防衛装備庁が軍事技術に応用可能な研究に費用を助成する「安全保障技術研究推進制度」、今年は昨年の20倍の予算110億円
カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:520)
 
 
 

2017.08.29

防衛装備庁が軍事技術に応用可能な研究に費用を助成する「安全保障技術研究推進制度」、今年は昨年の20倍の予算110億円

超音速ジェットとか、高出力レーザーとか、高強度複合材料に関するやつとか、海水中センシングとか、音響特性をアクティブに制御するメタマテリアルとか、超高温遮断セラミックとか

軍事研究はワクワクするな。

Category:海外・国際・軍事



■ ■ ■ コメント ■ ■ ■

いいっすね!
001 [08/30 03:21]匿名さん@Dion:最近は「島しょ防衛用高速滑空弾」の予算が計上されたとかで話題になってましたな。
002 [08/30 21:40]ななしさそ★41:アメリカのDARPAの予算使っている日本の大学人も居ますがな。
003 [08/30 22:08]j:音響メタマテリアル、仕事で話題になってます。そんなに有名だったんだ
004 [08/31 01:08]ピヨ助:たったの110億円とはいえ増えただけ良しとするか。

名前 ↑B

コメント(※改行は省略されます)

※3回以上の連続書き込み不可
この記事のアクセス数: 本日の記事一覧に戻る

→カテゴリー:海外・国際・軍事(記事数:520)

アクセス数の多い記事(過去1ヶ月)

『転生したらヤムチャだった件』後編が完成(アニメ・マンガ・ヲタク)6019access
Yモバイルが丸2年経過すると高くなる問題(ワイモバイル、PHS、ウィルコム)1353access
高速道路の路肩に停車するのがナゼ危ないのかの理由が衝撃(車・乗り物・車載ガジェット)1347access
「出生数100万割れ」に鈍感な政治家たち(政治・司法・行政)1142access
朝8時に横浜のポケモンGOパーク行ってきた!もうバリヤードは見たくない。ラッキーとヨーギラス大量ゲット可能(ポケモンGO)909access

すべて見る