宇宙 科学・技術・研究 TW↑B
|1ページ目/6|次のページへ(123456・)
 
 
 

■■■記事一覧■■■
2020.07.151997年のヘールポップ彗星以来の肉眼で見える彗星「ネオワイズ彗星」が来てるらしい
2020.07.14はやぶさ2の地球帰還日が2020年12月6日に決定 /26
2020.07.14「事象の地平面」なんてなかった? ブラックホールに新理論、理研が発表 “情報問題”にも筋道 /3
2020.07.14「第9惑星は原始ブラックホール」説を確かめる計画、ハーバードの研究者が提案 /3
2020.07.07火星に移住し自立して生活するために必要な人数は110人 /1
2020.06.17ロシア、スペースXの有人飛行成功で「発奮」 専門家
2020.06.11スカパーJSATが次世代ビジネスめざし世界初のレーザーでスペースデブリ除去する衛星の設計・開発に着手 /7
2020.05.31NASA×スペースXの有人ロケット打ち上げ成功。米が有人ロケットを打ち上げたのはなんと9年ぶり /7
2020.05.29フルCG映像作品『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』がYouTubeで無償公開開始、6月19日まで
2020.05.25米空軍のスペースプレーン「X-37B」打ち上げ成功 - 宇宙からの送電実験へ /2
2020.05.21最後のH2Bロケット打ち上げ成功、今年中にH3ロケット打ち上げ /6
2020.05.08河野太郎防衛相、自衛隊初の「宇宙作戦隊」18日に発足を発表 /6
2020.04.08【悲報】アトラス彗星(ほぼ)終了のお知らせ /1
2020.04.032020年5月末、月よりも明るいATLAS彗星到来! /10
2020.04.03野口聡一宇宙飛行士、スペースXの宇宙船「クルードラゴン」への搭乗が決定 /2
2020.02.26日本の世界4台目の重力波望遠鏡「KAGRA」の観測が開始、立地と-254℃冷却でさらに高精度の観測を目指す /2
2020.02.19JAXA、次は火星衛星「フォボス」着陸へ はやぶさ2に続く人類初の探査計画 24年打ち上げ /2
2020.01.31国際宇宙ステーション(ISS)に接続する民間モジュールが2024年から打ち上げ、将来的に独立させる計画
2020.01.27 米宇宙軍のロゴマーク、「スター・トレック」に登場する宇宙艦隊のロゴマークにそっくりと話題 /4
2020.01.21スペースX、「スターリンク」衛星60機をさらに打ち上げて180機に、最終的に1万機打ち上げ予定 /4
2020.01.20トランプ大統領の肝いり!アメリカ宇宙軍のユニフォームがこれじゃないと、ネットで総ツッコミ /9
2019.12.282019年のロケット打ち上げ回数、中国が2年連続1位 /1
2019.12.23ARで豊富な情報が浮かび上がる直径120mmの火星の模型、3万1000円
2019.12.18「100個の星が突然消えた」ことが判明、地球外生命体の証拠となる可能性も /3
2019.12.10自動天体望遠鏡「eVscope」が日本上陸 /13
2019.12.06前澤友作氏、剛力彩芽との破局で全面謝罪「僕が悪いです」 /3
2019.12.03NASA月周回衛星、月面に墜落したインド着陸船を発見 /1
2019.12.03ALEの人工流れ星衛星2号機がもうすぐ宇宙へ、20年春以降にサービスイン予定 /1
2019.11.20こうのとり後継機「HTV-X」は何が変わる? 将来的には月への輸送も検討 /1
2019.11.15剛力彩芽さんの別れの言葉が「私は月には行けない」 /31
2019.11.13剛力彩芽、月旅行への道がついえる /9
2019.11.11「超ひも理論」とは別の宇宙論「ループ量子重量論理」を簡単に語る。時間は存在しなかった。 /9
2019.11.08「火星都市の建設にはSpaceXのスターシップ1000隻による輸送で20年かかる」ことをイーロン・マスクCEOが明らかに /3
2019.11.05SpaceXのロケットが安い理由は再使用ではない、という話 /36
2019.10.17光の99%の速度を出せる「ヘリカルエンジン」をNASAのエンジニアが考案 /7
2019.10.11アメリカの「アルテミス計画」に日本は11月に参加表明予定 /5
2019.10.07人工衛星給油機が10月9日に打上げへ。Intelsatを5年延命、既存静止衛星の8割に対応 /4
2019.10.04日本の重力波望遠鏡KAGRAがいよいよ観測へ、発生源に即座に光の望遠鏡を向ける「マルチメッセンジャー」天文学が可能に /3
2019.09.30宇宙企業SpaceXが次世代宇宙船「スターシップ」を公開、ZOZO前澤元社長らの月旅行で運用される予定
2019.08.28SpaceXが宇宙船用のロケットエンジン試験の動画公開、Raptorエンジン1基のみ使用で約150mの上昇/下降に成功 /1
2019.08.26ホリエモンのインターステラのロケット開発にサポーター企業9社追加して17社に /6
2019.08.26JAXA、「今回壊れて無いし、はやぶさ2に回収サンプルを地球に投下した後に、別の小惑星に向かわせるね」 /2
2019.08.22防衛省、2020年に「宇宙作戦隊」を新設!!! /3
2019.08.21超低軌道の人工衛星「つばめ」がJR九州の新幹線「つばめ」を撮影するプロジェクト。8月29日6時30分決行 /1
2019.08.17火星などの前線基地用の原子炉「Kilopower」が完成に近づく /1
2019.07.02【動画あり】国際宇宙ステーションで20匹のマウスを1か月飼育し無重力の影響、慣れ方を研究 /2
2019.07.02燃料不要のロケットシステム「EmDrive」最新の実験結果を公表へ /1
2019.06.19はやぶさ2は二度目の着陸をすべきか、やめるべきか。応援メッセージとともに意見を募集 /2
2019.05.29SpaceXの人工衛星に対し「明るすぎる」との批判
2019.05.27SpaceXが一気に軌道投入した60機の人工衛星が一列にならんで地球を回っている動画 /1



2020.07.15

1997年のヘールポップ彗星以来の肉眼で見える彗星「ネオワイズ彗星」が来てるらしい↑BTW

7月前半は明け方、7月後半は夕方に見えるとのこと

   コメント書き込み・記事単独表示


2020.07.14

はやぶさ2の地球帰還日が2020年12月6日に決定↑BTW

なさけない。。。帰還をクリスマスに合せるぐらいの科学力も無いのかよw

 Keyword:クリスマス/42
   コメント書き込み・記事単独表示(26〜)


2020.07.14

「事象の地平面」なんてなかった? ブラックホールに新理論、理研が発表 “情報問題”にも筋道↑BTW

俺も「遠い未来には大容量の情報ストレージとしてブラックホールを活用できるかもしれない」とか真顔で語ってみたい(^_^;)

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2020.07.14

「第9惑星は原始ブラックホール」説を確かめる計画、ハーバードの研究者が提案↑BTW

太陽系の惑星の起動計算上、発見されていない地球の質量の10倍の惑星が存在しないとおかしいらしい
それがソフトボール大の超小型ブラックホールの可能性があるとのこと。
見つかったら捕獲して、取り囲むように何か設置してカルダシェフスケール的にタイプII文明に移行出来るかも

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2020.07.07

火星に移住し自立して生活するために必要な人数は110人↑BTW

初期の人数が110人を超えると労働能力が必要な仕事量を上回り、活動時間の半分を育児、健康管理、文化的な活動に割り当てられるらしい。

火星に110人運ぶロケットにばかり話題が行っているけど、火星で自立的に生活するためのハードウェアとか胸熱な分野だなー。

今年のテスラ社CEOとしてのイーロンマスクの報酬額は6兆円だってさ
ポケットマネーで火星開発出来るね。

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2020.06.17

ロシア、スペースXの有人飛行成功で「発奮」 専門家↑BTW

   コメント書き込み・記事単独表示


2020.06.11

スカパーJSATが次世代ビジネスめざし世界初のレーザーでスペースデブリ除去する衛星の設計・開発に着手↑BTW

2026年のサービスインを目指すそうです。
高出力のパルスレーザー照射するとちょっと表面が溶けて反対方向への推進エネルギーが生じる「レーザー・アブレーション」方式を使うらしい。
パルスレーザーは理研の和光で開発とのこと
ビジネスにするにしても、どこから金とるんだ?

 Keyword:学研/31 レーザー/83
   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)


2020.05.31

NASA×スペースXの有人ロケット打ち上げ成功。米が有人ロケットを打ち上げたのはなんと9年ぶり↑BTW

そっかスペースシャトルが引退してからISSへの宇宙飛行士派遣はロシアに頼っていたのか。

 Keyword:NASA/35 RSS/81
   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)


2020.05.29

フルCG映像作品『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』がYouTubeで無償公開開始、6月19日まで↑BTW

こういうの4Kの65インチテレビとかで見たいなー

 Keyword:4K/279
   コメント書き込み・記事単独表示


2020.05.25

米空軍のスペースプレーン「X-37B」打ち上げ成功 - 宇宙からの送電実験へ↑BTW

地表の一点を攻撃するレーザー兵器との違いを教えてくれw

あ、マイクロ波か

   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2020.05.21

最後のH2Bロケット打ち上げ成功、今年中にH3ロケット打ち上げ↑BTW

状況がよくまとまった記事かと

H3では1回の打ち上げコストは50億円程度と現在のスペースXの打ち上げコストと同等とのこと。
ただ打ち上げ回数を年6〜10回程度と現在から倍増した場合の試算らしい。

   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)


2020.05.08

河野太郎防衛相、自衛隊初の「宇宙作戦隊」18日に発足を発表↑BTW

航空自衛隊府中基地(東京都)に20人規模で立ち上げるそうです。
当面の任務は日本の人工衛星を宇宙ごみ(スペースデブリ)から守る監視任務

わくわく

   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)


2020.04.08

【悲報】アトラス彗星(ほぼ)終了のお知らせ↑BTW

残念。

 Keyword:blog/171
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2020.04.03

2020年5月末、月よりも明るいATLAS彗星到来!↑BTW

   コメント書き込み・記事単独表示(10〜)


2020.04.03

野口聡一宇宙飛行士、スペースXの宇宙船「クルードラゴン」への搭乗が決定↑BTW

   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2020.02.26

日本の世界4台目の重力波望遠鏡「KAGRA」の観測が開始、立地と-254℃冷却でさらに高精度の観測を目指す↑BTW

4台あれば発信源の方向はかなり厳密に分かるようになる?

wikipedia見ると宇宙重力波望遠鏡とかの計画あるらしいな。
オバケが出るぞー

   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2020.02.19

JAXA、次は火星衛星「フォボス」着陸へ はやぶさ2に続く人類初の探査計画 24年打ち上げ↑BTW

2024年打ち上げ、2029年に地球帰還の計画

 Keyword:JAXA/87
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2020.01.31

国際宇宙ステーション(ISS)に接続する民間モジュールが2024年から打ち上げ、将来的に独立させる計画↑BTW

ISS自体の寿命は2030年ぐらいらしいので、その頃には独立させて、自前のソーラーパネルなども装着して「アクシアム・ステーション」として運用されていく計画らしい。

 Keyword:ソーラーパネル/98
   コメント書き込み・記事単独表示


2020.01.27

米宇宙軍のロゴマーク、「スター・トレック」に登場する宇宙艦隊のロゴマークにそっくりと話題 ↑BTW

同じじゃないかw

   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)


2020.01.21

スペースX、「スターリンク」衛星60機をさらに打ち上げて180機に、最終的に1万機打ち上げ予定↑BTW

一度に60機打ち上げちゃうんだもんな。1万機打ちあがっても均一な密度で全天を覆うとすると、地球の表面積から1機あたりの担当範囲は225km四方って感じか。

あ、そんな単純じゃなかった。
高度550kmの1600基+高度1150kmの2800基、高度340kmの7500基の構成らしい。
これ安定運用出来るのか?と思っちゃうのが旧人類なんだろうな、「運用楽しそう!!!」って言うべきか。実際CPU載せて衛星間通信で共自我持ったら人類ぐらい滅ぼせるかもしれない。

いや待てよ妙に反射率の良いソーラーパネルの角度を調整して地表の一点に太陽の反射光を集中させれば・・・・・サイトの更新が途絶えたら、イーロンマスクに殺されたと通報お願いします。

   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)


2020.01.20

トランプ大統領の肝いり!アメリカ宇宙軍のユニフォームがこれじゃないと、ネットで総ツッコミ↑BTW

宇宙に迷彩服www、まあ宇宙軍と言っても99.9%が地上スタッフか

 Keyword:アメリカ/424
   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)


2019.12.28

2019年のロケット打ち上げ回数、中国が2年連続1位↑BTW

全世界で102回らしい。宇宙時代到来間近と思っていたけど
打ち上げ回数からはそうは見えないな

 Keyword:中国/291
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.12.23

ARで豊富な情報が浮かび上がる直径120mmの火星の模型、3万1000円↑BTW

100円ショップで買えそうなオモチャと公開されている膨大なデータを結び付けて3万円で売りつける商法?
とか原価坊的に考えてしまいそうになるけど、3万円はちと高く無いか?孫へのプレゼント枠狙いか?

   コメント書き込み・記事単独表示


2019.12.18

「100個の星が突然消えた」ことが判明、地球外生命体の証拠となる可能性も↑BTW

サノスかフリーザか、虚淵ゴジラか、バスターマシン7号か、ディメンジョンイーターのせいだな。
俺もオタク知識乏しいなー。

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2019.12.10

自動天体望遠鏡「eVscope」が日本上陸↑BTW

Kickstarterで資金調達成功した天体望遠鏡が日本のクラウドファンディングサイトCAMPFIREで販売開始です。日本価359,820円(税抜)が先着50名様10万円引き、259,800円とのこと。

本家サイトでも3000ドルで販売しているので早期割引なら超お得かも。送料を考えると通常価格も悪く無いかな。
「キャンペーンモードに登録すると、観測依頼が届く(例えばSETIから)」って売り文句が中二病的でいいなw

これ、天体望遠鏡が自動で動くわけでは無さそう。撮影した映像(星の位置)をデータベースとマッチしてどこを撮影しているかを検出する機能があるみたい。天体望遠鏡にオートフォーカスってあるの???

クラウド機能自体は新しい感じで価値ありそうだけど天体望遠鏡自体はいくらぐらいのクオリティーなんだろう?

   コメント書き込み・記事単独表示(13〜)


2019.12.06

前澤友作氏、剛力彩芽との破局で全面謝罪「僕が悪いです」↑BTW

宇宙に一緒に行って欲しい前澤氏と、芸能活動は捨てられない剛力って感じらしい。

「私は月に行けない」そのままだった。

宇宙行った方が人生トータルで考えると芸能活動たくさん出来そうだけどね。

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2019.12.03

NASA月周回衛星、月面に墜落したインド着陸船を発見↑BTW

構図がヤムチャっぽい。

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.12.03

ALEの人工流れ星衛星2号機がもうすぐ宇宙へ、20年春以降にサービスイン予定↑BTW

2号機には新色の「ブルー」搭載とのこと。]]

プロモーションビデオは下記にあるけど
実際のデモンストレーションじゃない感じ。まだ実際には試して無いのかな?

CEOのねーちゃんは在学中に企業、卒業後はゴールドマン・サックス証券戦略投資部にて、債券投資事業して、さらに別の会社を企業って感じかぁ。キャリアパスとして興味深いな。

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.11.20

こうのとり後継機「HTV-X」は何が変わる? 将来的には月への輸送も検討↑BTW

ISSへの物資輸送のついでに色々とやることを企んでいるらしい。

ソーラーパネルは表面に張り付けるタイプじゃなくて板状の外付けタイプに。ペイロード重量が約1.5倍に増加。500Nのメインエンジン×4基は廃止され、120Nの姿勢制御スラスタ×24基を搭載。

総出力は上がっているように見えるけど、姿勢制御スラスタはメインエンジン的な使い方出来るのかな?

2021年にH3ロケットで1号機を打ち上げ予定。

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.11.15

剛力彩芽さんの別れの言葉が「私は月には行けない」↑BTW

このセリフ、人類の歴史に残りかねないぞ(^_^;)

   コメント書き込み・記事単独表示(31〜)


2019.11.13

剛力彩芽、月旅行への道がついえる↑BTW

   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)


2019.11.11

「超ひも理論」とは別の宇宙論「ループ量子重量論理」を簡単に語る。時間は存在しなかった。↑BTW

この理論初めて聞いたけどリンク先でちょっと理解出来た気になった。
確かに美しいな。

   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)


2019.11.08

「火星都市の建設にはSpaceXのスターシップ1000隻による輸送で20年かかる」ことをイーロン・マスクCEOが明らかに↑BTW

自律した継続可能な都市建設の費用とのこと。
マジでやる気だな!期待したい。稼いだ金をこういう用途で使ってくれるなら俺はアメリカのイヌになってもいいぞ♪

しかし1回の打ち上げコストが燃料費1億円、全コストで2億円とか、日本のH2Aの50分の1なのが悲しいな。
まあ、絵にかいた餅だし、量産効果を加味して無いのであまり比較してもしょうがないだろうけど。。。。

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2019.11.05

SpaceXのロケットが安い理由は再使用ではない、という話↑BTW

SpaceXのロケットはくそ安いって話。

SpaceXのエンジンは灯油(ジェット燃料)+液体酸素なんだね。リンク先の執筆者は日本は液体水素+液体酸素にこだわってるけど今後まったく勝てなくなるかもね。みたいな論調。

そっか、SpaceXも液体水素使ってるかと勘違いしてた。イーロンマスクは水素に興味無いわけだ。

   コメント書き込み・記事単独表示(36〜)


2019.10.17

光の99%の速度を出せる「ヘリカルエンジン」をNASAのエンジニアが考案↑BTW

推進剤の噴射無しで加速度を得るための新しい方法。

   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)


2019.10.11

アメリカの「アルテミス計画」に日本は11月に参加表明予定↑BTW

2024年に月面に宇宙飛行士を送り込むアメリカのアルテミス計画に日本が11月に参加表明するそうです。欧州も参加予定。

2022年頃から月周回軌道に有人拠点「ゲートウェイ」を建設開始とのこと。

ISSは本当に廃棄しちゃうのかね?その頃には民間宇宙開発計画も始まっていてモッタイナイ感は薄れている?

   コメント書き込み・記事単独表示(5〜)


2019.10.07

人工衛星給油機が10月9日に打上げへ。Intelsatを5年延命、既存静止衛星の8割に対応↑BTW

推進剤補給可能に設計されてるんだ。この衛星には15年分の推進剤が積まれていて5年分を3機の人工衛星に補給出来るらしい。

   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)


2019.10.04

日本の重力波望遠鏡KAGRAがいよいよ観測へ、発生源に即座に光の望遠鏡を向ける「マルチメッセンジャー」天文学が可能に↑BTW

現在は地球上の3か所の重力波検出装置で週に1回ぐらい重力波が観測されているそうです。
この重力波望遠鏡ネットワークに、日本の神岡鉱山の跡地地下200mに設置されている重力波望遠鏡KAGRAが加わると重力波の発生源を初期の数十分の1まで狭めて特定することが出来て、発生源に即座に光の望遠鏡を向けさまざまな手段で追観測する「マルチメッセンジャー天文学」が可能になるらしい。

宇宙怪獣の存在がバレちゃうわけか。

ところでイマイチ重力波の速度が光の速度な理由が理解出来ないんだけど。。。。。

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2019.09.30

宇宙企業SpaceXが次世代宇宙船「スターシップ」を公開、ZOZO前澤元社長らの月旅行で運用される予定↑BTW

わくわくするなー。全体がステンレスで出来ているんだけど、低温や高温でステンレスが炭素繊維より優れているってのは本当なの?

   コメント書き込み・記事単独表示


2019.08.28

SpaceXが宇宙船用のロケットエンジン試験の動画公開、Raptorエンジン1基のみ使用で約150mの上昇/下降に成功↑BTW

実際はRaptorを6基搭載したStarshipが宇宙まで行っちゃうらしい。

ワクワクするなー。

きっとSpaceXが自由に宇宙に人を運べるようになったら、これでもかってほどイーロン・マスクが宇宙でバカやって見せるんだろうな。

追記
あ、前回は派手に失敗してたわけね。おつー

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.08.26

ホリエモンのインターステラのロケット開発にサポーター企業9社追加して17社に↑BTW

う〜ん、もう少し大物がいても良いもんだが。
やはり単なるエンタメなのかな?

 Keyword:ホリエモン/20
   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)


2019.08.26

JAXA、「今回壊れて無いし、はやぶさ2に回収サンプルを地球に投下した後に、別の小惑星に向かわせるね」↑BTW

でた、日本的モッタイナイ作戦!

   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2019.08.22

防衛省、2020年に「宇宙作戦隊」を新設!!!↑BTW

名前がだせえええええええええwww

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2019.08.21

超低軌道の人工衛星「つばめ」がJR九州の新幹線「つばめ」を撮影するプロジェクト。8月29日6時30分決行↑BTW

なかなかテンション上がるプロジェクト!

8月29日の撮影がうまくいかなかった場合、テスト撮影の画像が公開されるとのこと。
なんだよ、成功済みかwww

 Keyword:新幹線/71
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.08.17

火星などの前線基地用の原子炉「Kilopower」が完成に近づく↑BTW

面白い。スターリングエンジン方式。出力1000W、大きさ3.4メートル。重さは2トンだけどシールドが1.5トン(笑)

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.07.02

【動画あり】国際宇宙ステーションで20匹のマウスを1か月飼育し無重力の影響、慣れ方を研究↑BTW

動画はこちら(直リンク)
狭いケージの中なこともあるけど全然普通に生活。

逃げ出したネズミが隠れ住めるような宇宙ステーションが出来るのは何時の日かね?

   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2019.07.02

燃料不要のロケットシステム「EmDrive」最新の実験結果を公表へ↑BTW

残念感漂ってまいりましたw

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)


2019.06.19

はやぶさ2は二度目の着陸をすべきか、やめるべきか。応援メッセージとともに意見を募集↑BTW

着陸トライして失敗して、それでもズタボロでどうにか帰ってくるのがはやぶさ2だろw
よってトライすべき。

   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2019.05.29

SpaceXの人工衛星に対し「明るすぎる」との批判↑BTW

表面が鏡面仕上げとか?

確かに、先日の記事の動画もエラくくっきり写ってたね

   コメント書き込み・記事単独表示


2019.05.27

SpaceXが一気に軌道投入した60機の人工衛星が一列にならんで地球を回っている動画↑BTW

こんな映像は人類史上初じゃないか?

   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)



次のページへ[123456・]