useWill.com! キーワード分類ページ

 
 
 
レーザー



----------このキーワードを使っている記事----------
2017/01/30:1W半導体レーザー搭載のレーザー彫刻機が13699円送料込み
2017/01/19:ここまで来た!日立のリアルタイムで3次元計測できるToF方式3D距離画像センサ「HLS-LFOM1」(撮像写真あり)
2016/11/16:上海問屋からIntel RealSense対応3Dカメラが登場、25000円
2016/04/13:これはワクワク!最も近い恒星「アルファケンタウリ(4.4光年)」に約20年で到達する宇宙船「Nanocraft」構想、費用はたった108億円
2010/01/05:2009年予算収支まとめ(物欲関連など)
2009/11/08:ブルーレーザーポインター売ってる!4700円(楽天)
2009/11/08:日亜化学工業が2011〜2012年に200lm/WのLEDを発売出来る技術レベルにあるとロードマップを披露(nikkei)
2009/10/20:ブラザーのメガネ型ARディスプレイがついに持ち運び可能に(cnet)
2009/08/09:青色レーザーポインターが43800円まで下がっている!
2009/06/07:トリアビューティー、家庭用レーザー脱毛器を買いました。【追記】
2004/12/03:レーザーを使ったプラネタリウムみたいな室内インテリア100ドル

2017/01/30

1W半導体レーザー搭載のレーザー彫刻機が13699円送料込み
1W半導体レーザー搭載のレーザー彫刻機が13699円送料込み

こういうチャレンジングなお買い物をしたいが、勇気が出ないw

何か面白い使い方は出来ないかなぁ。

食パンとか、オムライスの上に好きな絵を描くとか飲食店で導入して売りにするのはどうだろうか。

Category:★物欲の神様♪

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



2017/01/19

ここまで来た!日立のリアルタイムで3次元計測できるToF方式3D距離画像センサ「HLS-LFOM1」(撮像写真あり)
ここまで来た!日立のリアルタイムで3次元計測できるToF方式3D距離画像センサ「HLS-LFOM1」(撮像写真あり)

Tofってのは、光の進む速さ(time of flight)で奥行き情報を得る方式の事。

計測距離は最大10m、2m以内ならXY方向の解像度は6mm、奥行き方向の解像度は8mm。
近赤外線レーザーを照射して反射光で計測する方式。本体10cm四方
いずれスマホのカメラも普通にTofで奥行き情報取得するようになるんだろうなぁ。

Category:科学・技術

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



2016/11/16

上海問屋からIntel RealSense対応3Dカメラが登場、25000円
上海問屋からIntel RealSense対応3Dカメラが登場、25000円

Intel RealSenseとは、普通のカメラと赤外線レーザープロジェクタと赤外線カメラの3つのカメラを使って深度情報も得られるシステムです。方式としてはKinectみたいなやつ。

上海問屋のくせに安くないあたり、値段分の価値があるんでしょうか?
気になるのは対応PCのスペックが、Skylake以降のCore-iプロセッサ×Windows10 64bitとなっているところ。画像演算はリソース食うからなぁ

Category:★物欲の神様♪

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



2016/04/13

これはワクワク!最も近い恒星「アルファケンタウリ(4.4光年)」に約20年で到達する宇宙船「Nanocraft」構想、費用はたった108億円
これはワクワク!最も近い恒星「アルファケンタウリ(4.4光年)」に約20年で到達する宇宙船「Nanocraft」構想、費用はたった108億円

指先ほどの超小型ロケットを地球からのレーザー照射で加速する方式。光速の20%(秒速6万キロ)まで加速可能とのこと。

Nanocraftにはカメラ、光子スラスター、通信装置が内蔵されているそうです。本体は指先ほどだけど、メートルサイズのレーザーを受ける帆を装着。地上から照射するレーザーの出力は数千kWh。

原文のプレスリリースを見ると1000基ほどのNanocraftを同時に向かわせるっぽい。故障する機体が出てきても1機は残る感じ?

プロジェクトには神戸大学の賀谷 信幸教授も参加しているね。

Category:宇宙

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



2010/01/05

2009年予算収支まとめ(物欲関連など)
2009年予算収支まとめ(物欲関連など)

★予算
1ヶ月25000円×12ヶ月=30万円

★支出総額
43万1200円(13万1200円の赤字)

2008 年はこんな感じでしたが、金額はほぼ同じ感じ。水槽関連の出費が凄かった1年ですが、その分、デジタルガジェット関連の支出が減っています。今年は水槽関連の出費は微々たるものになる予定なので、今年こそ予算内に収まるように頑張ります。今年も予算は月額25000円。

ちなみにギャンブル予算は月額500円の年間6000円で4500円も余ってしまいました。宝くじ5枚買っただけ。繰り越しません。今年から月額300円に減額します。あ、年末ジャンボ外れました。

オシャレ予算(服代、身の回り品代、散髪代、月額8000円、年間96000円)は14900円余りました。繰り越します。オシャレが足りない。散髪回数は7回でした。今年も月額8000円いきます。

今年から漫画以外の書籍代月額3000円を設定します。俺はもう少し活字を読むべきだ。

詳細内訳

(省略されています。全文を読む

Category:物欲予算まとめ

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



2009/11/08

ブルーレーザーポインター売ってる!4700円(楽天)
ブルーレーザーポインター売ってる!4700円(楽天)

ポチっとな♪♪
国内販売に問題が無い1mW品です。しかも先日紹介した473nmで青色の商品じゃなくて405nmで紫外線に近いので紫というか、かなり見にくいことがリンク先ページの説明からも予想されます。いいんです。Blu-Rayの読みとりに使われている波長です。どうにか見えたら来週のプレゼンで使うぞ!

ちなみに人間の目は550nmぐらいの感度が一番良くて370nmぐらいまで見えます。同じ1mWで一番見やすいのが緑色のレーザー(530nm)ってわけです。

Category:2009年ログ



2009/11/08

日亜化学工業が2011〜2012年に200lm/WのLEDを発売出来る技術レベルにあるとロードマップを披露(nikkei)
日亜化学工業が2011〜2012年に200lm/Wの[[LED]]を発売出来る技術レベルにあるとロードマップを披露(nikkei)

lmってのは光の量の単位です。現在の直管型蛍光灯が100lm/W程度、蛍光灯で最も良いモノでも150lm/Wだそうです。研究レベルでは250lm/Wなんて製品もあるそうですよ。

今の超高光度LEDは熱くてたまらんからなぁ。

電球型LED市場は一気に価格競争激化してまして、シャープの60W電球相当の商品が楽天で3000円切ってますよー。ビックカメラでは4000円

そういえば結婚して横幅の広いベランダ付きマンション住まいになったし、クリスマスイルミネーションでベランダを飾りたい欲求が止まらない!(><)ノ。でも普通の電飾じゃつまらんしな。夜空にレーザーでも放ちたい気分w。Youtubeの超簡単レーザープロジェクターとか面白い!。外で使うには明るさが足りなさそうだけどlaserpodという商品もあるみたい。ここに動画がある。

世の中には携帯サイズのレーザープロジェクターが市販間近らしいね。仕組みも簡単だし結構安く出回る気がして期待している。携帯型プロジェクターでの遊びとしてはこんなの(youtube)面白い。

以下参考。

Category:2009年ログ



2009/10/20

ブラザーのメガネ型ARディスプレイがついに持ち運び可能に(cnet)(mycom)
ブラザーのメガネ型ARディスプレイがついに持ち運び可能に(cnet)

個人的に期待している技術です。ブラザーはよくあるタイプのヘッドマウントディスプレイと違い、網膜に目に入れても安全な明るさのレーザーを当ててディスプレイ無しに視界に映像を浮かび上がらせる技術を持っています。2010年度の実用化を目指すとのこと。

以前同様の技術を体験し感動したことがあるのですが、その時は青や緑の半導体レーザーが無かったため、持ち歩けるサイズではありませんでした。それが最近の技術の進歩により、赤、青、緑の3色の半導体レーザーが利用可能になり、電池で動くように!。

iPhoneで人気のアプリとかを見ても、カメラ画像や方位、場所に連動したものが多くメガネ型端末の時代が来る気がしてなりません。

電脳コイルの世界はやってくるのか!

Category:メガネ型端末・Google Glass



2009/08/09

青色レーザーポインターが43800円まで下がっている!
青色[[レーザー]]ポインターが43800円まで下がっている!

う〜ん、あと一声!。3万切ったら買っちゃう!。

Category:2009年ログ



2009/06/07

トリアビューティー、家庭用レーザー脱毛器を買いました。【追記】
トリアビューティー、家庭用[[レーザー]]脱毛器を買いました。【追記】

エステサロンと同じ仕組みで脱毛が出来るようです。嫁への誕生日プレゼントっす。嫁は「私のワキに不満があるの〜?」とか言ってますが、まあ喜んでいるようです。せっかくだから俺も指毛でも脱毛しようかなw。

装置としてはclass Iの赤外線(800nmぐらい)レーザーを出す装置です。それだけの割には少し高額ですが、安全性と照射量のコントロールを厳密に行えるという点での付加価値なんでしょう。使用方法の説明を見ると、まず外に見える毛を全部剃って、装置を肌にぴったり付けて、レーザー照射、この時、赤外レンジのレーザーが照射され、皮膚の下の「黒い」毛が加熱され毛包がダメージを受けるようです。この時に輪ゴムでパチンとやったような痛みがあるそうですが、これはエステも同じだとか。痛みは人によって違うのでレーザー強度はコントロール出来ます。また、この仕組みのため、黒人や金髪の人には使用できないようです。

 2、3回繰り返した後から毛が徐々に薄くなるとのこと、男性のヒゲにも使えると書いてありますが密度も濃くて太いため、長い時間がかかるようです。この商品は発売されたばかりなので、あまり情報はありませんが、この1つ前の商品のi-epi(アイエピ)がほとんど同じ商品で、口コミ情報が楽天で200件近く報告されていて、効果ありそうな感じなので、この商品も効果あると期待しています。

価格は送料込み9万円弱、エステでも10万円出せば、ワキとかツルツルに出来るそうですが、通う時間を考えるとお得だといいな。

追記:
使ってみました。レーザー出力には6段階あり、説明書によると、「耐えられる程度の痛みがあるレベルか、痛みの無いレベルで使用ください。」とありますが、嫁は足で試してレベル1でかなり刺激を感じたそうですが、俺は腕で試してレベル1や2ではまったく刺激を感じず、レベル3でチクっとするような刺激を感じました。レベル3でやればいいのかな?レベル4は怖くて試してません(^−^;。
単なる光でチクっとした刺激を受けるなんて、効果がありそうで期待が膨らみます!。

Category:2009年ログ



2004/12/03

レーザーを使ったプラネタリウムみたいな室内インテリア100ドル
[[レーザー]]を使ったプラネタリウムみたいな室内インテリア100ドル

Category:2004年ログ