死刑が消える世界、米国もボランティアだけに世界の潮流からオウム真理教の死刑囚7人の執行を考える
カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:593)
 
 
 

2018.07.17

死刑が消える世界、米国もボランティアだけに世界の潮流からオウム真理教の死刑囚7人の執行を考える

アメリカではこれまで死刑に使っていた医薬品が手に入らなくなった(製薬会社が売らなくなった)ので、別の医薬品を試し中で、その人体実験で死刑が実施されたりするらしい。ペントバルビタールなんて古い薬、ジェネリック作って高値で刑務所に売れないのかな?

ちなみに死刑が無い国では犯罪者は逮捕現場で射殺されているとの話も↓
死刑廃止のブラジルでは毎年5000人射殺w

Category:海外・国際・軍事

 Keyword:アメリカ/269



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=5
001 [07/18 06:35]hoge:結局、我々はイメージ戦略分野で負けまくってるっていうことですよ。。。飲み屋で息巻く、あいつらなんて!って愚痴はなんも役立たないっす。
002 [07/18 07:42]:日本じゃ乱射事件だってないもんね(あって数人レベル)。欧米が騒ぐのは、鯨殺すな、民主化しろと同じレベルで、数十年前まで平気でやってたくせに、文化的でないとか言って他国に無理矢理やめさせる、自分達の理想の押し付け。
003 [07/18 10:56]@OCN:この件でイメージ?で負けようがどうでもいいからな。移民政策と同じようなもんで自国がうまく回ってればそれが正解。もっともイメージの勝ち負けはマスゴミが気分で決める模様。
004 [07/18 17:31]T-T:高さ数百メートルの断崖から囚人を突き落として、生死の確認には行かないという、シュレディンガー系死刑廃止にしたらどうですか? 確認に行くまで死刑じゃない。
005 [07/19 17:22]@OCN:>>004 突き落としてる時点でほぼアウトだからな。やるなら「確認すると落ちるかもしれない」状態にしておかないと。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
アメリカ


→カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:593)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.06.18:2018年の物欲その31:フルマラソンも走れる革靴「アシックスのテクシー・リュクス(texcy luxe)」、さっそく走ってみた!(★物欲の神様♪)1687access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1564access
●2018.07.11:2018年の物欲その34:機内持ち込み出来る34リットルタイプのスーツケース(★物欲の神様♪)1163access
●2018.07.09:住宅ローンの状況(3700万円の35年ローン、現在もうすぐ4年経過)(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1153access
●2015.05.04:駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1088access

すべて見る