「ムーアの法則は終わった」:NVIDIAのCEOがCES 2019でも明言、今は10年でせいぜい2倍

カテゴリー:科学・技術(記事数:499)

 
 
 

2019.01.12

「ムーアの法則は終わった」:NVIDIAのCEOがCES 2019でも明言、今は10年でせいぜい2倍

7nmでも凄すぎなんだけど、5nmにも行くのかよ。
13.5nmとかの極短波長紫外線使ってるのか。

メモリとかだと64層とかすごい3D積層化してると思うけど、プロセッサも3D化ってしてるの?
放熱の方が問題だから2Dで細密化する方向性?

Category:科学・技術



コメント

いいっすね!
001 [01/12 11:48]ロード乗り:プロセッサの3Dパッケージも試作はされているみたいです。https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news....。ただ予想通り熱が問題みたいです。
003 [01/12 19:59]うーん:3nmまではいけるみたいだけど、3Dはどうかな。今後はハードよりもソフト側のアプローチが課題になりそうな気もする。
002 [01/12 20:00]うーん@Ucom:3nmまではいけるみたいだけど、3Dはどうかな。今後はハードよりもソフト側のアプローチが課題になりそうな気もする。
004 [01/12 20:03]うーん@Ucom:3nmまではいけるみたいだけど、3Dはどうかな。今後はハードよりもソフト側のアプローチが課題になりそうな気もする。
005 [01/12 21:30]ななしさそ★47:微細化と3D積層にクロックダウンで熱を抑制、とか行くんですかね? なお、当初目論みより10年遅れた13.5nmEUVは、それより短波長の6nm以下のEUVに取って代わられる、とっとと自由電子レーザー光源に置き換えられるんじゃないかな。そしたら10年で3倍の微細化は暫く行けるかと。目指せ1原子幅w
006 [01/12 22:35]うーん@Ucom:3連投になってる。すみません。
007 [01/22 19:09]WILCOM@Au:そのうちx線で露光し始めるんですかね。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術(記事数:499)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2019.01.06:「モールス信号で会話するアマチュア無線の動画がめちゃくちゃカッコイイ」 ほか(情報通信)1884access
●2015.01.26:ZIPPOやハクキンカイロのオイルカイロの白金触媒を再生する方法(★物欲の神様♪)1641access
●2018.05.27:エプソン純正インクvsダイソー互換インク、野ざらし5か月耐久勝負結果(★物欲の神様♪)1346access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)1180access
●2018.12.15:松屋、牛肉100%の200グラムハンバーグ定食を790円で発表(食欲の神様♪♪♪&酒)1171access

すべて見る