400円分の赤外線送受信機ユニットと1800円のRapberry PiでGoogle Homeから使えるスマートリモコンをDIYする方法
カテゴリー:人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント(記事数:110)
 
 
 

2018.03.25

400円分の赤外線送受信機ユニットと1800円のRapberry PiでGoogle Homeから使えるスマートリモコンをDIYする方法

IFTTT経由でフレキシブルに色々なことをさせられるそうです。

Category:人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント

 Keyword:Google/33



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
Google


→カテゴリー:人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント(記事数:110)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.03.09:ソニーの電子ペーパーデジタルノートブックDPT-RP1を購入して9か月後の感想。色々不満もあるが大満足(商品購入レビュー)1139access
●2018.02.28:祝!ワイモバイルが価格改定!スマホプランが一律月額1000円引きに(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1129access
●2018.03.05:ドコモとワイモバイルユーザー大勝利!au、SBがテザリング使用料月額500円に(情報通信)1097access
●2018.03.13:「マスゴミと野党が大騒ぎしている財務省文書の書き換えとはなんなのか」のまとめ(政治・司法・行政)1032access
●2015.04.21:コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)933access

すべて見る