Xperiaの検索結果:100件ヒットしました(100件を超えたため、検索は途中で停止しました。すべての記事が検索されていない可能性があります。)
検索ページに戻る
更新時刻:2017/04/18 23:14
※このページは定期的に更新されアドレスが変更されてしまうのでリンク不可です
2017/04/12:Xiaomiの次世代フラグシップ「Mi 6」のAnTuTuベンチマーク結果は17万
2017/04/12:16750mAhの超大容量バッテリーがAmazonタイムセールで送料込み2399円
2017/04/08:2017年の物欲その19。1300円で買えるTaoTronicsのスマホ自転車ホルダー「TT-SH013」
2017/03/30:速報:Galaxy S8 正式発表。ほぼ全部画面の超狭額、超縦長の新時代スマホ
2017/02/27:ソニーモバイル、投影した画面をタッチ操作できるAndroidプロジェクター「Xperia Touch」
2017/02/23:アスナが秘書のように耳元でサポート、Xperia Earの声を変更できるプラグイン登場。1500円
2016/11/30:2017年物欲収支:予算48万円(月額40000円)
2016/10/19:ドコモ「Xperia XZ」と小型モデル「Xperia X Compact」を11月上旬発売
2016/10/12:マイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」登場、ソフトバンク網利用のMVNO、登場1回につき4000マイルのボーナス
2016/09/06:税抜7800円、4インチでLTE対応の“gooのスマホ”「g06」発表
2016/09/03:ソニー、ハイエンドXperia XZをベースにした4.6インチ「Xperia X Compact」を発表
2016/06/27:楽天モバイルが端末半額キャンペーン。モバイルSUICA使用可能機種が15000円〜
2016/05/20:モバイルバッテリーがAmazonで激安セール中、1万400mAhで1900円〜
2016/05/18:自撮り重視。6インチの「Xperia XA Ultra」はこちら向きカメラに1600万画素&光学手ブレ補正あり搭載
2016/03/05:Xperia Z5 Compact E5823(SIMロックフリー)が5.09万円に値下げ中
2016/02/22:LGもスマホに接続するVRヘッドセット「LG 360 VR」を発表
2016/02/21:パナ製のバッテリー採用の10,000mAhモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」が2500円
2016/01/12:KDDIが2016年春モデルのスマホやガラホなど4機種発表
2015/12/03:JRがついにMVNOのSIMフリー端末でのモバイルSuica使用を許可
2015/09/07:Xperia Z5 CompactとXperia Z3 Compactのスペック比較
2015/09/03:ソニーが「Xperia Z5」シリーズ3機種を発表 世界初「4K」液晶搭載のプレミアムモデルも(実機動作動画あり)
2015/07/23:AQUOS PHONE es(WX04SH)からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)に機種変更した!
2015/07/06:Xperia Z3 Compact SO-02GをSIMロックを解除してテザリングする方法
2015/06/29:Xperia Z3 Compact後継機4.6型『Sony E5663』が発見される
2015/06/17:ドコモMVNOで格安サービスを提供する「楽天モバイル」の目標1000万契約の戦略を副社長が語る
2015/06/12:ドコモ白ロムで脱獄せずにテザリングを試す記事を日経のくせに掲載
2015/05/21:各社夏モデルAndroidスマホのベンチマーク結果一覧
2015/05/20:格安SIMのエックスモバイル、Xperia Z3を販売開始――Xperia3機種をフルラインアップ
2015/04/23:楽天モバイルがおサイフケータイ搭載の4.3型Androidスマホ「Xperia J1 Compact」を6月1日発売
2015/03/19:ソニーが、コンパクトでおサイフ対応、防水のSIMロックフリー端末「Xperia J1 Compact発表」
2015/02/27:楽天モバイルがおサイフケータイ使える格安キャリアを目指す方針。6月におサイフ付のXperiaを投入
2015/01/27:ソニー、イオンモバイル向けにXperiaシリーズを投入へ
2014/12/17:今日の物欲:プリペイドSIM付の雑誌「SIM PERFECT BOOK」
2014/12/15:Sony、Xperia端末のブートローダーをアンロックする解説ムービーを自ら公開。リスク少なくカスタムROMを楽しめるように
2014/10/16:SIMロックフリーのソニーXperia E3が17500円+送料1600円
2014/10/01:ソニー、厚さ6.4mm、270gで防水防塵の8インチWi-Fiタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」、16GB版が44000円
2014/09/16:【汚い戦争】ソフトバンクがドコモに対抗、他社iPhoneやハイエンドAndroid端末を最大4万3200円で下取り
2014/07/08:中国メーカーを中心にフロントカメラの高画質化がトレンド。ソニーが追従した端末「Xperia C3」発表
2014/07/04:auのMVNO「mineo」で楽しめる白ロム値段一覧
2014/02/24:ソニー、10.1インチなのに厚さ6.4mm、重さ426gしかないXperia Z2 Tablet発表。LTEモデルもあり
2014/02/20:AQUOS PHONE es(WX04SH)使用5ヶ月経過の感想
2014/01/22:auが春モデルを発表。シャープの7インチタブレットとか、曲面ディスプレイスマホとか4.5インチなのにフルHDスマホとか
2014/01/21:アレスがSIMフリーの腕時計型Android端末「ARES EC309」を29800円で国内発売。Google Playに対応、ドコモMVNOのSIMにも対応
2013/10/24:
2013/10/17:ソニー、Xperiaをセットすると顔を認識して動き自動で写真を撮るデスクトップスタンドが11800円。NFCに対応し画面がちょっと大きくなった腕時計端末SmartWatch「SW2」14800円発表
2013/10/10:ドコモが2013年冬モデルを発表。コンデジ級のカメラ搭載したスマホなど16機種。
2013/09/20:AQUOS PHONE es(WX04SH)使用1日目まとめ。pdxメアド送受信成功!しかし運用のためのデータ通信切り替えにジレンマあり。使える液晶保護シートについて
2013/09/05:ソニーが国産フラグシップスマホ「Xperia Z1」とレンズだけの変態デジカメを正式発表
2013/08/29:楽天KoboにもフルHD液晶Tegra3モデル登場か?海外で『Kobo Arc 7HD』が発表。2万円ほど
2013/08/05:Xperiaの半分しか売れなかったGALAXY S4。ドコモのツートップの差はなぜ開いたのか?
2013/08/05:Firefox OS搭載でのスマホが海外で登場。売り切り価格でも本体10500円
2013/06/03:LINEの通話はIIJmio鈍速の200kbpsあれば十分通話可能
2013/05/20:auが2013年夏モデルを発表
2013/03/30:今年登場するスマホ用次世代プロセッサの性能ベンチマーク比較
2013/02/16:Xperia miniの後継機種「Xperia tipo ST21i」SIMロックフリー版が15300円送料込み(楽天)
2013/01/22:ドコモが春モデル発表会を開催、2つ折り2画面スマホなどドコモMVNOで楽しめそうな端末を多数発表
2013/01/12:今欲しいものまとめ
2013/01/05:2012年に購入したものまとめ(総支出40万5920円)
2012/10/23:ソニーのドコモ回線向け全部入り小型スマホXperia SO-05D白ロムが中古で34000円(楽天)
2012/10/06:初めてBluetoothヘッドホン(ヘッドセット)を買った。Logitec LBT-AVNB02
2012/10/05:Googleが端末のスペック認証制度を検討中。一定のスペックに達した端末は「Nexusなんたら」と名乗れるみたいな。
2012/10/03:アメリカで月間500MBまでデータ通信無料のMVNOサービス始まる
2012/09/25:NTTコミュニケーションズの「050 plus」に発信時や通話中に写真を送れる「フォトトーク」機能
2012/09/19:ソフトバンクがまたもや後追い改善!テザリング可能に、買い取り価格アップほか
2012/09/08:
2012/09/07:SIMロックフリーで超小型のAndroid4端末ソニエリXPERIA mini st15iが11000円〜。買っちゃった♪
2012/09/04:ソニーがXperiaタブレットを発表。9.4インチ。IPX4防滴。Tegra3搭載。フルサイズSDカードスロット。
2012/08/19:激安SIMで遊べそうなドコモの白ロム相場
2012/05/16:ドコモ、2012年夏モデル19機種を発表
2012/04/03:ソニー、BluetoothでAndroidスマホと連携する腕時計「SmartWatch MN2」を来週発売。9480円
2012/01/16:KDDIがスマートフォン5機種発表。テンキー付きINFOBARとか、おサイフワンセグ防水のXperiaとか、WiMax搭載のGalaxyとか
2011/11/05:ドコモ「Xperia」4機種にテザリングなどの機能アップデート
2011/08/20:INFOBARの「iida UI」を動かすアプリが公開されているらしい
2011/05/23:Xperia arcはNTTの「ひかり電話」の子機に出来る(impress)
2011/03/31:ソニエリ、海外版のXperiaシリーズでカスタムROM解禁へ
2011/02/14:ソニエリ、Xperia Playを正式発表。3月より全世界で順次発売、ゲームプレイ動画
2010/12/24:ソニエリが2月13日に新しいXperiaを発表(engadget.jp)
2010/11/18:Xperiaのマルチタッチ対応が、次のファームアップでかなうとか(gizmodo)
2010/10/04:まもなくXepriaとペアリング出来る専用アプリ満載のBluetooth腕時計「LiveView」がソニエリから発売(gizmodo)
2010/09/12:全キャリア合算、ケータイ端末ごと売り上げランキングでHONEY BEE3が5位、Xperiaが2位。(cnet)
2010/08/21:ドコモ、冬商戦にスマートフォン7機種投入、既存のiモードメアドも9月から使用可能に(itmedia)
2010/07/15:小さなAndroid端末Xperia X8がもうすぐ日本で発売?
2010/07/07:ドコモ、年度内にスマートフォン7種類を豆乳(engadget.jp)
2010/07/05:Hybrid W-ZERO3の3G SIMでも使える?日本未発売のXperia X10 miniが41790円
2010/06/18:micro USB端子でmini USBケーブルを使用するための変換アダプター、480円(楽天)
2010/06/06:Xperia購入者の不満点メモ
2010/05/31:1万円ぐらいで買えるタッチパネルAndroid端末EKEN M001で始めるAndroidアプリケーション開発
2010/05/13:日本通信のb-mobile SIMにて海外版のSIMフリーiPhone 3GSが動作確認。電波法もクリア!
2010/05/10:話題のスマートフォン「Xperia」、通信料金を劇的に安くするワザ(nikkei)
2010/05/05:Enso社のAndroidタブレット「zenPad」が155USドルで発売中。日本への送料25USドル
2010/04/17:Xperiaのマルチタッチは「技術的には可能」らしい?!ソニエリが回答
2010/04/06:iPhoneとXperiaを両方持っている人のブログ(taknom’s posterous)
2010/04/02:iPadは何時発売だ?
2010/04/01:あちこちにiPadの最初のリビューがぞろぞろと出て参りました(TechCrunch)
2010/03/29:ソニエリの超小型Android端末「Xperia X10 mini」「Xperia X10 mini pro」が日本でも発売か?
2010/03/26:XperiaとHYBRID W-ZERO3を比較する(nikkei)
2010/03/18:ドコモ、ソニー・エリクソン製Android端末「Xperia」を4月1日発売(impress)
2010/02/24:銀座ソニービルで3月6日〜12日に「Xperia」のタッチ&トライイベント(impress)
2010/01/26:窓の杜特選!Androidアプリコレクション 第1回〜必須アプリや端末の使い勝手を向上させるアプリを16本紹介(impress)
2010/01/21:ドコモ、ソニエリ製Android端末「Xperia」を4月発売)

2017/04/12(Android・Google(android)の630)

Xiaomiの次世代フラグシップ「Mi 6」のAnTuTuベンチマーク結果は17万

Mi 5sが3万5千円ぐらいで売られていてベンチマーク結果13万らしい。

今使っているXperia X perfromanceがベンチマーク10万でした。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2017/04/12(★物欲の神様♪(iwant)の2122)

16750mAhの超大容量バッテリーがAmazonタイムセールで送料込み2399円

ワイモバイルのAQUOS CRISTAL Y(402SH)なら6回満充電出来る。これがあれば1日中ポケモンGOも可能だね。

あ、20000mAhのやつも2399円だw

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2017/04/08(商品購入レビュー(get)の167)

2017年の物欲その19。1300円で買えるTaoTronicsのスマホ自転車ホルダー「TT-SH013」



ポケモンGOで夏までにレベル35を実現するために購入。安いのに良い品質と思います。


箱、良い品質です。かつての日本製って感じ。


スマホは両側からハサミ混んで固定します。この左右の固定具は本体右下のボタンを押した時だけ広がり、押してない時は締まる方向にしか動きません。上下の固定具が無いので少し不安に思うかもしれませんが、固定具にはラバーがついており、両手でギュっと締め付ければ普通の走行では外れる不安は感じません。


自転車に固定する部分。良い品質です。ネジを回しておおまかに調整して、レバーできつく固定するタイプです。十分な品質、強度と感じます。オレンジの部品は後で説明します。


自転車に固定したところ。


今使っているXperia X Performanceを固定したところ。

オレンジの部品はゴムでこのように使用します。固定具だけで十分に感じますので普段は使わないと思います。
このゴム部品の強度が少し心配ですが、オレンジのほかに交換用の黒のゴム部品も付属しています。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2017/03/30(Android・Google(android)の629)

速報:Galaxy S8 正式発表。ほぼ全部画面の超狭額、超縦長の新時代スマホ

爆発機能は非搭載か?w

厚さ8mmとGalaxy S7の7.9mm、Galaxy S7 edgeの7.7mmから少し厚くなっている。まあ今使っているXperia X Performanceは8.6mmだけど。フチが無いのは誤動作して使いにくい印象。ソフトウェア的に改良されているのかな?

会社のケータイがiPhone6になったんだけど厚さ7.1mmで、このへんは凄いなぁと思う。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2017/02/27(Android・Google(android)の626)

ソニーモバイル、投影した画面をタッチ操作できるAndroidプロジェクター「Xperia Touch」

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2017/02/23(モバイルギア・スマホ(mobile)の157)

アスナが秘書のように耳元でサポート、Xperia Earの声を変更できるプラグイン登場。1500円

これファンにとっては、たまらないな。

Xperia Earは↓2万円弱。
面白そうだけど、特定アプリを立ち上げる機能が欲しいところ。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/11/30(管理用(fix)の11)

2017年物欲収支:予算48万円(月額40000円)

1月分+40000
1/6アクオスフォンのケース-400
1/6WiFiルーター-2800
1/6はんだごて-1600
1/10Raspberry Pi zero-1800
1/10温度センサー×4-1000
1/10WiFiドングル×2-2000
1/104GB microSD×2-1200
1/10モバイルルーター-7000
1/193Dスキャナー-18150
1/27ヒートベッド-4400
1/27ひらがな、アルファベット、数字カード-3500
1/29デバスズメ×2、マンジュウイシモチ×1-1600
1月分まとめ45450円
2月分+40000
2/1Rasobperry Pi zero-1800
2/6ワイヤレス掃除機-18000
2/13ルービックキューブ×2-550
2/15Pebble time round-11000
2/19シリコンチューブ-4150
2月分まとめ35500円
3月分+40000
3/1小型カメラ-4750
3/7蛇口分岐-2200
3/7ロープウェイキット-800
3/10ディスプレイ棚×2-5600
3/10ヒートベッド-2300
3/10Xperia 502SO白ロム-48500円
3/10SIMロック解除料金-2900円
3/12東大本-1400
3/12ホームセンター(部屋の棚、外回り水やり設備)-8700
3/14スマホのカバー、息子のモーターボート-1940
3/20ホームセンター(部屋の棚追加)-2000
3/23クリップ600円、フィラメント2000円、流量バルブ600円、5Vファン200円-3400
3/27サーモスタット-500
3月分まとめ84990円
4月分+40000
4/2生体、水槽用品-3000
4/4マスキングテープ(1000円)、ルーズリーフノート(400円)、自転車マウント(1300円)-2700
4/13人工海水SEALIFE500リットル-4800
4/16オークション売却+43480(6440+5340+31700)
4/16FLIR ONE2つ目-31350
+4210円

2016/10/19(Android・Google(android)の617)

ドコモ「Xperia XZ」と小型モデル「Xperia X Compact」を11月上旬発売

ワイモバイルはろくな端末用意してくれそうにないから、次の端末はSIMロックフリー端末買って使用かな。
さっきも書いたけど、会社のデスクでドコモの電波の入りが悪いから回線はワイモバイルで行くかも。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/10/12(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の868)

マイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」登場、ソフトバンク網利用のMVNO、登場1回につき4000マイルのボーナス

端末はXperia XZなど、ただし2年間で搭乗5回までしかカウントされない。他に月額8000円のプランで毎月600マイルゲット。

悪く無さそう。ワナがあったら教えてください。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/09/06(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の161)

税抜7800円、4インチでLTE対応の“gooのスマホ”「g06」発表

今時4インチとは珍しい。Android6.0、1GB/8GB、microSDスロットあり。
公式ページのスペックに「センサー」の欄が無いけどGPSぐらい載っているよね?

3インチのXperia Miniの後継機種欲しいな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/09/03(モバイルギア・スマホ(mobile)の152)

ソニー、ハイエンドXperia XZをベースにした4.6インチ「Xperia X Compact」を発表

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/06/27(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の150)

楽天モバイルが端末半額キャンペーン。モバイルSUICA使用可能機種が15000円〜

富士通のarrows RM02が14900円(または670円×24)
シャープのAQUOS SH-RM02が19800円(または895円×24)
他にソニーのXperia J1 CompactもモバイルSUICA対応しているけど、こちらは高くて54800円。

6月30日まで。

↑BTW
 Keyword:楽天モバイル/20
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/05/20(★物欲の神様♪(iwant)の1932)

モバイルバッテリーがAmazonで激安セール中、1万400mAhで1900円〜

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/05/18(★物欲の神様♪(iwant)の1929)

自撮り重視。6インチの「Xperia XA Ultra」はこちら向きカメラに1600万画素&光学手ブレ補正あり搭載

いいね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/03/05(Android・Google(android)の597)

Xperia Z5 Compact E5823(SIMロックフリー)が5.09万円に値下げ中

月額1500円の格安SIMで2年間維持した場合の総額は5.09万+0.15×24=8.69万円で端末代金込み月額3620円に相当。

↑BTW
 Keyword:SIMロックフリー/40
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/02/22(バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術(vr)の95)

LGもスマホに接続するVRヘッドセット「LG 360 VR」を発表

ソニーもPS VRもいいけど、プレステと絡めてこの作戦でXperiaの拡販出来るんじゃないか?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/02/21(★物欲の神様♪(iwant)の1886)

パナ製のバッテリー採用の10,000mAhモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」が2500円

最初の2000台は2000円だったらしいが、それは終わったみたい。
Raspberry Pi A+が3日間は連続駆動させられそうという点で興味。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2016/01/12(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の866)

KDDIが2016年春モデルのスマホやガラホなど4機種発表

あいかわらず大きなスマホばかりだな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/12/03(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の135)

JRがついにMVNOのSIMフリー端末でのモバイルSuica使用を許可

いいね。ただ全てのSIMフリー機種対応というわけでは無くJRによる確認はしていくみたい。
まずは「Xperia J1 Compact」「AQUOS SH-M02」「AQUOS SH-RM02」「SH-M02-EVA20」「arrows M02」「arrows RM02」が対応とのこと。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/09/07(Android・Google(android)の579)

Xperia Z5 CompactとXperia Z3 Compactのスペック比較

使う前からネットで不評なXperia Z5 Compactを見ていると次期神端末なんじゃないかと予想中w

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/09/03(Android・Google(android)の577)

ソニーが「Xperia Z5」シリーズ3機種を発表 世界初「4K」液晶搭載のプレミアムモデルも(実機動作動画あり)

5.5インチで4Kとか頭おかしいかとw(半分褒め言葉)、そのパネルをOculus Riftに提供すべし!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/07/23(未分類(nocategory)の423)

AQUOS PHONE es(WX04SH)からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)に機種変更した!

↓左からAQUOS CRYSTAL Y(402SH)、AQUOS PHONE es(WX04SH)、Xperia mini


デカイよー。まあ慣れるかな

●手続き
ビックカメラで機種変更、すごく説明が多くて合計1時間15分ぐらいかかる。説明1時間、回線の載せ替えは一瞬。お店の人が古い端末をいじる必要も無い。古い端末で事前にやったのは楽天EDYとモバイルSUICAの残金を機種変更用にネットワークに移行したことぐらい。機種変更当初はランダムなymobile.ne.jpのメアドになっているが、家に帰ってネット上から「MY YMobile」にアクセスして「前のメアドに戻す」を押すことでpdx.ne.jpメアドに戻せる。前の端末に入っていた3G用の番号(080、090)はMNP転出可能、今回はいらないので破棄しました。
ちなみに契約自体が切り替わるらしく、MY YMobile内での表示が「契約0ヶ月」となります。残念。機種変前は18年突破してたんだよねー。

機種変更後に楽天EDY、モバイルSUICA、LINE等のアカウントを移行させるのは簡単。LINEのSMS認証も070番号で問題無く通過可能。電話帳などの移動は以前の端末から愛用しているJSBACKUPというアプリで戻しました。このアプリいいよー。Googleドライブに定期バックアップかけてます。

●値段
スマホプランS(月額1GB、月額2980円)を選択。本体価格44200円(税抜き)(分割払いの場合は月額1800円×26ヶ月)、月額割引1300円×24。すなわち実施負担月額500円。
PHS回線からの機種変更の場合8月31日まで限定で月間1GB→2GBになる(ビックカメラ系列オリジナルのキャンペーン?)。ラッキー。また、本体一括で買った場合、普通のクレジットカード払いでも8%ポイントが付くらしいので本体代金は一括で払う。結果、今後2年間は月間2GB(スマホプランS)を月額1814円で維持出来る予定。悪くないと思う。2年間の端末代金を含めた維持費は9万円ぐらい(端末代金0円で購入した場合は月額3500円程度)。iPhone6の維持に2年間で20万円払っているツマを教育したい。

●気がついたワナ
・1GB→2GBの増額は、500MB(540円)の追加データ通信オプション×2が毎月無料になるという仕組み、しかも「快適モード(上限2回)」という設定になっているので、手続き無しに月間2GBまでは警告無しで通信出来るが、契約初月、および24ヶ月以降は自動で追加料金が課金される。初月適用されないのはワナだろ。また24ヶ月経過以降も「快適モード」解除しないと追加料金が自動でかかりそう。
・上記したお得なキャンペーンを受けるためにはオプションに2つ何か入らないといけない(ビックカメラのローカルルール?)。どれも初月は無料なので今月中に忘れないように解除する必要。ただし2年に1度ぐらいは壊しそうなので「故障安心パックS(月額500円)」は入ったままにしようかな。

ちなみに「故障安心パックS」は7月31日で受け付け終了で「あんしん保証サービスプラス」に切り替わる。値段同じで微妙に保証内容が異なる。

故障安心パックSあんしん保証サービスプラス
加入可能〜2015年7月31日2015年8月1日〜
費用月額500円月額500円
水漏れ、全損時5000円負担5000円負担
一部故障負担無し負担無し
上記サービスが適用出来る頻度半年に一度1年に一度
紛失、盗難時会員価格で同一機種を購入可能5000円で良品ゲット

7月中に機種変更した方が保証を受けられる頻度が短くて良いけど、紛失時の「会員価格」がちと気になる。

●外観
ストラップホールが無いよーわ〜ん、ということでストラップホール付きのハードケースを買いました。このサイズの端末を落とさないようにホールドするにはストラップが欲しい。しかしハードケースに入れたら「端末持ったら液晶ON」機能が動作しにくくなるワナ。
 液晶の解像度はフルHD(1920x1080ピクセル)なのもあって凄まじく綺麗、これぐらいのサイズになると録画したテレビを見るのにもサイズ的・解像度的にも不満はない。もうタブレットいらないかも。裏蓋空くけど電池はさらにネジを外した奥にあり、自分で交換は難しそう。
●性能
とてもサクサク、カメラ綺麗、暗闇にも強い(下記写真参照)、GPSの性能悪くない。電池は2日は持つ感じ。Android4.4なのが不満だけど、パソコンとスマホのデータやりとりに使用しているBitTrrent SyncがmicroSD内に共有ホルダを設置出来るようになっていたし、ESファイルエクスプローラーがmicroSD内のデータの書き込み、削除にいつのまにか対応していたので問題無し。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/07/06(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の128)

Xperia Z3 Compact SO-02GをSIMロックを解除してテザリングする方法

個人的メモ

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/06/29(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の125)

Xperia Z3 Compact後継機4.6型『Sony E5663』が発見される

まず、ドコモにMVNOして、この端末をゲット、SIMロック解除してから格安SIMに移行だな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/06/17(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の122)

ドコモMVNOで格安サービスを提供する「楽天モバイル」の目標1000万契約の戦略を副社長が語る

楽天モバイルはXperia J1 Compactという小型のおサイフケータイ搭載端末を自前で提供しているのでちょっと気になっていたけど現時点ではブロックされているらしい↓
やはりドコモ白ロムを手に入れるのが良いな。つかSuicaも色々と制限ガチガチな感じで感じ悪いな。

つか、最近楽天市場は送料無料がほとんど無くなって、たいていのモノは送料入れるとAmazonで安くて、そちらで買ってるね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/06/12(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の118)

ドコモ白ロムで脱獄せずにテザリングを試す記事を日経のくせに掲載

やっぱりXperia Z4とか大きすぎるなあ。俺はちっこいスマホが良いんだよ。

IIJmioにMNPで出てXperia Z3 compactの白ロム買うか。でもテザリング使えないのは不満だなぁ

ドコモのXperia A4にMNPするか。むー

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/05/21(Android・Google(android)の565)

各社夏モデルAndroidスマホのベンチマーク結果一覧

良記事!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/05/20(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の113)

格安SIMのエックスモバイル、Xperia Z3を販売開始――Xperia3機種をフルラインアップ

Xperia Z3 Compactがお気に入りなんだよね

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/04/23(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の110)

楽天モバイルがおサイフケータイ搭載の4.3型Androidスマホ「Xperia J1 Compact」を6月1日発売

54800円。あー機種変したいなぁ。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/03/19(Android・Google(android)の558)

ソニーが、コンパクトでおサイフ対応、防水のSIMロックフリー端末「Xperia J1 Compact発表」

俺的には理想的なスペック。54800円で4月20日発売。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/02/27(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の103)

楽天モバイルがおサイフケータイ使える格安キャリアを目指す方針。6月におサイフ付のXperiaを投入

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2015/01/27(Android・Google(android)の555)

ソニー、イオンモバイル向けにXperiaシリーズを投入へ

2年以上前に買ったソニーの海外モデルXperia miniは今でも便利に使ってるぞ。Android4.1の端末が2年前に1万円ちょっとで既に購入出来たんだね。

大手3社は惰性で使い続けてくれる客を相手にして、一方でドコモはMVNO各社、auはmimeo(マイネオって読むらしい)、ソフトバンクはワイモバイルでLCC対決するのかな?

追記
ソニーがイオンモバイルに導入するのはXperiaの旧モデルらしい

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/12/17(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の90)

今日の物欲:プリペイドSIM付の雑誌「SIM PERFECT BOOK」



お正月にツマの実家の鹿児島に3日ほど行くんだけど、超田舎でPHSテザリングが50kbpsぐらいしか出ないので購入。

この雑誌には500Mbyte分のデータ通信可能なmicroSIMカードがついています。XperiaMiniに入れて使う予定。XperiaMiniは標準サイズのSIMカードなので送料込み70円というアホな値段設定のアダプターも購入

実はこの雑誌の定価は1500円だけど人気過ぎて定価販売しているところを見つけられなかったのでAmazonで送料込み2200円ぐらいで購入。転売野郎にお金を落とすのはムカつくけどそれでもお得。

初期手数料もかからないし、500MB使い切った後は500MB/1500円でチャージしたり、初期手数料無しで月額料金コースに移行も可能。

基本はIIJmio(BIC SIM)です。もともとの商品は2GBのプリペイドが3790円

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/12/15(Android・Google(android)の548)

Sony、Xperia端末のブートローダーをアンロックする解説ムービーを自ら公開。リスク少なくカスタムROMを楽しめるように

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/10/16(Android・Google(android)の524)

SIMロックフリーのソニーXperia E3が17500円+送料1600円

Android4.4、1.2GHzクアッドコア、ストレージ4GB、RAM1GB、microSDスロット

・・・・え!Android4.4なのにストレージが4GBだと!!!(^^;
でも、最近いくつかのアプリがAndroid4.4の仕様に合わせたUPDATEを行い場所限定ですがmicroSD容量を使えるようになってきましたね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/10/01(Android・Google(android)の519)

ソニー、厚さ6.4mm、270gで防水防塵の8インチWi-Fiタブレット「Xperia Z3 Tablet Compact」、16GB版が44000円

クソなAndroid4.4なので16GBじゃあ足らないかなぁ・・・・32GBは5万円。

昨日、専用Bluetoothキーボード付きのGalaxy TabS 8.4が発表されていたね↓こちらは16GBモデルが5万円弱、LTEモデルも出てきそう。
進化が早いガジェットだし使って1年半なので3万円以上は出したくない気分。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/09/16(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の832)

【汚い戦争】ソフトバンクがドコモに対抗、他社iPhoneやハイエンドAndroid端末を最大4万3200円で下取り

Galaxy S5とXperia Z2、Xperia ZL2も43200円で買い取りだそうです。

買い取られた端末の流通経路が気になるなあ

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/07/08(Android・Google(android)の509)

中国メーカーを中心にフロントカメラの高画質化がトレンド。ソニーが追従した端末「Xperia C3」発表

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/07/04(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の65)

auのMVNO「mineo」で楽しめる白ロム値段一覧

ハイエンドの未使用品が軒並み2万円以下!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/02/24(Android・Google(android)の489)

ソニー、10.1インチなのに厚さ6.4mm、重さ426gしかないXperia Z2 Tablet発表。LTEモデルもあり

防水で1920x1200ディスプレイで、CPUは2.3GHz×4コア、内蔵バッテリーは4000mAh。Android4.4

でもお高いんでしょ〜。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/02/20(ウィルコム#willcom(willcom)の1197)

AQUOS PHONE es(WX04SH)使用5ヶ月経過の感想

特に大きな不満無く快適に使ってます。

  • ついにPHSをオフで使ってます。テザリング時にONにするぐらい。
  • pdx.ne.jpメールはwcm.ne.jpに転送してリアルタイムにチェック。返信時にPHS回線をONにしてK-9 mailから返信。新規にメアドを教える場合はgmailのアカウントを教えることが多くなってきた。
  • GPSの感度がどうも悪い。ランニングアプリでジョギングしていると頻繁に数秒のGPSシグナルロストが出る。実用には問題無いけど、アプリがいちいち通知してくるのでうっとうしい、Xperia miniではこんな事は無かったんだけどなぁ・・・
  • お風呂場で使いまくり。ただ、液晶面が濡れすぎるとタッチ場所がおかしくなる。入れるの面倒だけどジップロックの方が操作性は良い。
  • huluで快適に動画が見れる。
  • 電池は俺の使い方だと1.5日ぐらいしか持たない。毎日充電が必要。

↑BTW
 Keyword:WX04SH/25
   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ


2014/01/22(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の807)

auが春モデルを発表。シャープの7インチタブレットとか、曲面ディスプレイスマホとか4.5インチなのにフルHDスマホとか

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2014/01/21(腕時計型端末(watch)の4)

アレスがSIMフリーの腕時計型Android端末「ARES EC309」を29800円で国内発売。Google Playに対応、ドコモMVNOのSIMにも対応

おや、悪くなさそう。スペックはXperia miniぐらいはある。液晶解像度は240x240

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/10/24(独り言(butsu2)の944)

とりあえず、IIJmioを解約しました。Xperia miniは売却して、Galaxy Tab7.7はテザリング&おうち用として運用予定。
2013/10/17(腕時計型端末(watch)の7)

ソニー、Xperiaをセットすると顔を認識して動き自動で写真を撮るデスクトップスタンドが11800円。NFCに対応し画面がちょっと大きくなった腕時計端末SmartWatch「SW2」14800円発表

このバカスマホスタンド欲しいかもwww。スマイル認識して自動で撮影。Xperiaの最新機種のみ対応かぁ・・・・

利用シーンを考えると面白い。じいさん、ばあさんの家にセットして撮影した写真は自動転送するようにするとか、女子更衣室に仕掛けて、善意のセクシー写真が撮れるのを待つとか。店とかのレセプションに置いてもいいね。

↑BTW
 Keyword:NFC/21
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/10/10(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の800)

ドコモが2013年冬モデルを発表。コンデジ級のカメラ搭載したスマホなど16機種。

タブレットは「ARROWS Tab F-02F」1機種。10インチでフルセグ防水。
従来型の携帯電話2機種もラインナップ。サムスンの腕時計型端末Galaxy Gearも。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/09/20(ウィルコム#willcom(willcom)の1142)

AQUOS PHONE es(WX04SH)使用1日目まとめ。pdxメアド送受信成功!しかし運用のためのデータ通信切り替えにジレンマあり。使える液晶保護シートについて

いやぁ、こんな全部入りスマホでウィルコム電話番号、メアドが使える日が来るとは幸せ!身体が軽い!喰われる前のマミさんな気分!w

 しかし触る時間が全然とれない。早く週末になれー。なんか2ちゃんねるでWX04SHスレが盛り上がっているらしい。情報をまとめているサイトとか無いっすかね?

↓ツマのiPhone5とAQUOS PHONE es(WX04SH)とBAUMの比較。


↓AQUOS PHONE es(WX04SH)用の液晶保護シールがビックカメラにもまだ売っていなかった。噂によるとソフトバンクから現在販売中の端末205SHと設計が同じそうなので、205SH用の液晶保護シールを購入。ボタンの位置も全く同じで使えました。ウィルコマーよ、205SH用液晶保護シールを駆逐してしまえーw


以下個人的メモ
★pdx.ne.jpメールの送受信に成功。しかし、ウィルコムがサイトで公開している設定方法は少し不親切。まず端末には「メール」と名前のついたアプリが2つもある。1つはソフトバンクの用意したwcm.ne.jpのメアド用のキャリアメールアプリ、もう一つはGoogleの用意した汎用メールアプリ。どちらも単に「メール」という名前。pdx.ne.jpのメアドは後者アプリに設定する必要があるが、後者のアイコンは初期設定ではアイコン一覧の下の方にある。2つのメールアプリはアイコンの絵柄で見分けるしかない。分かりにくい。

あと、設定時、最初に「メアド」と「パスワード」を聞いてくるが、メアドにはxxxx@pdx.ne.jpとかxxxxx@willcom.com、パスワードにはオンラインサインアップで確認したパスワードを入力すれば良い。

pdx.ne.jpメールの運用方法にジレンマあり。パケット通信の設定は「Wifi>3G(PHSパケット通信を使わない)」「Wifi>PHS>3G(PHSパケット通信を使う)」という設定の2種類しか無い。別にWifiのON/OFFは可能。pdxメアドのサーバーにアクセスし送受信するためには後者の設定にする必要があるが、この設定にしているかぎり、他のブラウジングとかも全てPHSパケット通信で行ってしまう。実際に俺は現在ほぼPHSパケット通信で使っているけどちょっと遅い(使えなくは無いのが微妙なところ)。俺の環境ではPHSが圏外になることは無いのでほぼPHSオンリー端末って感じ。真性ウィルコマーとしてはこれでいくのもありかwww、しかし月間1GB分の3Gパケット通信権利がもったいないなぁ

メール送受信の時だけPHS通信で、それ以外の時はPHS通信をOFFにするアプリなり、スイッチ出来るウィジェットあると良いんだが・・・・・、もしくはブラウザを立ち上げた時だけPHSをOFFにしてくれるとか。

この端末は3G SIM引っこ抜いても普通に使えるらしいのでSIMはXperia miniとかのSIMフリー端末にぶちこんじゃうかw

もしくは発売前に言っていたようにメール受信は転送で誤魔化して、送信時のみPHSをONにして運用するか?少なくともスイッチするウィジェットが無いと面倒だな。3Gでpdxメアド受信出来るようになる来春が待ち遠しいな、WX04SH非対応だったりしてwww

★USB端子、イヤホン端子にキャップが無いのはいいね。これで防水ってのがうれしい。さっそくお風呂でいじりまくり。

★赤外線でBAUMから一括で住所録転送成功。不具合無し。転送先にオンラインバックアップのかかるGoogleアカウントと本体のみが選べる。

★PHSで通話が出来るのであれば原理的にはライトメールを送れる可能性があるらしい。WX10Kのアプリを吸い出してインストールするか、誰かが作る必要あり。

モバイルSUICAのデータを移動するには、機種変更前にサーバーに残高を預ける必要があったらしい。しまったー。ただ、モバイルSUICAもEdyも機種変更した後でも元の端末で使うことが出来る。しばらく2台持ちして使い切る予定。これからビックカメラとヨドバシとEdyとSuicaとANAとJALの設定をしなきゃ。ちょっと面倒だ。

★電波感度は良さそう。少なくともアンテナ表示数がBAUMより上、歩きながら通話してみたけど音質OK、ぶちぶち切れたりはしない。さすがツインウェーブ端末。

★ほか、今後試すことなど

  • PHS通信中のPHS着信の扱い(ただ、着信通知の有無の設定があるので可能と思う)
  • PHSテザリング
  • カメラ、ちょっと試したけど、イマイチな予感w
  • radiko,umano,NHKラジオ英会話ストリーミングをPHSで

↑BTW
   ウィルコマーの魂のほとばしりを、コメントをどうぞ


2013/09/05(Android・Google(android)の446)

ソニーが国産フラグシップスマホ「Xperia Z1」とレンズだけの変態デジカメを正式発表

スマホとはWi-Fi接続。上位モデルのDSC-QX100はRX100と同等のレンズと撮像素子だそうです。光学10倍ズーム。

欲しいけど、これ持っていたら、また変なマニアだと思われちゃう(汗)

フルHD5インチ液晶。ソニーの総力を上げた2000万画素カメラ、Android4.2.2。クアッドコア2.2GHz、メモリ2GB、防水、おサイフ無し、重さ170g。
んー、かなり良い感じ。個人的にはおサイフ無しが残念。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/08/29(タブレットPC・電子書籍VIEW(tablet)の30)

楽天KoboにもフルHD液晶Tegra3モデル登場か?海外で『Kobo Arc 7HD』が発表。2万円ほど

新世代のタブレット端末が廉価で出そろってきましたね。Nexus7にXperia Z1。個人的には8インチ欲しいのでLG G Pad 8.3に期待している。安くは手に入らないかな?

Nexus7(2013)の32GB LTEモデルが9月30日発売、39800円で予約受け付け開始している↓

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/08/05(Android・Google(android)の438)

Xperiaの半分しか売れなかったGALAXY S4。ドコモのツートップの差はなぜ開いたのか?

Xperiaが110万台、Galaxy S4が55万台だったそうです。
最近スマホをほしがる層はハイエンドなんか興味無いらしい。

また、ツートップには選ばれていないシャープのAQUOS PHONE ZETAがMNPで移ってくる人には人気だったとか。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/08/05(モバイルギア・スマホ(mobile)の115)

Firefox OS搭載でのスマホが海外で登場。売り切り価格でも本体10500円

3.5インチ(320×480)液晶、CPUは1GHz、カメラ320万画素、GPS内蔵。
十分楽しめるスペックだよねぇ。

Xperia mini持ち歩いているが、ちょうど同じぐらいのスペックかな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/06/03(モバイルギア・スマホ(mobile)の113)

LINEの通話はIIJmio鈍速の200kbpsあれば十分通話可能

BAUMちゃん不調のためLINEをXperia mini st15iにインストールして持ち歩くことに。

Xperia mini st15iは通話出来ないし、SMSも受信出来ないけど認証時に以前と同じようにBAUMからフリーダイヤルに電話することでログイン出来ました。そして、200kbpsの鈍速モードでも通話可能でした。遅延はあるけど通話品質は良いねぇ。月額945円で通話&データ通信放題なスマホとして使えます。いいね。

学生の間でLINEが人気らしいけど、ウィルコムのシェアというか存在意義が奪われてるんじゃないのか?

あと、今回初めて知ったのですが、LINEは1端末=1アカウント制になっており、2つの端末で1つのアカウントを使うことは出来ないようです。

↑BTW
 Keyword:LINE/107
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/05/20(Android・Google(android)の417)

auが2013年夏モデルを発表

最近、ケータイ、スマホ関連にはさっぱり物欲が沸かない。
俺のせいじゃないよね?

気晴らしにiPhoneでも買ってみるかw

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/03/30(Android・Google(android)の403)

今年登場するスマホ用次世代プロセッサの性能ベンチマーク比較

Tegra4>Snapdragon800>Exynos5 Octa>Snapdragon600らしい。ベンチマークソフトは「AnTuTu」
最も高いスコアがTegra4でスコア32000ほど。最も悪かったSnapdragon600は22000ぐらい。

ちなみに現在愛用のGalaxy Tab7.7はスコア6400でした。

追記
Xperia mini st15iは4640でした。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/02/16(★物欲の神様♪(iwant)の1238)

Xperia miniの後継機種「Xperia tipo ST21i」SIMロックフリー版が15300円送料込み(楽天)

以前買った[Xperia_mini_ST15i」の後継機種に当たるやつです。
ドコモMVNOのSIMを入れてテザリングも可能なはず。4色選べます。

サイズ的には3インチ→3.2インチと大きくなって。厚みが16mm→13mmと薄くなっている感じ。スペックは同程度っすね。
日本では最近全くリリースされない3インチ前後の小型スマホ。いかがでしょう

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/01/22(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の19)

ドコモが春モデル発表会を開催、2つ折り2画面スマホなどドコモMVNOで楽しめそうな端末を多数発表

ソニーの軽量防水10インチタブレット「Xperia_Tablet_Z_SO-03E」と、NECカシオの4.3インチ×2のスマホ「MEDIAS_W_N-05E」が物欲そそるね。

最小で4.5インチとは。ちっちゃいスマホは需要無いのかねぇ。

withシリーズ
  • AQUOS PHONE EX SH-04E
  • MEDIAS X N-04E
NEXTシリーズ
タブレット

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/01/12(★物欲の神様♪(iwant)の1219)

今欲しいものまとめ

年末に物欲に走りすぎるためか、どうもこの時期は毎年欲しいものが乏しい印象。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2013/01/05(物欲予算まとめ(budget)の7)

2012年に購入したものまとめ(総支出40万5920円)

月額物欲予算3万円=年間36万円
オークション売却益42610円
支出405920円
収支差額3310円の赤字

収支上ではトントンとはいえ、オークションでいらないモノを売りまくった余裕から少し使いすぎかな?水槽、水耕栽培などの日曜大工関連で6万円も使っていたみたいです。今年の大きな買い物はGoPro2、ヘッドマウントディスプレイ、Galaxy_Tab7.7、革製バッグってところでしょか。例年に比べてソフトウェアの購入額が多い感じです。

■ガジェット関連(253040円)

■ソフト(43720円)
■水耕栽培、水槽、DIY(合計61320円)買い物回数16回
■オシャレ
■オークション売却益(42610円)
計7点

※参考

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/10/23(★物欲の神様♪(iwant)の1170)

ソニーのドコモ回線向け全部入り小型スマホXperia SO-05D白ロムが中古で34000円(楽天)

そろそろ買い時か!。95gで3.7インチ液晶。おサイフ・ワンセグも入っている。
ただMVNOの激安SIMだとテザリングは不可なんだっけ?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/10/06(商品購入レビュー(get)の52)

初めてBluetoothヘッドホン(ヘッドセット)を買った。Logitec LBT-AVNB02
The review of Bluetooth head-set

 初めてBluetoothヘッドホンを買いました。当初はこれ買う予定だったのですがメーカー在庫切れで手に入らなかったので新たに選びました。ランニング時に使えるやつが欲しかったのでネックバンドタイプ。IPX4相当の防滴機能ありです。マイクが内蔵されているので通話も出来ます。耳の後ろ部分にボタンがあり、音量調整、曲送り、通話開始、終了、リダイアル可能。

型番はLogitecのLBT-AVNB02です。色は黒とピンクが選べる。


↑付属品はAC-USBアダプタと、USB端子から充電するためのケーブル(ヘッドホン本体側は独自端子)。2時間充電で連続再生7〜8時間。待ち受け140時間。最大8台とベアリング可能です。


↑外箱


↑箱の裏側。仕様としてはBluetooth 2.1+EDR。プロファイルはHEP/HSP(ハンズフリー通話)、A2DP(音楽機能)、AVRCP(リモコン機能)です。重量は35g。


↑操作部分。ボタンは3つです。左右が音量の調整および曲送り(長押し)で、真ん中のボタンで電源ONOFFや、通話の開始、終了、リダイヤルを行います。

 さっそく。Optimus Pad、Xperia Mini、ツマのiPhone4とベアリングして色々で、ジョギングで使ってみましたが装着感は問題無しです。イヤホン部分はインナーイヤータイプの耳に入る部分が短い感じのオープンタイプで、外の音の聞こえを妨げないようになっています。イヤホン部分は耳に触れていますが、固定に関わっておらず、耳にかかっているバンドが位置の固定の役割をしています。落ちることは無いでしょう。

 音飛び・ノイズはほとんど無しです。音質はクリアで悪くない感じですが、普段使用している有線でインナーイヤータイプのイヤホンと比べると低音が弱い感じ。まあオープンタイプですので仕方が無いかも。買ったばかりですが不満になりそうなところを考えるとネックバンド部分が固いので丸めて小さくする事は出来ません。カバンの中で少しかさばる気がします。まあ今のところ満足です♪

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/10/05(Android・Google(android)の345)

Googleが端末のスペック認証制度を検討中。一定のスペックに達した端末は「Nexusなんたら」と名乗れるみたいな。
Google plan to release many Nexus series from many company

ドコモからNexus 7の3G/LTE入り来ないかな?白ロムで3万以内になってくれるとうれしい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/10/03(情報通信(network)の330)

アメリカで月間500MBまでデータ通信無料のMVNOサービス始まる
Free data-connection contract up to 500MB/month in US.

skypeの創業者が経営に関わっているそうで、IP電話部分などが有料。また利用時に専用SNSに登録する必要がありそこで宣伝を見せられるっぽい。

現在管理人の月額通信料金はウィルコム2000円(基本料金1500円、通話料金500円ぐらい)。IIJmio3000円。合計4500円です。これでウィルコムBAUM、Optimus Pad、Xperia Miniの3台を使用しています。IIJmioの通信量は月額500〜700MBぐらいだね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/09/25(情報通信(network)の412)

NTTコミュニケーションズの「050 plus」に発信時や通話中に写真を送れる「フォトトーク」機能

先日紹介したXperia_miniはIIJmioの通話無しSIMなんだけど050plusを試してみようと思っている。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/09/19(iPhone・iPad・アップル(iphone)の200)

ソフトバンクがまたもや後追い改善!テザリング可能に、買い取り価格アップほか
Softbank announces copycat-service plan again, tethering function using with iPhone 5 etc.

なにやらうまく使うとお得なサービスも!
  • iPhone4Sの買い取り価格が12000円→20000円
  • LTEスマホ家族キャンペーンで、古い機種を家族に渡して使ってもらうと2年間パケ放題が月額1980円だって。ってことはツマをiPhone5に機種変更させて、あまったiPhone4を使えば2年間月額1980円でパケ放題?つか、そのSIMをXperia miniに入れれば月額1980円でテザリング出来る?
買い取ったiPhoneなどは中古市場に流すのかね?Apple怒らない?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/09/08(独り言(butsu2)の885)

Xperia Miniを買ってみて初めて知ったのだが、うちのサイトってスマホで死ぬほど見にくいね。少し改良中。
2012/09/07(商品購入レビュー(get)の50)

SIMロックフリーで超小型のAndroid4端末ソニエリXPERIA mini st15iが11000円〜。買っちゃった♪

ヤバイ!これはヤバイ。このコストパフォーマンス感はeggy以来な気がする。日本未発売の超小型Android4端末Xperia mini st15iがものすごく安く手に入ります。この記事の一番最後にサクサク動いている動画を掲載しています。想像以上の完成度でした。国際モデルですが最初から日本語環境で使えます。小型スマホは今の世の中レアですので1個捕獲すべし!

↓俺のメイン端末のBAUMと比較したところ。重量99gです。試しにIIJmioのSIM(普通サイズ)(ドコモ回線使用)を刺してみましたが、設定画面から簡単にテザリング可能(Wifiルーターとして動作可能)。


↓箱


↓付属品。香港版(?)なので付属の充電器が変な形式ですが日本プラグへの変換端子が付属していました。というか普通のmicroUSBで充電する形式なのでウィルコムのBAUMなどの充電器や、付属のUSBケーブルでパソコンなどから充電可能です。あとは液晶保護フィルムとか、通話も出来るマイク付きのイヤホンとか付いていました。


↓手に持ったところ。持ちにくいぐらい小さいです。仕様としては3インチディスプレイ(480x320)、CPU Qualcomm MSM8255 1GHz(シングルコア)、静電容量式マルチタッチディスプレイ。microSDは32GBまで認識。カメラ500M画素。サブカメラ無し。


↓裏面。カメラもGPSもBluetoothももちろん搭載です。OSは起動時に言語を「日本語」で選べば普通に日本語端末として使えます。あ、日本語入力にはマーケットから「Google日本語入力」とか「Shimeji」とか日本語入力アプリをインストールしてください。裏面を開けるとバッテリーがあり、その下にSIMスロットとmicroSDカードスロットがあります。2GBのカードが付属していました。


↓購入時はAndroid2.3ですが公式Android4.1が公開されています。ソニエリの端末はパソコンにSony PC CompanionというアプリをインストールしてUSBで端末を接続すると、ワンクリックで最新ファームウェアをインストール出来ます。


↓動作中の動画。動作がもたついて見えると端末に申し訳ないですが、俺の操作が悪いだけで、サクサクです。カメラ使用アプリを起動させたりテザリングをONにしたりとか。


日本でもこの手の小型Android端末売ればいいのに。W-ZERO3やWILLCOM 03のような横にスライドしてフルキーボードが出てくるsk17iって型番の端末もあります。楽天で18000円〜って感じ。どちらにしようか悩んだんだよね。キーボード付きは130gぐらいと一気に30%重くなるので今回はキーボード無しモデルを購入しました。

この端末に関する俺の知っているその他の情報としては端末の対応周波数帯の関係でドコモのFOMAプラスエリアは使えない。アメリカでは使えない(GSMは可能)だそうです。ドコモのFOMAプラスエリアはここで調べることが出来ます。日本人には嬉しいストラップを付ける穴もあり!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/09/04(Android・Google(android)の333)

ソニーがXperiaタブレットを発表。9.4インチ。IPX4防滴。Tegra3搭載。フルサイズSDカードスロット。

GPS搭載。3Gモデルは少なくとも海外では用意される予定。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/08/19(格安SIM、ドコモMVNO(dmvno)の15)

激安SIMで遊べそうなドコモの白ロム相場

ウィルコムで機種変する端末が無いので激安SIMで遊びたい今日この頃。ドコモの夏モデルとか色々面白い端末多いと思うんだよね。

気になっていて白ROM価格をウォッチしている端末は以下。何かオススメあったら教えてください。

----------夏モデル---------------------
★サムスンのGalaxy S3(SC-06D)おサイフ対応。ワンセグ。4.8インチと大型スマホ。赤外線無し。
39000円ぐらい(楽天)
★ソニーのXperia SX SO-05D。3.7インチとiPhoneよりも小型端末の全部入りAndroidスマホ。95g
出たばかり。非常に品薄で流通していない。(楽天)
★LGのOptimus it L-05D。4インチ。iPhoneサイズの防水スマホ。おサイフ、ワンセグ、赤外線あり。
29800円程度(楽天)
★シャープ、AQUOS PHONE st SH-07D。3.4インチの小型スマホ。全部入り、防水。ただしLTE非対応。CPUが旧世代。108g
28000円程度(楽天)
----------古いモデル---------------------
★富士通ARROWS Tab F-01D(タブレット)。数少ない防水タブレット、ワンセグ、テザリング対応。
24800円(楽天)
★NECの7インチMEDIAS TAB N-06D(タブレット)。7インチ防水タブレット。全部入り
33000円ぐらい(楽天)

個人的には5インチスマホって大きすぎる。小型端末+タブレットが俺にあってるな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/05/16(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の755)

ドコモ、2012年夏モデル19機種を発表

KDDIに引き続き物量戦な感じ。遊び心が金のかからない範囲内に留まっているのが気になります。個人的には特筆すべき点は無いなあ。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/04/03(腕時計型端末(watch)の14)

ソニー、BluetoothでAndroidスマホと連携する腕時計「SmartWatch MN2」を来週発売。9480円

こりゃ、どう考えても買うわ
これプレスリリースではAndroid2.3以降のソニースマホ専用となっているけど汎用的に使えるんだよね?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2012/01/16(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の744)

KDDIがスマートフォン5機種発表。テンキー付きINFOBARとか、おサイフワンセグ防水のXperiaとか、WiMax搭載のGalaxyとか

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2011/11/05(Android・Google(android)の272)

ドコモ「Xperia」4機種にテザリングなどの機能アップデート

いいな、いいな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2011/08/20(Android・Google(android)の239)

INFOBARの「iida UI」を動かすアプリが公開されているらしい

良さそう。つかWindows Phoneっぽい感じ?(^−^;

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2011/05/23(Android・Google(android)の202)

Xperia arcはNTTの「ひかり電話」の子機に出来る(impress)(情報元:めっつぉさん)

これは面白い。Wi-Fiを利用したSIP(Session Initiation Protocol)という方式で子機として使えるそうです。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2011/03/31(Android・Google(android)の188)

ソニエリ、海外版のXperiaシリーズでカスタムROM解禁へ

Androidは何かを制限しているような事は無いと思いますけど、どんな可能性があるんだろう?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2011/02/14(Android・Google(android)の178)

ソニエリ、Xperia Playを正式発表。3月より全世界で順次発売、ゲームプレイ動画

あとで見るようにメモ。

特徴としては

  • PS1用のゲームが遊べる。(エミュレーションで対応)
  • Android 2.3(Flash対応)、Androidマーケット対応
  • 物理ボタンはAndroidマーケットのゲームでも使用可能
  • ディスプレイ4インチ/854×480ドット、マルチタッチ
  • 本体メモリ400MB、micorSDカードスロット(MAX 32GB)
  • プロセッサ、ARM v7 Scorpion 1GHz
  • 通信方式:GSM GPRS/EDGE、UMTS HSPAと、CDMA2000、cdmaOne、EVDO(auの方式)
  • A-GPS、Wi-Fi、Bluetooth、5.1Mカメラ(オートフォーカス、手ぶれ補正、動画撮影)
  • MP3やAACの音楽再生、ステレオスピーカー内蔵、DLNA対応
  • 連続通話時間、6時間25分、待受413時間。ゲームプレイ時間、5時間35分、MP3再生30時間35分。
  • 重量175g
プレゼンの仕方から考えて、プレステ+ウォークマンケータイって感じかな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/12/24(Android・Google(android)の163)

ソニエリが2月13日に新しいXperiaを発表(engadget.jp)

Xperia Play来るか?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/11/18(Android・Google(android)の145)

Xperiaのマルチタッチ対応が、次のファームアップでかなうとか(gizmodo)

日本でもAndroid 2.1へのファームアップを果たしたXperiaですが、次のアップデートでマルチタッチに対応するとのこと。

ハードウェア的には、もともとはマルチタッチを想定していなかったようですが、デジタイザー?のドライバーとファームウェアを更新するハックで対応させるそうです。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/10/04(腕時計型端末(watch)の22)

まもなくXepriaとペアリング出来る専用アプリ満載のBluetooth腕時計「LiveView」がソニエリから発売(gizmodo)

リンク先に動画での紹介があります。4日間は充電なしで連続使用可能
こちらもやべぇえ!!!欲しい(Xperia持ってないけど)。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/09/12(販売情報(willcom-sell)の73)

全キャリア合算、ケータイ端末ごと売り上げランキングでHONEY BEE3が5位、Xperiaが2位。(cnet)

HONEY BEEよく売れるねぇ。
auがやっとスマートフォン人気に気が付くタイミングみたいだから、スマートフォンの時代もいったん終了かな(笑)

参考:

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/08/21(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の666)

ドコモ、冬商戦にスマートフォン7機種投入、既存のiモードメアドも9月から使用可能に(itmedia)

ワンセグ付き、タブレット付きなど7機種を投入予定。
OSはAndroid3機種、Windows phone 2機種、それ以外2機種って感じかな?

Xperiaは35万台売り上げらしい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/07/15(Android・Google(android)の99)

小さなAndroid端末Xperia X8がもうすぐ日本で発売?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/07/07(日本の携帯キャリア・ドコモ・KDDI・ソフトバンク(ketai)の657)

ドコモ、年度内にスマートフォン7種類を豆乳(engadget.jp)(GIGAZINE)

iPadのような端末と今秋から年末にサムスンのGalaxy、来年春には「Xperiaの後継機」とのこと。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/07/05(Android・Google(android)の95)

Hybrid W-ZERO3の3G SIMでも使える?日本未発売のXperia X10 miniが41790円

ここに記事が。これぐらいちっちゃいのが良いね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/06/18(2010年ログ(iwant-2010)の74)

micro USB端子でmini USBケーブルを使用するための変換アダプター、480円(楽天)

最近、XperiaとかKindleとかで、ウィルコムが時代の最先端を走って採用してきたmicro-USB端子がやっと使われ出しましたね。

最近出た、楽天で980円のコレには通信、充電切り替えスイッチが付いているけどウィルコム端末でもこの切り替えスイッチ、意味があるんだろうか?誰か知らない?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/06/06(Android・Google(android)の80)

Xperia購入者の不満点メモ

常駐したがるアプリが多数で、マルチタスクなこともあり、それぞれのアプリが電源ON中に通信しまくるので使って無くても電池が持たないらしい。そしてマーケットはエロだらけらしい(^−^;。

楽しそうだなぁw・・・・・iPadを手に入れたので次はAndroidに手を出す予定なのですが、HT-03Aを使っている友人も電池が持たないと言っていました。携帯機器だけに電池の持ちはどうにかして欲しいですな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/05/31(Android・Google(android)の78)

1万円ぐらいで買えるタッチパネルAndroid端末EKEN M001で始めるAndroidアプリケーション開発

Android 1.6で7インチ800×600ディスプレイだそうです。なにやら品質が微妙だったりもするらしいですが、こういった端末がこの値段でどんどん出てくるかぎり、Androidは面白い事になりそう。

さて、iPadも手に入れたし、次はAndroidが欲しくなってきたーw。ウィルコムのAndroid端末出ないかなぁ・・・、それなりに売れるだろ。
Xperiaは月額維持費を考えるとちょっと買えないな。

↑BTW
 Keyword:Android/242
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/05/13(iPhone・iPad・アップル(iphone)の35)

日本通信のb-mobile SIMにて海外版のSIMフリーiPhone 3GSが動作確認。電波法もクリア!

情報元:石川温さんのTwitter

なんと。iPhone 3GSは画面に技術適用マークを出せるのか?iPadもそのうちイケル?

維持費が1年間で29800円に!

って動作確認機種にHYBRID W-ZERO3(WS027SH)も入っている。あれ?Xpriaも入っている?XperiaってSIMロックかかってないのか?

↑BTW
 Keyword:WS027SH/110
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/05/10(Android・Google(android)の71)

話題のスマートフォン「Xperia」、通信料金を劇的に安くするワザ(nikkei)

パケット使い放題で月額7080円、通話出来ないプランだと月額6510円になるけど、ストリーミングやP2P、Skype、オンラインゲームが制限されるそうです。セコイ。
b-mobile SIMをさして使うと月額2500円弱+元のSIMの最低料金(780円)。

↑BTW
 Keyword:Xperia/51
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/05/05(Android・Google(android)の70)

Enso社のAndroidタブレット「zenPad」が155USドルで発売中。日本への送料25USドル

  • 内蔵ストレージメモリ1GB、8GBのmicroSD付属、最大32GB
  • GPSが+25ドルのオプション
  • さらに+35ドルで3GのUSBアダプタ
  • 液晶は5インチ800x480
  • Wi-Fi内蔵
  • android 1.6(1ヶ月以内にver.2にアップグレード予定)
  • バッテリー2000mAhで6時間のネットサーフィン(Wi-Fi)、USB充電可能
  • 電子コンパス内蔵
  • micro USBポート
いやぁ、楽しそうだ。早くXperiaを手に入れてアプリ開発してみたい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/04/17(Android・Google(android)の68)

Xperiaのマルチタッチは「技術的には可能」らしい?!ソニエリが回答

つか、やっぱりあんなちっこい端末いらない気がしてきた。
BAUMと、iPadかな。カバンには黒耳どこでもWi-Fiと。

でもiPadって、USB端子もメモリーカードスロットも無いんだよな。ちょっと汎用性に欠けるよな・・・

↑BTW
 Keyword:BAUM/31 iPad/70
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/04/06(Android・Google(android)の65)

iPhoneとXperiaを両方持っている人のブログ(taknom’s posterous)

この人は昨年秋からAndroidのドコモHT-03A、今年はじめからは Google Nexus Oneを使っていて、1週間ほど前にXperiaとiPhoneの使い分けというエントリーを書いています。

1週間前の記事ではマルチタスクと高解像度という点でXperiaで使うアプリが多くなりそうな事を書いていましたが、iPhoneも次のOSでマルチタスク化、次のモデルで高解像度化という話もあるね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/04/02(iPhone・iPad・アップル(iphone)の14)

iPadは何時発売だ?

む。GPSは3Gモデルにのみ搭載ですと!

2年間使用条件で3万7千円らしい。ウィルコムでいう一括価格で言うと本体6万7千円。ただし月額割引などは無し。
言い訳させてもらうと、ずいぶん前から携帯端末のアプリ開発で遊びたいんです。きっとそのうちウィルコムからもAndroid端末が出るさ!、きっとそうさ!。その時のためにXperiaで練習です!(^−^;
iPhoneは買うなら次世代機だな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/04/01(iPhone・iPad・アップル(iphone)の13)

あちこちにiPadの最初のリビューがぞろぞろと出て参りました(TechCrunch)

今、欲しい物が3つある、iPhoneとiPadとAndroidだ。う〜ん、どうしよう。財政的にはHYBRID W-ZERO3(WS027SH)の維持費が月額20円になったので、どれか1つは買う予定。

質問:BAUMをメイン端末とする管理人が加えて、どれか一つ買うとすると次のうちどれが良いと思う?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/03/29(Android・Google(android)の61)

ソニエリの超小型Android端末「Xperia X10 mini」「Xperia X10 mini pro」が日本でも発売か?

情報元:コメント欄のyさん。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/03/26(Android・Google(android)の59)

XperiaとHYBRID W-ZERO3を比較する(nikkei)

外側の比較だけですが、一応。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/03/18(Android・Google(android)の57)

ドコモ、ソニー・エリクソン製Android端末「Xperia」を4月1日発売(impress)(cnet)(GIGAZINE)

端末価格は3万後半〜4万前半。HYBRID W-ZERO3の維持費が劇的に安くなったし買っちゃいたい感じ。
ドコモってパケット上限まで行くといくら?、本日から予約受け付け開始

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/02/24(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦(travel)の159)

銀座ソニービルで3月6日〜12日に「Xperia」のタッチ&トライイベント(impress)

3月上旬まで家庭用3Dテレビの体験イベントもやっているので、ついでに見てこようかな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/01/26(Android・Google(android)の53)

窓の杜特選!Androidアプリコレクション 第1回〜必須アプリや端末の使い勝手を向上させるアプリを16本紹介(impress)

あと

けっこう日本語アプリ充実してきているね!。やっぱりAndroidこそ次の10年のモバイルの主役だと思っているので、近々端末を買いたいんだけど、どれがいいかね?やっぱりNEXUS ONE?。iPhoneも現時点では素晴らしそうで欲しいけど、Appleがこれまでの方針をつらぬく限り、あっという間にガラパコス化して不自由な選択を迫られそう。まあMac OSよりは良いシェア取れそうだけど。

そういえばWindows Mobileのマーケットプレイスにスカートアプリ以外にどんなアプリがあるのか知っている人いたら教えてください(^−^;

ちなみに上記はうわべの競争の話でモバイルの主役はiPhoneでもAndroidでも、もちろんWindows Mobileでも無くgoogleな気がするんだけどどうか?google音声検索の認識精度を体験してそう思いました。(一応Windows Mobile版も出す予定はあるみたい)。もちろんgoogleの武器はこれだけじゃないけど。googleは凄いよ、文章の分類技術の高度化(原理的にはベイジアンフィルタの一種に過ぎないんだろうか?)から始まって似たような戦略で画像動画音声まで認識・分類する技術を磨いている。ちょっと他の企業とは技術的に次元が違うスピードで進化しているよ。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示


2010/01/21(Android・Google(android)の51)

ドコモ、ソニエリ製Android端末「Xperia」を4月発売)

memn0ckさんがtwitterで動画とかアップしているよー

思うんだが、「電話、メール用端末」と「Web、その他用端末」は別の端末でいいんじゃないだろうか。
男としてはジーパンのポケットにケータイ入れる事が多いのでデカイ端末は本当に常時携帯しにき。BAUMで、通話とメールとおサイフケータイは満足なので、もう1台持ち歩く理想の端末を想像すると

8インチ液晶のタブレットPC(XGA以上)、重量300g以下で電池持続5時間。ってところかな。
iPhoneや今回のAndroid端末はWebを楽しむにはやはり画面が小さすぎるし、WILLCOM D4でも小さすぎると感じた。8インチってのはVAIO type Pの液晶の大きさなんだけど、あのサイズは欲しい。このスペックのAndroid端末が今年は2,3万でポコポコ出てくる気がするんだよね。WAN内蔵がもちろん使い勝手がいいけど月額コストがかかると色々と遊べないので、やはり、使い勝手の良いモバイルWifiルーター重要かと。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



検索終了
更新時刻:2017/04/18 23:14
ヒット数が100を越えたため省略しました