位置情報・GPS・地図 TW↑B(1ページ目/4)(1234・)
この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の基盤地図情報を使用した。(承認番号 平22業使、第40号)
 
 
 

■■■記事一覧(コメント数)■■■
2016/06/24正式スタート前の『Pokemon GO』で非公式のご近所プレイヤー間チャットツール登場
2016/06/20世界的に人気な位置情報+資源採掘経営ゲーム「Resources Game」が日本語化 /1
2016/06/16任天堂の位置情報対応スマホゲーム「Pokemon Go」専用デバイスが7月下旬に4000円で登場予定 /1
2016/05/25Googleマップに「ローカル検索広告」表示へ 紫のアイコンは広告 /3
2016/04/16GPSを使わずに誤差0.5mを実現する子ども用の見守り新プランの実運用体験がスタート /1
2016/04/01任天堂×イングレスチームの位置情報ゲーム『Pokemon GO』公式サイト登場。紹介動画が面白そう /1
2016/03/20任天王がイングレスチームと組んで開発中の位置情報ゲーム『Pokemon GO』らのリーク動画? /4
2016/03/09本日発売。Ingress初の公式攻略本「INGRESSを一生遊ぶ! 」 /3
2016/03/04ポケモンの位置情報ゲーム「Pokemon GO」で公式フィールドテスト開催。参加者を募集 /1
2016/02/27位置情報オフにしてもムダムダぁ!!!Google が写真から撮影場所を特定するAI「PlaNet」開発 /4
2016/02/27フジテレビが「Ingress」に出資、番組化? /1
2016/02/02Mapionの巨大地図の印刷機能がさらに拡張、最大でA3用紙100枚に分割印刷可能 /1
2015/10/29Ingressに課金システム導入 /24
2015/09/18Ingress開発チームが独立してNiantic, Inc.任天堂、ポケモンと組んだプロジェクト「Pokemon GO」を始動 /6
2015/09/03Google Mapが海外の地域限定でレストランのレコメンド機能を実装 /2
2015/09/03リアルタイムに位置情報がわかる「LINE HERE」が高性能すぎてゾッとするらしい /1
2015/08/29パナソニック、独自のGPS技術を同社タブレット「タフパッド」に搭載、10cm−50cm制度で測位可能 /3
2015/08/20太陽電池のみで5年間連続稼働する位置特定Beacon「MSU004」登場 /14
2015/08/12このAndroidアプリ気に入った!「何十年分のの旅の軌跡を一枚の地図に〜マッピング!」 /3
2015/08/06ナビタイムのアプリでGPSオンで移動距離に応じてポイントがたまる「ナビタイムマイレージ」 /5
2015/07/22Googleが過去に訪れた場所(自然収集された場所)をGoogleマップに自動表示する機能 /25
2015/06/17米国BlackSky Global社が60の衛星で地球を取り囲み、リアルタイムの地表画像を提供する計画 /1
2015/05/20GPSを使わないスマホを使ったグリッドネットワーク位置測位を使った児童見守りサービスの「otta(オッタ)」が広島の小学校に試験導入 /1
2015/05/13スマホのGPSアンテナでも数センチ単位の精度で測位可能な『GRID』技術をサムスンが製品化へ /2
2015/04/24NAVITIMEのカーナビアプリに利用者から集めたプローブ情報を元に「超渋滞回避」ルートを表示する機能 /3
2015/04/09「東京から○時間でどこまで行けるか」を可視化した地図をYahooが作成。リニアは日本をどれぐらい狭くするか /2
2015/03/02Googleマップのストリートビューにボカシを入れてもらう方法 /15
2015/02/26イルカーナなどのPHSを使った見守りサービス機器を開発していた加藤電機、GPSを使わない見守りサービス「SANフラワー」を発表 /4
2015/01/30NRIが地磁気を使い屋内でも誤差2mで位置情報把握する技術 /1
2015/01/26国土地理院がWebで公開しているスクロール地図のソースコードを公開 /1
2015/01/07LINEからタクシーを呼べるサービスが1月6日開始済み /2
2015/01/06「2015年はiBeacon元年に」、JR東日本やJALも活用する“屋内版GPS”の本命 /1
2014/12/16Ingressの公式イベント「Darsana」が日比谷音楽堂で開催、約5000人の“エージェント”が集結 /7
2014/11/17Googleが密漁船をリアルタイムで追跡出来るサイト「Global Fishing Watch」を2年以内に無料公開予定 /2
2014/11/15Ingressでローソンがポータル化 /6
2014/10/28浮気不可!KDDIがVoLTEを12月から開始、通話中に相手と位置情報の地図や画像を共有するサービスも /21
2014/10/21地上分解能31cmの衛星画像が販売開始、1平方kmあたり5200円 /2
2014/10/20日本中の地図をドラクエ風に変換可能な「MapFan API」がインクリメントPから登場 /5
2014/09/15古野電気、犬の居場所を瞬時にキャッチ出来る電波法に適合した狩猟用首輪型発信器「Dog Navi」 /19
2014/07/14グーグルの位置情報ゲーム「ingress」、iOS版が登場 /1
2014/05/20Foursquareでチェックインした都道府県を塗りつぶしてくれる「4sqGeoChart」 /4
2014/04/15Broadcom、既存Wi-Fiと互換性を保ち、安定して誤差1m以下で位置決定を行える5G Wi-Fi(802.11ac)対応チップを発表 /2
2014/04/08Twitterが場所によってロックスクリーンの内容を変更できるアプリ開発の「Cover」を買収 /1
2014/03/244月2日に楽天がスタートする「楽天チェック」が金儲けオリエンテーリングみたいで楽しそうw /11
2014/03/19国土地理院、日本全国のスキな場所の3Dプリンター用データをダウンロード出来る機能「地理院地図3D」 /10
2014/03/18国土地理院、避難所などの地図記号案を公開 - 意見募集を開始 /9
2014/03/06国土地理院、3Dプリンタで使える西之島のSTLデータを公開 /17
2014/03/05Skybox Imaging社が人工衛星からの映像をリアルタイムで見ることを可能にするサービスを開始 /13
2014/03/04ドコモが音波式チェックイン「Air Stamp」を提供開始、3月10日より山手線内で使用 /12
2014/02/25日本のJAXA、人工衛星「だいち」使い、5メートル制度の全世界起伏マップを作成。既存の地図(精度30メートル)から大幅精細化 /15



2016/06/24

正式スタート前の『Pokemon GO』で非公式のご近所プレイヤー間チャットツール登場

この前、位置情報連動のチャットアプリを立ち上げて周囲を見たら、男女比が9:1で、女性はほぼ100%、ぽにょかシングルマザー、ゾゾっとしてアンインストールした。

ちゃんとサクラ雇えよw

↑BTW
 Keyword:【位置情報/11】 【アプリ/133】
   コメント書き込み・記事単独表示

2016/06/20

世界的に人気な位置情報+資源採掘経営ゲーム「Resources Game」が日本語化

面白そうじゃん!

↑BTW
 Keyword:【GPS/36】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2016/06/16

任天堂の位置情報対応スマホゲーム「Pokemon Go」専用デバイスが7月下旬に4000円で登場予定

アプリはその前に一般リリースされるとのこと。専用デバイスはアプリ内からも購入出来る仕様とのこと。

↑BTW
 Keyword:【任天堂/13】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2016/05/25

Googleマップに「ローカル検索広告」表示へ 紫のアイコンは広告

収穫期ですね。

Googleの広告を毛嫌いしている人いるけど、Googleだけはあらゆるサービスを通じて邪魔な広告を見させられる分に見合うメリットを我々にもたらしていると思うね。

↑BTW
 Keyword:【Google/90】
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2016/04/16

GPSを使わずに誤差0.5mを実現する子ども用の見守り新プランの実運用体験がスタート

PHSを使った見守りサービスも提供している加藤電気のサービスです。最近では「GPSイルカーナ」という携帯を使った見守りサービスも提供。

↑BTW
 Keyword:【加藤電機/10】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2016/04/01

任天堂×イングレスチームの位置情報ゲーム『Pokemon GO』公式サイト登場。紹介動画が面白そう

これはやっちゃうなー

Pokémon GO Plusというちょっと大人が付けるには恥ずかしい腕時計型デバイスを売るらしい。

↑BTW
 Keyword:【腕時計/15】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2016/03/20

任天王がイングレスチームと組んで開発中の位置情報ゲーム『Pokemon GO』らのリーク動画?

面白そうじゃん。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)

2016/03/09

本日発売。Ingress初の公式攻略本「INGRESSを一生遊ぶ! 」



どちらも送料無料、Amazon売り切れ、楽天に在庫有り

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2016/03/04

ポケモンの位置情報ゲーム「Pokemon GO」で公式フィールドテスト開催。参加者を募集

申し込んでみた!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2016/02/27

位置情報オフにしてもムダムダぁ!!!Google が写真から撮影場所を特定するAI「PlaNet」開発

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)

2016/02/27

フジテレビが「Ingress」に出資、番組化?

↑BTW
 Keyword:【フジテレビ/4】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2016/02/02

Mapionの巨大地図の印刷機能がさらに拡張、最大でA3用紙100枚に分割印刷可能

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2015/10/29

Ingressに課金システム導入

もっと日本的なデザイン・システムで利用者が多い位置ゲーって無いかね?
いまさらIngress始めるのは出遅れ感が強くて・・・・
あのサイバーなデザインもどうも俺の趣味じゃない。

↓このニュース、すごい笑ったw

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(24〜)

2015/09/18

Ingress開発チームが独立してNiantic, Inc.任天堂、ポケモンと組んだプロジェクト「Pokemon GO」を始動

任天堂の端末はGPS積んでいないと思うが、ゲームはスマホベースで任天堂のスマホ進出の足がかりになるのか?
成功のニオイしかしないな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)

2015/09/03

Google Mapが海外の地域限定でレストランのレコメンド機能を実装

食べログとかぐるなびの事業の持続性脅かしそう。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2015/09/03

リアルタイムに位置情報がわかる「LINE HERE」が高性能すぎてゾッとするらしい

裏返せば非常に便利そう

↑BTW
 Keyword:【LINE/75】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2015/08/29

パナソニック、独自のGPS技術を同社タブレット「タフパッド」に搭載、10cm−50cm制度で測位可能

電波の位相まで使って測位するらしい。

↑BTW
 Keyword:【パナソニック/22】
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2015/08/20

太陽電池のみで5年間連続稼働する位置特定Beacon「MSU004」登場

ただ周辺照度8000lux推奨って、屋外じゃないとダメじゃないのか?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(14〜)

2015/08/12

このAndroidアプリ気に入った!「何十年分のの旅の軌跡を一枚の地図に〜マッピング!」

コメント欄で教えてもらいましたが、これは長いおつきあいになりそうなアプリ!

↑BTW
 Keyword:【Android/130】
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2015/08/06

ナビタイムのアプリでGPSオンで移動距離に応じてポイントがたまる「ナビタイムマイレージ」

しかし、ポイント換金率は来月まで内緒みたい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(5〜)

2015/07/22

Googleが過去に訪れた場所(自然収集された場所)をGoogleマップに自動表示する機能

浮気がバレるじゃないか。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(25〜)

2015/06/17

米国BlackSky Global社が60の衛星で地球を取り囲み、リアルタイムの地表画像を提供する計画

Googleに買収されちゃうぞw。

リアルタイムといっても全ての場所の映像が2時間をきに取得出来る計画だとか。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2015/05/20

GPSを使わないスマホを使ったグリッドネットワーク位置測位を使った児童見守りサービスの「otta(オッタ)」が広島の小学校に試験導入

これ面白いね。学区内の保護者が多数協力すればかなりの精度で小学生の監視が出来そう。

子供に持たせる端末は電池で2年間駆動。25gと軽量、防水。恐らくBluetooth LE(恐らく)を発するのかな?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2015/05/13

スマホのGPSアンテナでも数センチ単位の精度で測位可能な『GRID』技術をサムスンが製品化へ

安価なアンテナで『搬送波位相測定』を行い、建物からの反射電波のエラー訂正を高精度で行うという技術だそうです。ソフトウェアのみで実現するらしい。

これは期待したい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2015/04/24

NAVITIMEのカーナビアプリに利用者から集めたプローブ情報を元に「超渋滞回避」ルートを表示する機能

これは気になる!

↑BTW
 Keyword:【カーナビ/3】
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2015/04/09

「東京から○時間でどこまで行けるか」を可視化した地図をYahooが作成。リニアは日本をどれぐらい狭くするか

うちは玄関出てから東京駅までちょうど1時間なんだけど
この条件だともっともっと安く戸建て建てられるところ沢山あったんだろうな

↑BTW
 Keyword:【リニア/3】
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2015/03/02

Googleマップのストリートビューにボカシを入れてもらう方法

カメラが認識すると自動でプライバシー処理をしてくれる二次元バーコードの「お札」みたいなシステム導入したら、近未来って感じでワクワクするかも。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(15〜)

2015/02/26

イルカーナなどのPHSを使った見守りサービス機器を開発していた加藤電機、GPSを使わない見守りサービス「SANフラワー」を発表
Kato electrics co., which sold geo-location system using PHS network, to start new geo-location system.

920MHz帯利用のアンテナを自分で設置する方式。モジュールはバッテリーで1.5ヶ月駆動しアンテナからの距離は住宅街で数100 m、見通しの良い場所なら4 km飛ぶ出力らしい。

面白い事にアンテナ設置は企業スポンサーに頼るらしい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)

2015/01/30

NRIが地磁気を使い屋内でも誤差2mで位置情報把握する技術
New method to identify our position in indoor using geomagnetic field

事前に対象地域の地磁気のマッピングしておく必要があるけど、iBeacon(BLEビーコン)みたいなマーカーは必要無いらしい。
スマホの電子コンパス機能のみで実現可能みたいだけど磁気の強度情報ってAPIから得られたっけ?ベクトル情報だけだったような?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2015/01/26

国土地理院がWebで公開しているスクロール地図のソースコードを公開

スクロール地図も新しくなってます。この分野ではGoogle Mapsなどが一般的だけど国土地理院の地図もかなり完成度上がってきている感じ
地方自治体や国がWebで様々なサービス提供する時に活用出来るようになることを望まれているのかも

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2015/01/07

LINEからタクシーを呼べるサービスが1月6日開始済み

GPSで現在位置に呼んだり、地図上で乗車位置を指定したり出来るようです。支払いはLINE Payのクレジットカード払い。現在は日本交通とのみ提携しており「東京23区内、三鷹市、武蔵野市」限定で3000台程度のタクシーが登録されているそうです。近日中に日本交通の2万3千台のタクシーを全国から配車出来るようになる予定。

これは普及してもおかしくないな。

↑BTW
 Keyword:【クレジットカード/22】
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2015/01/06

「2015年はiBeacon元年に」、JR東日本やJALも活用する“屋内版GPS”の本命
It's beginning year of indoor-positioning system like iBeacon in 2015.

iOS7以降、Android4.4以降で使えるBluetooth LEを使った仕組みらしい。発信器は1個あたり1000円〜で単三電池1つで1年間動作可能とのこと。このページに色々情報がある。

位置特定では、JAXAが中心となって開発している屋内でGPSと同じ信号を発信する「IMES(Indoor Messaging System)」ってのもあるらしいがまた、国際標準化に失敗しそうな気配がする。

↑BTW
 Keyword:【JAXA/68】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2014/12/16

Ingressの公式イベント「Darsana」が日比谷音楽堂で開催、約5000人の“エージェント”が集結

楽しそうじゃないか

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)

2014/11/17

Googleが密漁船をリアルタイムで追跡出来るサイト「Global Fishing Watch」を2年以内に無料公開予定

衛星を使い搭載が義務づけられているビーコンの電波を拾うらしい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2014/11/15

Ingressでローソンがポータル化

これは面白い流れ。リアルのゲーム化というか、ビジネス的にも色々な可能性がありそう。何かの割引と絡めてきだしたら凄いことになるかも。

↑BTW
 Keyword:【blog/149】
   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)

2014/10/28

浮気不可!KDDIがVoLTEを12月から開始、通話中に相手と位置情報の地図や画像を共有するサービスも

いや、むしろAndroidに疑似位置情報送り込むアプリを使えば動きやすくなるかも!

↑BTW
 Keyword:【KDDI/8】
   コメント書き込み・記事単独表示(21〜)

2014/10/21

地上分解能31cmの衛星画像が販売開始、1平方kmあたり5200円

普通に個人でも買えそうな感じ

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2014/10/20

日本中の地図をドラクエ風に変換可能な「MapFan API」がインクリメントPから登場

何そのバカ機能w

↑BTW
 Keyword:【ドラクエ/10】 【インクリメントP/3】 【MapFan/10】
   コメント書き込み・記事単独表示(5〜)

2014/09/15

古野電気、犬の居場所を瞬時にキャッチ出来る電波法に適合した狩猟用首輪型発信器「Dog Navi」

やべぇ、複数の猟犬の位置を一括表示。出力は1W。
サバゲーとか、映画的なシチュエーションでの犯罪に使えそうw

動物の検知以外(人間の検知等)に使用した場合、電波法違反になる可能性があります。
って書いてあるけどそんな法律あるんだ。

↑BTW
 Keyword:【/13】
   コメント書き込み・記事単独表示(19〜)

2014/07/14

グーグルの位置情報ゲーム「ingress」、iOS版が登場

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2014/05/20

Foursquareでチェックインした都道府県を塗りつぶしてくれる「4sqGeoChart」

これは楽しい!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)

2014/04/15

Broadcom、既存Wi-Fiと互換性を保ち、安定して誤差1m以下で位置決定を行える5G Wi-Fi(802.11ac)対応チップを発表

既存の電波強度による測位では無く、電波の届くタイミングでサブメートルオーダーで位置決定が出来るそうです。便利そう。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2014/04/08

Twitterが場所によってロックスクリーンの内容を変更できるアプリ開発の「Cover」を買収

これは位置連動広告とか、チェックインツイート誘導とか色々応用が利きそうだなぁ

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2014/03/24

4月2日に楽天がスタートする「楽天チェック」が金儲けオリエンテーリングみたいで楽しそうw

GPS搭載のAndroid/iOSアプリで実店舗まで移動し、店舗に設置されている超音波マーカーを検出すると10円とかもらえる仕組みらしい。1日いくら儲かるかやってみようかなw

サービス開始の4月2日の時点で1000店舗で使えるようになっているそうです。全部回れば1万円?は無理でも。1日1000円ぐらいは不可能じゃない?

このサービスは「スマポ」という名前で既に動いているサービスを楽天ポイントで行えるようになっただけみたいです。楽天ポイントは俺の中では現金と同義語だから、以前とは全然違うぞ!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(11〜)

2014/03/19

国土地理院、日本全国のスキな場所の3Dプリンター用データをダウンロード出来る機能「地理院地図3D」

これは素晴らしい。高さ方向の強調を自在に設定可能。巨大な日本立体模型とか作ってみたい!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(10〜)

2014/03/18

国土地理院、避難所などの地図記号案を公開 - 意見募集を開始

ふつーです(笑)。うん、わかりやすい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)

2014/03/06

国土地理院、3Dプリンタで使える西之島のSTLデータを公開

これは面白いノリだ!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(17〜)

2014/03/05

Skybox Imaging社が人工衛星からの映像をリアルタイムで見ることを可能にするサービスを開始

解像度は1mぐらい。Skynoodという機器を導入してリアルタイムで直接映像を受信するサービスや、必要な映像を購入するサービスなど。

今のところ衛星は1台。毎年衛星を増やし最終的に24機の衛星を打ち上げ地球上のどこでもいつでも見れるようにする計画らしい

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(13〜)

2014/03/04

ドコモが音波式チェックイン「Air Stamp」を提供開始、3月10日より山手線内で使用

JR東日本のアプリに採用されることが決まっている技術だそうです。半径20m程度のエリアでチェックイン可能。録音出来ない仕組みになっているそうです。

面白い!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(12〜)

2014/02/25

日本のJAXA、人工衛星「だいち」使い、5メートル制度の全世界起伏マップを作成。既存の地図(精度30メートル)から大幅精細化

データは5メートル精度のものを有償で、30メートル精度のものを無償で提供する予定。
Google先生が5メートル精度のものをお買い上げして無償で使わせてくれることを期待したい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(15〜)


次のページへ[1234・]