電球の光を観察すれば、25メートル離れた場所の会話が盗聴できる

カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:563)

 
 
 

2020.06.18

電球の光を観察すれば、25メートル離れた場所の会話が盗聴できる

またイスラエルか。
電球から発する光のわずかな波長変動を1000ドルの望遠鏡と400ドルのセンサーと家庭用PCで解析するらしい。

Category:科学・技術・研究

 Keyword:センサー/189



コメント

いいっすね!=2
001 [06/18 21:29]@Enb:サブウーハー効かせて音楽流すと簡単に妨害できそうな繊細な技術な気がする。
002 [06/18 22:36]@NetHine:状況に合わせたチューニングが大変じゃね?(適当)
003 [06/18 23:01]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★81:要点はこの手法そのものじゃなくて、こういうことが可能だという事実と思う。一例が電球の光だけど、「それが可能ならこれでもいけんじゃね?」てものがワンサカあるんだと思う。 (1)
004 [06/21 16:21]匿名@Nuro:これはすごいですよね。当たり前だけど音楽ですら盗聴できてるw
005 [06/21 20:24]@Vm:そのうち重力子の分布を測定して壁の向こうが視覚化できるようになるのでは

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:563)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

センサー