データサイエンス初学者のための実践的な学習環境 「データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)」をGitHubに無料公開

カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:561)

 
 
 

2020.06.17

データサイエンス初学者のための実践的な学習環境 「データサイエンス100本ノック(構造化データ加工編)」をGitHubに無料公開

サポート言語はSQL、Python、Rとのこと。各言語の設問100問が用意されているそうです。

見ると
第1問:列に対する操作
第2問:行に対する操作
・・
・・
・・
第11問:日付型の計算
・・
・・
第22問:ファイル入出力
・・
・・
第50問:正規化(平均0、分散1に変換する)
みたいな。

Category:科学・技術・研究

 Keyword:学習/119



コメント

いいっすね!=1

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術・研究(記事数:561)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る

学習