9割以上のマンションが「修繕積立金破綻」の危機、回避の秘策は
カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:553)
 
 
 

2017.10.11

9割以上のマンションが「修繕積立金破綻」の危機、回避の秘策は

20年後に修繕積立金が足りなくなるのは目に見えているよね?って話。築20年後に3〜5倍に値上げしたり、50万円の一時金を計画していたりとのこと。

空室出たらその分の修繕積立金に穴が空くって恐ろしいシステムだよな。

Category:お金・マネー・不動産



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=2
001 [10/11 12:47]hoge:まともなマンデベなら、修繕費値上げは契約前に長期修繕計画で提示されるし、そもそも修繕積立金額安すぎたら、疑って掛かるやろ。こいつ、マンション管理のコンサル業者やから、ポジショントーク部分を9割ほど間引かんといかん。 (1)
002 [10/11 13:33]空室がでるとは@Biglobe:空室がでるとはどういう意味だ??
003 [10/11 16:44]はずし@OCN:001のいうとおりやね
004 [10/11 19:00]@InfoWeb:格安リゾートマンションとか、その辺のカラクリが隠されてるよね。
005 [10/11 20:02]うーん@Ucom:新築マンションはだいたい15年位で修繕積立金を上げてる感じかな? 今後の少子高齢化で持ち主不明なところが出てくると怖いとこではある。
006 [10/11 20:22]通りすがり@Dion:とは言え大手も信用ならんからね。ちょいちょい揉めてるやん。
007 [10/12 00:00]T-T:耐震偽装が発覚して、全棟建て替えになるってのは、むしろボーナスステージなのかな (1)
008 [10/13 08:12]匿名@Au:>>007 まあ、よっぽどの手抜きでない限りは得ですね。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:お金・マネー・不動産(記事数:553)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

乾燥大豆肉(大豆ミート)を使えば+10円で手持ちの即席麺を好きなだけ肉祭り化可能。しかし商品によって大きな違いがあるので注意(食欲の神様♪♪♪&酒)1155access
サビがコンクリートに付くと汚くて取れない問題(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)1038access
これ何の幼虫?(植物栽培・自宅で大規模水耕栽培)970access
太陽光発電売電が多すぎて需給バランスの危機。揚水発電が脚光(電力・エネルギー)881access
駐車スペースに自分でインターロッキングを敷き詰めてみた。うわぁああああああああ(木造2階建ての屋上に20畳のルーフテラスを付けるぞ!)879access

すべて見る