんでいます(笑)。

 この装置は現時点で日本でも300台ほど売れているそうです。現時点で1つ10万円ですし、非常にシンプルな構造であることを考えると、いずれはこの手の装置が1個1000円切るのは間違いないと確信します。

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.08.29((business)の9)

人工肉プロジェクトShojinmeat(精進ミート)の定例ミーティングに参加してきた。高校生からオッサンまでバイオハッカーが集合!↑BTW


 Shojinmeat projectは日本発の家畜に頼らず人工的に培養で「純肉」を作ろうとするプロジェクト。本プロジェクトでは誰でも参加出来るミーティングを定期的に開催しており、今回、東大本郷キャンパス近くのLabcafeで開催されたミーティングに参加してきました。当日参加したのは、Shojinmeatの中の人として活動している人を含め30名程度、年齢層は下は高校生から上はオッサンまで、バイオ系研究を職業とするガチの人もいれば、メディア関係、ニコニコ研究会関係、大学ではバイオ専攻だったけど実験しない仕事についてしまい実験したくてやってきた人、バイオアートがやりたくて来た人など様々でした。

Shojinmeat Projectは2年前の活動開始初期に紹介してます↓


↑Shojinmeatの羽生雄毅氏による短期集中起業カリキュラム「Global Solution Program」の結果報告。これは米シンギュラリティー大学で行われた社会課題のソリューションをテーマとした約10週間のプログラムで、羽生氏は先日日本で初めて開催されたシンギュラリティ大学主催のコンペティション「Global Impact Challenge」で優勝し、このカリキュラムへの無償参加資格をゲットしています。このカリキュラムはほぼ招待者のみ約90名が参加し、会場提供はNASA、資金提供はGoogle、10週間にわたり凄まじい密度でリーダー教育がされ、羽生氏に言わせるとこの10週間の経験を消化するには10年はかかるだろうとのことでした。

 
 写真はミーティング参加2回目という三浦氏によるSingularity Universityの説明。彼女はShojinmeatの中の人では無いようですが、本定例ミーティングでは一般参加者のプレゼンも可能です。三浦氏は先日まで米国で開催されていたシンギュラリティ大学のサミットに参加していたとのこと、このイベントは全世界から1600人ぐらい参加者がありましたが、日本人の参加者が10名程度しかなく嘆いておられました。シンギュラリティ大学は日本での活動も行っており、先日は米国のDIYバイオスペースの創設者を招いて行われた講演会に参加しています。
また、今年9月6日〜8日に日本で初めてのサミットが開かれます。
 福本氏による研究報告、先日、Shojinmeat Projectのメンバーで肝臓細胞を1g培養して人工フォアグラを作り食べたそうです。1g作るのにプレート20枚に細胞を播種し、腕が痛くなるぐらい頑張る必要があるそうです。味に関する言及は有りませんでした(笑)、同プロジェクトでは映画「君の膵臓を食べたい」にライバル心を燃やし、「君の肝臓を食べたい」プロジェクトを計画したいとのこと。


 ミーティングはお菓子と飲み物を広げながら、ゆるい感じで進める形式。司会進行は、先日Maker Faire Tokyo 2017の出展時にも見かけた田中氏。Maker Faire Tokyo 2017での様子はこの記事の後半で紹介しています。本プロジェクトは遠隔地から参加している人もあるため、ニコニコ生放送などでの中継も行い進められていました。


 川島氏からの技術的報告、川島氏はガチの研究者で本プロジェクトのシニアアドバイザーです。写真は自宅で肉培養するための試作培養装置。これの本物は先日のMakere Faire Tokyo 2017で展示されていました。川島氏は培養システムの専門家であり、自宅で肉を培養するために、研究所などで使われている培養液・血清、抗生物質、サイトカインなどを使わずに培養可能にするための各種代替法について説明していました。


 図は将来的な培養肉製造プラントイメージ。Shojinmeat Projectでは巨大な工場での人工肉製造から、マンションの共通スペースでの肉シェア、自宅での個人的肉製造まで様々なスケールでの実現を検討しています。Shojinmeatでは今はまだ無い「人工肉」がどのような形で社会に実装されているのかの可能性を幅広く考察しながらプロジェクトを進めています。


 試作培養装置で自宅で肉培養してみた高校生バイオハッカー佐久間氏&中塚氏による結果報告。Shojinmeatプロジェクトに参加する高校生研究者の佐久間氏、中塚氏によるプレゼンです。二人はShojinmeat projectで開発された培養装置を自宅に持ち帰り人工肉の培養実験をしてみたそうです。


↑オチw。
 プロジェクトでの成果の実証実験として、研究の成果を生かし、IgYなど多数の抗菌成分が含まれる卵白や、代替培地を用いて培養してみましたが、コンタミ問題に悩まされているようです。今後、滅菌条件などの検討を進めていくとのことでした。

 肉を家畜に頼らず人工的に製造するという行為の実用化は、畜産業界のみならず社会システムそのものの変革を意味します。そのあたりの倫理的問題も含めて様々な取り込みが紹介されていました。またメガネ型端末の社会実装が「電脳コイル」を見ればわかり、VRの社会実装がSAOを見れば分かるようにラノベ、アニメなどを「人工肉」の社会実装の実現に取り入れることをShojinmeatでは考えているとのことでした。

ちなみにShojinmeat Projectは先日のMaker Faire Tokyo 2017にも出展していました。記事として紹介する前に本ミーティングの記事を書いてしまったので併せて紹介します。


↑私がブースに行った時に立っていたのは、今回のミーティングでも司会を務めていた田中氏。


↑卓上醤油入れの容器を活用した、「卓上酵母培養装置」とのことです。現在Shojinmeatでは肉の培養液として、効果な研究用の培養液を使わず、酵母培養液を使う方法を試しています。



↑自宅設置サイズの培養装置のコンセプトモデル。狭い自宅で巨大な肉を培養しようと考えた場合にこのような形状の培養装置が好ましいと考えているとのこと。

Shojinmeatプロジェクトでは資金援助してくれるパトロンを募集しています。月額500円からOK

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.08.08((event)の13)

慶応大のバイオサークル「BioCraft」が自宅でも出来そうなプラナリア実験をMaker Faire Tokyo 2017でデモンストレーション
Planaria may be a suitable creature for DIY bio-hacking↑BTW


慶応大学SFCのバイオサークルBioCraftがプラナリアの実験キットを先週末に東京ビッグサイトで開催されたMaker Faire Tokyo 2017に出展していました。BioCraftは今年出来たサークルだそうで、ヘルスサイエンス専攻の江村翼氏と、バイオインフォマティクス専攻の原田誠史氏がタッグを組み各自の得意分野を生かして面白い事をやろうという趣旨とのこと。

今回展示していたのは「プラナリア(Planaria)」、プラナリアは2つに切ってもそれぞれが再生して2匹になるフザケた生き物として有名です。下記は会場に持ち込んでいたプラナリアの写真


プラナリアは自宅で生物実験する時に色々と使えそうだけど、どうやって入手するのか分からなかったのですが、聞くと川に牛肉放り込んでおくと採れるそうです。飼育時のエサは豚レバーでOKとのこと。1匹捕獲に成功すれば、どんどん増やすことが可能なので、実験に使用することが可能とのことです。
あ、本当だAmazonで生きたプラナリア売ってる(笑)↓
今回展示していたのは、このプラナリアに「電気刺激」と「光刺激」を与えることで、「パブロフの犬」でおなじみの条件反射反応を学習させることに成功したそうです。下記がその実験キット、Arduinoで制御している感じでしょうか。


実は生きたプラナリアは初めて見ましたが、バイオハッキング向けに応用出来そうな生き物ですね。

   コメント書き込み・記事単独表示



2016.08.19((biogroup)の12)

バイオツールの自作に力を入れる「ファブラボ浜松テイクスペース」がMaker Faire Tokyo2016に出展↑BTW


2016年8月6〜7日に東京ビッグサイトで行われた「Maker Faire Tokyo 2016」に静岡県のFabLab「ファブラボ浜松テイクスペース」が出展しており、自宅でバイオ実験するのに便利な各種ツールを展示しておりました。
↓ビーカー内の液体を拡販するための装置です。アクリルプレートの下はパソコン用のファンを利用している感じです。こういう磁石の入った攪拌子(amazon)を購入してやれば、ビーカーの下段で回転する磁石の影響で液体に触れることなく攪拌することが出来るバイオ実験に必須の一品です。

あ、意外と市販品も安いのありますね。5800円の市販品が売られています。↓

↓ホームセンターで購入出来るプラケースを用いた無菌箱


↓パソコン接続のCMOSカメラを使った低倍率の実体顕微鏡と思われます。奥にあるのはPCR装置(サーマルサイクラー)でしょうか?


↓ファブラボ浜松テイクスペースでは「農業」に関わる機器の製作に力を入れるようです。


他に「田んぼ除草ロボット「オープンソース・アイガモロボット」プロジェクトの作製を行っているとのことです。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.10.05((event)の8)

第2回アグリサイエンスグランプリの最終選考会を聴きに行ってきた↑BTW


「テックプランター」という起業支援プログラムの一環として開催された「第2回アグリサイエンスグランプリ」の最終選考会が2015年10月3日に都内で開催されましたので聴きに行ってきました。

 2015年度のコンペティションは「テックプランター」「バイオサイエンスグランプリ」「アグリサイエンスグランプリ」の3つに分かれて開催されているようです。

 このグランプリでは多数のスポンサー企業の協賛があり、「いち早くビジネスの目を見つけて一緒にやりたい」と思っている大企業の幹部が審査員として名を連ねていました。グランプリでは数十万円の企業賞がいくつか設定されており、また、最優秀賞では500万円の事業投資が得られるとのこと。本グランプリはお金を得ることに加えて、一緒に事業を進める仲間、コネクション、協力企業を得るのが目的といった感じに見えました。

 また、審査員に名を連ねている企業の多くは「テックプランター」主催のリバネス社と共に、ベンチャー投資ファンドを設立したメンバーが大部分を含めており、彼らの目にとまれば本格的な投資も受けられそうです。

 最終選考会に残っている11団体は、「アイデアと方向性が固まり今日にも法人登記するぞ」といった段階の団体から、既にビジネスとして開始しており、さらなる事業拡大のためにエントリーしたといった団体まで様々でした。

↓先日、紹介したShojinmeat Projectの羽生氏もなかなか良いプレゼンしており、最優秀賞ゲットしました。おめでとう!

↓各団体の展示物も置かれており、休憩時間にはディスカッションが盛り上がっておりました。


 アグリ(農業)は「植物バイオ」であり、バイオハッキングを生かす良い分野だと思っています。

 今回プレゼンを行った各団体はいずれも大学・企業で十分なバイオ、アグリの基礎知識を学んだ人ばかりでしたが、事業を起こす元となるアイデア・シーズは比較的シンプルな内容が多かったように思いました。自宅でアグリ研究、バイオ研究するグッズが簡単に手に入る世の中なら、この手の事業のシーズはもっと幅広い層から出てくるだろうなと思います。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.06.10((biogroup)の10)

BiocoutureとSynBioBetaによる生命体アート(バイオアート)の専門ページ「Biofabricate」↑BTW

Biocoutureはイギリスを拠点にする世界初(自称)の生命体アート(バイオアート)のコンサルタント団体です。創設者はTEDでスピーチも行っています。

Synbiobetaは合成生物学(Synthetic biology)に関する起業家、発明家、政策決定者、ファンの団体です。11月にサンフランシスコで国際学会を開催するとのことです。
Biofabricateはその名の通り、バイオアートを扱うページです。ほ乳類細胞、バクテリア、藻類、細菌類などの画像が展示されています。4人の女性チームにより運営されているようです。毎年講演会を実施しているようです。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.11.26((event)の4)

東京ビッグサイトで開催されたDIYの祭典Maker Faire2014で見つけたDIYバイオ関連の3出展を紹介↑BTW


 先日、DIYバイオの出展が無くて嘆かわしいなどと言っていましたが、失礼しました。会場に行ってみたところ大変興味深い3件のDIYバイオの出展を発見することが出来ましたので紹介します。

↓会場の様子です。300以上の団体・個人がブースを出しており大変な混雑でした。


(1)研究装置を作る会「植物育成装置re:make」
発泡スチロールの容器を使い植物の水耕栽培を電子制御する装置「植物育成装置re:make」が展示されていました。Arduino MEGAを制御ユニットとし、温度、湿度測定に加え、光合成のためのLED制御、除湿のためのファンの制御、水循環のためのポンプ制御、水温調整のためのペルチェが搭載されています。

 自作PCRはすでに作っている人がいるので、今回はこの装置を展示したそうです。何か作りたいものがあれば協力しますよーと言われていました。



(2)東京デバイセズの生体シグナル検出関連各種ツール
岩淵技術商事株式会社運営の「東京デバイセズ」の出展です。生体関連センサーとしてArduino用の赤外線アナログ心拍(脈拍)センサーシールド、Bluetooth搭載の脳波測定バンド、USB接続の汎用筋肉電位センサモジュールなどが展示されていました。いずれもインターネット通販可能です。↓




(3)株式会社 鳥人間のNinja PCRとDNA障子
株式会社鳥人間の出展です。先日紹介したリバネス社で販売しているNinjaPCRの開発元とのことです。代表の方はTED×TOKYO2014でNinjaPCRの開発などに関するスピーチを行ったとのこと。また、メタン生成細菌の全ゲノム120万塩基を印字した「DNA障子」を展示していました。



 今回は300団体中3団体(およそ1%)がDIYバイオ絡みの出展だったことになります。今回紹介した3団体が全く異なる分野で出展していることから分かるようにDIYバイオは様々な可能性があります。将来的にはDIYバイオに分類される出展がMaker Faireの半分ぐらいを占める可能性があるんじゃないかと思っています。

写真を撮らせてもらい、紹介する許可を下さった3団体の方、ありがとうございました。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.12.27((project)の3)

遺伝子操作された植物を一般の人が再度遺伝子操作を行い自然の姿に戻すプロジェクト「Common Flower/White Out」↑BTW

「Common Flower/White Out」(リンク先より)
「Common Flower/White Out」
(リンク先より)
 病害虫に強く、また高い収穫量を得るために農産物の遺伝子操作が進んでいます。この取り組みにより遺伝子操作された農作物は生命の設計図である遺伝子が書き換えられているため元に戻る事は無く、遺伝子操作された種をつけ地球上に永遠に残っていきます。このような遺伝子操作された農作物を拒否したいと思った場合、我々に出来ることはあるのでしょうか?

 プロジェクト「Common Flower /White Out」はDIYバイオ・バイオアートの活動を行う日本人の福原志保(Shiho Fukuhara)氏と、Georg Tremmel氏により計画された計画で、世界初の遺伝子組み換え商用植物である青いカーネーション(Florigene社製、サントリーの子会社)を専門家では無い一般の人の手で再び遺伝子操作を行い元に戻す事を目指しています。

 本計画はカーネーションを元に戻すことを目指しますが、これは遺伝子組み換え農作物や今後進んで行くであろうバイオテクノロジーに対する自己防衛手段になるとプロジェクトの計画者達は考えています。もし青いカーネーションを元の色に戻す方法が完成出来るなら、例えば害虫に強くなる耐性遺伝子を組み込まれた農作物から人工的に組み込まれた性質を取り除き、元の自然の性質を持った農作物に戻せるはずです。

 このCommon Flower/White OutプロジェクトはオーストラリアのArs Electronicaセンターで行われているProject Genesisという展示の1つとして2014年夏まで展示されています。

   コメント書き込み・記事単独表示




検索終了
更新時刻:2018.07.11 23:44
ヒット数が100を越えたため省略しました