アメリカで人間の遺体の堆肥化認める法案

カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:645)

 
 
 

2019.04.22

アメリカで人間の遺体の堆肥化認める法案

どうやって跡形もなく堆肥にするのかな?

Category:海外・国際・軍事

 Keyword:アメリカ/322



コメント

いいっすね!=1
001 [04/23 09:23]まさにー@Biglobe:数年前のマクロスFではマクロスフロンティアの環境(生態系?)に循環されるという描写があったなぁ。
002 [04/23 12:49]ななしさそ★48:鹿で牛ふん堆肥に混ぜて堆肥化、てのをやっている北の町があったりします。途中当然骨とか見えます。人間はやだなー
003 [04/23 14:02]ごみ王@OCN:ジョーカー・シリーズ (漫画) で遺体は全て分解処理って未来を描いてた
004 [04/24 00:26]匿名さん@Dion:>>001 信じられないかもしれませんがマクロスFは11年前の作品です。「数年前」どころか「一昔前」でも通用するくらいに前の作品なのです。 (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:645)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.04.18:JALマイルの中級会員「JMBサファイア」や「JGC」でも入れるアメリカン航空のラウンジ「アドミラルクラブ・フラグシップ」が良い感じ。続々とオープン中。(ビジネス・教育・ライフハック)7650access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)2175access
●2019.03.30:GIGAZINEが違法地上げにあったテンマツ(社会)1937access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1569access
●2019.04.16:ミニストップ店員、駐車場で車が燃えているのに、消火器の貸し出しを拒否、逆に駐車場の修理費用を請求(ビジネス・教育・ライフハック)1231access

すべて見る

アメリカ