頬の動きが0.1秒でも遅いと顔の魅力度が低下する、ポーラと工学院が確認

カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:581)

 
 
 

↑B


2020.11.20

頬の動きが0.1秒でも遅いと顔の魅力度が低下する、ポーラと工学院が確認

なかなか興味深い話だな。VRチャットで表情を持たせる話をよく聞くけど課題になりそう

Category:科学・技術・研究



コメント

いいっすね!

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:581)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る