空自F2後継機、米社がF22とF35両機ベースの開発案打診
カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:572)
 
 
 

2018.04.20

空自F2後継機、米社がF22とF35両機ベースの開発案打診

F22の機体にF35の電子装備らしい。

Category:海外・国際・軍事

 Keyword:blog/22



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=7
001 [04/20 20:43]匿名さん@Dion:話がうますぎるでしょ (2)
002 [04/20 20:45]でもさ@Excite:F-22の機体にF-35の電子関連「そのまま」だったらあまり魅力的ではない。設計思想が第5世代とF-3が想定している世代ではあるものの、やっぱり古いわけだし。 (1)
003 [04/20 22:59]すきやき★49:名探偵コナン的な??
004 [04/20 23:29]持田房子:でも、お高いんでしょう?イージス・アショアと同様、どうせ足元見られるでしょうから。 (2)
005 [04/21 00:52]おっさんz★1:まあ少し買ってやらんとまた貿易赤字ガーとか言う子供がいるからさ
006 [04/21 10:26]hoge@EM:あーーれーー。お金出して開発したのに、ラ国ですらなくてノックダウン生産なのー的展開が見える。 (2)
007 [04/21 12:13]通りすがり@OCN:F2みたいに、共同開発なのに、作るとアメリカに金払うやつなw
008 [04/21 12:37]@Au:F-22が旧式になる頃に配備されます。
009 [04/21 12:55]匿名さん@Au:防衛省の出した要求性能には索敵用の小型無人機を搭載とあるみたい。これが出来るならヤマモトヨーコのTA-23みたいな無人機搭載の航空空母とかもいけそうですな。
010 [04/21 21:46]b@OCN:F3計画には自国生産案、共同開発案、購入案があって、これは購入案の打診。もともと米国でF22の更新(電子装備をF35相当にする)計画があって、それについては日本にも売ろうという話で進んでたもの。日本としては元々F-4更新案の一つ。これがF3になるかは別の話だと思う。



名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
blog


→カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:572)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.04.03:ついに白髪染めに手を出す。リンスするだけで染まっていく「メンズビゲン カラーリンス」(2018年の物欲その17)(商品購入レビュー)1622access
●2018.03.31:さよならPHS。本日PHSの新規受付が終了。往年の名機「京ぽん」をいま使ってみた(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1442access
●2018.03.26:Fire TV stickからCCCの「Air Stick 4K」に乗り換え検討中!TSUTAYAで1週間500円レンタルしていたので借りてみた!(Android・Google)1067access
●2015.05.04:駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1064access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1025access

すべて見る