2018年6月末確定のANA株の配当&株主優待(2018年の財テクその12)
カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:651)
 
 
 

2018.07.27

2018年6月末確定のANA株の配当&株主優待(2018年の財テクその12)




去年の配当金↓

なんだよまったく一緒じゃないか。税金高いなー。
ANAの株主優待券は販売数制限があって2か月前からじゃないと使えないという糞使用でしばらく金券ショップに売り続けていたけど、今月から1年前から購入可能になる↓ので少しは利用する機会も増えるかな?
株価は4167円らしい。去年よりずいぶん上がっているじゃないか。

株主優待の売却金と配当金合わせると年率で3%ぐらい利子ついているようなものだからな(160万円(400株)で、配当金年間2万円+株主優待券売却金25000円、株価変動のリスクはあるだろうけど、まあ10年単位で保有するなら元本割れするリスクはかなり小さいよな。住宅ローンを一括返済するのは、ちともったいないね。やはり金利が上がるまでキープ(っていうのか?)かな。

Category:お金・マネー・不動産



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=6
001 [07/27 13:13]とくめい:株式投資するなら、nisa口座開設すれば配当金非課税となるので活用しないと勿体ないです。ただし、既に購入済みの株は移せません。それと積立nisaやってたら選択できませんけど。 (2)
002 [07/27 14:23]umomo★2:配当が高い銘柄はNISAにしているので非課税。一定額までなら確定申告で還付できる。株主優待は年に何枚か無駄にするけど金券屋やヤフオクで売るよりも自分で使ったほうがあきらかに儲かるし、JAL/ANAはそのために持っている。 (2)
003 [07/27 19:26]名無しの暴れん棒将軍@Biglobe:火葬痛貨も知りたいっすね
004 [07/30 19:03]ふぇちゅいん(管理人) TW★67:>>003 近々、現状報告します

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


→カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:651)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.07.23:バケツと濡れタオルだけで出来る『エアコン室外機の冷却システム』でエアコンの効きがよくなる?(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1739access
●2018.07.19:2018年の物欲その36:スタンドアローンTV録画装置「nasne(ナスネ)1TBモデル(CUHJ-15004)」これはいいものだ!(★物欲の神様♪)1672access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1397access
●2018.07.24:Uberデビューしたよ!なんだよ大革命じゃないか。日本のタクシー会社絶滅しろ(車・乗り物・車載ガジェット)1314access
●2018.07.11:2018年の物欲その34:機内持ち込み出来る34リットルタイプのスーツケース(★物欲の神様♪)1205access

すべて見る