usePocket.com キーワード分類ページ

 
 
 
有機EL



----------このキーワードを使っている記事----------
2017.11.07:PS VRを1時間ほどプレイしてみた感想
2017.11.01:ソニーが新aiboを11月11日発売。本体に22軸の可動部。13センサー、2カメラ、眼は有機ELで高い表現力
2017.07.12:NECライティングから有機ELを光源としたインテリア照明登場
2017.01.11:東芝も「有機ELレクザ」発表。夏ごろにはヨドバシの売場から液晶が消えるな
2016.09.29:エプソン、有機EL採用で小型軽量化&高画質化した第3世代ARグラス「MOVERIO BT-300」83280円
2016.03.16:ソニーのVRヘッドアップディスプレイ「プレイステーションVR」発表。10月発売で44980円(399ドル)
2013.09.05:サムスンが腕時計端末「GALAXY Gear」発表。299ドル。

2017.11.07

PS VRを1時間ほどプレイしてみた感想
PS VRを1時間ほどプレイしてみた感想↑BTW

昨晩、夜11時30分〜12時30分に1時間ほどプレイする時間が取れました!今のところソフトを1円も購入してませんが感想。

●プレイ環境
 今回プレイした環境は、リビングTVに設置したPS4proとPS VRの前のソファー。ソファー最高!しかしカメラでポジショントラッキングしているので寝転がった楽な体勢というわけにはいかず、リビングTVを見るような体勢でプレイ、しかし、リビングTVは一切スイッチONする必要なし。
 解像度に少し不満はあるけど、もはやディスプレイの代わりに全ての操作・ゲームをPS VRで可能です。VRヘッドセットは現在はモバイル困難なガジェットではあるけれども、たとえばキャンピングカーで生活する人なら大型ディスプレイの代わりにPS VRをディスプレイ代わりに済ますのは有りかも。
 少し気になるのはポジショントラッキングにカメラを使っている点。たとえば自室のデスクにPS4を設置した場合などの狭い環境など、ディスプレイ(カメラ)から1mみたいな場所に座っていても快適に使えるでしょうか?

●PS VR装着感
 素晴らしいのがPS VRの装着感。今回は1時間ほどの仕様ですが、ずっと付けていても不快感はありません。付けたまま寝ちゃう可能性もあるかも。VRヘッドセットの解像度がもう2倍になったら、コーディングとかのPCの作業もVRヘッドセットで行う世界になりそうな気がする。集中出来るし、擬似的に作業環境広がるし。

●画質
 解像度が惜しいのは言いましたが、それに加えてディスプレイの「黒」が「黒くない点が気になりました。有機ELだから黒は黒いはずなんだけど。真っ暗なはずのところもちょっとモヤモヤ見える。全体的になんかまぶしいので明るさ設定を調整する必要あるかも。他の映像が明るいのでもしかして眼の残像?最近自分の目に自信が無くなってきた。

●無料で遊べるコンテンツ
 無料で遊べるVRゲームで「良くできてる!」と思ったのはTHE PLAYROOM VRぐらいかな?解像度が大満足では無いので実写に模したリアルテイストの映像よりも、ポリゴンチックな映像の方がリアル(?)に感じます。

●ソフトの値段が高い
 有名どころのゲームはいずれも9000円、安くても5000円。ちょっと遊んでみるには非常に高く感じます。昔と同じ相場とは思うけどスマホの世界に慣れた今、どうにかならないかな?30分間は無料プレイ可能とかってシステムが欲しいです。外れだった時に痛すぎる。昔は外れでも頑張ってやりこんだものだけどねぇ。ファミコンで小遣いつぎ込んで買ったオバケのQ太郎ワンワンパニックをクリアした記憶を俺の人生に達成感を与えた。

●操作性
 せっかくVRなのに、コントローラー握っているのは悲しいのでグローブ型装置が欲しいな。無料体験版の一つにPS MOVE必須ってのがあったんだけど、今更、あんなもの1個5000円も出して買いたくないです。

●PS4のメディアプレイヤー
 PS4のOSにメディアプレイヤーあって、LAN経由でルーターは見えるんだけど、NASが見えない。どうやって参照するんだ?

●エロ
DMM.comってアプリがあるけど、あれをダウンロードすればエロ楽しめる?

さあ、次に何か有料ソフトを買ってみようと思うんだけど何にするかなぁ。没入感を求めて買ったVRヘッドセットなので一人称視点のゲームが良いな。今年物欲予算が尽きているけど、せっかくヘッドセット手に入れたので2本ぐらいは買ってみる予定。

Category:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術

   コメント書き込み・記事単独表示




2017.11.01

ソニーが新aiboを11月11日発売。本体に22軸の可動部。13センサー、2カメラ、眼は有機ELで高い表現力
ソニーが新aiboを11月11日発売。本体に22軸の可動部。13センサー、2カメラ、眼は有機ELで高い表現力↑BTW

動画が見たい。
追記:動画
2つのカメラに加えて、
ToFセンサー、PSDセンサー×2、感圧・静電容量方式タッチセンサー(背中センサー)、静電容量方式タッチセンサー(頭センサー・あごセンサー)、6軸検出システム(3軸ジャイロ・3軸加速度)×2(頭、胴体)、人感センサー、照度センサー、肉球×4

まあ、本体20万円は分かるが、月額2980円の使用料金が必要ってのが高いな。

本体サイズは180×293×305 mm、重さ2.2kg。

自宅にほとんどいないからなぁ。。。。カバンに入れて持ち運べるなら月額2980円ぐらい払ってもいい気がする。半分サイズだったら突撃していたかも。

あとは自作プログラム走らせられたら面白いんだけどダメだろうな。
まあ、数年以内に安価な改造し放題のプラットフォームが中国製あたりから始まるかな?

さらに追記
LTE通信ユニット内蔵で、専用のSIMが付属とのこと。

Category:人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント

   コメント書き込み・記事単独表示




2017.07.12

NECライティングから有機ELを光源としたインテリア照明登場
NECライティングから有機ELを光源としたインテリア照明登場↑BTW

光源の寿命は約40,000時間で(付けっぱなしで4.5年)。有機ELパネルと電源に関しては3年保証。
値段は高い!8万円。100lmで、ダイソーの300円LEDの5分の1の明るさだぜ。

ちょっと無いな。

なんでこんなに高いんだ?↓で寿命8000時間の10cm×10cmの有機ELパネルが2000円で売っているというのに

Category:科学・技術

   コメント書き込み・記事単独表示




2017.01.11

東芝も「有機ELレクザ」発表。夏ごろにはヨドバシの売場から液晶が消えるな
東芝も「有機ELレクザ」発表。夏ごろにはヨドバシの売場から液晶が消えるな↑BTW

4K液晶に飛びついた人ショック。

有機ELは寿命が短いなんて話があるけど、今出ている有機ELディスプレイは寿命がそれなりに長い白色発光にカラーフィルターかぶせている方式だから、けっこう耐久性あると思うよ。

Category:★物欲の神様♪

   コメント書き込み・記事単独表示




2016.09.29

エプソン、有機EL採用で小型軽量化&高画質化した第3世代ARグラス「MOVERIO BT-300」83280円
エプソン、有機EL採用で小型軽量化&高画質化した第3世代ARグラス「MOVERIO BT-300」83280円↑BTW

ディスプレイの解像度は1280×720で、5m離れたところに80インチディスプレイ相当。
欲しくなってきた。

つか新開発のシリコン有機ELって名前の矛盾が気になる。

Category:メガネ型端末・Google Glass

   コメント書き込み・記事単独表示




2016.03.16

ソニーのVRヘッドアップディスプレイ「プレイステーションVR」発表。10月発売で44980円(399ドル)
ソニーのVRヘッドアップディスプレイ「プレイステーションVR」発表。10月発売で44980円(399ドル)↑BTW

ディスプレイ解像度は1920×1080の有機ELを左右の目で分割。120Hz/90Hz。視野角は約100度、年内に50のコンテンツが揃うとのこと。

Oculus社のやつは599ドルで、一応2万円以上「PS VR」の方が安い。

発売日が微妙、PS4の再値下げがありそうで本体を先に確保しにくいな。

フルに遊ぶにはPlayStationカメラとPlayStation Move(2つあると良い?)が必要そう。

Category:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術

   コメント書き込み・記事単独表示




2013.09.05

サムスンが腕時計端末「GALAXY Gear」発表。299ドル。
サムスンが腕時計端末「GALAXY Gear」発表。299ドル。↑BTW

デザインがダサくね?(^−^;
ディスプレイは320x320の有機EL(1.63インチ)。スマホとBluetooth接続。カメラとGPS搭載。
バッテリーがどれぐらい持つんだろう?重さ73.8g

予算が余っていたら買っても良いかな。

他に「GALAXY Note 3」「GALAXY Note 10.1」も発表

Category:腕時計型端末

   コメント書き込み・記事単独表示