上海問屋からUSB接続のボリュームつまみ登場。音量調整可能

カテゴリー:DIY・パソコン本体・周辺機器(記事数:507)

 
 
 

2018.11.10

上海問屋からUSB接続のボリュームつまみ登場。音量調整可能

これ前時代的だけど便利だと思う

Category:DIY・パソコン本体・周辺機器

 Keyword:blog/68



コメント

いいっすね!=1
001 [11/10 23:09]うーん@Ucom:外部スピーカー接続だったらUSB-DACで問題なさそう。だいたいボリューム調整付いてるけど。スピーカーは知らんけど、MUSES01とSENNHEISERヘッドホンの組み合わせは感動したわ。オペアンプを何種類も買ってしまった。muses01〜03、OPA627以外はそこまで高くないから好みの音が選べるのがいいね。
002 [11/11 09:37]音楽では使わない@NetHine:デザイナーさんが使ってると聞いたことがある。https://www.amazon.co.jp/dp/B003VWU2WA/
003 [11/11 18:52]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★75:>>002 コレ、某店舗で5000円で投げ売られてたので「懐かしい!欲しかったんだ!」と衝動買いしたけど、よくよく考えたら自分には活用のめどがなく、机上のオブジェと化している。ドライバか何かでSurface Dialとして認識させられれば、クリエイティブ系以外でも色々使えそうなんだけどね。 (1)
004 [11/13 14:47]音楽では使わない:そうそう、欲しいしかっこいいし、便利だよね!と思っても、使わないw
005 [11/13 22:16]:クルマを変えたらエンジン切ると音量調整できなくて不便。運転時に上げたボリューム下げるだけなのに、アナログも残してよ
006 [11/15 00:09]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★75:>>005 それって逆に、エンジン切ってる間に子供がいじったりものがぶつかったりして、エンジンかけたら爆音、て不幸もあるのよ。僕は苦手。
007 [11/15 01:07]:>>006確かに慣れの問題と思うけど、ボリュームをエンコーダに変えたのは、子供対策じゃなくてコストダウンのためだよね。いっそアップダウンスイッチなら分かりやすいのに。ちなみにPCマウスもボール式で充分なんだけど派w
008 [11/15 21:51]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★75:>>007 ロータリーエンコーダって電気的にはアップダウンスイッチだしね。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
blog


→カテゴリー:DIY・パソコン本体・周辺機器(記事数:507)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.10.29:全国2店舗でしかやってないサイゼリヤの朝ビュッフェに行ってみた(食欲の神様♪♪♪&酒)3024access
●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)2812access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1588access
●2018.10.17:歯医者にダマされて はいけない 「削る」「抜く」はもはや時代遅れ 虫歯・入れ歯の常識はこんなに変わっていた(健康)1576access
●2018.11.06:こりゃスゴイ!ソニーの究極のワイヤレスノイズキャンセルヘッドホン2018年版「WH-1000XM3」(2018年の物欲その44)(商品購入レビュー)1368access

すべて見る