あれ?日本とアメリカで感染者数あたりの死亡者数は30人に1人ぐらいで同じ?

カテゴリー:新型コロナちゃん(記事数:215)

 
 
 

2020.10.05

あれ?日本とアメリカで感染者数あたりの死亡者数は30人に1人ぐらいで同じ?

現時点でアメリカでは人口100万人あたり1週間に
感染者が900人、死亡者が30人
日本では感染者が15人、死亡者が0.4人

アメリカの方が感染者数も人口も多いから死亡者数は圧倒的に多いけど、それは感染者数が多いからであって「アメリカ人は重篤化しやすい」ってわけじゃない?

日本が平和なのは死ににくいんじゃなくて感染者数を抑え込めているから?それとも日本ではそもそも症状が出ない人が多いから「感染者数」が比較出来ない?

この前の記事で教えてもらったんだけど、アメリカにおいても死んでいるのは高齢者ばかりらしい
Age GroupPercent of CasesPercent of HospitalizationsPercent of Deaths
0-1914%2%0%
20-3940%14%1%
40-5928%29%9%
60-7913%37%39%
80+4%19%51%
Unknown0%0%0%
微妙に日本よりも40〜50代がよく死んでいるかな?

Category:新型コロナちゃん

 Keyword:高齢者/65 ウイルス/141 アメリカ/450



コメント

いいっすね!=2
001 [10/05 18:24]M:もう死者に関しては、両国とも落ち着いたから、差異が出ないのでは? もしくは死者としてカウントしている内容に差があるとか(日本だとコロナ溶性で亡くなると、死因に関わらずカウントされているけど、アメリカは知らない) (1)
002 [10/05 20:07]ToT@Vm:もし「日本人が死ににくい」のでなければ、感染爆発してたらアメリカぐらい人が死ぬってことなんだな。 (1)
003 [10/05 21:10]それが収束ということでは@OCN:一部の人が好きな韓国も中国も、ノーガードスウェーデン含めたヨーロッパやアフリカも、同じ病気なら最終的には死亡率も感染率も同じにならないと変なのでは?
004 [10/06 13:58]匿名:タイプの差があるからなんとも。全く同じではない。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:新型コロナちゃん(記事数:215)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

ウイルス
高齢者
アメリカ