自宅で作ったカレーを自宅で常温保存可能なレトルト化可能な容器?

カテゴリー:食欲の神様♪♪♪&酒(記事数:1099)

 
 
 

2019.12.10

自宅で作ったカレーを自宅で常温保存可能なレトルト化可能な容器?




カレーとか何でも入れてシーラーで閉じて、袋ごと蒸気滅菌すれば出来上がり?
自宅にシーラーあるし、やってみるか?

よりお手軽にレンジ滅菌出来る可能性はあるだろうか?内部沸騰後に200Wで10分とか。

Category:食欲の神様♪♪♪&酒



コメント

いいっすね!=27
001 [12/10 10:16]古参のサンコン@YahooBB:ふぇちゅいん氏は加圧加熱殺菌設備があるのか?レンジで滅菌できるとは書いてないように見えるけど。 (1)
002 [12/10 10:48]ふぇちゅいん(管理人) TW★73:蒸し器で30分も蒸せば「かぎりなく」完全滅菌っすよ。滅菌したのを寒天培地に播種してデモンストレーションでもして見せるのも面白いかもしれない。 (1)
003 [12/10 11:03]ぽち@Asahi-Net:土壌菌が100度で殺菌無理なので、加圧で100度以上にあげてやるのがレトルト殺菌、100度の殺菌後の常温放置は食中毒が怖いよ。ph値を3.5以下にしてやれば、まあ大丈夫だろうけど。の為には、カレーにクエン酸って訳にはいかないから(ゼリーだったら使う)ポリリン酸アタリ添加したら大丈夫かなあ〜(食品関連の職の人より) (1)
004 [12/10 11:44]ふぇちゅいん(管理人) TW★73:ボツリヌスさん強いな。100℃だと40分かかるって。https://www.yagihiro.co.jp/2012/09/03/%E.... こりゃ自宅でやるのは無理だな。 (1)
005 [12/10 11:46]ふぇちゅいん(管理人) TW★73:家で買えそうなのは340万かぁ。https://store.shopping.yahoo.co.jp/re-ch.... (1)
006 [12/10 12:41]通りすがり:圧力鍋で蒸したらどーなんでしょ (4)
007 [12/10 14:03]ごみ王@OCN:山カレー簡易レトルトhttps://www.yamareco.com/modules/yamanot.... (1)
008 [12/10 15:15]。。。:芽胞を形成するボツリヌスを完全に死滅させるため、レトルト殺菌は121.1℃(120℃で考えるときもある。)で4分が基本。ざっくり計算してみても100℃の時は40分ではなくて6〜9時間は要する計算になるはず。 (1)
009 [12/10 15:17]Sweet‘★1@NetHine:>>007 興味深く読ませて頂きました。もう高温の油で煮るか、調理〜封入の過程を無菌状態でやるか、放射線滅菌するしか無いんじゃないですか? (1)
010 [12/10 16:55]hoge@Plala:むかーし、ハヤシライスのレトルトパウチで、ボツリヌス毒素中毒が起こった事故があった気がするのう。最終的には食べて当たるか確認しなきゃいけんところがつらいな。 (1)


011 [12/10 18:39]:夏場に一月半入院して帰宅した時に、未開封の6枚入り食パンがカビてなかったのには驚いた事ある。 (4)
012 [12/10 19:30]ななし@OCN:>>010 あれって冷蔵のパックを常温保存してたんじゃなかったっけ (4)
013 [12/10 21:38]ななしさそ★51:オートクレーブが普通120度なのは伊達や酔狂じゃ無いです、と。で、大抵1時間かけるのも胞子を極限まで殺すため、と。オートクレーブで足りるなら10万くらいで小さいの有った気が。 (5)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:食欲の神様♪♪♪&酒(記事数:1099)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.11.26:動作しなくなった中華電源(AC→DC12V×30A)の壊れ方がコワい(DIY・パソコン本体・周辺機器)1571access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)1443access
●2019.11.13:マンション経営の勧誘が多すぎるんだけど、内容が・・・・・(お金・マネー・不動産)1102access
●2019.11.13:ふぁ??ヤフーとLINE、経営統合へ!!!!(ビジネス・教育・ライフハック)737access
●2019.11.22:韓国大統領府、GSOMIA終了の通告停止を発表wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww(海外・国際・軍事)675access

すべて見る