2020.08.01
 
 
 本日の記事一覧■
(カナダの場合)ワクチンは最初に誰に接種されるか9 comment
政府が愚かなのでなく1ヶ月前の世論とメディアが愚かなのだ16 comment
早生まれが大人になっても遅れを取る理由は「認知能力」の遅れを取り戻すために「非認知能力」が発達しないこと3 comment
ブルボン、高校生の過剰包装無茶振り署名に大人の対応プレスリリースで株上げる38 comment
厚労省、来年6月までの6000万人分の新型コロナワクチン供給で米ファイザーと基本合意13 comment
08月1日(土)本日のイベント:paypay1000%還元。

■別の日の記事■
2020.08.06Thu/木 05Wed/水 04Tue/火 03Mon/月 02Sun/日 01Sat/土 07.31Fri/金 30Thu/木 29Wed/水 28Tue/火 27Mon/月

2020.08.01

(カナダの場合)ワクチンは最初に誰に接種されるか↑BTW

カナダの場合
  • 65歳未満の健康な人慢性疾患を有する人
  • 妊婦
  • 6ヶ月~5歳以下
  • 田舎に住む人
  • 医療関係者
  • ハイリスクの介護者
日本では都内の電車通勤者と夜のお仕事関係者を足すべきか?

Category:新型コロナちゃん

   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)


コメント最新5件
(4件省略されています)
いいっすね!
005 [08.02 10:26]すきやき★58:接種よね。違和感あって声に出しても分からなくて30秒悩んだ。
006 [08.02 10:31]すきやき★58:ハイリスク層と医療やインフラ従事者からいって、症状出にくい若いのは後でいいでしょう。副作用などで将来に深刻な問題が残る可能性を考えても、将来生きてる人は後回しでいい。
007 [08.03 00:17]ふぁ★1:【65歳未満の健康な人】…ではなくて65歳未満の慢性疾患のある人が対象と説明されている気がする。
008 [08.03 09:45]ふぇちゅいん(管理人) TW★76:>>007 サンキューです。すみません修正しました。意味合いが逆だった。。。。
009 [08.04 00:03]ななしさそ★53:日本の場合、医療関係者は無余地として、飲食業の方風俗な方最優先でしょう。電車通勤者とか、会社があと5年で滅ぶような所にリソース投入せんでもいいです。リモートで足りる部分はとっとと戻せ。

政府が愚かなのでなく1ヶ月前の世論とメディアが愚かなのだ↑BTW

日本の政府が愚かどうかは知らないが、メディアは間違いなく他国の追従を許さないほどクソだな

Category:政治・司法・行政

   コメント書き込み・記事単独表示(16〜)


コメント最新5件
(11件省略されています)
いいっすね!=10
012 [08.02 09:44]どん@OCN:結局メディアが相手にしてる人は誰なのか?って考えると答えが出た。 (1)
013 [08.03 08:59]MotoZ2User★1:>>005 バブル期じゃあるまいし、何年前の話だよw
014 [08.04 05:38]はずし:008にいいねが多く付いているのが意外だね。何か言ってるようで何も言ってないだろ。政府は選挙があるからまだいいとして。 (1)
015 [08.04 08:57]MotoZ2User★1:>>014 この手の批判は発言者自身を無意識のうちに省いているからな。自我が無いんだよ。だから鼻白む。
016 [08.05 10:39](*´ω`):俺、ずっと気になってた3か月前の記事のコメント http://kamo.pos.to/dpoke/c/UW23/UW23982..... 自ら分析する人としない人の差ってこういうものかと。自分でExcelで分析してた人が最後は謝り、多くの人は判断を誤り。

早生まれが大人になっても遅れを取る理由は「認知能力」の遅れを取り戻すために「非認知能力」が発達しないこと↑BTW

興味深い研究だな。因果関係とか、因果の順番は危ういけど客観的事実として早生まれは「認知能力」よりも「非認知能力」が大人になっても遅れたままな傾向が大きい。

原因としては早生まれほど塾通い、読書の時間が長く、スポーツへの参加率が低い。
すなわち認知能力の改善に取り組むために非認知能力をないがしろにした思春期を送りがちとの結論。

う~ん、個人的には非認知能力って高次な認知能力の結果だと思ってるので解釈には完全に同意しかねるかな。
感覚的にはもっとシンプルに「勝ちグセ」ですべてを結論付けられる気がする。
勉強だけしてきた人の残念さは色々なところで身にしみて実感するので子供には勉強以外の時間をしっかり確保してやりたい。

Category:子供に課金するよ!

   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)


コメント最新5件

ブルボン、高校生の過剰包装無茶振り署名に大人の対応プレスリリースで株上げる↑BTW

個包装の意義は子供には想像もつかないかもしれないなあ(^_^;)

Category:ビジネス・教育・ライフハック

 Keyword:blog/175
   コメント書き込み・記事単独表示(38〜)


コメント最新5件
(33件省略されています)
いいっすね!=21
034 [08.04 08:53]MotoZ2User★1:>>024 では「仕方ない」と書いたけど、むしろ良いことだと思うんだ。行動を起こしたからこそ「あ、やっぱりブルボンすげぇ」ってのを肌で感じられるからな。
035 [08.04 08:55]MotoZ2User★1:「世の中の何でもないことが実は大変な努力の上に成り立っている」ということを身をもって知ること、言ってみれば自身の器の軽重を測る経験はとても貴重だよ。それをせずに全面擁護すると本人は器以上のモノを抱え込むし、オタメゴカシーズに乗っかられる。グレタ嬢なんかまさにそうだろ? (1)
036 [08.05 15:05]匿名@Nuro:>>033 対岸の火事として見るから関係ありません、文句も言いませんと。それはそれでどうなのかね。あと食べたいという欲求は無視するのか。
037 [08.05 18:43]Kkk@Au:30にリアクションしてるって引きこもりなの?多くの人はアホだと思うよ。その自覚が無いから高校生を袋叩きにできるんでしょ。恐らくその高校生は色々な思考の上に物事が成り立ってる事ぐらいわかってるよ。思考が足りないのは批判してる奴。高校生を批判せずに包装について議論するべき。
038 [08.05 23:53]@Dion:この高校生が叩かれるまでがセットだからな。いきなりでかい声上げたら反論もでかい声で帰ってくるだけ。 (1)

厚労省、来年6月までの6000万人分の新型コロナワクチン供給で米ファイザーと基本合意↑BTW

10月承認申請で年内に投与開始って感じかな?
製造プロセス考えてもドバっと供給されるわけじゃなく月1000万人x6ヶ月みたいに一定ペースで供給されると思う。

他にも複数社と交渉中とのこと。

注射器の製造間に合うのか?テルモの株でも4月頃に買っておけば良かった。なんで間違いなく来る事か分かってるこの状況を想像出来なかったのか。ダメダメだなあ。

追記
調べるとmRNAワクチンで2回投与みたい。導入はエレクトロポレーション?専用の投与器具が数揃うのか?
mRNAは今回がはじめての承認のはず

Category:新型コロナちゃん

   コメント書き込み・記事単独表示(13〜)


コメント最新5件
(8件省略されています)
いいっすね!=1
009 [08.01 23:07]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★82:>>004 新型コロナは抗体獲得しても3ヶ月しか持たないという話もありますね。集団免疫。。。そういや「夏なって気温や湿度が上がれば自然となくなる」なんていう人も絶滅しましたね。南無阿弥陀仏。 とはいえ、>>006 のいう対処療法のノウハウは大分蓄積されたんじゃないでしょうか。
010 [08.02 11:00]えっと、@Asahi-Net:米ファイザー:ワクチン開発は頑張るけど(品質・納期は)約束できないよ、薬代は前金で払ってね。いかなる場合でも返金は認めないよ。厚労省:すごい不利な条件だけど、国民の不満が解消すると思えば〇〇〇〇億円は高くないです、大臣の承認をお願いします。 こんなオチではないと信じて...
011 [08.02 11:08]ToT:オリンピック間に合わないのか
012 [08.02 14:21]天安門事件@Ucom:>>011 ドーピング検査やらなんやら年単位で準備するから、普通にやるならもう間に合わない。新型コロナの終息成功して、特例を連打してなんとか。 (まあ、無理だろうね。だからGOTOキャンペーン強行したわけだし。)
013 [08.03 08:53]MotoZ2User★1:抗体は3ヵ月しか持たないとしても、2回打って11〜5月を乗り切れば今の「感染者多いけど重症者少なくね?」まで持っていけるんでね? 盆明けに重症者は増えるだろうけど、最悪でも4月頃の状況だと思うし。

08月1日(土)本日のイベント:paypay1000%還元。↑BTW


昨日は「コロナ 月期 サイト トップ 億円 PayPay 」に関するニュースが多かったようです。

(省略されています。全文を読む

Category:2020年08月カレンダー

   コメント書き込み・記事単独表示


コメント最新5件

2020.08.01ここまで


別の日の記事を読む
前日の記事:2020.07.31
2020.08.06Thu/木 05Wed/水 04Tue/火 03Mon/月 02Sun/日 01Sat/土 07.31Fri/金 30Thu/木 29Wed/水 28Tue/火 27Mon/月
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る