世界が変わるセンサー!、ソニー、VGA解像度の小型ToF方式の距離画像センサ「IMX456QL」 を商品化、1個3000円
カテゴリー:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術(記事数:219)
 
 
 

2017.12.19

世界が変わるセンサー!、ソニー、VGA解像度の小型ToF方式の距離画像センサ「IMX456QL」 を商品化、1個3000円

約10mの遠距離でも検出可能、約30cmから約1mの近距離ではVGA解像度らしい。

そっか、すぐに深度情報ごと取得出来るイメージセンサーが普及するから2眼カメラなんか使わなくても3D撮影可能になるね。

ドローンもロボットもカメラ一つで動きやすくなるね。

Category:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術

 Keyword:VGA/6 ロボット/95



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [12/19 19:32]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★71:よくわかってないけど、現行のXperiaは3Dスキャンできるので、それの同等のセンサを販売の為に商品化したってことじゃなくて?
002 [12/19 22:13]b@OCN:Xperia縺ョ3D繧ケ繧ュ繝」繝ウ縺ッ逕サ蜒上°繧牙?ケ蜃ク轤ケ縺ョ迚ケ蠕エ繧貞牡繧雁?コ縺励※3D蛹悶@縺ヲ繧九□縺代?ゅさ繝ャ縺ッ繝ャ繝シ繧カ繝シ縺ァ霍晞屬繧呈クャ繧玖」ス蜩√??
003 [12/19 22:13]b@OCN:なんで化けるのか・・・
004 [12/19 22:14]b@OCN:ペリアのは画像から凹凸点の特徴を割り出してる。これはレーザーの反射を読みとる。
005 [12/19 23:25]ななしさそ★43:でもPhantom4にコテコテに搭載されている立体視可能なビジョンセンサー(モノクロ)を見ていると、幅取れる状況なら従来型のままかな?感が。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:バーチャルリアリティー、HMD、Oculus Rift、3D認識技術(記事数:219)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

1年間酷使したモバイルバッテリーがどれぐらいヘタっているか測定してみた(DIY・パソコン本体・周辺機器)1324access
半額でゲット出来るのは今日までなGoogle Hoome mini買ってみた。これは面白い(2017年の物欲その63)(商品購入レビュー)880access
みんな大好き!Ankerのカタログ値5000mAhモバイルバッテリー「PowerCore Slim 5000」の充電・放電容量を測定してみた(2017年の物欲その62)(商品購入レビュー)880access
ZIPPOやハクキンカイロのオイルカイロの白金触媒を再生する方法(★物欲の神様♪)865access
ワイモバイル事業推進本部の寺尾氏がPHSの今後についても言及(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)824access

すべて見る

VGA
ロボット