ヤマト新3ヵ年計画に現場から痛烈批判、宅配危機は終わらず
カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:743)
 
 
 

2017.10.11

ヤマト新3ヵ年計画に現場から痛烈批判、宅配危機は終わらず

なかなか面白い記事です。噂の「デリバリープロバイダ」に関してですが、ヤマトは外部委託費の増加に悩んでおり、営業所によっては「1日あたり外部委託は70個まで」と決められているそうです。配達を請け負った業者は1個200円で運ぶらしい。

Category:ビジネス・教育・ライフハック



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=1
001 [10/11 18:53]Lumia950XL@Iij:24時間営業所ロッカー受け取りみたいなの作ってくれれば喜んで取りに行くのに!
002 [10/12 06:01]hoge:>>001 ロッカーって既に業態があって、一日利用あたり課金2、300円掛かるんだけど、それでもええんか。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:ビジネス・教育・ライフハック(記事数:743)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

乾燥大豆肉(大豆ミート)を使えば+10円で手持ちの即席麺を好きなだけ肉祭り化可能。しかし商品によって大きな違いがあるので注意(食欲の神様♪♪♪&酒)1155access
サビがコンクリートに付くと汚くて取れない問題(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1038access
これ何の幼虫?(植物栽培・自宅で大規模水耕栽培)970access
太陽光発電売電が多すぎて需給バランスの危機。揚水発電が脚光(電力・エネルギー)881access
駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)879access

すべて見る