2Gの検索結果:107件ヒットしました(100件を超えたため、検索は途中で停止しました。すべての記事が検索されていない可能性があります。)
検索ページに戻る
更新時刻:2017.08.12 23:04
※このページは定期的に更新されアドレスが変更されてしまうのでリンク不可です
2017.08.07:日本でも世界でも1日100円台でスマホが定額利用できるAIRSIMの可能性
2017.07.26:
2017.04.20:IIJmio、月20GB/30GB分のデータ通信を追加する大容量データオプション開始、3100円&5000円
2016.10.24:UQ mobile、IGZO搭載の5インチAndroidスマートフォン「AQUOS L」を発表、おサイフ、防水対応
2016.03.05:Xperia Z5 Compact E5823(SIMロックフリー)が5.09万円に値下げ中
2015.10.24:
2015.07.23:AQUOS PHONE es(WX04SH)からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)に機種変更した!
2015.07.06:Xperia Z3 Compact SO-02GをSIMロックを解除してテザリングする方法
2015.03.10:「IIJmio」が4月1日からさらに増量。月900円で2Gバイト→3Gバイト
2015.01.29:「ドコモ光」3月1日開始。割引額はあまり大きくない模様
2015.01.26:背面にE-Inkディスプレイを搭載した2画面スマホYotaPhone2(32GB、LTE、SIMロックフリー)が80900円で発売開始
2014.12.31:SIM PERFECT BOOKの付録SIMのテザリングでインターネット中。プリベイドもいいね
2014.12.17:今日の物欲:プリペイドSIM付の雑誌「SIM PERFECT BOOK」
2014.11.30:格安SIM+タブレットセット販売が充実しだす。フルHDオーバーのディスプレイ搭載の8型Androidタブ「YOGA Tablet 2」と月間2GBのSIMセットが2580円/月
2014.11.25:格安SIMの容量制限超過後速度は512kbpsの時代へ、パナの通信サービス「Wonderlink」は月間1GBで1580円、2GB2000円
2014.10.16:SIMロックフリーのソニーXperia E3が17500円+送料1600円
2014.10.01:ソニー、厚さ6.4mm、270gで防水防塵の8インチWi-Fiタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」、16GB版が44000円
2014.09.30:屏風のような和風パッケージが素敵なIIJの訪日外国人向けプリペイドSIM
2014.09.18:格安SIMの王者IIJmioが最安プランを1GB→2GBにお値段そのままで増量。月間2GBで972円から
2014.06.17:GALAXY S4を模倣した中国製のスマートフォン「Star N9500」にマルウェア、世界で販売中
2014.05.15:au 4G LTE回線の格安SIM会社「mineo(マイネオ)」登場。月額980円/1GBプランから
2014.01.06:6万円以下で買えるOffice付きWindowsタブレット11機種個人的メモ
2013.11.01:「BIGLOBE LTE・3G」料金改定、2GBプランが月額1580円、nanoSIMの提供も
2013.11.01:Nexus5のSIMロックフリー版が本日より日本でも購入可能に。Googleから直接買うと16GBモデルが39800円、32GBモデルが44800円
2013.09.05:ソニーが国産フラグシップスマホ「Xperia Z1」とレンズだけの変態デジカメを正式発表
2013.08.29:楽天KoboにもフルHD液晶Tegra3モデル登場か?海外で『Kobo Arc 7HD』が発表。2万円ほど
2013.06.03:LINEの通話はIIJmio鈍速の200kbpsあれば十分通話可能
2013.04.26:IIJmioが衝撃的サービス向上、値段そのままで月額通信可能サイズが1GB→2GB、945円のプランでも500MB分の高速通信可能に
2013.04.07:地下鉄内のモバイル通信インフラ敷設の裏側に関する記事。電車の窓の高さに漏洩同軸ケーブルを設置
2013.02.07:ASUSの7インチAndroidタブレット「Nexus 7」SIMロックフリーモデルを日本でも発売、2万9800円
2013.01.18:Optimus Pad→Galaxy Tab7.7乗り換え後1ヶ月目レビュー
2013.01.15:新シムシティーの必要スペックが変更。最低メモリが4GBになり64ビットOS専用に
2013.01.07:NVIDIAがTegra 4発表。CPUは4コア+省電力用の1コア(第2世代)構成、GPUはTegra3の6倍
2012.11.14:7インチタブレットGoogle Nexus 7の3G版が海外で出荷、SIMロックフリーで32GB版がたった299ドル
2012.10.30:Googleが、Nexus4(LG製)、Nuxus10(Samsung製)を正式発表。Nexus7(ASUS製) 3G版も。アジア圏は11月下旬発売
2012.10.17:マイクロソフトがタブレット端末「Surface with Windows RT」を10月26日発売。32GBモデルが4万円ぐらい
2012.10.04:アメリカの消費者団体が携帯電話ごとの有害物質含有量を発表
2012.09.21:NTTや北大の研究チーム。映画5000本を1秒で伝送出来る光ファイバ通信に成功
2012.08.06:Galaxy Note 10.1発表。S-Pen手書きと4コアExynos & 2GB RAM 搭載で今月発売
2012.06.24:4日後に発売のPS3/XBOX360ソフト「ロボティクスノーツ」PV第2弾公開
2012.06.20:ドコモが3Gパケット新料金発表。従来より1050円値下げして月額4935円で3GByte以後は128kbpsに速度制限。ただし2GB/2625円で高速通信維持可能
2011.12.08:Mobile In Style、SIMロックフリー3G対応7インチAndroidタブレット29800円
2011.10.24:2万円を切るLenovoの7インチAndroidタブレット「IdeaPad Tablet A1」使用レビュー
2011.10.05:インド政府開発の35ドル(2800円)タブレットのスペック詳細
2011.09.26:サンディスクのmicroSD32GB/Class4/SDHC変換アダプター付属が3280円(amazon)
2011.09.08:ドコモが高速通信Xi(LTE)対応のタブレット2期種を発表、600g以下、10.1インチ、1台は防水、Xi用定額データプランも発表
2011.03.19:JAXAが被災地支援のために人工衛星「きずな」を使った高速ネット設備を提供
2011.03.18:米国ではAndroid3.0タブレットXOOMのWi-Fi版が3月27日発売
2011.02.14:ソニエリ、Xperia Playを正式発表。3月より全世界で順次発売、ゲームプレイ動画
2011.01.23:ビックカメラ通販でAndroid搭載音楽プレイヤー「cowon社plenue(D3-32G)」予約受付開始、2月中旬発売
2010.10.22:レッドスター、中国製のAndroidタブレット「Aigo N722」予約販売開始(bcnranking)
2010.07.11:1万円な中華AndroidタブレットEKEN M001が届いた(その2)
2010.06.25:iPadそっくりの格安Androidタブレット「EKEN M003」が7月7日に日本で発売。あきばおーで18000円(GIGAZINE)
2010.06.10:Androidのタブレットは何時出てくるのか?
2010.06.07:Windows Mobileから「DropBox」が使えるフリーソフト「DroppedBoxx」
2010.05.31:MSIがタブレット端末「WindPad」を発表、Windows 7とAndroidモデルの2機種(GIGAZINE)
2010.05.05:Enso社のAndroidタブレット「zenPad」が155USドルで発売中。日本への送料25USドル
2009.10.03:iPhoneは1日平均40メガバイトダウンロードすると速度規制かけられる(itmedia)
2008.12.11:Eye-Fi Share 2GB ワイヤレスSDメモリ 日本版(正規品) 先行予約販売
2008.10.13:総務省、3.9Gおよび2GHz帯へのTDD無線通信システム導入に向けて11月7日に公開ヒアリング(nikkei)
2008.08.11:MTRON製1.8インチSSD、16GBが29800円(楽天)
2008.07.29:情通審、2GHz帯割当でモバイルWiMAXやiBurstなどを技術条件に(impress)
2008.07.29:samsung製1.8インチZIF接続PATA SSD 32GBが入荷している(楽天)
2008.07.09:京セラ、iBurstの説明会を開催〜2GHz帯の再割当を目指す(impress)
2008.06.09:2GBメモリ&デジカメ内蔵で音楽も聴けるサングラス「F566+」(rakuten)
2008.05.18:microSDHCの4GBが1949円まで安くなっている(楽天)
2008.04.24:ソニーのデジタルフォトフレームDPF-D70が届きました(動画追加!)
2008.04.23:上海問屋が秋葉原に出店(nikkei)
2008.04.23:本日の物欲、ソニーのMP3プレイヤーNW-E025(amazon)
2008.04.16:ウィルコムのW-SIMジャケット「WS015」は企画中(impress)
2008.03.11:microSDの2GBが最安値更新1099円w(楽天)
2008.03.01:2GBのmicroSDが最安値更新1249円。4GBのmicroSDも2899円(楽天)
2008.02.25:京セラがアイピーモバイル撤退後の2GHz帯に次世代PHSを提案
2008.02.23:ソフトバンクモバイル副社長「松本徹三」氏がブログ中で2.5GHz帯の審査に対する異議申し立て(行政訴訟)準備中であると発言
2008.01.17:イー・アクセスがアッカの経営陣退陣と、イー・アクセス経営陣の採用を要求、乗っ取り?(nikkei)
2008.01.15:アイピーモバイル“跡地”でWiMAXや次世代PHSを運用? 総務省が検討開始。って記事(nikkei)
2008.01.07:2GBのmicroSDが1699円(楽天)
2007.12.20:総務省「2GHz帯の利用に関する技術的条件について審議開始」
2007.10.31:自分のデジカメを無線LAN対応に出来るSDメモリーカード「Eye-Fi」(GIGAZINE)
2007.10.10:ソニーがジャイロ搭載の持ち運び出来るポータブルナビ“nav-u”「NV-U2」(itmedia)
2007.10.04:2GBマイクロSDカード最安値更新、2599円(rakuten)
2007.09.26:2GBマイクロSDがさらに値下げ、2799円。(rakuten)
2007.07.14:アドエス用のグッズ
2007.06.08:見落としていたこと箇条書き
2007.05.15:
2007.02.28:1GBで液晶ディスプレイ付き3980円のフラッシュメモリ内蔵オーディオプレーヤー入荷(楽天)
2007.02.02:ターボリナックスがLinux環境を携帯出来るWizpyの詳細を発表
2007.01.15:2Gバイトで1万円を切るスポーツ型MP3プレイヤー(ITMEDIA)
2005.11.08:2GHz帯はアイピーモバイルに決まる
2005.10.31:携帯電話(セルラーホン)のセルとは何か
2005.10.25:いろいろなモバイルギアの原価
2005.10.02:アイピーモバイルが2.0GHz帯への参入を申請、ウィルコムとライブドアは見送る(nikkei)
2005.08.31:ドコモ、第4世代携帯の実用化にめど
2005.07.28:総務省が2GHz帯新規参入の条件を明らかに(impress)
2005.07.26:総務省、2GHz帯の割り当てを3Gに限定
2005.07.15:2GHzに立候補の3社、いずれも課題抱える(mainichi)
2005.07.14:ボーダフォン、MVMOを検討中(impress)
2005.07.14:ウィルコム喜久川政樹氏「数年後実現のPHSIIは数十Mbps」
2005.02.02:ハイエンドPDCを投入するボーダフォンの真意
2004.11.13:2010年ぐらいからの4Gケータイは3.4〜4.2GHzと4.4G〜4.9G
2015.10.05:マラソンなどで1万人に1人程度起こる運動中突然死(致死性不整脈)の原因の1つはIRX3遺伝子の変異
2011.07.29:内閣府、食品安全委員会が「食品に含まれる放射性物質」のリスクに関するまとめを発表
2005.03.06:摩擦の起きない新素材(nikkei)
2017.07.25:「Firefox」が超絶高速化?次バージョンで1691個のタブを15秒で開く、従来バージョンでは8分必要。
2015.08.12:Raspberry PiでIoTへのチャレンジ開始した。WiFiドングルでネット接続まで
2015.06.16:あきばおーから1年保証付きで10800円の7インチWindowsタブレット(WIN-70B)登場
2009.05.22:Windows 7はXPやVistaよりも高速〜マイクロソフトがプレス説明会でベンチマーク結果を公表(nikkei)

2017.08.07(情報通信(network)の545)

日本でも世界でも1日100円台でスマホが定額利用できるAIRSIMの可能性↑BTW

1日100円だと国内利用じゃあ割高に感じるね。まあワイモバイルの利用料金ぐらいか。

俺は先月で2年間のキャンペーン終わっちゃったので、スマホプランS+容量2倍(500円)の月間2GBで3500円生活。

う〜ん、5日経過してちょうど月間2GBペース。ちょっと足りないなぁ。スマホプランMに変更して月間3GBに移行するかなぁ。ああひもじい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.07.26(独り言(butsu2)の1047)

結局、来月からのワイモバイルプランはスマホプランS+500円容量2倍で月間2GBに。今でもま2GBでどうにか足りていたし

2017.04.20(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の175)

IIJmio、月20GB/30GB分のデータ通信を追加する大容量データオプション開始、3100円&5000円↑BTW

月間2GBをチマチマ使っている自分が馬鹿らしくなるな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2016.10.24(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の162)

UQ mobile、IGZO搭載の5インチAndroidスマートフォン「AQUOS L」を発表、おサイフ、防水対応↑BTW

良い感じだけど、ポケモンGOを快適にプレイするにはRAM2GBは少ない?

   コメント書き込み・記事単独表示



2016.03.05(Android・Google(android)の597)

Xperia Z5 Compact E5823(SIMロックフリー)が5.09万円に値下げ中↑BTW

月額1500円の格安SIMで2年間維持した場合の総額は5.09万+0.15×24=8.69万円で端末代金込み月額3620円に相当。

 Keyword:SIMロックフリー/42
   コメント書き込み・記事単独表示



2015.10.24(独り言(butsu2)の1000)

やばい、2GB使い切る

2015.07.23(未分類(nocategory)の423)

AQUOS PHONE es(WX04SH)からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)に機種変更した!↑BTW

↓左からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)、AQUOS PHONE es(WX04SH)、Xperia mini


デカイよー。まあ慣れるかな

●手続き
ビックカメラで機種変更、すごく説明が多くて合計1時間15分ぐらいかかる。説明1時間、回線の載せ替えは一瞬。お店の人が古い端末をいじる必要も無い。古い端末で事前にやったのは楽天EDYとモバイルSUICAの残金を機種変更用にネットワークに移行したことぐらい。機種変更当初はランダムなymobile.ne.jpのメアドになっているが、家に帰ってネット上から「MY YMobile」にアクセスして「前のメアドに戻す」を押すことでpdx.ne.jpメアドに戻せる。前の端末に入っていた3G用の番号(080、090)はMNP転出可能、今回はいらないので破棄しました。
ちなみに契約自体が切り替わるらしく、MY YMobile内での表示が「契約0ヶ月」となります。残念。機種変前は18年突破してたんだよねー。

機種変更後に楽天EDY、モバイルSUICA、LINE等のアカウントを移行させるのは簡単。LINEのSMS認証も070番号で問題無く通過可能。電話帳などの移動は以前の端末から愛用しているJSBACKUPというアプリで戻しました。このアプリいいよー。Googleドライブに定期バックアップかけてます。

●値段
スマホプランS(月額1GB、月額2980円)を選択。本体価格44200円(税抜き)(分割払いの場合は月額1800円×26ヶ月)、月額割引1300円×24。すなわち実施負担月額500円。
PHS回線からの機種変更の場合8月31日まで限定で月間1GB→2GBになる(ビックカメラ系列オリジナルのキャンペーン?)。ラッキー。また、本体一括で買った場合、普通のクレジットカード払いでも8%ポイントが付くらしいので本体代金は一括で払う。結果、今後2年間は月間2GB(スマホプランS)を月額1814円で維持出来る予定。悪くないと思う。2年間の端末代金を含めた維持費は9万円ぐらい(端末代金0円で購入した場合は月額3500円程度)。iPhone6の維持に2年間で20万円払っているツマを教育したい。

●気がついたワナ
・1GB→2GBの増額は、500MB(540円)の追加データ通信オプション×2が毎月無料になるという仕組み、しかも「快適モード(上限2回)」という設定になっているので、手続き無しに月間2GBまでは警告無しで通信出来るが、契約初月、および24ヶ月以降は自動で追加料金が課金される。初月適用されないのはワナだろ。また24ヶ月経過以降も「快適モード」解除しないと追加料金が自動でかかりそう。
・上記したお得なキャンペーンを受けるためにはオプションに2つ何か入らないといけない(ビックカメラのローカルルール?)。どれも初月は無料なので今月中に忘れないように解除する必要。ただし2年に1度ぐらいは壊しそうなので「故障安心パックS(月額500円)」は入ったままにしようかな。

ちなみに「故障安心パックS」は7月31日で受け付け終了で「あんしん保証サービスプラス」に切り替わる。値段同じで微妙に保証内容が異なる。

故障安心パックSあんしん保証サービスプラス
加入可能〜2015年7月31日2015年8月1日〜
費用月額500円月額500円
水漏れ、全損時5000円負担5000円負担
一部故障負担無し負担無し
上記サービスが適用出来る頻度半年に一度1年に一度
紛失、盗難時会員価格で同一機種を購入可能5000円で良品ゲット

7月中に機種変更した方が保証を受けられる頻度が短くて良いけど、紛失時の「会員価格」がちと気になる。

●外観
ストラップホールが無いよーわ〜ん、ということでストラップホール付きのハードケースを買いました。このサイズの端末を落とさないようにホールドするにはストラップが欲しい。しかしハードケースに入れたら「端末持ったら液晶ON」機能が動作しにくくなるワナ。
 液晶の解像度はフルHD(1920x1080ピクセル)なのもあって凄まじく綺麗、これぐらいのサイズになると録画したテレビを見るのにもサイズ的・解像度的にも不満はない。もうタブレットいらないかも。裏蓋空くけど電池はさらにネジを外した奥にあり、自分で交換は難しそう。
●性能
とてもサクサク、カメラ綺麗、暗闇にも強い(下記写真参照)、GPSの性能悪くない。電池は2日は持つ感じ。Android4.4なのが不満だけど、パソコンとスマホのデータやりとりに使用しているBitTrrent SyncがmicroSD内に共有ホルダを設置出来るようになっていたし、ESファイルエクスプローラーがmicroSD内のデータの書き込み、削除にいつのまにか対応していたので問題無し。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.07.06(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の128)

Xperia Z3 Compact SO-02GをSIMロックを解除してテザリングする方法↑BTW

個人的メモ

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.03.10(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の105)

「IIJmio」が4月1日からさらに増量。月900円で2Gバイト→3Gバイト↑BTW

4GBプランは5GBに、7GBプランは10GBに

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.01.29(情報通信(network)の451)

「ドコモ光」3月1日開始。割引額はあまり大きくない模様
Docomo's tied-selling plan with NTT's optical fiber connection may be disappointing↑BTW

月額5900円の月間2GBの「データパックS」では割引無し、月額7200円で月間5GBの「データパックM」で800円割引。
月間22500円のシェアパック30だと3200円と割引額は多いけどイマイチだなぁ。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.01.26(Android・Google(android)の554)

背面にE-Inkディスプレイを搭載した2画面スマホYotaPhone2(32GB、LTE、SIMロックフリー)が80900円で発売開始↑BTW

ここに実機のレビュー動画が!!!
これ、欲しいなぁ!!!

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.12.31(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の94)

SIM PERFECT BOOKの付録SIMのテザリングでインターネット中。プリベイドもいいね↑BTW

これは良い買い物した。
24時間受け付けの番号に電話して自動音声に従いSIMカードの裏記載のパスワード入力したらすぐ開通。所要時間3分ってところ

下記サイトで今どれぐらい使ったか調べられるみたい。

使い終わった後はチャージすれば引き続き使えるけど、チャージは店頭で販売しているプリベイドカードを買わないといけないっぽい。オンラインでクレジットカードでチャージできたら良いのに。

チャージカードは500MB(1500円)または2GB(3000円)で購入日から半年以内に利用開始、利用開始後3ヶ月が使用期限。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.12.17(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の90)

今日の物欲:プリペイドSIM付の雑誌「SIM PERFECT BOOK」↑BTW



お正月にツマの実家の鹿児島に3日ほど行くんだけど、超田舎でPHSテザリングが50kbpsぐらいしか出ないので購入。

この雑誌には500Mbyte分のデータ通信可能なmicroSIMカードがついています。XperiaMiniに入れて使う予定。XperiaMiniは標準サイズのSIMカードなので送料込み70円というアホな値段設定のアダプターも購入

実はこの雑誌の定価は1500円だけど人気過ぎて定価販売しているところを見つけられなかったのでAmazonで送料込み2200円ぐらいで購入。転売野郎にお金を落とすのはムカつくけどそれでもお得。

初期手数料もかからないし、500MB使い切った後は500MB/1500円でチャージしたり、初期手数料無しで月額料金コースに移行も可能。

基本はIIJmio(BIC SIM)です。もともとの商品は2GBのプリペイドが3790円

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.11.30(Android・Google(android)の544)

格安SIM+タブレットセット販売が充実しだす。フルHDオーバーのディスプレイ搭載の8型Androidタブ「YOGA Tablet 2」と月間2GBのSIMセットが2580円/月↑BTW

2年経過後は月額1073円になる。幸せな価格設定だなぁ。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.11.25(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の82)

格安SIMの容量制限超過後速度は512kbpsの時代へ、パナの通信サービス「Wonderlink」は月間1GBで1580円、2GB2000円↑BTW

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.10.16(Android・Google(android)の524)

SIMロックフリーのソニーXperia E3が17500円+送料1600円↑BTW

Android4.4、1.2GHzクアッドコア、ストレージ4GB、RAM1GB、microSDスロット

・・・・え!Android4.4なのにストレージが4GBだと!!!(^^;
でも、最近いくつかのアプリがAndroid4.4の仕様に合わせたUPDATEを行い場所限定ですがmicroSD容量を使えるようになってきましたね。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.10.01(Android・Google(android)の519)

ソニー、厚さ6.4mm、270gで防水防塵の8インチWi-Fiタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」、16GB版が44000円↑BTW

クソなAndroid4.4なので16GBじゃあ足らないかなぁ・・・・32GBは5万円。

昨日、専用Bluetoothキーボード付きのGalaxy TabS 8.4が発表されていたね↓こちらは16GBモデルが5万円弱、LTEモデルも出てきそう。
進化が早いガジェットだし使って1年半なので3万円以上は出したくない気分。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.09.30(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の76)

屏風のような和風パッケージが素敵なIIJの訪日外国人向けプリペイドSIM↑BTW

これは外国人は欲しくなるんだろうなぁ。
2GBでたぶん4000円ぐらい。チャージも可能。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.09.18(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の74)

格安SIMの王者IIJmioが最安プランを1GB→2GBにお値段そのままで増量。月間2GBで972円から↑BTW

格安SIM使ってないのが馬鹿らしい今日この頃。

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.06.17(Android・Google(android)の501)

GALAXY S4を模倣した中国製のスマートフォン「Star N9500」にマルウェア、世界で販売中↑BTW

ファームウェア自体に組み込まれており駆除困難とのこと。

お、AliEpressで売ってた150ドル。日本への送料無料

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.05.15(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の57)

au 4G LTE回線の格安SIM会社「mineo(マイネオ)」登場。月額980円/1GBプランから↑BTW

auの白ロムは格安で出ていることあるから要チェックっすな。
例えば楽天でiPhone5の32GBが32800円↓、iPhone4Sなら24800円っす。
[中古Bランク]■Apple au iPhone4S 32GB ホワイト

[中古Bランク]■Apple au iPhone4S 32GB ホワイト
価格:24,800円(税込、送料別)


追記
動作確認されているのはiPhone5cとiPhone5sのみのようです。iPhone5cの16GB未使用品が36800円とか↓

   コメント書き込み・記事単独表示



2014.01.06(タブレットPC・電子書籍VIEW(tablet)の39)

6万円以下で買えるOffice付きWindowsタブレット11機種個人的メモ↑BTW

現在、ツマとダイエット勝負をしている。先に5kg痩せた方が勝ち。ツマが買ったらWindowsタブレットを買ってあげる。俺が買ったら1回沖縄に一人旅行OK。現在、二人とも正月太りでさらに+2kgしたところw

仕事で必要なのでPowerPoint付のOfficeがいる。

価格.comの検索が非常に便利

ASUSTransBook T100TA T100TA0DJ532GS10.1インチ(1366x768)Atom 1.33GHz×4
ASUSVivoTab Smart ME400C ME400-BK64DXS10.1インチ(1366x768)Atom 1.8GHz×2
LenovoMiix 2 8 593998918インチ(1280x800)Atom 1.33GHz×4
LenovoIdeaPad Miix 10 5937505110.1インチ(1366x768)Atom 1.8GHz×2
AcerICONIA W4-820/FH8インチ(1280x800)Atom 1.33GHz×4
AcerICONIA W3-8108.1インチ(1280x800)Atom 1.8Ghz×2
AcerICONIA W510D-210.1インチ(1366x768)Atom 1.8Ghz×2
東芝Dynabook Tab VT484 VT484/23K8インチ(1280x800)Atom 1.33GHz×4
東芝Dynabook Tab VT484 VT484/26K8インチ(1280x800)Atom 1.33GHz×4
NECLavie Tab W TX710/M1S PC-TW710M1S10.1インチ(1366x768)Atom 1.5GHz×2
富士通ARROWS Tab Wi-Fi QH55/J FARQ55J10.1インチ(1366x768)Atom 1.5GHz×2

とか言っていたら、Lenovoが次世代なスペックのタブレット「ThinkPad 8」を発表。8インチで1920x1080ディスプレイ、CPUはAtom 1.86GHz×4。399ドルからで1月下旬出荷

追記 ASUSのVivoTabが出てきた。Office付いているかどうかは不明

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.11.01(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の39)

「BIGLOBE LTE・3G」料金改定、2GBプランが月額1580円、nanoSIMの提供も↑BTW

BIGLONEはSMS対応プランやらないのかな?

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.11.01(Android・Google(android)の464)

Nexus5のSIMロックフリー版が本日より日本でも購入可能に。Googleから直接買うと16GBモデルが39800円、32GBモデルが44800円↑BTW

ちなみにイーモバイルが販売分もSIMフリー版だそうです。MNPして2年契約すると24800円とのこと。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.09.05(Android・Google(android)の446)

ソニーが国産フラグシップスマホ「Xperia Z1」とレンズだけの変態デジカメを正式発表↑BTW

スマホとはWi-Fi接続。上位モデルのDSC-QX100はRX100と同等のレンズと撮像素子だそうです。光学10倍ズーム。

欲しいけど、これ持っていたら、また変なマニアだと思われちゃう(汗)

フルHD5インチ液晶。ソニーの総力を上げた2000万画素カメラ、Android4.2.2。クアッドコア2.2GHz、メモリ2GB、防水、おサイフ無し、重さ170g。
んー、かなり良い感じ。個人的にはおサイフ無しが残念。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.08.29(タブレットPC・電子書籍VIEW(tablet)の30)

楽天KoboにもフルHD液晶Tegra3モデル登場か?海外で『Kobo Arc 7HD』が発表。2万円ほど↑BTW

新世代のタブレット端末が廉価で出そろってきましたね。Nexus7にXperia Z1。個人的には8インチ欲しいのでLG G Pad 8.3に期待している。安くは手に入らないかな?

Nexus7(2013)の32GB LTEモデルが9月30日発売、39800円で予約受け付け開始している↓

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.06.03(モバイルギア・スマホ(mobile)の113)

LINEの通話はIIJmio鈍速の200kbpsあれば十分通話可能↑BTW

BAUMちゃん不調のためLINEをXperia mini st15iにインストールして持ち歩くことに。

Xperia mini st15iは通話出来ないし、SMSも受信出来ないけど認証時に以前と同じようにBAUMからフリーダイヤルに電話することでログイン出来ました。そして、200kbpsの鈍速モードでも通話可能でした。遅延はあるけど通話品質は良いねぇ。月額945円で通話&データ通信放題なスマホとして使えます。いいね。

学生の間でLINEが人気らしいけど、ウィルコムのシェアというか存在意義が奪われてるんじゃないのか?

あと、今回初めて知ったのですが、LINEは1端末=1アカウント制になっており、2つの端末で1つのアカウントを使うことは出来ないようです。

 Keyword:LINE/125
   コメント書き込み・記事単独表示



2013.04.26(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の27)

IIJmioが衝撃的サービス向上、値段そのままで月額通信可能サイズが1GB→2GB、945円のプランでも500MB分の高速通信可能に↑BTW

頑張りすぎだろう。最近始まった最低速度を200kbpsにアップして、高速、低速の切り替え可能ってだけでもとても喜んでいたところです。radikoとか、Umanoとか低速でも聞けるからほとんど容量を気にせずに使えるようになった。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.04.07(情報通信(network)の364)

地下鉄内のモバイル通信インフラ敷設の裏側に関する記事。電車の窓の高さに漏洩同軸ケーブルを設置↑BTW

窓からトンネルの壁を見ると直径4cmほどの太いケーブルが見えるそうです。
ケーブルは800M〜2GHzの周波数に対応。

PHSの電波も流してもらえよ。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.02.07(Android・Google(android)の391)

ASUSの7インチAndroidタブレット「Nexus 7」SIMロックフリーモデルを日本でも発売、2万9800円↑BTW

これは安いしオススメしたい。ドコモMVNOがさらに普及するんじゃないか。

本体はTegra3プロセッサ搭載。本体重量350g。本体メモリ32GB。microSDスロットは無いけど経験上問題無いと思います。
2月9日(土曜日)発売。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.01.18(Android・Google(android)の379)

Optimus Pad→Galaxy Tab7.7乗り換え後1ヶ月目レビュー↑BTW

  • microSDスロットは全く使ってない。いらないかも。(本体32GB)。
  • パソコンとのやりとりは以前に引き続き、家ではWi-Fi使ってWindows共有フォルダ、屋外ではVPSのWebDAV経由で事足りている。USB接続しないね。ソフトはTotalCommandarを使用。
  • 電波感度はOptimus Padと同等だが、なぜか移動中の接続性が悪い。頻繁にLTE←→3G切り替えが起こっているけどそのせい?
  • パソコンにUSB接続した場合の給電扱い充電がすさまじく遅い。Optimus Padの半分ぐらいか?1時間3%って感じ。出力のあるACアダプター経由だと悪くない速度(4時間でフル充電ぐらいかな?)
  • 電池の持ちは若干Optimus Padより悪い感じ。連続実測で5時間ぐらいかな?
  • ホーム画面に戻った時にしばらく(5秒ぐらい)アイコンやウィジェットが表示されるまでに時間がかかることがある。Optius Padでは無かった。Android3.2→Androdi4.0が原因なのかも。モーション壁紙OFFにしても起こるのでウィジェットのデータ更新が悪さしている?
  • 画面は有機ELで圧倒的に綺麗。もう液晶には戻りたくない。黒が光度0なので背景が黒の時は縁とディスプレイの境界が分からない。
  • ディスプレイの明るさをもっと暗く出来ても良い。有機ELは弱く光らせられない?一番暗くしても暗闇だと少しまぶしい。
  • OS全体としてはAndroid3.2→Android4.0でずいぶん良くなっていると思う。
  • ファイラーソフトで直接メディアファイルを本体に入れた場合にメディアスキャンが起こらない問題は引き続きある。強制メディアスキャンのアプリを使ってごまかし中
  • カバンからこぼれ落ちて2m落下させて、通常は開かない裏蓋が外れたwけど無事だった、危なかった。意外と丈夫。
  • スーツ上着のポケットやコートのポケットに入るので便利。これはiPad miniに対する大きなメリット。
  • 見た目は左右上下対称なので手に持つたびに電源ボタンを探して手探りすることになる点が面倒。
  • カメラの画質は大幅低下した。Optimus Padのカメラが非常に良い画質だったってことかも。
  • ドコモのプリインストールアプリがOptimus Padの時から大幅に増えていやん。
  • 本体は圧倒的に軽くなって片手持ちがずいぶん楽になったけど、まだまだ軽くても良い。
  • ワンセグは一切使わないけど、いつか役立つ日が来ることを期待。
かなり気に入って使ってます。定期的に3G入りタブレット白ロムの相場はチェックいているけど今年に入ってからNexus7も含めて異常に品薄な感じ。ドコモMVNOの知名度が上がってきたせいか?楽天でGalaxyTab7.7はずっと在庫切れだったけど今1店舗販売あり、4万円だけど(俺の購入時35800円だった)。以前のOptimus Padは4万5千円で手に入れて1年半使って先日1万6千円で売却。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.01.15(ゲーム(game)の22340)

新シムシティーの必要スペックが変更。最低メモリが4GBになり64ビットOS専用に↑BTW

危ない、32ビット版のWindows7買うところだった。

   コメント書き込み・記事単独表示



2013.01.07(Android・Google(android)の371)

NVIDIAがTegra 4発表。CPUは4コア+省電力用の1コア(第2世代)構成、GPUはTegra3の6倍↑BTW

  • 知らなかったのですがTegra3から4コア+省電力用1コアというCPU構成だそうです。
  • GPUはTegra2比較で20倍、Tegra3比較で6倍の性能
  • 独自のイメージング技術採用。カメラチップとCPU&GPUを同時駆動させてHDR撮影を従来比10倍のスピードで可能。
進歩が凄いな。INTELとかAMDとか大丈夫か?

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.11.14(Android・Google(android)の357)

7インチタブレットGoogle Nexus 7の3G版が海外で出荷、SIMロックフリーで32GB版がたった299ドル

やべぇ、ゲットしそう。

2012.10.30(Android・Google(android)の353)

Googleが、Nexus4(LG製)、Nuxus10(Samsung製)を正式発表。Nexus7(ASUS製) 3G版も。アジア圏は11月下旬発売↑BTW

  • Nexus4は4.7インチスマホ。SIMフリーで16GBモデルが349ドル。
  • Nexus10は10インチで2560×1600ドットの変態解像度。Wi-Fi版のみで日本でも11月13日から発売。16GBモデルが36800円。603g。
  • Nexus7は7インチ。SIMフリーで299ドル予定。
Android4.2からアカウント切り替え出来るらしい!。Kindleアプリで買ったエロ漫画を隠す方法を教えてください(^−^;

Nexus10も気になるけど3Gモデル待ちかな。買うならNexus7の3Gモデルかな。でも7インチってちょっと小さいんだよな。今のところGalaxy Tab 7.7が有力買い換え候補。

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.10.17(タブレットPC・電子書籍VIEW(tablet)の20)

マイクロソフトがタブレット端末「Surface with Windows RT」を10月26日発売。32GBモデルが4万円ぐらい
Microsoft start to sell 'Surface with Windows RT' from 26th October abroad.↑BTW

まったく興味無かったので追いつき勉強

Windows RTってのはWindows 8のARMバージョンの事らしい。Officeアプリケーション標準搭載。x86向けネイティブアプリは動作しないが、.NET frameworkをベースとするアプリは動作。オンラインストアである「Windowsストア」からしかアプリをインストール出来ない。Windowsストアへの登録は有償でMSの審査を受ける必要あり。ブラウザは今のところIEのみ使用出来る予定。

う〜ん、なんだこりゃ?既存WindowsともWindows 8とも互換性が無いのか?

値段は悪くない。32GBモデルが499ドル。10インチで680g。+100ドルでマグネット式で液晶カバーにもなるキーボードがオプションで用意されている。

Officeで仕事している人には悪くないかもしれない。日本での発売は未定。

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.10.04(健康(health)の121)

アメリカの消費者団体が携帯電話ごとの有害物質含有量を発表↑BTW

リストはここ

鉛、臭素、塩素、水銀、カドミウムなどの含有量がチェックされています。
もっともヤバいのがiPhone2G、もっとも安全なのがMotorola Citris、2番目に安全なのがiPhone 4S

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.09.21(情報通信(network)の327)

NTTや北大の研究チーム。映画5000本を1秒で伝送出来る光ファイバ通信に成功
New optic-fiber technology which can transfer data with 1000 times speed↑BTW

1秒間に12TByte伝送って感じ。現状の光ファイバも本気を出せば1秒間に12GByte遅れるらしいけど、その1000倍。

光の波の性質を利用して情報を送る技術を組み合わせ
ってあるけど、そんな事出来るんだ?

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.08.06(Android・Google(android)の323)

Galaxy Note 10.1発表。S-Pen手書きと4コアExynos & 2GB RAM 搭載で今月発売↑BTW

実機の手描き追従性が良かったら今のタブレットから乗り換えるかも

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.06.24(ゲーム(game)の22334)

4日後に発売のPS3/XBOX360ソフト「ロボティクスノーツ」PV第2弾公開↑BTW

中古で買おうかと思っていたんだけど、この第2弾PV見て注文しちゃったよ。カオスヘッドノア、シュタインズゲートのストーリーを知っている人はやらないわけにはいかないでしょう。特に種子島に旅行に行ったことのある俺には。

   コメント書き込み・記事単独表示



2012.06.20(情報通信(network)の411)

ドコモが3Gパケット新料金発表。従来より1050円値下げして月額4935円で3GByte以後は128kbpsに速度制限。ただし2GB/2625円で高速通信維持可能↑BTW

これまでのプランでは上記より月額1050円高くて(月額5935円)、7GB超えた場合は128kbpsに制限されてました。

徐々にデータ通信を従量制に近づけている感じだね。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.12.08(Android・Google(android)の278)

Mobile In Style、SIMロックフリー3G対応7インチAndroidタブレット29800円↑BTW

面白いのはAndroidマーケットには非対応にして、独自マーケットのみに対応しているということ(数万のアプリが登録されているとのこと)。また、プリインストールアプリにキングソフトのOfficeアプリなどもそろっており、コンテンツ収入を含めることで本体価格を安く出来ているそうです。

本体の性能はフルスペック、Android OSもバージョン4へのアップデートが予定されているとのこと。本体は348gと軽量。

Androidはいろいろな売り方があって面白いね。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.10.24(Android・Google(android)の266)

2万円を切るLenovoの7インチAndroidタブレット「IdeaPad Tablet A1」使用レビュー↑BTW

  • ThinkPadシリーズと同じ強度を保つための「ロールケージ」構造
  • 実際の重さ385g
あぁ、2万円切るのは2GBモデルで通常の16GBモデルは25000円ほどなんだね。ついにAndroidタブレットは2万円以下の争いに突入しそう。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.10.05(Android・Google(android)の261)

インド政府開発の35ドル(2800円)タブレットのスペック詳細↑BTW

  • Aakash: World's cheapest tablet launched; to be sold for $60 in retail(link)
  • Not Sakshat, India launches Aakash, the cheapest tablet PC around(link)
  • 名前は「Aakash」
  • 小売り時の最もハイスペック機種の価格は60ドル(2999インドルピー)(5000円)(携帯ネット接続バージョン)
  • OSはAndroid 2.2(Froyo)
  • CPUは366Mhz
  • 画面は7インチタッチスクリーン(800x480)
  • 重量350g
  • 35ドルバージョンも60ドルバージョンもWifiコネクトあり、256Mbyte ROM、2GBメモリ
  • USBポート
  • オプションで32GBまでの容量アップ可能
  • 小売りバージョンは今日から60日以内に発売開始
  • さらに300Rs(6ドル)の追加でキーボードも付けられる。
おっと、携帯接続が3GじゃなくてGPRS(GSMの114kbps接続)だぁ(^−^;

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.09.26(食欲の神様♪♪♪&酒(food)の321)

サンディスクのmicroSD32GB/Class4/SDHC変換アダプター付属が3280円(amazon)↑BTW

なんと5メートルの高さから落としても壊れないらしい。まあ、1万メートルから落としても壊れなさそうな気がしますがw

最近、遠方と大量のデータをやりとりする時にSDカードやmicroSDカードをよく使います。USBメモリも同じような値段で簡便ではあるんだけど、どうも安いUSBメモリは読み書きエラーが出るんだよね。
その点、SDカードは安くても読み書きに問題無いです。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.09.08(Android・Google(android)の248)

ドコモが高速通信Xi(LTE)対応のタブレット2期種を発表、600g以下、10.1インチ、1台は防水、Xi用定額データプランも発表↑BTW

GALAXY Tab 10.1 LTE SC-01D(サムスン)とARROWS Tab LTE F-01D(富士通)が発表されました。富士通は防水タブレット
共通の特徴として
  • microSDスロット
  • ツインカメラ
  • GPS、ワンセグ搭載
  • Android 3.2
いいじゃないか。

データプランは
  • 2012年4月30日までの「Xiスタートキャンペーン」期間中は月額4410円(2年縛りあり)、それ以降は月額5985円
  • 月額7GBを超えた分は速度が128kbpsに制限。追加料金を払えば7GB超過分も2625円/2GBで通常速度で通信可能。
詳細はここが分かりやすい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.03.19(情報通信(network)の268)

JAXAが被災地支援のために人工衛星「きずな」を使った高速ネット設備を提供↑BTW

45cmアンテナで受信155Mbps、送信6Mbpsを実現出来るらしい。
通信速度はアンテナサイズで変わり5メートルアンテナがあれば1.2Gbps可能。

 Keyword:JAXA/71
   コメント書き込み・記事単独表示



2011.03.18(Android・Google(android)の184)

米国ではAndroid3.0タブレットXOOMのWi-Fi版が3月27日発売↑BTW

32GBモデルで599ドル。円高がちょっとありがたい。
欲しいな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.02.14(Android・Google(android)の178)

ソニエリ、Xperia Playを正式発表。3月より全世界で順次発売、ゲームプレイ動画↑BTW

あとで見るようにメモ。

特徴としては

  • PS1用のゲームが遊べる。(エミュレーションで対応)
  • Android 2.3(Flash対応)、Androidマーケット対応
  • 物理ボタンはAndroidマーケットのゲームでも使用可能
  • ディスプレイ4インチ/854×480ドット、マルチタッチ
  • 本体メモリ400MB、micorSDカードスロット(MAX 32GB)
  • プロセッサ、ARM v7 Scorpion 1GHz
  • 通信方式:GSM GPRS/EDGE、UMTS HSPAと、CDMA2000、cdmaOne、EVDO(auの方式)
  • A-GPS、Wi-Fi、Bluetooth、5.1Mカメラ(オートフォーカス、手ぶれ補正、動画撮影)
  • MP3やAACの音楽再生、ステレオスピーカー内蔵、DLNA対応
  • 連続通話時間、6時間25分、待受413時間。ゲームプレイ時間、5時間35分、MP3再生30時間35分。
  • 重量175g
プレゼンの仕方から考えて、プレステ+ウォークマンケータイって感じかな。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.01.23(Android・Google(android)の173)

ビックカメラ通販でAndroid搭載音楽プレイヤー「cowon社plenue(D3-32G)」予約受付開始、2月中旬発売↑BTW

  • Android 2.1
  • 有機EL静電式3.7インチタッチパネル(800x480)、マルチタッチ可能
  • FM放送受信可能
  • Wi-Fi、Bluetooth
  • 内部メモリ32GB+microSD
  • 本体120g、Gセンサーあり。
1080pフルHDを再生可能でHDMI出力可能。JetEffect 3.0 & BBE+のプロフェッショナル音響とか。
メールやブラウザアプリもあるものの、Androidマーケットには接続不可かな?

そういえば、先日紹介した同じようなZEN touch 2がGPS付きで20800円とかで既に販売中(楽天)。こちらもAndroidマーケット不可。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.10.22(Android・Google(android)の133)

レッドスター、中国製のAndroidタブレット「Aigo N722」予約販売開始(bcnranking)↑BTW

オフィシャルページ

  • 10月21日予約開始、12月31日以降に出荷
  • 49800円
  • 「Aigo」は、「愛国者」の意味
  • Android2.2、7インチ静電容量式マルチタッチ液晶(800x480)、NVIDIA製の最新デュアルコア・プロセッサ「Tegra2」
  • 1.3Mカメラ、GPS、加速度センサ
  • メモリ512MB、ストレージ4GB。microSDスロット(max 32GB)
  • USB、HDMI、3.5mmイヤホン
  • Wi-Fi、Bluetooth2.1、3G(W-CDMA)(NTTドコモ、ソフトバンクモバイル、b-mobile、WILLCOM CORE 3GのSIMが使用可なはず)
  • 465g
色々とドキドキするタブレットだな(^−^;

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.07.11(Android・Google(android)の97)

1万円な中華AndroidタブレットEKEN M001が届いた(その2)↑BTW

何か、どこでもWi-Fiと良く合う気がするw。


誰かが作ったカスタムファームECOTOX v1.1.1(Official Stable)を入れたら、すごく良くなった!
ファームウェアの説明はここここからダウンロード出来る(54MB)

★ファームアップ方法(参考
上記のファイルを解凍するとscriptというフォルダが出てくるので、SDメモリにこのフォルダだけを入れて端末を再起動すればOK。
※どうやら大容量のSDメモリではダメみたい。16GBのSDメモリだと途中で止まってしまい、端末が起動しなくなりますが、2GBのSDメモリ(FATでフォーマット)にscriptフォルダを入れて、もう一度再起動することで正常にファームアップ出来ました。(初めての文鎮化の危機を回避!)

メニュー画面やら何もかも変わってしまって別のOSのようだ・・・・、SlideMe Marketplace(ver.3.44)も最初からインストールされていて便利。タッチパネルのレスポンスもずいぶん向上しています。あれ、なんか普通に使えるようになってきた(^−^;

  • Google mapでドラッグスクロールがスムーズに出来る。感動!
  • Googleの検索ページやgoogle mapでGPSもついていないので、だいたいの現在位置が表示されて焦った。うちの無線LANはFONなんだが、どこからか登録してあるFONアクセスポイントの情報を引っ張ってきているようだ。恐るべしgoogle
  • なんかYoutubeが再生出来る!。ただしモバイル用のデータを使っているのか、再生方法をエコにしているのか、画質は悪め。
  • SlideME marketplace 3.5が出ていたのでアップデート、しっかりAdMobの宣伝まで配信されてやがる
  • うわーい、Android Marketが動くぞ・・・・・あれ?アプリの選択ダウンロード開始まで行けるけど、ダウンロードが終了しない。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.06.25(Android・Google(android)の86)

iPadそっくりの格安Androidタブレット「EKEN M003」が7月7日に日本で発売。あきばおーで18000円(GIGAZINE)↑BTW

スペックは800×600の8インチタッチスクリーン、VAI MA8505(533MHz)、128MBメモリ、2GB記録領域、Wi-Fi、USBポート、microSDスロット、Android 1.6。

前モデル「EKEN M001」との違いはスクリーンが7インチ→8インチになっただけか?(^−^;前モデルがまだ12800円で売っているので、ちょっと試したい人はそっちで良いかも。高品質のACアダプターを売りにされてもねぇ(^−^;

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.06.10(Android・Google(android)の81)

Androidのタブレットは何時出てくるのか?↑BTW

iPad楽しいんだけど、自由にフォルダ作れないし、Youtubeもニコニコも、うんこみたいな画質でしか再生出来ないし、ちょっと良さそうなアプリはどれも有料で、買おうかどうかイライラするし、まだアプリの数が少ないし、など色々と不便なのでAndroidタブレットが欲しくなりました。いや、サクサク動いてくれればWindowsでも良いんだけど。
つか、月間1.2GB制限とか絶対無理。もう開き直って毎月オーバーで行く。WiMaxに興味が出てきました。
XGPはどうなったんだよぉおおお

★DELLの「Streak」
6月に英、夏に米で発売予定、価格500ドル、5インチディスプレイで、7インチ、10インチ版も登場予定。7インチ版はLookingGlassという名前
★NECの「LifeTouch」
出荷開始10月。400g
★EKEN M001
1万円で買える。
★Enso ZenPad
通常スペック版$155、GPSとデジタルコンパス付き$180、日本への送料$25、ディスプレイ5インチ
★ARCHOS 7 home tablet
7インチディスプレイ、200ドル以下、6月からアメリカ、欧州で発売、Wi-Fiのみ、350グラム
★ドイツNeoFonie社、WeTab(旧名:WePad)
11.6インチ、Wi-Fi、3G、GPS、Bluetooth、カメラ、本体800g、16GB版が449ユーロ、3G搭載32GB版が569ユーロ。
Camangi社「WebStation」
昨年12月に旧版を発売済み(39800円)、4月に新版発売、7インチで39800円でamazonで購入可能→世界初 アンドロイド搭載 7インチ インターネットタブレット (パールホワイト) - 新バージョン
★Acer(エイサー)
7インチディスプレイで物理キーボードあり、今年末に発売予定
★サムスンのGalaxy Tab
7インチモデルは韓国で8月発売、ほかに8インチ、10インチモデルも予定。
★ICDの「Gemini」
ディスプレイ11.2インチ、3G搭載、発売日未定
★MSIの「Hamony(仮)」
2010年下半期発売予定。$500ぐらい
★Fusion Garage社のJooJoo(元名:Crunch Pad」
Androidベースでは無い。日本発売開始済み。12.1インチ、出荷6月1日から、44999円。Wi-FiとBluetoothのみ、3G無し
★HTCのタブレット
1080pビデオ、5.1chサウンド対応。2011年第2四半期までに発売。

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.06.07(Windows Mobile・Windows Phone(wm)の109)

Windows Mobileから「DropBox」が使えるフリーソフト「DroppedBoxx」↑BTW

これは便利そう。「DropBox」はiPadで使い出したアプリなのですが、とっても便利ですよ。ネット上に2GBのストレージがもらえ、Windows用や、Android用、iPad用などクライアントをインストールしている端末から、その共有スペースにアクセス出来ます。

Windowsのクライアントでは、特定のフォルダの中身をバックグラウンドでネットのフォルダと同期してくれて、使い勝手も良好です。自由に本体に保存されているファイルにアクセス出来るWindows Mobileなら、双方向でファイルをやりとり出来て便利そう♪

   コメント書き込み・記事単独表示



2010.05.31(Android・Google(android)の79)

MSIがタブレット端末「WindPad」を発表、Windows 7とAndroidモデルの2機種(GIGAZINE)↑BTW

Androidモデルは399ドルで年内に発売予定。Windows 7モデルは+100ドル。32GBのSSD、2つのUSBポート、HDMIポート、カメラあり。リンク先にそれぞれの動画あり。

英語の元ページを見ると1.7 poundsと書いてあるので770gぐらいとiPadと同じぐらい。

iPadちょっと重いんだよな。やはり500gは切って欲しい。

 Keyword:Android/276
   コメント書き込み・記事単独表示



2010.05.05(Android・Google(android)の70)

Enso社のAndroidタブレット「zenPad」が155USドルで発売中。日本への送料25USドル↑BTW

  • 内蔵ストレージメモリ1GB、8GBのmicroSD付属、最大32GB
  • GPSが+25ドルのオプション
  • さらに+35ドルで3GのUSBアダプタ
  • 液晶は5インチ800x480
  • Wi-Fi内蔵
  • android 1.6(1ヶ月以内にver.2にアップグレード予定)
  • バッテリー2000mAhで6時間のネットサーフィン(Wi-Fi)、USB充電可能
  • 電子コンパス内蔵
  • micro USBポート
いやぁ、楽しそうだ。早くXperiaを手に入れてアプリ開発してみたい。

   コメント書き込み・記事単独表示



2009.10.03(2009年ログ(ketai-2009)の78)

iPhoneは1日平均40メガバイトダウンロードすると速度規制かけられる(itmedia)

一月に1.22GB(1000万パケット)以上使用したユーザーの速度制限をするということで、1日平均すると40MB。こんなに厳しい制限なのか。ヘビーユーザーはあっという間に制限入りじゃね?3G搭載のMacBook出すみたいな話があるけど、とても動画を楽しめるレベルじゃないのかも。

一番制限がゆるいのはイー・モバイルで月300GB、1日平均10GB。やはり皆がモバイルブロードバンドな世界に突入するには3Gはまったくキャパシティが足りてないということか。


2008.12.11(2008年ログ(iwant-2008)の133)

Eye-Fi Share 2GB ワイヤレスSDメモリ 日本版(正規品) 先行予約販売


AMAZONで先行予約開始、9980円。注文しました。

参考:



2008.10.13(情報通信(network)の189)

総務省、3.9Gおよび2GHz帯へのTDD無線通信システム導入に向けて11月7日に公開ヒアリング(nikkei)

無線インフラの通信キャパシティって現在でも十分足りてるんじゃないの?10年ほど塩漬けでいいかも

無線による動画配信なんて需要自体が不明瞭だし、WILLCOM COREがうまく動き出せばマイクロセル化でかなりキャパシティを上げられる。いっぽう、マクロセルでキャパシティを増やすには4Gまで含めて考えても新規事業者は採算取れない。


2008.08.11(2008年ログ(iwant-2008)の80)

MTRON製1.8インチSSD、16GBが29800円(楽天)

キター、先日SAMSUNG製の32GBが49800円と紹介しましたが、D4に使えそうなさらにお手頃な商品が!!!、くー。ポチるか・・・・、そこまで不満は無いので悩むところです。

ZIF(PATA)接続で、READ/WRITEが100MB/sec、80MB/sec

 Keyword:SSD/27



2008.07.29(情報通信(network)の175)

情通審、2GHz帯割当でモバイルWiMAXやiBurstなどを技術条件に(impress)

モバイルWiMAX、iBurstをベースとした「IEEE 802.20 625k-MC」、次世代PHS、UMB、LTEの5技術が技術的条件になりました。さてどうなるんでしょう?

2008.07.29(2008年ログ(iwant-2008)の77)

samsung製1.8インチZIF接続PATA SSD 32GBが入荷している(楽天)↑BTW

じー・・・・、この人が換装したのはこのSSDかな?むー。さすがに5万円は出ない。物欲予算が大赤字だし(涙)

   コメント書き込み・記事単独表示



2008.07.09(情報通信(network)の171)

京セラ、iBurstの説明会を開催〜2GHz帯の再割当を目指す(impress)

こんなところに高速ブロードバンド通信の伏兵が!?
免許さえ割り当てられれば1カ月でサービスは可能。早ければ2008年にもサービスを提供できるのではないか」
とか言っています。
2.5GHz帯も京セラ系のKDDIとウィルコムがゲットしたしちょっと偏りすぎかも。どうなんでしょう?


2008.06.09(2008年ログ(iwant-2008)の56)

2GBメモリ&デジカメ内蔵で音楽も聴けるサングラス「F566+」(rakuten)(itmedia)

12800円の送料込み。デジカメの画素数は1280×1024ドットらしい。

何に使おう(^−^;。10秒おきに自動撮影とかの機能があったら、探検の時とかに使えそう。
何を探検するかは知らんがw


2008.05.18(2008年ログ(iwant-2008)の45)

microSDHCの4GBが1949円まで安くなっている(楽天)

2GBは1000円を切ってから落ち着いていますが、4GBが着々と値段を下げてついに2000円を切っています。さらに容量の大きい8GBは5399円

 Keyword:microSD/56



2008.04.24(2008年ログ(iwant-2008)の36)

ソニーのデジタルフォトフレームDPF-D70が届きました(動画追加!)↑BTW

5月9日発売と聞いていたんだけど、通販で注文していた商品がもう届きました。実は、親にプレゼント用・友達に頼まれた用とで3つも注文してある。しかも売切れ対策で3つとも別の店に注文していたんだけど、本日、一番乗りで届けてくれた店は楽天のここ、送料込み17800円。もう他の店でも出荷始まっている?それともフライングか?


さっそくレビュー

この機種のポイント

  • ソニーなのにメモリースティックだけでなくSDカードやCFカードスロットを搭載している。メーカーのしがらみを越えて売りたい気持ちを感じる。
  • ハイクオリティなクリアフォト液晶のWVGA(800x480)
  • リモコン標準付属で操作性抜群
  • 洗練されたアナログ&デジタル時計やカレンダー表示モードが秀逸
  • メモリースティックは8GB(FAT32)に対応、SDメモリは2GBまで、SDHCは8GBまで動作確認。8GBまでのコンパクトフラッシュで操作確認
  • USB接続でパソコンに接続可能

中の包装が贈り物に使うことを強く考えた感じで、とても美しく包装されています

通常写真表示モード(内蔵のサンプルです)ハメコミ合成では・・・・・ありません(笑)美しい

通常写真表示モード(今年の春にとった桜とケータイ)

付属のリモコン、すべての操作が出来ます。

写真と撮影時間表示モード(内蔵サンプル)スライドショーの時は時計が回りながら表示されます。

タイル表示モード、リモコンの十字キーで写真を選べます。デジタル一眼レフの大容量画像もサクサク表示

背面の右側、CF/マイクロドライブスロット、メモリーカードスロット、SDカードスロット、これを見てソニーの本気度が分かります。すげー、コピーも可能

背面の左側、USB端子と電源端子。USBはパソコンにつなげばマスストレージクラスとして認識します。パソコンのサブディスプレイ的利用も可能。

時計表示モード、美しいです。

カレンダーモード(時計まだ合わせていません)

デジタル時計モード

カレンダーモード(背景白)

アナログ時計モード(背景白)

デジタル時計モード(背景白)

本体情報表示モード、バージョン1.07、ソニーのことだからファームアップがある?

メニュー画面。様々な設定があります。本体前下の「SONY」ロゴも消せます。




今回購入したのは3種類あるうちの最も安いモデルDPF-D70。3種類の大まかなスペックの差は下記のとおり
液晶サイズメモリ価格(AMAZON)
DPF-V9008.6インチ512MB30779円楽天市場検索
DPF-V7007インチ512MB21290円楽天市場検索
DPF-D707インチ256MB17380円楽天市場検索

上位2機種は画像処理エンジンBIONZ、HDMI端子搭載、Bluetooth USBアダプター対応でワイヤレス画像転送可能
俺は特に画像補正などは必要無かったので一番安い機種を送料込み17800円で購入。というか、カレンダーや時計として使うつもりで買いました。たまに写真表示するかな?ぐらい。

これは部屋のインテリアに最高ですよ。狭い部屋なら小さいやつでよいだろうけどリッチな広い部屋に置くなら最上位機種の液晶が大きなモデルをオススメします。

 Keyword:デジタルフォトフレーム/15
   コメント書き込み・記事単独表示



2008.04.23(2008年ログ(iwant-2008)の35)

上海問屋が秋葉原に出店(nikkei)

今週金曜日(25日)オープンです。よくmicroSDの2GBが1000円切っていたとかで紹介していた通販専門店が秋葉原に進出、楽天市場のサイトによると→オープン特価もあるらしいです。明日までには詳細が発表されるそうです。場所は末広町駅の若松通称のブロックの対角線反対側って感じ。

2008.04.23(2008年ログ(iwant-2008)の34)

本日の物欲、ソニーのMP3プレイヤーNW-E025(amazon)

容量2GBで送料込み11000円、3分充電3時間再生、フル充電で30時間再生ってのと、良さそうなヘッドフォンが付属しているのに惹かれて購入♪。ランニング用です。
iPod nanoと同じイヤホン、ファイルで聞き比べてみたんだけど、やっぱ音はソニーの方が良いね。ノーマル設定だとあまり差は無いけど、ソニーの方が低音の強調がまろやかでいて鋭く力強い感じ。

次の京ぽんもSonicStageが使えるミュージックプレイヤー搭載だと信じて!


2008.04.16(W-SIM・CSC関連(willcom-jacket)の20264)

ウィルコムのW-SIMジャケット「WS015」は企画中(impress)

Advanced/W-ZERO3[es]WS011SH
日産のCARWINGS向け通信ユニットWS012GS
PCカード型のデータ通信カードWS014IN
???WS015
WILLCOM D4WS016SH
ってことで、D4よりも先に企画が始まった何かがあるらしい

いい加減にカメラ付きの普通音声ジャケット出して欲しいけど、やっぱり初代W-ZERO3の後継機でしょうか?
BluetoothハンドセットはW-SIMが直接刺さったら、数もさばけて良かったかもね。
13番は不吉な数字なのでスキップだとかww


2008.03.11(2008年ログ(iwant-2008)の23)

microSDの2GBが最安値更新1099円w(楽天)

去年の11月に2499円で「どこまで下がるのか?」とか言っていたw
中国で物価が上がっているとかいう話は本当なのか?w


2008.03.01(2008年ログ(iwant-2008)の21)

2GBのmicroSDが最安値更新1249円。4GBのmicroSDも2899円(楽天)

あははは、

あ、でもね。安いだけあってたまに不良品あるみたい。この前買ったのが不良品だったようで、あるフォルダを読むとアドエスが固まっちゃいました。フォーマットしてデータ入れなおしても、別のところで固まった。5年保障みたいだから交換してくれるだろうけど、この値段なのでやり取りが面倒で新しく買ってしまいました。

ちなみにWX330KはmicroSDの対応最大容量2GBだから注意。ミュージックプレイヤー載ってないからそんな大容量はいらないだろうけどね。け、ちなみに1GBのmicroSDは649円です。

 Keyword:WX330K/40



2008.02.25(情報通信(network)の146)

京セラがアイピーモバイル撤退後の2GHz帯に次世代PHSを提案

提案者提案方式
インテルモバイルWiMAX
クアルコムIEEE 802.20 Wideband、UMB(TDD)
京セラIEEE 802.20 625k-MC、次世代PHS
イーアクセスLTE(TDD)

ウィルコムじゃなくて京セラが提案ってのが不思議な感じ、アッカは提案してないけど特に興味なし?
よく知らないけど、タダなら何でも欲しがりそうなソフトバンクも提案してないし(失礼(^−^;))、この後に何か周波数帯の割り当て募集があるんでしたっけ?


2008.02.23(情報通信(network)の144)

ソフトバンクモバイル副社長「松本徹三」氏がブログ中で2.5GHz帯の審査に対する異議申し立て(行政訴訟)準備中であると発言

あんまし言って訴えられても怖いが、1つ1つ反論しているようで、論点のすり替えが多くてまともに答えてないな。相変わらずウィルコムは2GHzに行っても支障ないだろとか言ってます。日本国とソフトバンクの利益を考えるとあとはどうでも良いみたいで

まあ、ブログ中でソフトバンク副社長自らいろいろ興味深い発言をしています。興味を持たれた方はリンク先参照。

民団特別プランに関しては民団新聞に正式に抗議したとか書いてますが、にわかには信じ難い話だなぁ。


2008.01.17(情報通信(network)の136)

イー・アクセスがアッカの経営陣退陣と、イー・アクセス経営陣の採用を要求、乗っ取り?(nikkei)

千本臭がしますが、イー・アクセスはいつの間にかアッカの筆頭株主になっていたようです。
筆頭株主と言っても発行済み株式の13%しか持っていないので無理な要求をしている?

近々、2GHz帯の募集があって、次にもらえるならアッカだろうって話を聞きますが、2GHz取得対策でしょうか?つーか、ADSLの不振ならイー・アクセスの方が深刻だと理解していたのですが詳しい人教えてー

参考:



2008.01.15(情報通信(network)の254)

アイピーモバイル“跡地”でWiMAXや次世代PHSを運用? 総務省が検討開始。って記事(nikkei)

対象をTDD方式の技術全般に対象を広げて検討するそうです。
ウィルコムが手をあげる可能性ってあるの?

俺がソフトバンクの孫社長なら、次世代PHS方式を採用して2GHz参入して、ウィルコムに嫌がらせするなw


2008.01.07(2008年ログ(iwant-2008)の3)

2GBのmicroSDが1699円(楽天)

散々買って興味を失っているうちにとっくに2000円切っていた(^−^;
メモリースティックDUOへの変換アダプタとかカードリーダー組み合わせてUSBメモリにしたりとかすると便利。
日本のメーカーは当分、メモリでは儲けられそうにありませんなぁ・・・


2007.12.20(情報通信(network)の131)

総務省「2GHz帯の利用に関する技術的条件について審議開始」

アイピーモバイルがつぶれた関係で空き地となった2GHz帯をどのような技術を持った通信に割り当てるのか審議が始まります。

2007.10.31(2007年ログ(iwant-2007)の112)

自分のデジカメを無線LAN対応に出来るSDメモリーカード「Eye-Fi」(GIGAZINE)(モノメトロ)(narinari.com)(nikkei)

オフィシャルサイトはこちら、どうやらデジカメ側からは通常の2GBのSDカードとして認識するが、カードに保存されたデータを無線LANで送るなどの機能が搭載されているみたいです。サーバーにデータを転送した後にメモリーカードから削除するモードがあるなら、休ませると空き容量の回復するメモリーカードという感じでしょうか?

 Keyword:Eye-Fi/13



2007.10.10(2007年ログ(iwant-2007)の104)

ソニーがジャイロ搭載の持ち運び出来るポータブルナビ“nav-u”「NV-U2」(itmedia)

気圧/加速度センサーを複合させたハイブリッド測定システム「POSITION plus」に加えジャイロ搭載、内蔵メモリは2GB。重さ250gで内蔵電池で3時間の駆動も可能。楽天で59800円の送料込

いいかも。


2007.10.04(Advanced/W-ZERO3[es](sharp2007summer)の178)

2GBマイクロSDカード最安値更新、2599円(rakuten)

凄まじい安さだ、これが中国生産のパワーか?段ボールとか割り箸とかで出来てないだろうな?w

2007.09.26(2007年ログ(iwant-2007)の93)

2GBマイクロSDがさらに値下げ、2799円。(rakuten)

こちらの商品をニンテンドー DS Lite(ライト)用の、R4 Revolution for DSでご利用されている方が居るようですが、当店では動作確認行っておりません。ご了承ください。
って親切すぎるコメントが面白すぎw


2007.07.14(Advanced/W-ZERO3[es](sharp2007summer)の82)

アドエス用のグッズ

雨で買いに行けやしないよ

USBホストケーブルは
ウィルコムストアで1480円で売っているのが安心だけど
あと表面のヒダに溜まったゴミを取るための綿棒かな〜w


2007.06.08(Advanced/W-ZERO3[es](sharp2007summer)の25)

見落としていたこと箇条書き

昨日発表されたAdvanced W-ZERO3/[es] のまとめページで見落としていた情報です(あくまで自分が)

  • W-ZERO3[es] よりもキーボードのボタンが大きくなっている(写真あり)、EM-ONEよりも薄い(WILLCOM応援団さん)
  • 新ワンセグは旧機種では使えない
  • W-ZERO3[es] にはBluetoothを内蔵させる裏ワザがあった。これ、アドエスにも内部に空きスペースがあれば可能?
  • マイクが前面についている(esは下面についているのでこちらの声が聞こえやすくなるかも)(以上3つ/.jp)
  • microSDは2GBまで対応(京ぽんGさん)
  • Bluetooth:サポートプロファイル SDAP, GAP, SPP, A2DP, FTP, (OBEX, HID, PAN, FAX)予定(WILLCOM_NEWSさん)
  • 厚さ比較のよく分かる写真(impress)
  • プロジェクタ用のBluetoothアダプタ「SHOWMATE」発売予定(impress)
  • USBホスト機能搭載、キーボードやマウスは接続するだけで使える。
  • 社内での愛称はアドエス(CNET)
  • スペシャルゲストは筧利夫(かけいとしお)氏、「社長は松平健さんそっくり」と記者をわかせたらしい(CNET)
  • 「Giga Link Mobile」のミュージッククリップ配信サービスはパソコンでダウンロードしたファイルを転送する方式のサポートを予定(nikkei)
  • あのキーの真ん中は決定ボタンになっている(impress)
  • 前モデルのワンセグチューナーはCPUの動作周波数とワンセグの周波数が干渉して受信感度が低下していたらしい(impress)、今回のチューナーはPC用と同程度の受信感度
  • ミヤビックスがクレードル型スピーカーを参考出展(impress)
  • W+infoは待ち受け画面にニュース天気占い等を画像付で自動配信し待ち受け画面にするサービス(ascii)
  • 奈良県、大和郡山市で8月19日に全国金魚すくい選手権大会開催(gizmodo)
  • 販売台数は10万台を予定
  • ウィルコムのHPにFAQが49件登録されています→ここ(以下9個)
  • メールは直接microSDに保存出来ないが添付ファイルだけなら設定可能
  • パケット数心中の電話やライトメールの着信可能
  • 同封されるW-SIMはW-OAM対応のRX420IN
  • 国際ローミング非対応
  • MIDIやWAV形式のファイルを着信音として設定可能
  • ポケベル入力非対応
  • 登録出来るメールアカウントはOutlookが7件、W-ZERO3メールが10件まで
  • メールに添付するファイルサイズの制限はOutlookは無し、W-ZERO3メールは3MB(ウィルコムのメールBOXは最大1MB)
  • メールの保存件数に制限は無いメモリに依存、W-ZERO3メールでは古いメールを自動削除可
  • 発売されるGPSユニットはSiRH社のSTARIII採用で並列20チャンネルで抜群の測位感度

 Keyword:Bluetooth/22 ワンセグ/73 GPS/81



2007.05.15(2007年ログ(butsu2-2007)の59)

ついにmicroSD 2GBが3000円を切った。→2980円の送料210円〜。アダプタ2つ付きでこの値段。なんなんだろうね。

2007.02.28(2007年ログ(iwant-2007)の26)

1GBで液晶ディスプレイ付き3980円のフラッシュメモリ内蔵オーディオプレーヤー入荷(楽天)(impress)(/.jp)

2GBが6980円。ID3タグの日本語表示対応。USBコネクタは本体収納で押し出す方式
イヤホン出力は10mW×2chらしい、これは十分なのかどうなのか?
電源は単4電池×1

これで十分だよね


2007.02.02(2007年ログ(iwant-2007)の16)

ターボリナックスがLinux環境を携帯出来るWizpyの詳細を発表

ケータイサイズの機器でPCにUSB接続してブートすることで、いつでも同じLinux環境を利用出来る。2Gタイプが29800円。4Gタイプが33800円。予約開始中。

USBメモリでいいじゃんと思うかもしれませんが、リンク先で見れるように単体で音楽、動画再生などのメディアプレイヤーとしての機能がついています。売りはOSなどもターボリナックスで最適化したソフトが用意されていることでしょう。なかなか実用性がありそうな気がします。

 Keyword:Linux/17



2007.01.15(2007年ログ(iwant-2007)の7)

2Gバイトで1万円を切るスポーツ型MP3プレイヤー(ITMEDIA)(製品紹介ページ)

ソフマップオリジナル商品です。リンク先で9980円の10%ポイント還元で通販出来マス。送料無料

2005.11.08(情報通信(network)の39)

2GHz帯はアイピーモバイルに決まる

あらあら、都市部だけで使われるもったいない周波数になりそうな予感。

 Keyword:アイピーモバイル/15



2005.10.31(情報通信(network)の38)

携帯電話(セルラーホン)のセルとは何か

従来の2G携帯電話、CDMA方式の3G携帯電話、そしてPHSのアンテナ設置に関して詳しく解説しているマニアな記事です。PHSの基地局設置に関する記述は興味深いですね。我こそはもっとマニアだという人が異論を唱えそうな予感もしますが(^^;隣接したセルで周波数が重ならないように周波数を分けるのに必要な周波数は最低4で、以後7、9、12と増やすことでより混信を防げるそうです。このへんをからめてライブドアの無線LAN計画の無謀さとか誰か語ってください(^^;

次回はハンドオーバーに関する記事だそうです。


2005.10.25(モバイルギア・スマホ(mobile)の30)

いろいろなモバイルギアの原価(engadget.com)

iPod nano(2GB)の原価:103ドル
ゲームボーイミクロ:44ドル
Mac mini($499):283ドル
W-ZERO3で開ける未来:プライスレス
(^^;


2005.10.02(情報通信(network)の35)

アイピーモバイルが2.0GHz帯への参入を申請、ウィルコムとライブドアは見送る(nikkei)(その2)(プレスリリース(PDF))

 1社に参入権が与えられる2.0GHz帯にはこれまでウィルコムとライブドアとIPモバイルの3社が参入申請していましたが、総務省が2GHzはいわゆる3Gの通信規格じゃないとダメだよとのコメントを出した関係でウィルコムとライブドアは申請を見送ったようです。今回の募集で参入に値する企業が無い場合は募集内容を変更し使用可能な通信規格の範囲を広げて再度募集があると想定されるので、ウィルコムやライブドアはそれを待っているのかもしれません。

 唯一、応募したIPモバイルですが通信キャリアをやった経験も無く、2.0GHz帯が与えられる事は無いのでは無いかともっぱら予想されております。その対策のためか10月に8.75億円の増資を行って資本金を13億2500万円にしハクを付けるようです。増資を引き受けるのはIIJ-tech、CSK、楽天など

2.0GHz帯は昨今の加入者増を理由にウィルコムに与えて欲しいな。

 Keyword:ライブドア/35



2005.08.31(情報通信(network)の32)

ドコモ、第4世代携帯の実用化にめど

FOMAの2500倍、光ファイバーと同等の無線技術だそうです。
今回の実験では時速20kmで走りながらハイビジョン映像32本を同時受信したそうで
多数の携帯電話利用者が一斉に通信しても高速性能を維持できる計算になるそうです。

WILLCOMとはまったく違う指向性ですなぁ(^^;
専門外なのでよくわからんが、こんな高速回線を多人数で効率よく利用できるの?

と思ったらOFCDM方式(2002年の記事)とかでなんとか出来るらしい
3年前の実験では768キャリアを平行して送信したりする実験をやってます。

そういえばこの前のニュースでは装置がまだ車1台分の大きさとか言っていたような・・・(^^;


2005.07.28(情報通信(network)の28)

総務省が2GHz帯新規参入の条件を明らかに(impress)(mainichi)

この前もちょっと紹介しましたが、やはり現在の条件ではウィルコムは駄目らしい
条件を満たしているのはアイピーモバイルだけだが、これもまた経験が無いので
参入条件を満たすのが難しい模様、もしアイピーモバイルが駄目なら条件を落として再度募集でしょうか?

アイピーモバイルに変なバックがついて条件を満たしそうで嫌だなぁ

 Keyword:総務省/32



2005.07.26(情報通信(network)の27)

総務省、2GHz帯の割り当てを3Gに限定

あれ、見落としていました17日のニュースです。
2GHz帯はウィルコムと京セラとアイピーモバイルが取得を名乗り出ていますが
総務省は今回の募集では3G規格での参入を目指すアイピーモバイルのみが権利があると考えているようです。
ただし、アイピーモバイルは通信事業の経験が無く、認可を得るのは難しいのでは無いかとの事

該当者がいない場合は、3G以外の規格も含めた形でもう一度募集をする事もありうるようです


2005.07.15(2005年ログ(willcom-2005)の43)

2GHzに立候補の3社、いずれも課題抱える(mainichi)

京セラは????
PHSってTDD形式では?????
2GHz参入の条件って何だっけ?


2005.07.14(2005年ログ(ketai-2005)の96)

ボーダフォン、MVMOを検討中(impress)(/.jp)

最近2人ほどボーダフォンを使っている友達の2G→3Gの機種変につき合いましたが
ボーダフォンでは後から苦情言われないように2G→3Gへの機種変のお客様に「現在アンテナを急いで立てている最中でございまして〜、これまで使えたところで使えない場合がございます〜」と説明するようにしているようです。
たいへんやね〜


2005.07.14(2005年ログ(willcom-2005)の78)

ウィルコム喜久川政樹氏「数年後実現のPHSIIは数十Mbps」

2GHz帯を使うやつを「PHS2」と言ってます(^^
固定電話と同じくらいのインパクトのある料金で国際電話サービスを検討中
だそうです。

 Keyword:喜久川政樹/37 PHS2/1



2005.02.02(2005年ログ(ketai-2005)の42)

ハイエンドPDCを投入するボーダフォンの真意

ボーダフォンの3Gは未だエリア狭すぎ
2Gのパケットはけっこう快適だと思う

それにしても、ボードフォンの戦略はよくわからん。
発売から時間が経過した端末を「機種変は終了しました」と書いて新機種に誘導しようとするが
安い端末に変えられずボーダフォンを辞めた知り合いが数人いるぞ


2004.11.13(情報通信(network)の3)

2010年ぐらいからの4Gケータイは3.4〜4.2GHzと4.4G〜4.9G
Hhttp://www.asahi.com/tech/nikkanko/NKK200411120001.html

ちゃんと室内で使えるのか?

2015.10.05((exercise)の19)

マラソンなどで1万人に1人程度起こる運動中突然死(致死性不整脈)の原因の1つはIRX3遺伝子の変異↑BTW

この遺伝子変異のある人は、マラソン時などストレスの高まった状態でHis-Purkinje系という神経シグナル伝達がうまくいかなくなり、結果として、心臓の拍動を制御するための電気信号がうまく伝達されなくなるそうです。

研究者は遺伝子操作でIRX3遺伝子を欠損したマウスを作成し調べたところ、運動時に不整脈が多発することを確認、人間においてもIRX3遺伝子の1262G>C (R421P)、1453C>A (P485T)という遺伝子変異で同様の事が起こっていると推定されるそうです。

調べて突然死を防ぐのは有用かもしれないけど、自分がそんな変異を持っているかどうかは、あまり知りたくない気がします。

   コメント書き込み・記事単独表示



2011.07.29((nocategory)の225)

内閣府、食品安全委員会が「食品に含まれる放射性物質」のリスクに関するまとめを発表↑BTW

リンク先に226ページに及ぶまとまった報告が出されています。

★信頼出来る3つの研究
内部被爆、外部被爆に関係無く信頼出来ると判断した下記3つの研究
  • (1)インドの高放射線量地帯での累計吸収線量(500mGy)において発ガンリスクの増加が見られなかった
  • (2)広島、長崎被爆者の調査で0-100mSvの群では有意な相関関係が認められなかった、
  • (3)広島、長崎被爆者における白血病脂肪リスクに関して0.2Gy未満では有意差は無かった。
から人体に有害な影響を与える放射線量を考えると、自然に受ける被爆を除いて生涯累計被爆量100mSvと考えられる。(なお100mSvの被爆でガンになる可能性が1.08倍になると言われてます)
★一般的な被爆に関する情報
  • 日本での自然被爆は年間1.5mSv(食品から0.41mSv、それ以外から1.09mSv)、(すなわち、人間はもともと生涯で100mSv以上の自然放射線を浴びている。)
  • 福島第一原発からの放射性物質排出量は空気中へヨウ素131は1.6×10^17Bq、セシウム137は1.5×10^17Bq、海水へは総量として4.7×10^15Bqが放出。すなわち空気中と海への放出放射性物質量の比率は60:1で圧倒的に空気中へが多い
  • 放射性物質の食物連鎖での集積は、小型魚類:高次哺乳類=数倍〜10倍程度であり、数十万倍以上が蓄積されるメチル水銀とはメカニズムが異なる。あまり蓄積されない。
★放射性ヨウ素について
  • ヨウ素は口から入った場合、完全に吸収される。吸収されず糞便中に排泄される割合は1%以下、吸収されたヨウ素は、3日間で35%程度というスピードでいずれほとんどが尿中から排泄される。
  • 体内に吸収されたヨウ素は成人では10−30%が甲状腺に蓄積する。新生児では60−70%蓄積する。これは人体に元々含まれるヨウ素(10-15mg)の70−90%が甲状腺に存在するためである。
  • 妊娠中に母体体内に入ったヨウ素は、胎児にも移行する。胎児甲状腺へのヨウ素蓄積は妊娠70−80日で始まる。(この時期までは胎児に甲状腺が無いという事だと思う)
  • 新生児(出生後10日間)の甲状腺へのヨウ素取り込みは成人より3〜4倍強い。出生14日目までに成人レベルの取り込みとなる。
  • ヨウ素剤30mgを飲むと甲状腺への蓄積を90%減少させることが出来る。
  • 授乳中の女性がヨウ素を飲んだ場合、飲んでから5.5日間の母乳中に投与量の2.5%のヨウ素が含まれる。この2.5%のうち半分が最初の7時間に出ている。
  • 放射性ヨウ素による甲状腺ガン発生については過去の事故などから多数の例があり有害性が証明されている。
★放射性セシウムについて
  • セシウムは空気中を移動し、地面に沈着する前に数千マイルを移動することがある。(1マイル=1.6km)
  • セシウムの土壌中での移動度は非常に低く、40cmより深くにはいかない(水に溶けず、粘土に吸着するため)このため、植物へのセシウム移動度は低い。(表面には付着する)
  • 体内に入った場合の消失半減期は50−150日
  • 水に溶けにくいため、空中から降ってきた粒子を経口摂取しても、ほとんど吸収されない。逆に塩化セシウムなどの水に溶ける形で口から入るとほとんどが吸収される(80%程度)。
  • 体内に入ったセシウムは体内に均一に分布する。筋肉が一番濃度が高い。
  • 放射性セシウムの内部被爆による研究は極めて少なく、ほとんど情報は無い。少ない報告の中でもセシウムによる有害事象が観察された例はほとんど無い。
★その他の放射性物質について
  • ウランは研究も多く有害性の目安量が確認されている。これに対し、その他の放射性物質の有害性については情報はほとんど無く不明。
 これ以降は私個人の結論ですが、内部被爆に関して、甲状腺への蓄積がある放射性ヨウ素による有害性は明らかですが、放射性セシウムに関する研究は少なく、また有害性を証明している報告はほとんどありません。体内での半減期、蓄積性の無さを考えるとヨウ素に比べればセシウムは問題はかなり少ないと言えるのでは無いでしょうか。また、原発事故でまきちらされたヨウ素、セシウム以外の放射性物質量は微々たるものと考えられ、また極端な生体への蓄積も知られておらず、いずれも危険性はヨウ素に比べて小さいと言えます。半減期が短いためヨウ素による被爆はすでに極めて低くなっており、現時点で、食物による内部被爆を過剰に心配する必要は無いように感じます。

   コメント書き込み・記事単独表示



2005.03.06((robot)の8)

摩擦の起きない新素材(nikkei)↑BTW

愛知教育大学の研究チームらはほとんど摩擦の生じない新素材の開発し成功した。
炭素の薄膜を1ナノメートルで何層も重ね、総の隙間に炭素原子がボール状に集まったフラーレンを挟み込み混んだ。
研究チームはフラーレンがフィルムの表面でころがり潤滑剤のように働くためと考えているそうだ

耐久性が気になるが、モーターの軸受けなどへの用途が期待される。

   コメント書き込み・記事単独表示



2017.07.25((windows)の568)

「Firefox」が超絶高速化?次バージョンで1691個のタブを15秒で開く、従来バージョンでは8分必要。↑BTW

従来バージョンでは8分近くを要したが新バージョンではたった15秒で完了、速度向上に加え、メモリ使用量も2Gバイトから0.5Gバイト以下へと急減しているそうです。

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.08.12((beaglebone)の25)

Raspberry PiでIoTへのチャレンジ開始した。WiFiドングルでネット接続まで↑BTW




購入したのは「Raspberry Pi B+」と「ケース」と「消費電力が少ないらしいUSBドングル」。Raspberry Pi2B買うつもりが間違えた(笑)、まあWindows動かす気も無いし問題無いか
一番安いケースを買ったら基盤を一切固定せずにアクリル板にベタ置きするタイプだったのでホームセンターで買ってきたM2.6のビスでちょっと浮かして固定した。これで問題無し。加工、接着等しやすいしこのアクリル製ケースも悪くないと思う。

公式ページ
で最新のRaspbianのイメージダウンロード(ダウンロードしたのは2015/05/05版で解凍後のサイズは3.2GBだった)してWin32DiskIMagerでmicroSDに書き込み(microSDは4GB以上必要)
起動した後に親切にもブルーバックの初期設定画面が出るので
ファイルシステムの容量拡大/パスワード変更/SSHサーバー起動/キーボード設定(105-Japanese)/タイムゾーン設定(GMT+9)
を実施、なお2回目起動以降は初期設定画面が出てこないけど
sudo raspi-config
で設定出来る。

初期IDとパスワードはpi/raspberryらしい。

lsusb
でWiFiドングルが認識されていることを確認したら。
sudo nano /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
して
----------------------------------------------------------
ctrl_interface=DIR=/var/run/wpa_supplicant GROUP=netdev
update_config=1
network={
ssid="xxxxxx"
psk="yyyyyy"
key_mgmt=WPA-PSK
proto=WPA2
priority=2
}
----------------------------------------------------------
と入力。xxxxxは自宅WiFiのSSID、yyyyyはパスワード。
※パスワードは上記は設定ファイルを除かれるとパスワードがバレるので
wpa_passphrase [SSID] [PASSPHRASE]
というコマンドで暗号化されたパスワードを作成しそれを書き込むのが行儀が良いらしい。

次に
sudo nano /etc/network/interfaces
して
--------------------------------------------------------------------------------
auto lo
iface lo inet loopback

auto wlan0
allow-hotplug wlan0
iface wlan0 inet static
address aaaaaaaa
netmask bbbbbbbb
gateway ccccccc
dns-nameserver ddddddd

wpa-conf /etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf
--------------------------------------------------------------------------------
※aaaaaa, bbbbbb, ccccc, dddddは自分の設定に。外からアクセスすることを考えてstatic IPにした。
って書いて再起動するとWiFiドングルからネットアクセスしたり外の端末からsshでログイン出来たりするようになった。
wget kamo.pos.to/dpoke/index.html
とかして、ネット上のファイルを取得出来ることを確認。
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
してOSを最新の状態へ

他に使用したコマンド
iwconfig (取得されているWiFiの状態を確認)
ifconfig (取得されている全てのネットワークインターフェイスの状態を確認)
sudo reboot (再起動)
sudo halt (シャットダウン)

Beaglebone Blackの経験もあり、ここまで1時間で出来た。sshサーバーONの状態でイメージ配布してくれたらHDMIケーブルとかUSBキーボード無して始められるのに。

後は↓のサイトを参考にWiFiドングルの省電力設定をOFFにしたい。
参考にしたサイト

   コメント書き込み・記事単独表示



2015.06.16((windows)の485)

あきばおーから1年保証付きで10800円の7インチWindowsタブレット(WIN-70B)登場↑BTW

271gと軽量。

ノーブランド的な中華Windowsタブレットにも安いのあるけど、ソフトウェア的に問題あることもあるみたいで、あきばおーがこの形式で売るなら比較的安心かな。

ただ、最近はAcerのIconia Tab8が16000円とかで買えるからねぇ

   コメント書き込み・記事単独表示



2009.05.22((windows)の237)

Windows 7はXPやVistaよりも高速〜マイクロソフトがプレス説明会でベンチマーク結果を公表(nikkei)↑BTW

★初期状態で起動するサービス数、Vistaが61、Windows XPは40、Windows 7は49

CPUが動作周波数2.4GHzのCore 2 Duoで2GBのメモリーを搭載したマシンでのベンチマーク
★OSの起動時間はXPが32.93秒、Vistaが40.17秒、 Windows 7は29.19秒
★シャットダウン時間、XP14.32秒、Vista12.17秒、Windows 7は11.19秒

   コメント書き込み・記事単独表示




検索終了
更新時刻:2017.08.12 23:04
ヒット数が100を越えたため省略しました