2003年にチリで発見された謎の宇宙人のミイラ、最新の研究により遺伝子異常の人間の胎児と判明
カテゴリー:科学・技術(記事数:449)
 
 
 

2018.03.24

2003年にチリで発見された謎の宇宙人のミイラ、最新の研究により遺伝子異常の人間の胎児と判明

体長15cmで、骨が成熟した大人のものであることから、宇宙人か?と思われていましたが、

全ゲノムシークエンス研究の結果、骨の形成に関わる部分に遺伝子異常があり、生まれる前に骨がきちんと大人レベルに成長しちゃっただけと分かったそうです。

Category:科学・技術



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [03/24 22:09].:ロマンない話になった
002 [03/25 00:46]でも@Excite:ムーの発表じゃないから信じない!(そうじゃない)
003 [03/26 11:13]Aガット@OCN:宇宙人はいると思うけど、地球に到達するのは不可能だと思います。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る


→カテゴリー:科学・技術(記事数:449)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.02.22:観光地でスーツ着てる男の正体(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦)1174access
●2018.03.09:ソニーの電子ペーパーデジタルノートブックDPT-RP1を購入して9か月後の感想。色々不満もあるが大満足(商品購入レビュー)1130access
●2018.02.28:祝!ワイモバイルが価格改定!スマホプランが一律月額1000円引きに(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1115access
●2018.03.05:ドコモとワイモバイルユーザー大勝利!au、SBがテザリング使用料月額500円に(情報通信)1091access
●2018.03.13:「マスゴミと野党が大騒ぎしている財務省文書の書き換えとはなんなのか」のまとめ(政治・司法・行政)1023access

すべて見る