強い光に反応する「反射素材」を用いた山岳登山ウェア販売 レーザー搭載ドローンを使用し、遭難者を探索可能に

カテゴリー:未分類(記事数:559)

 
 
 

2019.03.20

強い光に反応する「反射素材」を用いた山岳登山ウェア販売 レーザー搭載ドローンを使用し、遭難者を探索可能に

なるほどねー。反射板がQRコードになってる。
ものすごい短時間のスキャンでも読み出せるのかね。

つか、遭難者捜索ヘリとかって、スマホやBluetoothの電波拾って方向見つける機能とか無いのかね?
軍用偵察機レベルなら技術的に可能な話でしょう?

Category:未分類



コメント

いいっすね!=4
001 [03/21 19:49]たかぽん@YahooBB:ココヘリ(山岳救助用)が有ります。電波で方向と距離を親機で検索出来ます。探す相手は、小さい電波タグを持っていればOKです。今HP見たら、子供用のココキッズのサービス始めていました。 (2)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:未分類(記事数:559)
アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.02.23:ワイモバイルの機種変更が高いと感じたら「ソフトバンク番号移行プログラム」がお得らしい(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)3649access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)2571access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1375access
●2019.03.15:ブラック企業マップに続き、「破産者マップ」登場(社会)1363access
●2019.02.18:有給1日×18万円でJALのFOP(FLY ONポイント)を約18000獲得、マリーナベイサンズの夜プールで楽しむ【OKA-SINタッチ】(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦)1081access

すべて見る