usePocket.com キーワード分類ページ

 
 
 
Arduino



----------このキーワードを使っている記事----------
2017.09.17:Pebbleのスマートウォッチからの移行先に最適?自分でプログラムできるArduino/Scratch互換のスマートウォッチ「watchX」、2018年2月第1週の発送予定
2017.03.06:2017年の物欲その11:CowTech Engineeringのオープンソース3DレーザースキャナDIYキット。入手にずいぶん時間がかかった
2016.01.26:あの雑誌はこのサービスの宣伝だった!毎月500MBまでデータ通信無料な「0 SIM」がソネットから登場
2015.01.01:あけおめことよろ。今年の抱負
2009.11.24:Make:Tokyo Meeting 04を見に行ってきた

2017.09.17

Pebbleのスマートウォッチからの移行先に最適?自分でプログラムできるArduino/Scratch互換のスマートウォッチ「watchX」、2018年2月第1週の発送予定
Pebbleのスマートウォッチからの移行先に最適?自分でプログラムできるArduino/Scratch互換のスマートウォッチ「watchX」、2018年2月第1週の発送予定↑BTW

これは騙される価値を感じる!たぶん出資します!
バッテリーの持続時間に関する情報としては

  • During sleep mode(6uA): 〜2.8 years
  • Typical usage (10mA): 〜15 hours
  • High (65mA): 〜2 hours.
If the watch is used in active mode for 1 minute a day and volume channels set to minimum, watch battery should last around 1 year and 3 months.とあり、期待できそうな感じに見えます。

Category:腕時計型端末

   コメント書き込み・記事単独表示




2017.03.06

2017年の物欲その11:CowTech Engineeringのオープンソース3DレーザースキャナDIYキット。入手にずいぶん時間がかかった
2017年の物欲その11:CowTech Engineeringのオープンソース3DレーザースキャナDIYキット。入手にずいぶん時間がかかった↑BTW



アメリカから直接送られてきました。この3Dスキャナ「Cowtech Ciclop」はオープンソースの作り方が公開されている3Dスキャナ「BQ Ciclop」と同じデザインとソフトウェアを採用しているそうです。全てパーツを集めて自分でDIYすることも出来ますが、色々と大変です。今回購入したのは、一部の部品を自分の3Dプリンターで印刷する代わりに格安になっている商品で119ドル、日本への送料が35ドル、合計154ドルでした。日本円で17000円ぐらい。

ちなみに3Dプリンターを持っていない人向けに全てのパーツが付属したキットが40ドル高い159ドルで売られています。

↓この箱のままUS Post→日本郵便ルートで送られてきました。箱ぼろぼろ、しかしスタートアップ企業なのにしっかりとオリジンルデザインの箱を用意しているとはビックリです。


↓中身、非常にしっかりと包装してあります。スタートアップ企業とは思えない丁寧さです。ボックス3つにはすっかりと「CowTech」ロゴのシールが貼ってあります。名前もロゴもノリが謎ですが、モンタナ州で企業したメーカーみたいです。他のパーツは太いアクリル板を加工したものです。他にウレタンマットなど


(省略されています。全文を読む

Category:商品購入レビュー

   コメント書き込み・記事単独表示




2016.01.26

あの雑誌はこのサービスの宣伝だった!毎月500MBまでデータ通信無料な「0 SIM」がソネットから登場
あの雑誌はこのサービスの宣伝だった!毎月500MBまでデータ通信無料な「0 SIM」がソネットから登場↑BTW

初期手数料3000円
  • データ通信のみ→月額維持0円(500Mbyteまで無料、それ以降は100Mbyte100円)
  • データ通信+SMS→月額維持150円
  • データ通信+SMS+音声通話→月額維持700円
これで安価なIoT用の3G/LTEモジュールがあれば色々作りたくなるな。
技適小僧がうるさそうだけど、中国直輸入なら40ドルぐらいである↓
追記
3ヶ月未使用で自動解約とのこと

(省略されています。全文を読む

Category:格安SIM、ドコモMVNO

   コメント書き込み・記事単独表示




2015.01.01

あけおめことよろ。今年の抱負
あけおめことよろ。今年の抱負↑BTW

皆様、あけましておめでとうございます。2015年に突入しました。この文章は鹿児島のツマの実家でAndroid8インチタブレットとBluetoothキーボード、雑誌の付録のプリペイドSIMによるテザリングで書いてます。スーツケースにドローン忍ばせてきているので明日は妻の親族に白い目で見られながら無邪気に遊ぶ予定です。

昨年は1歳に突入した息子の世話に費やした1年となりました。いやぁ、自分の時間の取れなさ加減と言ったら厳しいですねぇ。子供が出来る前は1日2時間ぐらいは自分の時間を確保していたように思いますが、今年からは1日2時間ほど子供の世話に取られており、結果としてほとんど自分の時間がとれない感じです。む〜、来年は勤務時間をちょっと減らすかぁww、何かガジェット買っても紹介する時間がないありさまです。また、週に1時間はネット関連でニュースを書く以外に費やしたいです。ニュースシステムの改良とか、また週に1時間はDIYバイオに費やしたいな。

1年前に書いた抱負を見てみると、本サイトは今年、useWill.comからusePocketへと改名しました。基本は変わりませんがもっと独自コンテンツを増やしたいですね。ケータイ・スマホは実につまらなくなってしまったのでドローンとか3DプリンタとかArduinoとか次のはやりの面白いガジェットを追いかけていきたいですね。運営1年半が過ぎたDIYバイオサイト「バイオハッカージャパン」は順調に読者を増やしておりFacebookいいね数160を突破しております。今年中には自宅で遺伝子診断を実現してみせるつもりです(去年も言っていたけど)。Amrit不老不死研究所はこれまでのスタイルでは更新時間がとれないのでおもしろライフサイエンスニュースも含めたライトなバイオニュースをお伝えする予定です。

英語学習は毎年言ってますが今年こそ気合を入れて頑張りたいです。今みたいに80%理解で英語会議なんかやっていたらいつか大変なミスをおかしそうです。もうおかしてるかも。とはいえ短期間で英語能力を向上させる方法がないのは分かっているので1日1時間以上英語に触れるを目標に地道に頑張りたいです。

昨年の目標だった体重5kg減らすどころか、去年の正月太りを解消しないまま1年が経過してしまいました。毎年言っていますが今年こそは本気でダイエットしたいです。orz、つか自分の代謝の落ちっぷりにはショックです。これが老化か・・・・南国マラソン出場を果たせませんでしたが毎週末走っており、年間で550km走りました。平均速度も時速10kmはコンスタントに上回るようになっています。この調子で今年も頑張ります。今年は筋トレもやってみようかな。

 南国マラソンには出ていませんが昨年は一人で石垣島旅行に行き、一人旅行の楽しさを知った一年でした。いろんな意味で楽しかった。うひひ、今年もどうにか行きたい。あと子育てに時間を取られた弊害としてすっかり飲みに行く回数が減ってしまいました。特に都内に飲みに行く機会が激減。今年はせっせと人と会いたいです。とはいえ矛盾しますが本当は子供がもう一人欲しい。娘が欲しい!!!そのためにはツマの育児を手伝い、もう一人産んでもいいかな〜と思わせなければいけません。むー

皆さんは今年の抱負ありますか?
今年もよろしくおねがいします。


(省略されています。全文を読む

Category:usePocket運営関連

   コメント書き込み・記事単独表示




2009.11.24

Make:Tokyo Meeting 04を見に行ってきた
Make:Tokyo Meeting 04を見に行ってきた↑BTW

これ行って来ました。最初の画像は何か分かりますね?「トレバ」を5個軍手に付けて、指先5カ所の映像を表示出来る「指キタスカメラ」だそうです。シリアルで画像を出力してくれるカメラってなかなか無いらしいですねぇ。


第一会場の様子。モノ作り版コミケって感じでしょうか。すごい人です。場所は体育館。この会場の大学出身の妻によると、ここで短パンでバトミントンしていたとか。


場所は東京工業大学大岡山キャンパスです。入り口にMakeミーティングの案内が。東急大井町線の自由が丘の隣駅です。良い天気なんだけど、カメラがPLフィルター付きっぱなしで露出ー1だったのに後で気が付いた。orz


会場は体育館の第1会場と、音に関する展示や暗さを必要とする展示を扱う第2会場の2つに分かれています。


第一会場の前、O'REILLYのブースでパンフレットもらえます。いくつか食べ物系の屋台も出ています。



第一会場の中。体育館びっしり。展示者は140組だとか。


あぁ、ニコニコ技術部のブースが。


東京工業大学の鳥人間コンテストに出ていた人が機体を展示していました。


なにやらパーツ販売中。秋葉原の千石電商でも売っているそうです。


マウスにワイヤーを張って、フィードバックまで感じることの出来るエアホッケー、なぜか初音ミクが画面の右側を占めています。


なんかすげー本格的な難しい展示が多数。


頭の上にLEDがくるくる回っていて、絵が表示されていました。写真はシャッター速度速すぎて写らず。キャンパス内にも出没していました。


乗り物関係の展示がいくつか。


謎のロボットが地面を歩いています。キモす。


Arduinoを使った展示が多数。


GPSロボットカーコンテンツ開催の案内。来週11月28日、GPS/GNSSシンポジウム2009のイベントとして「GPSロボットカーコンテスト」が開かれるそうです。なんらかの仲間を集めようという目的の人が多数いました。


よくわかんないけど光るモノは写真をとってしまいます。


デジタルカウベル。グラスの中の機械と外部の装置がワイヤレスでつながっていて、グラスを振ると音がスピーカーから鳴ります。


ホビー用MP3再生基板。


画面には天体図?が表示され、接続されたアンテナが動いていました。よく分からない。


ときめくとTwitterにUPするぬいぐるみです。


今流行の透明標本シリーズ。タンパク質を薬品で透明にして、骨と軟骨を染色するそうです。すげー綺麗。大動物で出来ないかな?


学研の大人の科学のブースです。


イベントにちなんだガチャガチャ。


次世代自転車を考える会だそうです。


奥のドームは立体映像を見せる装置だそうです。行列が出来ていた。手前は電子工作体験ブース


関連グッズ販売コーナー


ここから第2会場です。教室の中で放電しまくり、音楽に合わせて放電させ放電音で音楽を奏でていました。


自転車のスポークに何かが・・・・


キター、綺麗に表示出来るものですね。それにしても初音ミクは大人気ですね。海外には市販品があるらしい。


何か知らないが小さなロボット多数。


もうわけわからん。


リアルタイムインターネット放送してました。


こういうイベントは楽しいねぇ。モノづくり版コミケとして根付くんじゃないかね。
個々の展示を細かく見る暇が無かったので、下記に、レビューしているページをリストしておきます。

Youtubeで見つけた動画など

(省略されています。全文を読む

Category:DIY・パソコン本体・周辺機器

   コメント書き込み・記事単独表示