2020年には世界の論文の90%はOpen Accessになり、そのほとんどはPLoS ONEのようなOAメガジャーナルに掲載される?「OAメガジャーナルの興隆」
カテゴリー:科学・技術(記事数:441)
 
 
 

2018.02.07

2020年には世界の論文の90%はOpen Accessになり、そのほとんどはPLoS ONEのようなOAメガジャーナルに掲載される?「OAメガジャーナルの興隆」

PLoS ONEは掲載されるのに1本10万円の掲載料を払う必要のある雑誌です。きちんと査読(第3者によるチェック)もあるので、それなりに認められていてクオリティも高い印象。

掲載料が払えない(払ってもらえない)学生さん、とか研究資金に乏しい人には厳しい世の中だね。
論文1本の価値が下がり続けているしねぇ。

Category:科学・技術

 Keyword:Access/5



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [02/08 21:49]ねむねむ@Iij:先日、医学系の学位審査に間に合わせるべく、Frontiersに30万円自腹を切って原著論文載せました。まあ、学位が取れなくて、半年授業料払うことを考えれば、割に合っているかなと。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:科学・技術(記事数:441)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

●2018.01.09:DAISO(ダイソー)の互換インクとエプソン純正インクの違いを印刷して画質比較してみた(2018年の物欲その1)(商品購入レビュー)4872access
●2018.02.02:日産リーフが雪道で四駆並みに走りやすい理由(車・乗り物・車載ガジェット)1091access
●2018.01.16:「加藤鷹氏」が、アダルト業界用仮想通貨「AVH」を立ち上げ、1ETH=50000AVH(工口)1058access
●2018.01.06:スバルのアイサイト開発技術者が会社方針に嫌気し続々と転職(車・乗り物・車載ガジェット)1043access
●2015.01.26:ZIPPOやハクキンカイロのオイルカイロの白金触媒を再生する方法(★物欲の神様♪)1032access

すべて見る

Access