各駅停車「新幹線こだま」特急料金は妥当か 通過待ちばかり、所要時間長く本数も少ない
カテゴリー:車・乗り物・車載ガジェット(記事数:789)
 
 
 

2017.10.20

各駅停車「新幹線こだま」特急料金は妥当か 通過待ちばかり、所要時間長く本数も少ない

こだまの本数は残念だね。
ただ、少ない本数でも混み合っているかと言うとそうでもないので、リニアができて、こだまが、増えるとしても、値段を下げて活用促す必要が有りそう。

Category:車・乗り物・車載ガジェット

 Keyword:リニア/7 新幹線/37



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=5
001 [10/20 07:55]ねむねむ@Iij:通勤時間帯は、こだまの混み具合がひどいですよ。日中は今のままで良いけど、もう少し増やしてほしいなと思います。
002 [10/20 08:11]hoge:快速と各駅停車の運賃が同じなのはおかしい、とかバカじゃねーの。騒げば騒ぐほど、じゃあ快速の運賃上げようか、っつー話になるだろうに。 (1)
003 [10/20 14:05]はずし@Au:珍しくhogeさんの言っていることが理解不能。客がどう思おうが別によくね?快速に特別料金取りたければ、それでもよくね?
004 [10/20 15:13]こだまは@Excite:ぷらっとこだまでしか乗らないからわからんわー (2)
005 [10/21 00:29]やん@Au:自由席料金で座席選び放題な点は良くない?急いでなくのんびりしたい天気の良い昼間とか、睡眠したい時とかに使ってたことあった。最後方の席で背もたれ倒して。ストップゴーと人の出入りが頻繁な感じは睡眠の妨げだったかも。
006 [10/21 00:37]:正論。のぞみの来ない駅からはこだま専用料金を設けてもいいのに。通過もビクッといらっとするし。
007 [10/21 06:33]orz:スイカ使って入退場時刻&駅間距離で精算。短時間で遠距離乗車ほど割高な関数で。指定席は座席に読取機を設置してとか。
008 [10/21 10:40]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★71:>>007 高速道路の出口手前で時間帯割引まちで停車してるアホがいるけど、それだと無駄に構内で時間潰す連中が出てきそうだね。鉄道会社としては、そんなややこしい仕組みで稼ぐより、客数をさばいて稼ぎたいだろう。
009 [10/21 13:11]orz:それじゃ、割引時間帯適用をオンオフにしないで緩やかになるのでいうことでw構内で暇潰すなら系列百貨店に客を呼び込んだり、定期券回数券の種類を減らしたりいろいろサービス連携したりできんだよね。もったいないと思ってます。
010 [10/21 18:31]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★71:緩やかにするってことは、余計ややこしくなるってこと。思い通りの割引が適用されなければクレームも増える。それにケチるのが目的なら、百貨店にお金落とさないでしょ。


011 [10/24 16:58]ななふし@InfoWeb:在来線に対して新幹線はこだまも含めて全て特急以上の超特急が走ってる。つまりこだまが基準でひかりはサービスプライス、のぞみはさらに上だから特別料金を徴収するのだ。あの筆者はいつもながら頭悪いんだよ (1)
012 [10/24 17:08]ななふし@InfoWeb:だいたい、車両交換時の誘導が面倒だから西まで巻き込んで車両の座席配置まで統一させて、在来線も見た目一緒の車両ばかりにして、機関車保有するのが面倒だからとレール運搬車まで気動車にして(今度東日本もそうするらしい)、ブルートレインも無くすような効率厨の東海が企画券ならまだしも通常でそんな面倒くさい事するわけ無いじゃん…嫌なら乗らなくていいですって彼らは客を選ぶ立場なんだよ (1)

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:車・乗り物・車載ガジェット(記事数:789)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

乾燥大豆肉(大豆ミート)を使えば+10円で手持ちの即席麺を好きなだけ肉祭り化可能。しかし商品によって大きな違いがあるので注意(食欲の神様♪♪♪&酒)1218access
これ何の幼虫?(植物栽培・自宅で大規模水耕栽培)1108access
サビがコンクリートに付くと汚くて取れない問題(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1056access
石原慎太郎氏「節を通した枝野は本物の男に見える」(政治・司法・行政)1013access
駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)900access

すべて見る

リニア
新幹線