ついに常温15℃での超電導状態が実現。ただし。。。。。

カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:576)

 
 
 

2020.10.16

ついに常温15℃での超電導状態が実現。ただし。。。。。

ただし267ギガパスカルの圧力が必要w

Category:科学・技術・研究



コメント

いいっすね!=1
001 [10/16 15:38]ふとまる@Om:うーん、冷やす方が簡単そう。
002 [10/16 22:25]ななしさそ★54:1000気圧くらいで氷温位なら大型装置向けに実用化がありそうな気が。普通の超電導で温度を上げるのとどちらが果たして先か。
003 [10/17 14:43]適当な低温と圧力で:超伝導でけへんのかな
004 [10/17 20:42]すきやき★59:高圧にして上がった温度を下げれば良いってことなのかな? 使いやすい材料で液体窒素程度でできれば、実用性はいろいろ捗ってくるのでは?
005 [10/18 04:18]とくめい@OCN:30年前を思い出す(極低温状態での安定化(歪で抵抗が生じるのを防ぐ方法))。時間が掛かるかもしれないがイイ案だと思う。個人的に超電導って素材の安定化とコストとの戦いだと思っている
006 [10/18 04:19]とくめい@OCN:30年前を思い出す(極低温状態での安定化(歪で抵抗が生じるのを防ぐ方法))。時間が掛かるかもしれないがイイ案だと思う。個人的に超電導って素材の安定化とコストとの戦いだと思っている

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:576)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る