ロッキード・マーティン、軌道上で衛星のミッションを変えられる衛星を発表

カテゴリー:宇宙(記事数:237)

 
 
 

2019.04.22

ロッキード・マーティン、軌道上で衛星のミッションを変えられる衛星を発表

良いと思うけど、ハッキングされて、某国首都に降り注ぐやつじゃね?w

Category:宇宙

 Keyword:ハッキング/15



コメント

いいっすね!
001 [04/23 20:12]ななしさそ★48:逆もまた然り<何の?w コレは衛星用バスにも微細化されたプロセスのFPGAみたいのを載せてプログラマブルに出来た、とかいう話なのかな? 技術進化で頻繁に打ち上げを繰り返すより静止衛星クラスならプログラム技術の進化を適用した方がコストパフォーマンスが良い、という事なのかな? あと、宇宙探査機に大変応用が効くと思われます。下手したら20年とか通信し続けるし(ボイジャーは40年とかだけどw)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:宇宙(記事数:237)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.04.18:JALマイルの中級会員「JMBサファイア」や「JGC」でも入れるアメリカン航空のラウンジ「アドミラルクラブ・フラグシップ」が良い感じ。続々とオープン中。(ビジネス・教育・ライフハック)7650access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)2175access
●2019.03.30:GIGAZINEが違法地上げにあったテンマツ(社会)1937access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1569access
●2019.04.16:ミニストップ店員、駐車場で車が燃えているのに、消火器の貸し出しを拒否、逆に駐車場の修理費用を請求(ビジネス・教育・ライフハック)1231access

すべて見る

ハッキング