水道水のプラスチックファイバー汚染、世界各国で確認される
カテゴリー:健康(記事数:381)
 
 
 

2017.09.12

水道水のプラスチックファイバー汚染、世界各国で確認される

大きさ2.5μmか、信じなくて良いけどそんなもの食べても吸収されない。
何か溶け出すとしても容積考えるとTTC以下だ。

こういう美しいインフォグラフィックスで情弱が怖がらせるってNPOって素敵な職業だな。

Category:健康



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!=9
001 [09/12 20:22]mn@Dion:毒性学的閾値(Threshold of Toxicological Concern:TTC)
002 [09/12 20:28]匿名さん@OCN:PCBやらアスベストやらを習ってれば情弱呼ばわりできないだろいつの時代もこういう科学者気取りが一番たちが悪い (1)
003 [09/12 22:53]ふぇちゅいん(管理人) TW★64:信じなくていいって言ってるじゃん。それにしても無知よりたちが悪いのは科学を否定するやつだな。何かの防衛本能なんだろうか? (6)
004 [09/13 04:13](`・∀・´)@Biglobe:馬鹿だなそんなの害レベルじゃねぇーんだよ!足立区は、水道から下水が出るんだぞ!信じなくていいけどw
005 [09/13 04:40]匿名さん@Dion:信じるも何も、プラスチックファイバー(マイクロプラスチック?)が体内に吸収されるなんて話はどこにも出てこないし、マイクロプラスチックから人体への影響はわからない(調査していない)って話だと思うんですけど、何で出てもいない話をエビデンスも無しに語り始めたんですか?
006 [09/13 04:44]匿名さん@Dion:この調査が何を問題視しているのかよくわからんという点は同意です。
007 [09/13 10:26]つーか:水道水ならもう個人レベルで対策使用ないんだし心配しても仕方ないやん。
008 [09/13 18:26]匿名さん@OCN:人間が作って環境中に薄く広く拡散しちゃったあとで実は有害でしたな話は多いので、何も無さそうでも警戒したほうが良い。浅い知識をひけらかして否定するのはおかしい。 (1)
009 [09/13 21:23]りうかver八戸人★1@Au:プラスチックを分解する細菌が腸内に棲み着く可能性があるって話ですね。
010 [09/13 21:33]ふぇちゅいん(管理人) TW★64:>>009その可能性は考えて無かったなw


011 [09/14 10:28]...@Iij:これで思い出したのはフロンだな。害はないし安定的な物質だけどオゾン層破壊という予想外のことがあったわけだよね。回収できない難分解性のものは警戒しておくにこしたことはないよね。杞憂に終わってもそれでいいわけだしさ。
012 [09/14 13:08]とおりすがり@OCN:ここまでに出てるものはPCB、アスベスト、フロン。他にもDDTのような内分泌攪乱物質やら水銀も入れてもいいかも。遺伝子組換え作物はどうなんだろ。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:健康(記事数:381)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

Yモバイルが丸2年経過すると高くなる問題(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1515access
高速道路の路肩に停車するのがナゼ危ないのかの理由が衝撃(車・乗り物・車載ガジェット)1463access
2017年の物欲その51:30年ぶりのプラモデル。ハセガワ1/200 ANA B787-8 プラモデル、(商品購入レビュー)1151access
壊れた水槽用の高出力LED電球を直したい(初心者の海水魚飼育日記)1013access
2018年に4K/8K実用放送開始、B-CASは廃止され、不正視聴されにくいICチップ方式に(未分類)917access

すべて見る