月額500円以下のプランがあるVPSまとめ インターネット

2012/05/02
■月額500円以下のプランがあるVPSまとめインターネット(344)】

個人的メモ。

現在、このサイトも含めてレンタルWebサーバー×3(月額1000円×3)+自宅サーバーという非常に効率の悪い状況なので少し費用を減らしたい。

 自宅サーバー部分はマシンパワーが必要なので全部はVPSに置き換えられないだろうけど、ドメインごとにバラバラに借りているレンタルWebサーバー部分とか、自宅サーバーの一部(クラッシュすると閲覧に影響が出る部分)とかをVPSに移せないかと検討したい。

■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

001 [05/02 19:52]匿名さん@OCN:パワーが必要なら、AWS(EC2)とかどうですか?ガンガンに使うと青天井なのが少々こわいですが、自宅サーバの管理運用コストよりは安いのではないかと。
002 [05/02 23:32]koo@UQ:仕事でGMOやAmazon、niftyとかのクラウドを使用していますが、どこもトラブルでdownする事がありますので、注意が必要です。
003 [05/03 02:46]Asya@Dion:レンタルサーバー×3のそれぞれの用途がわかれば、対応ができると思います。単純にwebページ運営なら、単一のVPSにバーチャルドメイン割り当てればいいだけです。
004 [05/03 07:47]hoge@So-net:スペック重視でさくらのVPS使ってるが、一通りいじって、あんまり負荷を掛けない使い方に落ち着いたので、実はもっと安いやつでいいんじゃないかと思い始めたところ。
005 [05/03 15:10]ねずみさん:レンタルサーバーはロリポップをずっと使ってますが…もうほとんど更新してなくて維持だけだから他に安いところがあってもヘタに移るのが面倒という。移動するなら値段を見てValue-Domainなんだけどなぁ。
006 [05/04 22:38]ぽこ@OCN:月1000円って、VPSより高価なレンタルwebサーバー3つも借りてる意味が分からない。それこそ、上で紹介しているVPS1つ借りれば十分対応出来るっしょ。

名前 このエントリーを含むはてなブックマーク
コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事の総アクセス数(最後の書き込みまで):868

本日の記事一覧に戻る



インターネットのカテゴリーに関する別の記事 (コメント数)
2012/04/26東京高裁、医薬品ネット販売の原則禁止は「違憲」と判断。地裁の判断をくつがえす
2012/04/25Googleがネットワークストレージサービス「Google Drive」正式発表。5GB無料
2012/04/13TEDトーク「世界を覆うゲームレイヤを作る」
2012/03/29レビューを書いて商品がもらえるレビューコミュニティーSNS「zigsow」(1)
2012/03/27Googleのデータセンター設備の紹介ビデオ(2)
2012/03/04日本人の95%以上30万種類程度の名字の由来を網羅する由来検索サイト(14)
2012/02/21白馬さのさかスキー場の「雪山ガール天気予報」が人気
2012/02/08Amazonに出品するのが意外と簡単そう(3)
2012/02/07Unicode6.0から日本の絵文字もコード化されているらしい(1)
2012/02/06Unicodeのウェブページが全体の60%突破(10)