遠くからレーザーで「耳元にささやく」技術が開発。2.5m離れた場所で60dBの音声を発生

カテゴリー:科学・技術(記事数:505)

 
 
 

2019.01.29

遠くからレーザーで「耳元にささやく」技術が開発。2.5m離れた場所で60dBの音声を発生

面白い技術だなー。

60dBは「普通の会話」ぐらいの音量らしい。
最近、ヘンタイAirDropが流行っているらしいけど、似た感じでヘンタイ行為に使えそう。

Category:科学・技術



コメント

いいっすね!
001 [01/29 12:35]hoge@EM:2.5mかい!でも、UAVとか人工衛星から放送できるようになったら楽しそう。(保安警備的に。)
002 [01/29 15:22]距離が延びれば:カンニングとかに使われそうな気がする
003 [01/29 19:01]ごみ王@OCN:その昔、「沈黙の声」っていう、超能力で鼓膜を振動させて会話するというSFがあったな
004 [01/29 20:19]:いわゆる霊感現象が意図的に再現が可能なので宗教団体にも需要がありそうだ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術(記事数:505)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.01.06:「モールス信号で会話するアマチュア無線の動画がめちゃくちゃカッコイイ」 ほか(情報通信)1975access
●2015.01.26:ZIPPOやハクキンカイロのオイルカイロの白金触媒を再生する方法(★物欲の神様♪)1881access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1224access
●2019.01.25:ファミマで初めてPaypay払いをした。キャッシュバック額の少なさに絶望w(お金・マネー・不動産)1111access
●2019.01.28:結球に失敗し、寒風に耐えた白菜は漬物(つけもの)には向かないっぽい(植物栽培・自宅で大規模水耕栽培)1020access

すべて見る