ラズパイの半分サイズで45ドル『NanoPi NEO4』発売、eMMC対応

カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1476)

 
 
 

2018.10.11

ラズパイの半分サイズで45ドル『NanoPi NEO4』発売、eMMC対応

これ悪くないな。インターフェイスは完璧で+12ドルで16GBのeMMCを搭載出来る。
ちょっとした自宅サーバー組むのに良さそう。

Raspberry Piも良いんだけど記録媒体がmicroSDのみなので常時稼働サーバーとして使うと寿命が気になるんだよね。まあ3年ぐらい動かしっぱなしのRapberry Piが複数台あるけど、どれも問題無しだけど。

搭載されているCPUは↓見るとRasbperry Piと比べてもかなり高速っぽい

Category:★物欲の神様♪

 Keyword:microSD/60



コメント

いいっすね!
001 [10/11 10:52]MotoZ2User:USB3.0があるから、RAID1のUSB HDD ケースと組み合わせればNASも作れそう。今使っているQNAPが逝ったら候補になりそうだが、全然逝く気配がない上にアップデートも提供されてる。QNAPすげえw
002 [10/11 14:49]あーさん@YahooBB:コネクターソケットが2.54mm幅じゃないのがいかんとも?GPIOを引っ張り出すのに汎用のが使えず苦労しそう。あとQNAPは日本に流行る前に台湾から個人輸入して使ってるけど、それすらもまだ使えるわ。本当に全然壊れないw
003 [10/11 19:03]:うちのRaspi3BはHDD起動にしてNASにしてる。先代のNanoPi NEO2はさらに小さかったけれど発熱凄くてヒートシンク必須みたいね。今度のはUSB3.0積んでるから100MB/sec出るのかな?
004 [10/11 19:52]ami@Au:そろそろ製品名をチッパイ(chiPi)にしたほうがいいんではないだろうか。
005 [10/12 09:27]MotoZ2User:QNAPナカーマ。219P2を買って最初のころは単発→RAID1の更新が上手くいかなかったけど、それから6年以上HDD交換も乗り越えてノートラブル。凝ったコトさせなければクソ堅牢だよねアイツ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
microSD


→カテゴリー:★物欲の神様♪(記事数:1476)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)2489access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1453access
●2015.05.04:駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1144access
●2018.09.25:儲かると言われて太陽光発電やってみた結果→10年で115万円の赤字に…国民負担は2.4兆円(電力・エネルギー)1017access
●2018.09.18:幸福の科学信者が語る教団へ支払っている現実的な金額(社会)855access

すべて見る