Androidのアプリ「Tasker」を使って気になるあの娘の端末のBluetoothシグナルを検知したら通知!。は可能か?

カテゴリー:Android・Google(記事数:660)

 
 
 

2019.10.29

Androidのアプリ「Tasker」を使って気になるあの娘の端末のBluetoothシグナルを検知したら通知!。は可能か?

エロいタイトル付けてしまいましたが忘備録。Androidの「Tasker」というアプリは色々な事をトリガーに色々な動作をさせることが出来るアプリです。

最近はあちこちでBluetoothタグなど配布されておりBluetoothシグナルの検知をトリガーに色々と出来ると便利かなと思って調べてみました。
いきなり結論ですが仕様なのかペアリング済みのBluetooth機器しかトリガーに出来ないみたいです。Bluetoothヘッドセットとかペアリング済みのBluetooth装置はトリガーとして使えて、たとえば「Bluetoothヘッドセットが接続されると音楽再生開始」なんてもことも可能でしたが、一方でBluetoothタグのようなペアリング不可の装置はMACアドレスをトリガーとなるBluetoothシグナルとして登録しても使えませんでした。悪いことに使えないようにしてるのかな?

Taskerの使い方ですが、けっこう難しく
  • (1)ProfilesとTasksに分けてイベントを記述
  • (2)BT nearというイベントを使う
  • (3)動作ONだけだとONになりっぱなしになるのでOFFのイベントの設定も必要
の3点がポイントかと思います。下記はBluetoothヘッドセットをトリガーにポップアップを表示させた場合の設定です。








Category:Android・Google

 Keyword:アプリ/567 Android/468 Google/196



コメント

いいっすね!=1
001 [10/29 15:31]OFFのイベントは@Dion:長押し→Exit Taskで作れば1Profilesでいけるよ
002 [10/29 20:55]へー@Dion:試してないけどautomateのほうが分かりやすい
003 [10/31 08:58]>>002:TASKERは老舗なだけあってプラグインや他アプリとの連携できるのが多いんよ。実際ココでも紹介してたpebbleでもtaskをトリガー出来るアプリや、通知の処理アクションにtaskを指定できるアプリが有ったりしたしね。まあ古いからUIが今風じゃないのは新規層にはつらいかもだけど

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:Android・Google(記事数:660)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.10.06:お台場キャンピングカーフェア2019に行ってきた。500万〜800万でよい感じの車が買える事が分かった(車・乗り物・車載ガジェット)1066access
●2019.10.11:訃報、ガラスにテープを貼ると圧力に耐えられなくなり台風で割れやすくなる(社会)888access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)833access
●2019.10.09:この法律が日本を「生産性が低すぎる国」にした。諸悪の根源は多すぎる中小企業(ビジネス・教育・ライフハック)796access
●2019.10.09:韓国人、日本に来て一切金を使ってなかったことが発覚(社会)766access

すべて見る

アプリ
Android
Google
★★RSSから取得した最新ニュース★★★