東大、都道府県レベルでみた日本人の遺伝的集団構造の調査結果を発表

カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:573)

 
 
 

2020.10.15

東大、都道府県レベルでみた日本人の遺伝的集団構造の調査結果を発表

すごいな沖縄の人とそれ以外が遺伝的に離れすぎ。完全に別人種じゃん(^^;

髪の毛一本でどのあたりに住んでいる人かは判別出来るね。

Category:科学・技術・研究

 Keyword:沖縄/149



コメント

いいっすね!=7
001 [10/15 21:20]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★83:琉球人より自分自身(多くの日本人・本土人)の方が中国人に近いとこれほどハッキリと示されたら、発狂しかねない人達がいるよね。沖縄の人が特アに警戒心や嫌悪が少ないのは、それだけ縁遠いからなだけなんだよね。
002 [10/15 21:31]ななしさそ★54:何処をどう読んだらそうなる???>001 というか、北海道が東北関東クラスターに収まる事に違和感。100年前まで遡って両親が居住地の近隣であった80過ぎの老人とかでサンプリングしないと、今となってはなにがなんだかわからないデータにしかならない気が。 (2)
003 [10/16 00:24]Sweet‘★1@NetHine:>>001 であれば「かつての琉球王国住民の大部分は福建省、浙江省、台湾付近の出身で、言葉も制度も中国大陸と同じだったとした」といった中国が主張する沖縄の中国主権論も否定出来る訳でめでたしめでたし。 (1)
004 [10/16 00:30]Sweet‘★1@NetHine:(つか遺伝的には中国の方がよっぽどカオスなんじゃないかなぁ…)
005 [10/16 01:50]@Enb:産まれてからずっと同じ場所に住んでる訳じゃないから、髪の毛でどこ住みかとか判別は無理じゃないかな…。 (1)
006 [10/16 07:42]あーたん@YahooBB:北海道が東北関東クラスターは当たり前のような気がする。歴史的に、150年前、アイヌ民2万人のところに、内地民50万人とかどんどん入植して入っちゃったんだもんなあ。入植者は主に、函館は青森県民、札幌は富山・新潟・秋田県民とかの日本海側。室蘭は宮城県民。 (1)
007 [10/16 13:03]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★83:>>003 そもそも、そんなトンデモ話がどこから沸いてきたんだという思いしかないが(まともな日本人で信じてる人がいるとは思えないが)、>>002 みたいな半日因子工作員には都合が悪かったようで、期待通りの反応してくれてめでたしめでたし。
008 [10/16 13:27]Sweet‘★1@NetHine:>>007 003のトンデモ話は中国商務省研究者・唐淳風の発言ね(中国 沖縄併合でググってね) で、遺伝的に縁遠いと警戒心や嫌悪感が湧かない理由がさっぱり分かりませんが因果を教えていただけますかね? その理屈では遺伝的近親者で構成される国そのものが成り立ちませんし。私自身は遺伝要素よりも思想や価値観が相入れるか否か、自分の所属する国に仇なすか否かで好き嫌いを判断しておりますが。
009 [10/16 22:36]ななしさそ★54:反響言語まで始めちゃったのか… (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:573)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

沖縄