メガネ型端末・Google Glass TW↑B(1ページ目/2)(12・)
 
 
 

■■■記事一覧(コメント数)■■■
2014/11/17「Google Glass」向け開発者の意欲しぼむ、アプリ開発の中止が続々
2014/10/08ドバイ警察がGoogle Glassを配備、独自の顔認識機能を実装へ /5
2014/10/06耳が聞こえなくても大丈夫。会話に字幕が出るグーグル・グラス対応アプリ登場 /20
2014/09/20ソニー、透過表示型のメガネ型端末「SmartEyeglass」を発表。開発キットも提供開始 /8
2014/06/24人気ブランド「ダイアン・フォン・ファステンバーグ」とコラボしたおしゃれグーグルグラス発売 /1
2014/06/04Google Glassに3種類の新デザイン登場 /2
2014/05/14アメリカでGoogle Glassが在庫限定で期間限定なしに誰でも購入可能に /2
2014/04/18日本発売も近い?Google Glassの音声操作アプリが日本語に対応。「OK Glass」は /1
2014/04/11アメリカで1日限りのGoogle Glass一般販売、1500ドル /6
2014/02/09Recon社のメガネ型Android端末「ReconJet」と「Snow2」 /25
2014/01/28プライベートポルノ撮影用のGoogle Glassアプリ登場。動画は5時間で消滅 /20
2013/12/27顔認識×Google Glass連携は技術的には実用レベルに近づいている /41
2013/08/21Googleが「Pay-Per-Gaze」(視線認識による広告を見たかどうかの判断技術)特許を取得。Google Glassの広告ビジネスに応用か /4
2013/08/11Google Glassの一般販売価格は3万円ほどになるとアナリストが予想
2013/06/27Androidベースのサングラス型コンピュータ「Recon Jet」予約受付開始、期間限定で499ドル /3
2013/06/26ARの技術トレンドに関する記事。リアルタイムレイトレーシングで周囲のライティングを考慮した仮想物を表示 /1
2013/06/20カメラの顔認識を妨害するプライバシーバイザー。非可視光LEDを搭載 /7
2013/02/26アイキューブド研究所が大型スクリーンに映した映像に実際にその場にいる時と同じ臨場感を与えることの出来る映像処理技術を開発
2011/05/20ソニーの開発した統合型拡張現実感技術“SmartAR”の動画(プレスリリース) /1
2011/03/07サントリーがARを利用して「プレミアムモルツ」をカメラで撮影すると色々起こるiPhoneアプリを配信 /3
2010/11/29動画:Kinect風カメラを研究するインテル RGB-Dプロジェクト、ARレゴなど披露(engadget.jp)
2009/01/302月26日に東京青山でARに関する世界初のカンファレンス開催
2008/08/16HandyARというアプリでマーカーを使わずにAR(ニコニコ動画)
2008/08/14WILLCOM D4(WS016SH)でARToolKitにチャレンジ!簡単に遊べた〜(Youtube)
2008/08/14アドエスでARToolKitを動かしている動画!(ニコニコ動画)
2008/08/12オリンピックの特殊効果もARっすか!(47news)
2008/08/12ARToolKitをアドエスで動かしている人が(A虎@Hatena::Diaryさん)
2013/06/01Google Glassの顔認識アプリは当面認証しないとGoogleが表明 /2
2013/05/21必見。Google glassのある未来を描いたプロモーションムービー
2013/05/01Google Glassが早くもroot化される
2013/04/23Google Glassの開発環境が明らかに。GoogleのGlass開発の方向性も分かる感じ
2013/04/16Google Glassのスペック発表
2013/04/16Google Glassが開発者向けの出荷を開始。合計2000個 /2
2013/03/13Google Glassは「度付き」版もあり /2
2013/02/21Google Glassは現在メガネ2個分の重さ。よりスタイリッシュにするために眼鏡専門店と協議中
2013/02/20Google Glassが製品前に有償で手に入るアイデアコンテスト開催。残念ながら米国在住者のみ
2013/02/20VUZIXがAndroid搭載ヘッドマウントディスプレイを500ドルで発売予定 /1
2013/02/04今年一般発売予定の拡張現実メガネ「Google Glass」の情報が米認証団体サイトに登場 /1
2012/09/05「Googleの眼鏡プロジェクト「Project Glass」は将来有望か?」という翻訳記事 /4
2012/07/17ニコニコ技術部の「初音ミクとデートしてみた」が凄い! /1
2012/06/30Googleメガネの開発者用プロトタイプ予約販売受付開始。1500ドルで来年早期に出荷。一般向けは2年以内の予定 /2
2012/05/19Google、メガネ型コンピュータをネイルや指輪で操作する特許を取得。赤外線反射パターンを認識 /5
2012/04/05Googleが電脳メガネプロジェクト「Project Glass」を発表。プレゼン動画を公開。製品化はまだ未定 /2
2011/12/23眼科医に頼らず自分で視力矯正出来る眼鏡「アドレンズp.o.v.」登場 /9
2011/11/09エプソンがメガネ型Android端末「MOVERIO(モベリオ)」発表 /21
2011/08/25ブラザーの網膜投影型HMD「エアスカウター」事業化、NECの現場作業に採用 /2
2011/01/12Recon InstrumentsのAndroid搭載ゴーグルはUvex、Alpina、Brikoといったパートナー企業からも発売、SDKや対応アプリは2011年後半登場予定 /2
2011/01/11CESでAndroid搭載のスキー、スノボ用ゴーグルが展示(gizmodo) /3
2010/02/17GPS内蔵スキー、スノボ用ゴーグルがUS$350で2010年10月1日発売予定
2009/10/20ブラザーのメガネ型ARディスプレイがついに持ち運び可能に(cnet)



2014/11/17

「Google Glass」向け開発者の意欲しぼむ、アプリ開発の中止が続々

こういう新規商品は、アプリ次第なんだから、スタートダッシュを狙わずまず一般販売して、徐々に売っていくしか無いと思うぞ。さっさとまず一般販売してくれ

Ingressを音声コマンドだけでプレイ出来たら、日常生活への影響大きそうw

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2014/10/08

ドバイ警察がGoogle Glassを配備、独自の顔認識機能を実装へ

今のところGoogleはGoogle Glassにほる個人識別アプリを認めていないそうですが、Googleのアプリストアに登録出来ないだけで開発してインストールし使用出来るらしい。

これ警官なら自動車のナンバープレート識別アプリとか常時走らせておけば仕事が捗りそうだね。Project Tangoの技術採用すれば、身体一つでスピード違反取り締まりも可能だね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(5〜)

2014/10/06

耳が聞こえなくても大丈夫。会話に字幕が出るグーグル・グラス対応アプリ登場

最近の音声認識は精度良いからなぁ

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(20〜)

2014/09/20

ソニー、透過表示型のメガネ型端末「SmartEyeglass」を発表。開発キットも提供開始

色々な機能を詰め込んだためだろうけど、それにしてもデザインはもう少しどうにかならなかったのか?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(8〜)

2014/06/24

人気ブランド「ダイアン・フォン・ファステンバーグ」とコラボしたおしゃれグーグルグラス発売

Google Glassの一般小売価格は相当安くなるんじゃないかとの噂があるそうです。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2014/06/04

Google Glassに3種類の新デザイン登場

6月23日から実際に購入可能とのこと。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2014/05/14

アメリカでGoogle Glassが在庫限定で期間限定なしに誰でも購入可能に

一般発売は何時になるんだろう?欲しいけど、現状だと出せるのは5万までだな。
キラーコンテンツの登場を期待したいところ。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2014/04/18

日本発売も近い?Google Glassの音声操作アプリが日本語に対応。「OK Glass」は

OK GlassはOK Glassのままらしい。ここに日本語←→英語対応表がある。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2014/04/11

アメリカで1日限りのGoogle Glass一般販売、1500ドル

いいなー。

しかし、まだ一般販売には時間がかかりそだな。予想では来年春ぐらいかな?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(6〜)

2014/02/09

Recon社のメガネ型Android端末「ReconJet」と「Snow2」

現地価格で4万〜6万円。代理店が日本で販売する価格として5〜8万って感じ。
ただ、どちらも品切れで今注文しても商品は春まで手に入らないみたい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(25〜)

2014/01/28

プライベートポルノ撮影用のGoogle Glassアプリ登場。動画は5時間で消滅

これは燃えそう!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(20〜)

2013/12/27

顔認識×Google Glass連携は技術的には実用レベルに近づいている

今のところプライバシーの懸念からGoogleが顔認識アプリを許可していない状況だそうです。

最近、Facebookに写真をアップすると誰が写っているか自動認識してタグ付けされる機能が精度高くて怖くなる(^-^;
Facebookが収集したタグ付けされた顔認識パターン情報って色々と流用出来る価値ありそうだなぁ・・・・

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(41〜)

2013/08/21

Googleが「Pay-Per-Gaze」(視線認識による広告を見たかどうかの判断技術)特許を取得。Google Glassの広告ビジネスに応用か

俺の目はチチばかり追いかけるのですが、それもGoogle様にバレるのですね。チチー

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)

2013/08/11

Google Glassの一般販売価格は3万円ほどになるとアナリストが予想

3万円とは言わないけど5万円以下じゃないと良い物だったとしても普及速度は非常に遅いだろうな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2013/06/27

Androidベースのサングラス型コンピュータ「Recon Jet」予約受付開始、期間限定で499ドル

ディプレイ解像度はWQVGA(400x240)で2m先に30インチディスプレイがあるぐらいに表示されるらしい

カメラ、加速度、ジャイロ、電子コンパス、気圧、温度、GPSセンサー内蔵。Bluetoot搭載。

日本への発送も可能だが送料119ドルだって。しかし欲しいかも。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2013/06/26

ARの技術トレンドに関する記事。リアルタイムレイトレーシングで周囲のライティングを考慮した仮想物を表示

Google Glass早く出てこい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2013/06/20

カメラの顔認識を妨害するプライバシーバイザー。非可視光LEDを搭載

普通に普及しそうな気もする。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(7〜)

2013/02/26

アイキューブド研究所が大型スクリーンに映した映像に実際にその場にいる時と同じ臨場感を与えることの出来る映像処理技術を開発

フルHD→4Kに超解像技術処理するのに加えて、カメラで撮影する際のピントや絞り、撮像素子のくせなどを補正し、実際にその場にいる時と同じように感じさせることが出来るそうです。

これは体験してみたい

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2011/05/20

ソニーの開発した統合型拡張現実感技術“SmartAR”の動画(プレスリリース)

面白いな。本日20日〜22日(日)まで銀座のソニービルで体験イベント実施だそうです。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2011/03/07

サントリーがARを利用して「プレミアムモルツ」をカメラで撮影すると色々起こるiPhoneアプリを配信

これは面白い!。色々な販促手段が考えられそう。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2010/11/29

動画:Kinect風カメラを研究するインテル RGB-Dプロジェクト、ARレゴなど披露(engadget.jp)

後で見るように個人的メモ。
RGB-Dとは、RGBにD(Depth:深度)を加えたという意味らしい。

KinectをWindowsに接続するためのドライバやサンプルプログラムは下記のサイトで色々解説されています。

↑BTW
 Keyword:【Kinect/17】
   コメント書き込み・記事単独表示

2009/01/30

2月26日に東京青山でARに関する世界初のカンファレンス開催(nikkei紹介記事)

ARというと、フィギュアを動かす技術だと思われがちですが、今後やってくるモバイルブロードバンド環境で、ケータイのような小さな端末で大量のデータを検索するための手法としても期待されているようです。

俺も先日、WILLCOM D4で遊んでみました

2008/08/16

HandyARというアプリでマーカーを使わずにAR(ニコニコ動画)

手のひらをマーカーにしています。
誰か書いてましたがここでのARとはAugmented Reality、現実を強化するって意味。拡張現実とも訳されるらしい。

2008/08/14

WILLCOM D4(WS016SH)でARToolKitにチャレンジ!簡単に遊べた〜(Youtube)

WILLCOM D4持って実家に帰ってきました〜
んで、ARToolKitにチャレンジしてみたら簡単に出来た。参考にしたのはこのページ。openGLとARToolKitのファイルを2つダウンロードしてopenGLのファイルをシステムフォルダに入れて、サンプルプログラムをクリックするだけです。カメラも自動認識します。好みの3DCGで遊ぶにはコンパイルとか色々しないといけなさそうだけど、サンプルプログラムで遊ぶだけならコンパイル済みのファイル落して実行するだけなので簡単。マークの印刷含めても30分かかんなかったよ。

撮影はパパさんのサンヨーDMX-C1を借りました。見にくい動画ですみません。ひとりでデジカメとD4を操作するのは大変(^^;。途中で自分の影でマークの認識に失敗してますね。下手が汚いのは俺のせいではありませんw。音声は途中から母親がカランできたのでカットしました。

フィギュア好きの妹が興味を示すかと思ったけど、このサンプルプログラムじゃ失敗。コンパイル環境は無いのでどっかにフィギュア系のものが動く実行ファイル無いですかね?

 Keyword:【WS016SH/39】 【ARToolKit/2】

2008/08/14

アドエスでARToolKitを動かしている動画!(ニコニコ動画)

先日のやつの動画があがっています。2fpsぐらいか!すごいなぁ

よく考えたらD4で本家を動かしたら超サクサクで動くんじゃないか?、チャレンジしてみるか・・・・

2008/08/12

オリンピックの特殊効果もARっすか!(47news)(iza)(techcrunch)(/.jp)

どっかに動画無いですかね?
追記:ここに動画&検証記事あり

2008/08/12

ARToolKitをアドエスで動かしている人が(A虎@Hatena::Diaryさん)

まずはこれを見てくれ!

などなど。どうやらARToolKitのJava版のNyARToolKitというのがあるらしい、そしてそれをAS3(ActionScript3というかいわゆるFlash)に移植したFLARToolKitというのも有るらしい(こことか)。

追記:NyARToolKitはARToolKitの派生版という位置付けのクラスライブラリらしい。ここが本拠地?Java版、C#版、Android版があります。

ARToolKitについては
「攻殻機動隊」「電脳コイル」の世界を実現!ARToolKitを使った拡張現実感(AR)プログラミング

2013/06/01

Google Glassの顔認識アプリは当面認証しないとGoogleが表明

Google Glassというガジェットの将来性を物語るようなニュースだな。

ユーザーにとってのメリットが確認できるまでは組み込まない
と語っているそうです。どんなアプリが可能か考えてみると。「知っている人や有名人が視界に入ると教えてくれるアプリ」「顔に点数を付けるアプリ」って感じ?

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2013/05/21

必見。Google glassのある未来を描いたプロモーションムービー

ドキドキするね。
実際のグラスがすぐにこのプロモーションムービーと同じことが出来るわけじゃないけど、技術的ギャップはほとんど無い気がする。現段階でこれだけ使用方法の想像力を掻き立てられるのは凄い。きっと今は想像もつかない実用的な用途が出てきそう。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2013/05/01

Google Glassが早くもroot化される

一般発売は来年にずれこむそうです。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2013/04/23

Google Glassの開発環境が明らかに。GoogleのGlass開発の方向性も分かる感じ

現状ではずいぶん制限が多い感じ。これから大幅に仕様が変わっていくだろうから今後の互換性維持を考えると仕方ないかな。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2013/04/16

Google Glassのスペック発表

見た目はけっこうオシャレな感じ。
ディスプレイは2.5メートル離れたところに25インチディスプレイがある感じ。カメラは500万画素で720pの動画撮影が可能。スピーカーは骨伝導。通信はBluetoothとWi-Fi。合計メモリは16GBで12GBが空いている状態、GPS内蔵だそうです。

wikipediaに色々と情報あり。「OK,Glass」の後にコマンドを音声認識で指示するそうです。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2013/04/16

Google Glassが開発者向けの出荷を開始。合計2000個

米国在住で、かつ費用1500ドル払うと買えるってやつです。開発スキル無いけど向こうに住んでいたら絶対申し込んでいたw

一般発売は何時になるんでしょう?Google Glassがポルノ業界に革命を起こすとかなんとかw。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2013/03/13

Google Glassは「度付き」版もあり

開発者配布時には間に合わないけど、一般発売日には度付き版も用意するらしい。
1500ドル厳しいなぁ。せめて1000ドルぐらいにならんかな。
まあ買うけど。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2013/02/21

Google Glassは現在メガネ2個分の重さ。よりスタイリッシュにするために眼鏡専門店と協議中

見た目重要!!!!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2013/02/20

Google Glassが製品前に有償で手に入るアイデアコンテスト開催。残念ながら米国在住者のみ

着々と発売に向けて動いてそう。楽しみだ♪

リンク先に使用イメージを紹介した動画の最新版があります。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2013/02/20

VUZIXがAndroid搭載ヘッドマウントディスプレイを500ドルで発売予定

ん〜、あんましオシャレじゃないなあ

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2013/02/04

今年一般発売予定の拡張現実メガネ「Google Glass」の情報が米認証団体サイトに登場

Bluetooth + WiFiコンボチップを使用し、振動モジュールを内蔵しているそうです。む?3G/LTEは非搭載なのか?

この手の機器がスマホにとって変わると俺は確信している。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2012/09/05

「Googleの眼鏡プロジェクト「Project Glass」は将来有望か?」という翻訳記事

「自分のパートナーがセックスの最中に見ているものを見たいと思ったことはないだろうか?」
やめてくれーwww

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(4〜)

2012/07/17

ニコニコ技術部の「初音ミクとデートしてみた」が凄い!

ものすごい将来性を感じるなぁ。現時点ではまだまだアラが目立つけど、ここまで来たらソフトとハードの改良を進めて電脳コイルの世界まで10年以内って感じる。
Googleのメガネ型端末早く出てこい!

↑BTW
 Keyword:【初音ミク/13】
   コメント書き込み・記事単独表示(1〜)

2012/06/30

Googleメガネの開発者用プロトタイプ予約販売受付開始。1500ドルで来年早期に出荷。一般向けは2年以内の予定

いやぁ楽しみだ。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2012/05/19

Google、メガネ型コンピュータをネイルや指輪で操作する特許を取得。赤外線反射パターンを認識

指輪やネイルに赤外線反射素材で書かれたパターンを付けて、その動きで操作するらしい。
やべえオラ、ワクワクしてきた。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(5〜)

2012/04/05

Googleが電脳メガネプロジェクト「Project Glass」を発表。プレゼン動画を公開。製品化はまだ未定

期待!

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2011/12/23

眼科医に頼らず自分で視力矯正出来る眼鏡「アドレンズp.o.v.」登場

液体レンズ採用でダイヤルをまわすことにより、度数を変更可能なメガネです。途上国など眼科医にかかることが出来ない人にメガネを届ける活動もやっているらしい。先進国で普及の可能性はあるかな?

面白いね。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(9〜)

2011/11/09

エプソンがメガネ型Android端末「MOVERIO(モベリオ)」発表

なんじゃこりゃー!

  • 型番BT-100、メガネ(240g)+タッチパネルなリモコン(165g)な構成
  • 3D表示対応、20m先に320型相当。960×540ピクセル画面
  • Android2.2
  • microSDスロット、micro-USB端子、ヘッドフォン端子
  • バッテリー6時間(動画ファイル再生時)
  • Wi-Fiあり
  • メガネをかけたままの装着可能
  • Androidマーケット非対応
  • 11月25日発売、直販価格59800円

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(21〜)

2011/08/25

ブラザーの網膜投影型HMD「エアスカウター」事業化、NECの現場作業に採用

1m先に16インチのディスプレイが視界に浮かび上がります。解像度は800×600。一台いくらなんでしょう?
仕事でマジで使いたい。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2011/01/12

Recon InstrumentsのAndroid搭載ゴーグルはUvex、Alpina、Brikoといったパートナー企業からも発売、SDKや対応アプリは2011年後半登場予定

視線入力も搭載したいところ。視線入力ってどうな仕組み?インカメラ仕込んでソフトウェアで可能かな?
オシャレじゃない電脳コイルまであと3年、オシャレな電脳コイルまであと5年ぐらい?

新規カテゴリー「メガネ型端末」を作成しました♪

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(2〜)

2011/01/11

CESでAndroid搭載のスキー、スノボ用ゴーグルが展示(gizmodo)

もえー
もうすぐSDKを公開し、対応アプリ開発の充実を目指すそうです。

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示(3〜)

2010/02/17

GPS内蔵スキー、スノボ用ゴーグルがUS$350で2010年10月1日発売予定(情報元:)

欲しい!リンク先に説明動画がありますが、ゴーグル内部にスカウター方式で
温度、速度、時間、標高などを表示。

会社名はzeal opticsで、商品名は「transcend」

↑BTW
   コメント書き込み・記事単独表示

2009/10/20

ブラザーのメガネ型ARディスプレイがついに持ち運び可能に(cnet)(mycom)

個人的に期待している技術です。ブラザーはよくあるタイプのヘッドマウントディスプレイと違い、網膜に目に入れても安全な明るさのレーザーを当ててディスプレイ無しに視界に映像を浮かび上がらせる技術を持っています。2010年度の実用化を目指すとのこと。

以前同様の技術を体験し感動したことがあるのですが、その時は青や緑の半導体レーザーが無かったため、持ち歩けるサイズではありませんでした。それが最近の技術の進歩により、赤、青、緑の3色の半導体レーザーが利用可能になり、電池で動くように!。

iPhoneで人気のアプリとかを見ても、カメラ画像や方位、場所に連動したものが多くメガネ型端末の時代が来る気がしてなりません。

電脳コイルの世界はやってくるのか!

 Keyword:【レーザー/6】


次のページへ[12・]