useWill.com! キーワード分類ページ

 
 
 
ヘリコプター



----------このキーワードを使っている記事----------
2016/07/25:なんという恐怖……。ポケモン側の視点で見た「ポケモンGO」が恐ろしすぎるアニメーション Pokecaust Go!
2016/05/26:2016年の有料アプリその2「FlightRadar24 Pro」(Android版)空飛ぶ飛行機の行き先、速度、高度をリアルタイムでマップ上表示
2016/01/26:冬の富士山でヘリコプター救助に失敗したら訴えられたので、静岡市が救助にヘリを使わないことを決定
2006/09/18:赤外線で操縦するヘリコプター玩具「HoneyBee」
2006/09/03:GOOD DESIGN PRESENTATION 2006その3
2006/07/09:屋内用3ch無線操縦ヘリコプター「マイクロマスターHG」1万円
2005/09/12:一人乗りツインローターヘリコプターが360万円で販売されている

2016/07/25

なんという恐怖……。ポケモン側の視点で見た「ポケモンGO」が恐ろしすぎるアニメーション Pokecaust Go!
なんという恐怖……。ポケモン側の視点で見た「ポケモンGO」が恐ろしすぎるアニメーション Pokecaust Go!

不要なポケモンは博士に送ってアメにするという設定を聞いて鋼の錬金術師の「賢者の石」を思い出した。
感受性の強い子供は気づくべき

以下、今日のポケモンGO関連情報ソース(個人的メモ)
この週末、見知らぬギャルとたくさん会話した。なんか楽しい!きっかけによっては世の中、こんなに出会いが溢れているのか

Category:写真・動画

↑BTW 1イイネ
   コメント書き込み・記事単独表示



2016/05/26

2016年の有料アプリその2「FlightRadar24 Pro」(Android版)空飛ぶ飛行機の行き先、速度、高度をリアルタイムでマップ上表示
2016年の有料アプリその2「FlightRadar24 Pro」(Android版)空飛ぶ飛行機の行き先、速度、高度をリアルタイムでマップ上表示

空を見上げてどこに行く飛行機だろう?と興味をもったことありませんか?
FlightRadar24は現在位置および世界中の任意の位置を飛ぶ飛行機の情報をリアルタイム表示してくれます。
全部じゃないですが、たまにヘリコプターも表示されます。

無料版もありますが、無料版はフライトナンバーぐらいしか出てきません。

羽田空港から小松空港行きのJL187便が離陸しようとしています。高さ0ft(フィート)、速度145ノット(時速270kmぐらい)、37分間のフライトらしい


(省略されています。全文を読む

Category:有料アプリレビュー

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



2016/01/26

冬の富士山でヘリコプター救助に失敗したら訴えられたので、静岡市が救助にヘリを使わないことを決定
冬の富士山でヘリコプター救助に失敗したら訴えられたので、静岡市が救助にヘリを使わないことを決定

ヒドイ話。

そういえば↓こんな話もあったね。
JAFや保険のロードサービスみたいな民間事業に移行して税金使わないで欲しいな
(省略されています。全文を読む

Category:社会

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示



2006/09/18

赤外線で操縦するヘリコプター玩具「HoneyBee」(販売元スペシャルサイト)
赤外線で操縦する[[ヘリコプター]]玩具「HoneyBee」

いいじゃん♪動画あります。全長15cm、10g、30分の充電で5分飛行可能。5229円。楽天では4000円切ってる♪

Category:2006年ログ



2006/09/03

GOOD DESIGN PRESENTATION 2006その3
GOOD DESIGN PRESENTATION 2006その3

以前も紹介した一人乗りヘリコプター「GEN H-4」が展示されていました。制作はGEN_CORPORATION。展示してあった動画を撮影してきました。ほしー


Category:車・乗り物・車載ガジェット



2006/07/09

屋内用3ch無線操縦ヘリコプター「マイクロマスターHG」1万円
屋内用3ch無線操縦[[ヘリコプター]]「マイクロマスターHG」1万円

Category:2006年ログ



2005/09/12

一人乗りツインローターヘリコプターが360万円で販売されている(情報元:Tentative Nameさん)
一人乗りツインローター[[ヘリコプター]]が360万円で販売されている

GEN H-4という一人乗りヘリコプターが開発されています。
開発しているのは所在地が長野県松本市にあるGEN_CORPORATIONといい、
このヘリコプターを開発するために2004年4月にエンジニアリングシステム株式会社から独立した会社のようです。

すでに「自作航空機」という分類に属するキットとして上記のヘリコプターを360万円で販売していて、
個人でも購入することが出来るようです。(※飛ばすには航空法で許可をとったりいろいろ必要らしい)
詳しいことは俺にはよくわかりませんのでリンク先を参照

まだまだ開発段階のようですが
エンジンは自社開発の125cc10馬力のエンジンを4基搭載していて1基が止まっても軟着陸可能。また燃料は航空燃料など特殊なものでは無く、ガソリンと2ストロークオイルの混合油だそうです。


燃料タンクは10リットルで1時間あたり19リットル消費(30分ぐらい飛べる?)

今のところ受けている許可では「速度5ノット(約2.5m/s)以下、地面効果内(地上高度3mぐらい)の飛行」のみ可能らしいですが、性能としては時速90kmぐらいのスピードが出るらしいです。
(この記事)によると去年の段階で国内で購入したは2名だそうです。
あと、9.11事件のあと、警察から「アラブに売ってませんか?」って問い合わせが来たらしい(^^;
こういうのテロに便利そうだからね。そういえばアメリカで似たようなマシンを開発していたミレニアムジェット社のHPが無くなったのはテロ対策と関係あるのかなぁ・・・・

けっこう実用に近くないでしょうか?法的な整備が伴えば社会のインフラに入り込める可能性あるかも
そこまでいかなくても自衛隊とか、警察とか、レスキューとか、キャッツアイとか怪盗キッドとか需要はありそう。

Category:車・乗り物・車載ガジェット