重力波天文学ノリノリ!中性子星の衝突も検知!位置も特定
カテゴリー:宇宙(記事数:180)
 
 
 

2017.10.17

重力波天文学ノリノリ!中性子星の衝突も検知!位置も特定

重力波観測から11時間後に光を検出!

一億3000万光年先の出来事だせ。ノーベルさんが敬意のお辞儀してもおかしくないレペル。

つか、なんで重力波が早いんだ??

Category:宇宙



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [10/17 02:28]b@OCN:観測的に露光とか画像処理とかで時間掛かるんじゃないかな?
002 [10/17 03:24]ふぇちゅいんさんふぁん(ゆるりゆラリー)★71:1億3千万年のうち11時間てこと? 光は重力で紆余曲折するけど、重力波は干渉こそすれど真っすぐ届くからとか。
003 [10/17 07:12]プロセスでは?:1.重力波が発生 2.11時間後、恒星が観測できる明るさまで到達
004 [10/17 09:35]maSH:重力波検出→世界の天文台に呼びかけ→台長など関係者の承諾→位置合わせ→観測で、11時間とか?
005 [10/17 13:00]はち:重力波が到達してから、発生源を特定して望遠鏡で観測するらしい
006 [10/17 20:11]ななしさそ★42:重力波による光の経路の歪みが到達時間の差になる、とかじゃなくて? 軽くノーベル賞もの。
007 [10/17 20:59]j:中性子星が合体した瞬間に重力波が出て、その後の中性子の中に入っている素粒子の反応?というか核融合?のエネルギー差で光が出ると仮定。その合体の瞬間と、反応の時間差が一億三千万年掛けると数時間の差になると推定。素粒子物理学知ってる人教えて〜
008 [10/18 15:11]hoge:合体前に重力で砕けて重力波が出て、その11時間後に実際に合体して光が出たようだ。つーか、重力波だから見えない地球の裏側で発生しても検知できますぅ、とか、超最新鋭だな。 (1)
009 [10/18 20:48]j:008 光は可視光より前に波長の短いのから出てくるそうです。最初にガンマ線バースト。次にX線とか。その次に可視光領域。ガンマ線バーストのあとは残光と言うそうです。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数:

→カテゴリー:宇宙(記事数:180)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

乾燥大豆肉(大豆ミート)を使えば+10円で手持ちの即席麺を好きなだけ肉祭り化可能。しかし商品によって大きな違いがあるので注意(食欲の神様♪♪♪&酒)1207access
これ何の幼虫?(植物栽培・自宅で大規模水耕栽培)1096access
サビがコンクリートに付くと汚くて取れない問題(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1052access
駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)921access
コンクリートが簡単に切れると思った俺がバカだったorz(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)915access

すべて見る