健康 TW↑B
前のページへ|7ページ目/9|次のページへ(123456789・)


 
 
 
下位カテゴリー
  →電磁波 の影響(54)


■■■記事一覧■■■
2012.05.09「近視の原因は浴びた日光の量が少ないため」との新説がとっても有名な学術雑誌で発表される /10
2012.04.20うつ病治療用に開発された3Dファンタジーゲーム「SPARX」に対人カウンセリングと同程度の治療効果を確認 /7
2012.02.25左手でケータイを使う人は右脳が強い人、右手でケータイを使う人は左脳が強い人 /31
2012.02.16鬱病の直し方「認知行動療法」のやり方 /4
2012.02.14トマトダイエットと同じ効果を持つCLAという物質のサプリメントがアメリカでは大人気 /11
2012.02.07科学的に偽りであることが証明された体に関する10の迷信 /12
2012.02.01嫌な事があった日は、「徹夜」か「やけ酒」すれば感情記憶の定着が邪魔されトラウマになりにくくなる。 /12
2012.01.242月12日のNHKスペシャルは「うつ病を治せ!(仮)」 /13
2011.11.05土に触れると頭が良くなり「うつ病」になりにくくなる理由 /16
2011.10.19全ゲノム配列解読サービスが1人あたり40万円まで値下がり中 /10
2011.10.03ノーベル医学・生理学賞を受賞したスタインマン氏、先週亡くなっていた。 /8
2011.09.291日おきに朝飯、晩飯を抜くダイエット方法(Alternate-day fasting)の臨床試験結果 /2
2011.08.27ヘルシアのダイエットモニターに当選したぁ! /21
2011.08.23ヨーグルトで寿命が延びる事を動物実験で初確認、そのメカニズム /12
2011.08.098つの質問に超えて「何歳からハゲるか」を自動計算するサイト /18
2011.07.27エステー株式会社、10月20日発売15750円の家庭用放射線測定器 /19
2011.07.25ワインに含まれる老化抑制物質「レスベラトロール(Resveratrol)」これまでの研究まとめ /9
2011.07.071998〜2008年に地球温暖化が一時止まったのは中国が燃やす石炭から出る硫黄化合物が太陽光を遮ったためとする説 /26
2011.06.06風邪をひきかけた時に、風邪を収束させるちょっと乱暴な方法 /17
2011.05.27歯の治療、「接着治療」がスタンダードに(nikkei) /8
2011.04.16うんちの平均時間は6分17秒、健康面の大切さを啓蒙するサイトが“腸査”。(narinari.com)
2011.01.04起きる30分前に明るい光で眼を照らしスムーズな寝起きを促すLEDマスクのアイデア /19
2010.12.21iOS、Android対応のスマートフォン連動「眠りの浅くなった瞬間をモニタするリストバンド「WakeMate」」が60ドルで販売開始(techcrunch) /3
2010.11.27空腹で飲酒すると、酔いやすい理由(sankei) /8
2010.11.01オムロンの健康管理IT戦略。天気予報のように「血圧予報」が発信される日がくる?
2010.10.22育毛薬「プロペシア(Propecia)※薬効名フェナステリド(Finasteride)」は育毛効果があるが、同時にEDを起こすリスクが上昇する(Amrit不老不死研究所) /26
2010.09.28人工衛星で測定した大気汚染物質の地球上の分布 /3
2010.09.13ダイエットにより脂肪組織に蓄積された有害物質が血液中に流出する(Amrit不老不死研究所) /15
2010.07.21マルチタスクが得意だと思っている人の大部分は勘違い、ただ、人類の2.5%にニュータイプなマルチタスカーが存在する /17
2010.07.16イギリスでは、ホメオパシィー薬の保険適用解除、薬局ではプラセボの棚に並べよとの医師会(BMA)勧告 /18
2010.07.02遺伝子で長寿予測可能に 100歳超を分析(iza) /13
2010.06.23虫歯・歯周病を根治する「殺菌水」療法、3回の治療(9万円)で完全殺菌、それ以後の予防は1ヶ月5000円で虫歯と完全サヨナラ?(iza) /33
2010.04.142009年の新型インフルエンザでシンガポールの人の13%がウイルスに感染(jama) /6
2010.01.31効果の実証されたダイエット薬「ゼニカル」とコンビニで買える黒烏龍茶(Amrit不老不死研究所) /7
2009.12.18幼児の時、汚い環境のいた人は慢性炎症を起こしにくい /23
2009.12.18タミフルやリレンザ投与でインフルエンザの症状が平均1日早く治る。って報告。 /66
2009.10.19季節性インフルエンザワクチンが新型インフルエンザに少しは効くかも〜メキシコシティでの研究〜 /29
2009.10.14ワクチン学会メモ /47
2009.08.27カナダのオンタリオ州ではワクチン接種の無料化により緊急医療サービス稼働数と抗生物質使用数が減少 /9
2009.08.18世界初! ワイヤレスでネット接続されたペースメーカー(gizmodo) /6
2009.07.305秒間まばたきしないとレンズが曇るメガネ「Wink Glasses」(impress) /9
2009.06.04英、米、カナダの保険会社がタバコ業界に少なくとも4200億円の多額の投資をしていることが明らかに(AFP) /16
2009.05.28カラダカラ未来体重〜あなたの10年後の体重が分かる /7
2009.05.26今流行っている新型インフルエンザは昔流行った株で、ここ数年打たれたワクチンは効果が無い。 /59
2009.05.26N95規格、3層サージカルマスク50枚組700円〜(楽天) /15
2009.05.20今、流行っている新型インフルエンザは熱が無い場合がある(New York Times) /75
2009.05.12感染目的パーティーやめて 新型インフルで米当局 /35
2009.05.08新型インフルエンザは防止させず流行らせた方が良いという話(AFP) /52
2009.05.08中国の乳製品メーカー「Morning Garden」が製品のタンパク量を増やすために有害な革分解物を加えていた事が発覚 /17
2009.05.06新型インフルエンザウイルスの正体が徐々に判明(iza)



2012.05.09

「近視の原因は浴びた日光の量が少ないため」との新説がとっても有名な学術雑誌で発表される↑BTW

面白いな。つじつまも合う気がする。
アウトドア家系な俺は余裕で裸眼1.5。
昔は2.0見えたが最近は1.5やっとなので少しは目が悪くなったかも。

近視予防には「1日に2〜3時間は屋外に」とのこと。

   コメント書き込み・記事単独表示(10〜)


2012.04.20

うつ病治療用に開発された3Dファンタジーゲーム「SPARX」に対人カウンセリングと同程度の治療効果を確認↑BTW

4〜7週間かけて7つの課題に挑戦するゲームだそうです。平均年齢15.5歳(12-19歳)の子供で評価。研究はニュージーランドの24の病院で行われました。
SPRJは「Smart, Positive, Active, Realistic, X-factor thoughts」の略らしい。

SPRJで治療した子供94人と従来の対人カウンセリングで治療した子供93人とを比較。

ここ(youtube)にゲームの動画がありますが、普通のゲームだねぇ。

   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)


2012.02.25

左手でケータイを使う人は右脳が強い人、右手でケータイを使う人は左脳が強い人↑BTW

  • Study: Brain makes call on which ear is used for cell phone(EurekAlart)
という相関関係が70%の確率で成り立つそうです。
一般的に右脳が強い人は左利き、左脳が強い人は右利きな事が多いのですが「ケータイは利き手で持つ」とは考えられないのかな?
この研究はデトロイトのヘンリーフォード病院の人達が発表。

とはいえ、俺は右利きだけど左手左耳で通話するなぁ。もしかして右脳が強いのか!!!!?

   コメント書き込み・記事単独表示(31〜)


2012.02.16

鬱病の直し方「認知行動療法」のやり方↑BTW

ちと興味深い。

   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)


2012.02.14

トマトダイエットと同じ効果を持つCLAという物質のサプリメントがアメリカでは大人気↑BTW

流行に乗ってみました。うちの親がトマト農家しているので今年の夏までブームが続けば大もうけですw。トマトは水耕栽培とも相性が良いのでベランダでも育てよう。最近平日昼を200kcalに抑えるダイエットを行っていますが、意外と良いかもしれない。夜は気にせず食べていますが1ヶ月に1kgぐらい痩せます。

   コメント書き込み・記事単独表示(11〜)


2012.02.07

科学的に偽りであることが証明された体に関する10の迷信↑BTW

他にもつっこみどころ満載ですが一つ。
「寒かったり水に濡れると風邪をひく」が嘘と書いてありますが事実です。
寒いと鼻の粘膜、気管などの繊毛運動が停止しウイルスが進入しやすくなる&粘膜免疫の活性が著しく低下することが報告されています。

   コメント書き込み・記事単独表示(12〜)


2012.02.01

嫌な事があった日は、「徹夜」か「やけ酒」すれば感情記憶の定着が邪魔されトラウマになりにくくなる。↑BTW

「徹夜」は厳しいけど「やけ酒して寝る」のなら簡単だ♪
逆に良いことがあった日に飲み過ぎや、徹夜はもったいないかもしれないね。

   コメント書き込み・記事単独表示(12〜)


2012.01.24

2月12日のNHKスペシャルは「うつ病を治せ!(仮)」↑BTW

「うつ病」「双極性障害」「統合失調症」を脳血流の画像診断装置で区別出来るらしい。

単なる怠け者を見分けられれば本当に病気の人に対する社会的理解も進むかもしれない。

   コメント書き込み・記事単独表示(13〜)


2011.11.05

土に触れると頭が良くなり「うつ病」になりにくくなる理由↑BTW

土からはなれては、人は生きられないのよ。 byシータ

あ、11月18日に予定されていた金曜ロードショーのラピュタが変更になっている。orz

   コメント書き込み・記事単独表示(16〜)


2011.10.19

全ゲノム配列解読サービスが1人あたり40万円まで値下がり中↑BTW

結果は暗号化されたHDDに入れられて送られてくるそうです。配列だけじゃなく、病気へのなりやすさなど詳しい解析結果付き。

Amrit不老不死研究所のFacebookファンページを作りました!更新は多くて週1つぐらいです。ぜひ、「いいね」して購読を!

   コメント書き込み・記事単独表示(10〜)


2011.10.03

ノーベル医学・生理学賞を受賞したスタインマン氏、先週亡くなっていた。↑BTW

あぁ、ちょっと可哀想。
彼の偉業である「樹状細胞の発見」は、現代医学、そして今後数十年の医学の要となる極めて重要なものです。名前を覚えておきましょう。

   コメント書き込み・記事単独表示(8〜)


2011.09.29

1日おきに朝飯、晩飯を抜くダイエット方法(Alternate-day fasting)の臨床試験結果↑BTW

16人のボランティアの平均で1週間あたり0.7kgやせ8週間で5.6kg体重が減っています。
この方法では1日おきに普通の食事をとるので代謝が落ちることも無く、体重が減らなくなる(プラトー)期間も無いようです。

1日おきの絶食は各種治療にも使われている方法であり健康に痩せられるダイエット方法と言えそうです。

   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)


2011.08.27

ヘルシアのダイエットモニターに当選したぁ!↑BTW



先日、紹介したダイエット300名に当選しました。写真は最初の3週間分。3週間おきに自由に商品を選べます。最初の3週間はヘルシアウォーターを選択。3週間(21日)分として24本送られてくる。あと、パソコンにデータを取り込める高そうな万歩計も送られてきた(これ→オムロン(OMRON) ヘルスカウンタ Walking style HJ-710IT(AMAZON))。確かTwitterで毎日、歩数と体重をTweetしなければいけないはず。

ヘルシアウォーターはAMAZONでも24本で4500円するので90日間で合わせてヘルシアが2万円近くもらえることになる。結構お得かも♪

9月1日から頑張るよ。

   コメント書き込み・記事単独表示(21〜)


2011.08.23

ヨーグルトで寿命が延びる事を動物実験で初確認、そのメカニズム↑BTW

人間換算で週3回150mlのヨーグルトでマウスの平均寿命が延びることが確認されています。

 メカニズムも解析しています。ヨーグルトを食べた時に増える量と同じ量の「ポリアミン」を食べさせても寿命が延びた事から、ヨーグルト中の乳酸菌が腸内で作り出す「ポリアミン」により腸内の腐敗が抑えられる事が寿命が延びる原因のようです。詳しくはリンク先に書いてます。

   コメント書き込み・記事単独表示(12〜)


2011.08.09

8つの質問に超えて「何歳からハゲるか」を自動計算するサイト↑BTW

計算サイトはここ。ちょっと混み合っているみたい。dandruffは「ふけ」って意味らしい。

   コメント書き込み・記事単独表示(18〜)


2011.07.27

エステー株式会社、10月20日発売15750円の家庭用放射線測定器↑BTW

 最近、色々な人に放射能がどれぐらい危険か聞かれたり、放射能の危険性に関する記事執筆の依頼とか来るので詳しく調べているんだけど。どれぐらい放射能を浴びればどれぐらいガンになるかって数字の根拠はどこも国立がんセンター調査の広島長崎被爆者10万人を40年追跡調査した結果のみのようです。分かりやすい図としてはこれとかなんだけど。

 総被爆量2000mSvでガンのリスク1.6倍ってのはちと危険だなとは思うけど(それでも数百人に1人がガンになるってレベル)、100-200mSvで1.08倍って微妙な値はどうなんだろうか、爆心地に近い人ほど多くの放射線を浴びた計算なんだろうけど、爆心地に近い人ほどその後の生活が大変だった可能性が高いわけで、そういった生活ストレスにより上昇する発ガン確率を加味すると、低量の放射能で、むしろ逆効果が出ていてもおかしくなさそうなとかアヤシイ事を考えてしまう。まあ、どれぐらいって度合いに関してはどこにも信頼出来る情報は無いってのが結論かと。

執筆の話は全部お断りしてます。危険って書いても、安全って書いても、めんどうな事になりそうだし。

   コメント書き込み・記事単独表示(19〜)


2011.07.25

ワインに含まれる老化抑制物質「レスベラトロール(Resveratrol)」これまでの研究まとめ↑BTW

「不老長寿」サプリ「レスベラトロール」 NHKスペシャル放送で大人気なんてニュースもあり、人気が出てきたみたいなんで、まとめてみました。

俺の試算では、動物実験で老化抑制に必要とされた量をとるためにはワインなどでは足りなくて(1日50本飲まないといけなくなる)、サプリメントを使うしか無く、レスベラトロールのサプリメント代は1日あたり500円〜2000円との結論です。

   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)


2011.07.07

1998〜2008年に地球温暖化が一時止まったのは中国が燃やす石炭から出る硫黄化合物が太陽光を遮ったためとする説↑BTW

「毒をもって毒を制すようなものだ」とのこと。

それにしても、「温暖化が二酸化炭素のせいで、二酸化炭素が人類の活動のせい」ってのは本当なのかね。
詳しく調べたことがあるわけじゃないけど、地球上で発生する二酸化炭素のうち人類が出すのは5%以下って話を聞いてから、どうやっても信じられなくなった。

   コメント書き込み・記事単独表示(26〜)


2011.06.06

風邪をひきかけた時に、風邪を収束させるちょっと乱暴な方法↑BTW

って記事を見かけたので個人的メモ。
で、タイトルの風邪ひきかけた時に、ひどくなるのを防ぐ乱暴な方法なんだけど、風邪ひきかけだなぁ。と思ったらスポーツクラブで1時間走る。すると、その日はちょっと疲労が激しいけど、風邪がそれ以上悪化せずピーク無く終了。発案者はオレw

運動や体温上昇で体内の免疫が劇的に上がるという学術研究などで知り得た卓上の知識から思いついてやってみた方法だけど、すでに2、3回試したみたが、明らかに効果ある気がします。
あ、試して悪化しても自己責任で(^?^;

   コメント書き込み・記事単独表示(17〜)


2011.05.27

歯の治療、「接着治療」がスタンダードに(nikkei)↑BTW

ほお、これは興味深い。

   コメント書き込み・記事単独表示(8〜)


2011.04.16

うんちの平均時間は6分17秒、健康面の大切さを啓蒙するサイトが“腸査”。(narinari.com)↑BTW

俺、たぶん所要時間1分以下なんだけど、普通じゃないのか?
普通はもっとなかなか出ないの?

   コメント書き込み・記事単独表示


2011.01.04

起きる30分前に明るい光で眼を照らしスムーズな寝起きを促すLEDマスクのアイデア↑BTW

これは気持ちよく目覚められそう。
こんなマスクに頼らなくても起きる30分前に部屋が明るくなるようにすればよいんじゃなイカ?

   コメント書き込み・記事単独表示(19〜)


2010.12.21

iOS、Android対応のスマートフォン連動「眠りの浅くなった瞬間をモニタするリストバンド「WakeMate」」が60ドルで販売開始(techcrunch)↑BTW

Bluetoothでスマートフォンと連動し、設定した時間±20分で起こしてくれるそうです。
速効、購入しようと思ったら日本への出荷不可みたい。orz

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2010.11.27

空腹で飲酒すると、酔いやすい理由(sankei)↑BTW

アルコールは胃から20%、小腸から80%吸収される。アルコールは胃で少しずつ分解されるが、食事するとアルコールが胃に止まる時間が長くなり血中に入るアルコール量が減るとのこと。

逆に言うと、食べながら飲むと酔うのが遅れるんだろうか?

   コメント書き込み・記事単独表示(8〜)


2010.11.01

オムロンの健康管理IT戦略。天気予報のように「血圧予報」が発信される日がくる?↑BTW

リンク先はダイヤモンドオンライン。オムロンは「ウェルネスリンク」というサービスで通信機能付きの体重計や、USBでパソコン経由でデータ送信出来る血圧、脈拍計、万歩計などを展開しています。

   コメント書き込み・記事単独表示


2010.10.22

育毛薬「プロペシア(Propecia)※薬効名フェナステリド(Finasteride)」は育毛効果があるが、同時にEDを起こすリスクが上昇する(Amrit不老不死研究所)↑BTW

ロイター記事

髪の毛を優先するか、それとも・・・・・

   コメント書き込み・記事単独表示(26〜)


2010.09.28

人工衛星で測定した大気汚染物質の地球上の分布↑BTW

リンク先の画像をクリックすると拡大出来ます。
ここで測定しているのはPM2.5と名付けられている大気中を浮遊する微粒子で、ぜんそくや気管支炎の原因になる物質だそうです。
中国には勝てないなぁ(^−^;、サハラ砂漠よりも粒子が舞っているらしい。
日本での環境基準は15µg/m3ですが、首都圏、名古屋、北九州などに少し大気汚染が

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


2010.09.13

ダイエットにより脂肪組織に蓄積された有害物質が血液中に流出する(Amrit不老不死研究所)↑BTW

ダイエットは健康に良い面と悪い面があるって話。
逆に体重が増加している人は血中の有害物質がトラップされて少ないらしい。

   コメント書き込み・記事単独表示(15〜)


2010.07.21

マルチタスクが得意だと思っている人の大部分は勘違い、ただ、人類の2.5%にニュータイプなマルチタスカーが存在する↑BTW

昔紹介したような気がするけど、検索しても出てこなかったので紹介。

ちなみに、俺がマルチタスク型人間なのは得意だからじゃないです。きっと単に飽きっぽいんですw。

   コメント書き込み・記事単独表示(17〜)


2010.07.16

イギリスでは、ホメオパシィー薬の保険適用解除、薬局ではプラセボの棚に並べよとの医師会(BMA)勧告↑BTW

なんか、はてなブックマークが「ホメオパシー」ネタで賑わっているので参考情報
2週間前のイギリスでの決定です。

海外ではホメオパシーって日本とは比べものにならないぐらい盛んなんですよ。
ただ、実際二重盲目試験とかをやると効果が証明出来ないことが多く、日本と同様に税金で保険運用しているイギリスでは、そんな薬に拠出する金は無いとの判断です。信じている人にはプラセボってよく効くんですけどねぇ(^−^;

   コメント書き込み・記事単独表示(18〜)


2010.07.02

遺伝子で長寿予測可能に 100歳超を分析(iza)(wsj)(afpbb)↑BTW

知っているだろうか、ここ数年、ゲノム配列を解析する技術が凄まじく進歩していて、5年後には1人分の全ゲノム配列の解析が10万円程度になるんじゃないかと言われている事を。

10年前の最初の1人分の解析には数千億円必要だったけど、現在の第2世代技術である並行シーケンス法でも1人分の解析が500万円程度で可能(すでに請け負っている会社がある)、そして盛んに開発されている1分子シーケンス法においては、1人のオペレーターが1台の機械を使って4回作業を繰り返す事で解析可能となっている。(去年の報告の例)
Single-molecule sequencing of an individual human genome
Nature Biotechnology 27, 847 - 850 (2009)

この全ゲノム配列が普及すれば、個人の体質差が原因でマチマチだった治療効果を安定させ、適切な治療方法を選択することが出来るから間違いなく個人のゲノムを解析して把握しておくニーズは広がるだろうし、疾患と配列の因果関係に関する解析も急速に進むだろうから、癌になる確率、平均寿命、知能指数のポテンシャルなんて指標から精神的傾向に関する情報まで生まれた時に知り得る世界に確実になる。これは遠い未来じゃなくて、早いとほんの10年後の話かもしれない。

   コメント書き込み・記事単独表示(13〜)


2010.06.23

虫歯・歯周病を根治する「殺菌水」療法、3回の治療(9万円)で完全殺菌、それ以後の予防は1ヶ月5000円で虫歯と完全サヨナラ?(iza)↑BTW

効果はありえない話では無いと思うので、ちょっと興味だが、値段設定がエセ医療の雰囲気ぷんぷんなんだよなぁ。

まあ、効果が事実だとしても、まだ予防に使う殺菌水の値段が高すぎなので、というか、書いてある成分は詐欺みたいな成分だが・・・原価1円ぐらいじゃね?wそもそも治療方法の特許って取れないし、うまいことやって特許取得していても、この成分なら代わりの成分がいくらでも存在するだろうから、大手が参入して値段が下がるのを待てばいいかな。

でもこんな治療方法が普及したら、歯医者の90%が絶滅するぞ。

   コメント書き込み・記事単独表示(33〜)


2010.04.14

2009年の新型インフルエンザでシンガポールの人の13%がウイルスに感染(jama)↑BTW

昨年、H1N1新型インフルエンザが流行しましたが、抗体を持っているかどうかで、感染したかどうかを調べると全体の13%が感染していたという結果が出たそうです。

最近、怪しい弱い風邪ひいている人がまわりに多くない?喉がちょっと痛いとか。誰もそれぐらいじゃ病院に行かないけど新型インフルなんじゃないの?

   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)


2010.01.31

効果の実証されたダイエット薬「ゼニカル」とコンビニで買える黒烏龍茶(Amrit不老不死研究所)↑BTW

1日500kcal食事を減らすと1ヶ月で0.7kg体重が減る。ゼニカルを飲むと食事中の脂肪の吸収を20%妨げる。黒烏龍茶は3%程度妨げる。

ちょっと調べてみたのでリンク先にまとめました。あ、汚い話があるので食事中は見ないでね(^−^;

   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)


2009.12.18

幼児の時、汚い環境のいた人は慢性炎症を起こしにくい↑BTW

フィリピンで1461人を長期追跡調査しています。子供の時に下痢を起こした回数や、感染症にかかった回数、動物を飼っているかどうか、水洗便所があるか、居住地の人口密度、乾期に生まれたかどうかなどと、大人になってからの慢性炎症の指標CRP(C-reactive protein)を比較したそうです。

その結果、子供の頃に不衛生な環境にいた人ほど、体内で炎症が起こっていることを示すマーカーCRPの値が低い傾向にあったとか。

先日汚いブタは健康的なブタだなんて話がありましたが人間にも当てはまるのかね。子供は熱を出した回数だけ強くなるって感じなのかも。

関係ないけど、子供の頃、犬のフンに爆竹を刺し火をつけるのが一番エキサイティングで面白かったのを思い出したw。死にものぐるいで逃げる瞬間のシチュエーションを鮮明に思い出します。

   コメント書き込み・記事単独表示(23〜)


2009.12.18

タミフルやリレンザ投与でインフルエンザの症状が平均1日早く治る。って報告。↑BTW

タミフルにより平均1.2日、リレンザにより平均1.24日風邪が早く治るそうです。

まあこの論文の結論としては、「効果が微妙なので止めた方がいいんじゃない?」って書いてますがw
ご参考。

   コメント書き込み・記事単独表示(66〜)


2009.10.19

季節性インフルエンザワクチンが新型インフルエンザに少しは効くかも〜メキシコシティでの研究〜↑BTW

メキシコの季節性インフルエンザワクチンは日本と同じ3種混合ワクチンですが、新型インフルエンザ感染者60名と非感染者180名を比較すると、感染者は季節性インフルエンザワクチンの接種率が低かったそうです。また、感染した人の中の比較でも、季節性インフルエンザワクチンを打っていた人は症状の重篤化が抑えられる傾向が見られるそうです。ちょっとは効くかもって話。

まあ、ワクチン打たない人は健康に対する意識も低かったりするので正確な比較は難しいと思いますが。

Partial protection of seasonal trivalent inactivated vaccine against novel pandemic influenza A/H1N1 2009: case-control study in Mexico City
BMJ 2009;339:b3928

   コメント書き込み・記事単独表示(29〜)


2009.10.14

ワクチン学会メモ↑BTW


関係者の皆様は流行っている豚インフルエンザなんか興味ナッシングで、強毒型鳥インフルエンザの対策に必死でした。体内に進入出来るタイプは怖いよ。

面白い発表を一つ紹介。普通の季節性インフルエンザワクチンが意味があるのか無いのか、議論がありますが、感染した人のウイルスの遺伝子解析まで行って(本当にウイルスに感染しているかどうかを確認)ワクチンの有効性を確認した研究では感染防御確率は61%。すなわち全員に投与すれば100人の患者が39人まで減るって感じ。具体的な数字は初めてみた。

確かに効果はあるんだけど、実際は全員がワクチン接種するわけじゃないし、この効率だと感覚的には効果を感じにくいでしょうなぁ。まあ、たとえ感染してしまっても重症化を防ぐ効果はあるだろうし、接種を受ければ本人には意味はあるって事で。

   コメント書き込み・記事単独表示(47〜)


2009.08.27

カナダのオンタリオ州ではワクチン接種の無料化により緊急医療サービス稼働数と抗生物質使用数が減少↑BTW

住民的には無料化が好ましいのは当然だけど、行政としてもこのような感じで全体の医療費を削減出来る可能性が示せるのならば、やる価値は大きいかもね。

   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)


2009.08.18

世界初! ワイヤレスでネット接続されたペースメーカー(gizmodo)↑BTW

情報の大元は
First Wi-Fi pacemaker in US gives patient freedom(reuters)かな?ここ。61歳の患者さんがアメリカでWi-Fi経由でネット接続されたペースメーカーを使い出したそうです。ペースメーカーを埋め込んでいる人は全世界で300万人。現在では毎年60万人が埋め込み手術を受けているそうな。ウィルコムあたりがこの分野にチャレンジするのはどうでしょう?

ついでに除細動器も内蔵してワイヤレスで蘇生!、ハッキングされたら大変だけれども(^−^;

   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)


2009.07.30

5秒間まばたきしないとレンズが曇るメガネ「Wink Glasses」(impress)↑BTW

こんな需要あるの?(^−^;

   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)


2009.06.04

英、米、カナダの保険会社がタバコ業界に少なくとも4200億円の多額の投資をしていることが明らかに(AFP)↑BTW

報告した研究者によると
保険会社は喫煙者を加入対象から除外したり、保険料を高く設定するなどしており、二重に利益を得ている
とのこと

発表はとっても権威ある学術専門誌New England Jornal of Medicine。

原文タイトル
Insurance-Industry Investments in Tobacco
Volume 360:2483-2484

  • Health insurers invest in tobacco(thestar.com)
  • How Much Do Life Insurers Profit from Tobacco?time.com)

   コメント書き込み・記事単独表示(16〜)


2009.05.28

カラダカラ未来体重〜あなたの10年後の体重が分かる↑BTW

あとでやってみます。

結婚式に向けて週5日ぐらいスポクラ通って2ヶ月で3kg落としました。あと5kgやせる予定。
人生セカンドステージに際してリセットリセット!

   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)


2009.05.26

今流行っている新型インフルエンザは昔流行った株で、ここ数年打たれたワクチンは効果が無い。↑BTW

アメリカCDCによると、これまで感染したヒトは64%が5〜24歳、1%が65歳以降だという。この偏った感染者の分布を解明する理由の一つとして高齢者は似たようなウイルスに昔感染したことがある可能性を示し、下記のデータを示している。

研究者が359人分の血清成分の抗体を調べたところ、9歳以下の子供でウイルスに対する抗体を持っている人はいなかった。18−64歳の人では9%の人が抗体を持っていた。これに対し60歳以上の人は33%が抗体を持っていたそうだ。これはこのウイルスはここ9年間の間に流行したことは無く、ずっと前に流行したことがあることを示している。

また、CDCに保存してあった、毎年の季節性インフルエンザワクチンの接種前と摂取後の血清を用いて新型インフルエンザに対する抵抗性を調べると、ワクチン接種によって季節性H1N1インフルエンザに対する抗体価が12倍に上がったのに対し、新型インフルエンザに対する反応性は2倍しか上がっていなかったそうだ。この事は、毎年ワクチンを打っている人でも、今回のインフルエンザの抵抗性を上げることはほとんど出来ないことを意味しています。

つか、便乗してマスク宣伝しておいてなんだけどw、そろそろバカ騒ぎやめたら良いのに。最初にメキシコでこのウイルスで沢山人が死んだっていうのが誤報だった時点で、このウイルスになんら特別な点は無くなったはずですけどね。今回は、遺伝子型を迅速にチェックしたから感染拡大が分かりやすいけど、この程度の感染能を持ったウイルスなんて、わざわざ分類されてないだけで、毎年3つぐらい生まれて広まっていると思うな。もちろん普段の季節性インフルエンザと一緒で他の疾病持ってる高リスク患者の保護は必要だけど、じゃあ、これから毎年騒ぐんでしょうかねぇ。

海外じゃ、「毎年、きちんと風邪をひくことの大切さ」なんてコラムが掲載されているぐらいっすよ。お祭り好きで極端なマスコミと、責任とらされるのにおびえる社会の滑稽さがよく現れた事件だと思います。

 Keyword:高齢者/28
   コメント書き込み・記事単独表示(59〜)


2009.05.26

N95規格、3層サージカルマスク50枚組700円〜(楽天)↑BTW

流行っているらしいので便乗商法。もう下火らしいが感染性は無駄に高そうなので、今年の冬は凄そうだな。

※リンク先入れ替えました。

   コメント書き込み・記事単独表示(15〜)


2009.05.20

今、流行っている新型インフルエンザは熱が無い場合がある(New York Times)↑BTW

メキシコの2つの病院で新型インフルエンザであることが遺伝子診断により判明した患者の1/3が診断確定時に熱が無かったそうです。感染の初期に発熱という感染を知る徴候が無いことは、感染拡大の阻止が非常に難しいこねぇ。

新型インフルエンザの遺伝子解析結果が報告されています。(Reuters)
原文タイトル:The origin of the recent swine influenza A(H1N1) virus infecting humans
Eurosurveillance, vol.14(17)
ほとんどがブタインフルエンザ由来の配列で、HAサブユニットは北アメリカのブタインフルエンザH1N2、H3N2(1998年報告)由来。NAサブユニットは1992年に分離されたインフルエンザA由来に最も近いとか。このH3N2はヒト、ブタ、トリインフルエンザのハイブリッドだったそうです。

鳥インフルエンザの時は、「トリ」のままなのに、ブタの風評被害を防ぐために名前まで変えたのが、鶏肉好きとして許せないので紹介w

   コメント書き込み・記事単独表示(75〜)


2009.05.12

感染目的パーティーやめて 新型インフルで米当局↑BTW

ニューヨーク・タイムズ紙などによると、この種のパーティーは近所で水ぼうそうなどに感染した子どもが出た際、ワクチン接種を嫌う親が子どもに免疫をつけさせるためにわざと感染させる集会で「チキンポックス(水ぼうそう)パーティー」などと呼ばれる。
さすがアメリカ。

ところでよく比較対象になる90年前のスペインかぜ(wikipedia)。よく知らないので復習

  • 当時の人口18億人中、6億人が感染、死亡者は5000万人(致死率20%程度)
  • ウイルスのタイプは今回と同じインフルエンザAのH1N1、由来は鳥インフルエンザ
  • 青年に死者が多かった。理由としてはサイトカインストームによる可能性、また強力な肺炎誘発と、免疫異常誘発能説がある。このため、免疫機能の高い若者で死者が多かったとのこと。
  • 3回の流行を経ている。第1波は1918年3月シカゴ、第2波、5〜6月ヨーロッパ、第3波、秋全世界でパンデミック。

   コメント書き込み・記事単独表示(35〜)


2009.05.08

新型インフルエンザは防止させず流行らせた方が良いという話(AFP)↑BTW

昨日、都内某所で聞いた共産党の街頭演説で、新型インフルエンザを政府のせいにしていて吹いたww
この前は武田薬品が大船に作る新研究所から出る環境物質が日本全土にまきちらされるとか言ってたしww、虚偽を通り越してもはや社会不安を煽る有害情報だし業務妨害で訴えられるよ。おっと話がそれました。

1918年のスペイン風邪の例を参考にすると今回のウイルスがパンデミックとなった場合、全世界の1/3の人が感染するだろうとのこと。
World swine flu fears persist as Mexico returns to life(afp_english)

ちょっと調べたんですが、今回のH1型は鳥インフルエンザで恐れられているH5型と違って、色々な細胞に進入するための塩基性リッチモチーフを持たないそうです。そのため、消化管や呼吸器からさらに深い体内に入っていかず、そこで増えてまき散らされるため、拡散が早いってことなのかも。体内に入っていかないので多くの場合は重篤にならないけど、なんらかの変異で致死性が上がった場合がコワイって事かも。

マスコミが、ゆがめて煽って報道してくれると面白そうな話だw。

   コメント書き込み・記事単独表示(52〜)


2009.05.08

中国の乳製品メーカー「Morning Garden」が製品のタンパク量を増やすために有害な革分解物を加えていた事が発覚(情報元:食品安全情報blogさん)↑BTW

原文:Dairy Products in Zhejiang Tainted with 'Leather Protein'

マスコミが喜びそうな記事だな。この会社が、自社の乳製品のタンパク量を増やすために革なめし工場(tannery)で出た廃革を加水分解して作ったタンパク粉末を加えていたことを中国の監視機関が発表したとのニュース。

この革タンパクは人体に有害な重クロム酸カリウム(potassium dichromate)や二クロム酸ナトリウム(sodium dichromate)を含んでいる。これらは体内の分解メカニズムで分解されず体内に蓄積し、またメラミンより検出が難しいとのこと。この物質を大量に摂取した子供は関節腫脹(swollen joints)や毒により死にうるとのこと。

この会社の生産量は70トンで、年間267万ドルの収入があるそうな。最近、スーパーからは中国の食品は綺麗に姿を消したけどファミレスとかの外食産業では使いまくりなんだろうな。

   コメント書き込み・記事単独表示(17〜)


2009.05.06

新型インフルエンザウイルスの正体が徐々に判明(iza)

今回のインフルエンザウイルスの型である「H1N1」はウイルスの構造から体内への進入が呼吸器や消化管に止まるのため「弱毒型」と言われているらしい。ちなみに鳥インフルエンザなどのH5型やH7型は全身の細胞に入り込んで重症化するらしい。

ふむふむ。今流行っている株も間違いなく変化して、繰り返して流行するだろうから。危険の少ない今のうちに感染して免疫ゲットしするのも手だな。

会社の同僚の♀がメキシコから帰ってきていると思うので、飲みにでも誘って感染させてもらってくるー。・・・ってエロいなw

参考:図解、新型インフルエンザウイルス


次のページへ[123456789・]