5年目のIKEAのエクステリア用テーブルとチェアを再塗装&補修

カテゴリー:木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!(記事数:153)

 
 
 

2020.05.17

5年目のIKEAのエクステリア用テーブルとチェアを再塗装&補修

引っ越して5年なんですね。屋上のエクステリア用テーブルとチェアも5年目。これで3回目の塗り直しです。今見るとなんか元の色とずいぶん違うな(笑)年中直射日光と風雨直撃、夏は灼熱地獄なのに木材って凄いね。と木材の分子構造が脳裏に浮かんじゃう研究者としては思う。主成分砂糖の親戚だぜ?



↓裏返すと元の色が分かります。間違えて「パリサンダ」色を購入して、その後は「ウォルナット」色で塗ってるけど、元はもっと明るい色だね。いったん濃い色を塗るとなかなか薄く戻せないんだよなあ。


↓一箇所、子供が立って飛び跳ねまくるせいか木が割れかけの部分があるので補強。今気がついたけど座る部分の横面、緑にコケ?カビ?生えてるね


↓目立たないように似たような色を塗りました。


まだ同じテーブルとチェア買えるね。

年一回補修してやれば、まだまだ問題無く使えそうです。見た目の問題もあるので今後も1〜2年に一度の塗装は続けると思うけど木材の保護効果的にはどれぐらい意味があるんだろうか?

う〜ん、水溶性塗料は手軽で良いけど、質感的には油性の「ニス」の方が光沢もあって好みかもしれない。次から頑張って油性塗料で塗ろうかな‥‥

Category:木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!



コメント

いいっすね!=2
001 [05/18 00:30]匿名さん@Dion:色はサンダーで落とすしかないですね。電動サンダー買う良い口実ですよ!
002 [05/18 01:18]Sweet‘★1:耐候性は木の種類にも因るんじゃないですか? お寺なんかは相当保ってますし。風雨もそうだけど、虫や苔など生物による侵食でダメになるケースも多そう。鳥居は結構塗り直してるイメージ。 (1)
003 [05/18 11:58]ふぇちゅいん(管理人) TW★75:法隆寺ってすごいよな
004 [05/18 20:06]おい@Plala:緑色のは、藻類だろ。管理人はほんとに生物系か?
005 [05/18 21:19]cera:昔UNIDYでサンダー借りたけど、今はどうなんだろう?
006 [05/19 05:19]いかるが@OCN:鳥居が連なってることで有名な京都の伏見稲荷、鳥居の裏側から見ると建立の日付が全部書いてあるので、時間でどのくらい朽ちるのかよくわかります。崩れて隙間が出来ると新しいのを立てるのか同じ場所でも年代がバラバラで面白いです。
007 [05/19 14:21]ふぇちゅいん(管理人) TW★75:そういう目線で見ると伏見稲荷はちと乾燥条件が不利そうだな。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!(記事数:153)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る