「楽天ウォレット」が始まっていたので「ビットフライヤー」からビットコインを送金してみた。手数料高いよー

カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:842)

 
 
 

2019.11.14

「楽天ウォレット」が始まっていたので「ビットフライヤー」からビットコインを送金してみた。手数料高いよー

4月に口座開設予約したのに長らくサービス開始されてなかった楽天のビットコインサービス「楽天ウォレット」ですが、やっとサービスが始まったみたいなので使ってみました。新たにビットコインを現金で買う気は無いので普段使っているビットフライヤーから少し送金することにします。

ビットフライヤーで楽天ウォレットの口座番号をコピーして宛先に指定、ビットフライヤーから0.01コイン(1万円弱)を送金することにします。基本手数料は0.0004コインとのこと。。。。。。400円ぐらいかよ。たけーよ。送金には優先度というのがあって、送金タスクに少しインセンティブ付けると早く送金されるらしいのですが、もちろん0で。


送金ボタンを押した後に、楽天ウォレットを定期的にチェックしていたのですが1時間後ぐらいに入金されてました。けっこう遅いな。決済手段としてはちょっと遅すぎだねえ。

楽天も楽天ウォレットと楽天Payと融合させたりしないんだろうか?自前で「円」の決済システム持っているなら直接ビットコインでお買い物出来るように見せかけることも出来て海外から来た訪日客のチャージ手段としても使えそうな気がする。

ちなみに俺の楽天ウォレットのビットコイン口座のIDは「38Zmd6ADPxyKoqaL1E1rgAWzukeu2qs4UL」です。間違って送金しないよう気を付けてねw。


しかし、相変わらず楽天系のサービスはインターネット企業とは思えないクソみたいなインターフェイスですなw。ふと思ったんだけど、これってオープンソースのライブラリ使用を社内的に拒否っている会社で生じる現象なのかな?銀行系とかお金を扱うサービスとかレスポンスの悪い謎なインターフェイス多いじゃん。抱え込んでいるプログラマが時代についていけてないだけ?

Category:お金・マネー・不動産

 Keyword:ビットコイン/138



コメント

いいっすね!=2

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:842)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.10.27:この重機の名称(車・乗り物・車載ガジェット)1074access
●2019.11.07:エコバッグよりも圧倒的にエコリュック(24L)がすごく便利。(2019年の物欲20)(★物欲の神様♪)923access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)908access
●2019.11.13:マンション経営の勧誘が多すぎるんだけど、内容が・・・・・(お金・マネー・不動産)819access
●2019.11.05:10年ぶりぐらいにパソコンを新品で購入しようかと。Ryzen 7 3700Xでどや?(DIY・パソコン本体・周辺機器)765access

すべて見る

ビットコイン