ペッパーフードサービスが「ペッパーランチ」を分社化

カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1148)

 
 
 

2020.05.01

ペッパーフードサービスが「ペッパーランチ」を分社化

「いきなりステーキ」は親会社のペッパーフードサービスが運営するらしく。ペッパーランチはペッパーランチのみ運営?

これどうにもならなくて親会社はどこかに売却され、社長さんは子会社のペッパーランチの社長さんとして生き延びる感じだったりする?

俺が1000円で100株買ったペッパーフードサービスの株はどう反応するのか?
やっぱり買い増しするなら今ですかね!w

Category:ビジネス・教育・ライフハック



コメント

いいっすね!=6
001 [05/01 16:19]ふとまる@Dion:このタイミングでのペッパーレンチの切り離しは嫌な予感しかしないなあ。確かに。 (1)
002 [05/01 18:47]ポチ:買いましょ!めざせ筆頭株主!
003 [05/02 04:57]ふぁ★1:単独の分割やから株価は凪やろなぁ。それより決算発表を延期しとるし、よほどダメージが大きいと見える。外食産業にとっては新型コロナウイルスの影響が大きいところやけどペッパーフードサービスはどうなるか。 (1)
004 [05/02 08:24]hoge@EM:比較するとまだ優良なペッパーを売却して、燃える本体の運転資金を手に入れる算段だろ。あそこの社長については、売却先の新親会社のポチになる気は無さそうに見えるから、「いつもの曲がった男気で」本体と心中するような気もするけど。 (1)
005 [05/02 08:28]えっと、@Asahi-Net:普通のケースだと、ペッパーランチに他社資本をいれて独立させる。この売却資金でペッパーフードサービス(いきなりステーキ)の経営立て直しなんだけど、コロナのために外食産業は厳しいのでうまくいくかなぁ。あっしなら損切りですね。決算発表の延期は、緊急事態宣言でどこの会社もやってるので特別悪い材料ではない。 (1)
006 [05/03 09:46]ななし@OCN:バフェットさんも航空会社の株すべて手放したようですよ

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:1148)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

すべて見る