街でよく見る「保険ショップ」の落とし穴をマンガで 解説

カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1151)

 
 
 

2020.05.07

街でよく見る「保険ショップ」の落とし穴をマンガで 解説

あちこちで見かけるね。そうとう儲かるんだろうねぇ。
ビジネスモデルを思いついて展開した人に拍手だわ

Category:ビジネス・教育・ライフハック



コメント

いいっすね!=8
001 [05/07 21:11]そもそも、、@Plala:保険って騙しあいみたいなもんじゃね?トータルでは保険会社に利益が出るようになってるんだし (3)
002 [05/07 22:25]ソニー生命の人よね@OCN:保険の窓口を創業したあと色々あってアチコチへ移ってる。そもそも本業は保険屋と言われた時代のソニー生命のトップセールスマンで退職金が何十億とか噂になったのだっけか。 (1)
003 [05/08 08:38]匿名@Nuro:リンク先も見たが、この漫画もそれはどうなのって感じになっているな。これ見てやっぱりと思う人は簡単に踊る人だよ。 (2)
004 [05/08 18:57]@Dion:ある程度の金額だと年末調整で戻ってくるから実質タダになるよね? (1)
005 [05/09 08:35]hoge@EM:>>004 所得控除だからなんねーよ。掛け金の1割か2割返ってくるだけだ。 (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1151)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る