送料込み2000円の赤外線リモコンRM mini3とGoogle HomeのIFTTTを使わない直接連携に成功。今のところ各種赤外線リモコン機器を「照明」として登録して1台のみON/OFFのみ可能?
カテゴリー:人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント(記事数:108)
 
 
 

2018.03.14

送料込み2000円の赤外線リモコンRM mini3とGoogle HomeのIFTTTを使わない直接連携に成功。今のところ各種赤外線リモコン機器を「照明」として登録して1台のみON/OFFのみ可能?

Twitterで色々と教えてくれた人ありがとー。

送料込み2000円で購入出来るBroadlinkのRM mini3というWifi制御学習赤外線リモコンがあります↓

この機器、日本ではLinkjapanという会社が輸入し日本で販売する権利を持っているっぽいのですが、製造元であるBroadlinkにかけあったのか、海外製のRM mini3を日本語環境でアプリに登録出来ないように細工されており、色々と使用開始までが難しいです。
Linkjapanでは名前をeRemote miniとして6000円ちょっとで販売しています↓分解した人によると中身はまったく一緒でボディの色が違うだけとのこと。
方法は先人の知恵のとおりで
(Step.1)Broadlink ihcというアプリをインストールする。このアプリのAndroid版はアプリストアには無い(日本語からはインストール出来ないだけ?)ので下記公式サイトのリンクからダウンロードします。ファイル名は「ihc.apk」、ブラウザによっては拡張子が別のものに変わるので.apkに変えてファイルからインストールします。(※環境によっては「アプリストア以外からのインストールを許可する」という設定にしないといけないと思います。)
(Step.2)アプリ「ihc」でRM mini3を登録します。コツは3つ
・AndroidのOS自体の環境設定をEnglishにすること。日本語のままでは「このRM mini3は正規品ではないため使えません」と表示されてしまいます。RM mini3を登録に成功すれば、それ以降は日本語に戻してOKです。
・Wifiを使って設定しますが、RM mini3は5GHzのWifiには対応していないため、自宅のWifiルーターが両方対応している場合は2.4GHzのWifiに登録するように設定します。
・RM mini3をアプリに設定する方法は、本体のリセットボタンを長押しすると(初期状態では何もしなくても)青く速い点滅状態になるので、その状態でアプリの「リモコンを探す」的な機能を実行するだけです。

また上記設定をする前にIDとパスワードを設定してbroadlinkのアカウントを作る必要があります。このアカウントはGoogle Homeから登録する時にも必要です。


上記は色々と登録を終えた状態。ただし、今のところGoogle Homeから操作できるのは「照明」として登録した機器だけのようです。残念な仕様ですが、「照明」としてテレビとかエアコンを登録すればGoogle Homeから操作可能になります。ただし、「照明」以外のジャンルの機器もGoogle Homeからは使えないものの、スマホからihcアプリ経由で操作するのは便利です。

(Step.3)Google Homeのアプリから「スマートホーム」を選び、機器を追加→Broadlink Smart Homeを選ぶだけです。 あとは自動でihcアプリに登録されている「照明」を認識します。

「OK google、リビングの照明をつけて」「OK google、リビングの照明を消して」と言うだけでON/OFF出来ます。「照明を暗くする」、「照明を明るくする」などもihcアプリ上では登録出来ますが、Google Homeからは使えないようです。

↓下記がGoogle Home上で登録されたところ


↓Amazonのレビュー欄にも色々と情報があります。もしかして「シーン」を分けて同じRM mini3を登録することで現状でも複数の機器を操作出来る????
買うなら海外直送通販の方が届くまで時間がかかるけど安いです↓
情報元:
すぐに家じゅうにGoogle Homeを置いて、家じゅうの機器を制御出来るようにしたくなるだろうな。

Category:人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント

 Keyword:Android/341 学習/73 Google/31 アプリ/368



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [03/15 02:22]ハーゲンダッツ@Biglobe:そんで家中か笑い声がすんだろw
002 [03/17 07:21]:↑それはAlexaさんの方。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る
アプリ
Android
Google
学習


→カテゴリー:人工知能・ディープラーニング・音声アシスタント(記事数:108)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.02.13:2018年の物欲その6:うわわあああああああぁぁぁぁぁ(工口)2292access
●2018.02.14:9平米の極狭ワンルームマンションが人気。スピリタス社のQUQURI(ククリ)が都内にすでに70棟(ビジネス・教育・ライフハック)1252access
●2018.02.22:観光地でスーツ着てる男の正体(おでかけ情報・旅行・恋愛・結婚・夫婦)1106access
●2018.03.09:ソニーの電子ペーパーデジタルノートブックDPT-RP1を購入して9か月後の感想。色々不満もあるが大満足(商品購入レビュー)1051access
●2018.03.05:ドコモとワイモバイルユーザー大勝利!au、SBがテザリング使用料月額500円に(情報通信)1043access

すべて見る