20分で作ったGoogle ARCoreを利用したARアプリ

カテゴリー:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術(記事数:261)

 
 
 

2018.12.27

20分で作ったGoogle ARCoreを利用したARアプリ

記事の下の方にTGS2600(ガスセンサー)とArduinoで空気の汚れをAR可視化してみたデモンストレーションも

Category:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術

 Keyword:Arduino/15 センサー/146 Google/113



コメント

いいっすね!=2

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
アプリ
Arduino
Google
センサー


→カテゴリー:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術(記事数:261)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)5182access
●2018.12.04:ぶぎぎゃああああ!、PayPayいきなりGoPro7Black全額当たった!!!!しかしPayPayのシステムやばそう(お金・マネー・不動産)2878access
●2015.01.26:ZIPPOやハクキンカイロのオイルカイロの白金触媒を再生する方法(★物欲の神様♪)1343access
●2018.05.27:エプソン純正インクvsダイソー互換インク、野ざらし5か月耐久勝負結果(★物欲の神様♪)1270access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1146access

すべて見る