米国の経営者が富を独占してから慈善事業に寄付する理由
カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:561)
 
 
 

2017.11.09

米国の経営者が富を独占してから慈善事業に寄付する理由

読んだけどワケ分からんかった。

Category:お金・マネー・不動産



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [11/11 00:03]b@OCN:資本主義のでは本来、慈善事業も営利事業も基本的に同じ物で、寄付と投資は同じ。金銭的な返しが目的じゃなくて、自分が必要だと思うとこへ資金を回すことで社会的影響力を持つ事が目的ってこと。
002 [11/11 12:59]T-T:政府の再分配て大事なんだなあ
003 [11/12 00:43]ピヨ助:読んだけど確かにワケ分からんかった。 (1)
004 [11/12 00:45]ピヨ助:経団連あたりの要請を受けて書いた記事なんやろか。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:561)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

石原慎太郎氏「節を通した枝野は本物の男に見える」(政治・司法・行政)1155access
これ何の幼虫?(植物栽培・自宅で大規模水耕栽培)1143access
ご意見募集。管理人はどうしたら良いでしょうか?(政治・司法・行政)991access
ゼロから始めるVR生活!ついにPS VRとPS4proを購入♪(2017年の物欲その60)(商品購入レビュー)968access
本日結婚致します!|稲垣吾郎オフィシャルブログ(テレビ・ラジオ)961access

すべて見る